2019年→2020年の台北101カウントダウン花火を全力レポート!

台北101付近、内湖エリアに分かれて楽しんだ年越し。こんなところが!!という穴場情報もあります!

こんにちは、台北ナビです。

2019年の年末から2020年の年明けにかけて、会社によっては9連休ともなった日本。台湾で年越しをしたという方も多かったのでしょう、ナビプラザのある中山エリアでは、日本人観光客を多く見かけました。

台湾でのカウントダウンイベントは各地で行われていますが、やはり本命は「台北101」のカウントダウン花火!というわけで、今年は台北101付近組と内湖エリア組に分かれて大調査してみました。

出遅れた台北101付近組

始まりから言い訳で申し訳ないのですが……、正直に言います。残業して夕食を食べたら、もう21時半……。だって台湾にとって大晦日はただの平日。仕事も食事も普通にしていたらこんな時間になってしまったんです。

ナビのような社会人は結構多くて、これくらいの時間から台北101エリアへ向かう人もかなりいました。
すき家まで屋台テントが出てる!!

すき家まで屋台テントが出てる!!

交通規制が敷かれているので、ナビは中山エリアからバスに乗り、國父紀念館あたりまで移動。そこから、徒歩で台北101へ向かいました。この辺りから、いつもは出ていない屋台テントもちらほら。年越し気分が上がります。

そして、忘れてはいけないのが、トイレ!光復南路と忠孝東路の交差点付近に簡易トイレがあったので、ここでトイレを済ましておくのもいいでしょう。並ばなくて済みました。
統一百貨の周りは人だらけ~!

統一百貨の周りは人だらけ~!

22:00過ぎのMRT「市政府」駅

22:00過ぎのMRT「市政府」駅

MRT「市政府」駅付近まで来ると……その人の多さにびっくり!MRTの駅構内にあるトイレの列は、長くて並ぶのをためらわれるレベル。先ほど済ましておいて助かった~!デパートのトイレもあるのになぁ……と思っていたのですが、この日は基本的にどのデパートも22:00に営業終了。22:00過ぎに到着すると、トイレ難民に陥るのですね。とにかく早めのトイレが必要!だと心に刻みました。

あれ?!まだ隙間があるぞ!

22:30頃に誠品前の松智路に到着。道路の上は見る限りの人。座って待つのは無理かな?!と思っていたのですが、台北101に近づけば近づくほど、座れそうな空間が!ラッキーすぎる~。そういえば歩道にはまだ人は埋まっていなくて、移動もしやすかったなぁ。数年前に来たときは19:00くらいから場所取りをしたのですが、22:30頃に到着してもなんとかなるんだと知って、これなら毎年でも見に来られるかもと思ったり……。

しかも、こんなに人がいるのにネットが安定して繋がったのにもビックリ!台湾のネット環境の強さは感動レベルでした。写真を撮り忘れたのを後悔したのですが、誠品前に基地局が設置されていたんですよね。ちなみにナビはカウントダウンライブのネット生放送を見ながら、花火までの時間を過ごしました。動画もサクサク見られました!

さすがに30分前になると、人・人・人!

ネットがつながりにくいなぁ……と感じたのは23:30頃。そこで周りを見てみると、歩道にまで人が溢れていました。そりゃ、ネットは繋がらないわなぁ~。この頃に場所を移動するのはかなり大変。ナビの近くで、だいぶ前から場所取りをしていそうな外国人ツーリストがいたのですが、お仲間がギリギリまで帰って来られなくなって、あたふたしていました。電話も通じにくくなっていたので、23:00頃には場所を離れない方がベター。これも覚えておいてくださいね!

5分前となると、みんなどんどん立ち上がります。周りの方々と場所を譲りあいながら、お互いにいいところを見つけて、準備完了。台北101を見つめながら、その時を待ちます。

LEDパネルとの融合が美しい花火

2019年→2020年の台北101カウントダウン花火を全力レポート! カウントダウン花火 台北101 台北101花火 年越し 台北年越し 台湾年越し 台湾 年末年始 カウントダウン 柳家涼麵柳家涼麺 2019年→2020年の台北101カウントダウン花火を全力レポート! カウントダウン花火 台北101 台北101花火 年越し 台北年越し 台湾年越し 台湾 年末年始 カウントダウン 柳家涼麵柳家涼麺
LEDパネルが採用されてから初めて近くで見たカウントダウン花火。パネルと花火を一緒に撮影するのは、ナビの技術ではもう無理~!パネルの絵を上手に写すことはできませんでした。そういえば、ナビがいた松智路には写真撮影をしている人は少なく、スマホで動画を撮ったり、目に焼き付けている人がほとんどでした。なるほど、純粋に花火を撮影したい人は、LEDパネルのある北側を避けていたのですね。

写真は厳しいかなと思っていたので、動画も撮影してみました。ナビ友が手持ちで6分間撮影した力作です!是非ご覧ください。
実は花火終了後にアンコール映像を用意していた台北101。最近の台北101ってこういうお茶目なことをしてくれます!もちろんこれも動画に撮りましたので、ご覧ください♪

帰りは台湾グルメで!

7-ELEVENもテント営業ありました!

7-ELEVENもテント営業ありました!

やっぱり台湾はスクーター好き?!どこからともなく沸いてくるスクーター!

やっぱり台湾はスクーター好き?!どこからともなく沸いてくるスクーター!

最寄りのMRT駅へ移動して直接帰ろうかなとも思ったのですが、小腹が空いてきた……。というわけで、MRT「南京三民」駅へ徒歩で向かう途中に、お店があるだろうと踏んで歩きだしました。するとありましたよ、行列グルメが。その名も「柳家涼麵」。夜食族には有名すぎる、深夜1:30から営業を開始する深夜食堂です。いつもならまだ営業していない時間帯だったのですが、この日は前倒しして22:00から営業してくれていたおかげで、食べられました!
外にはお持ちかえりの列が出来ていましたが、店の中に入るのは待ち時間0!ラッキー♪ 外にはお持ちかえりの列が出来ていましたが、店の中に入るのは待ち時間0!ラッキー♪

外にはお持ちかえりの列が出来ていましたが、店の中に入るのは待ち時間0!ラッキー♪

ナビは初めて食べたのですが、ゴマ感は少なくて、ニンニクソースがたっぷりでした。年明け初めての食事はスタミナたっぷり飯。今年のナビはきっと健康で元気いっぱいに過ごせるでしょう。
いつもなら甘いお味噌汁が苦手なんですが、涼麵にはこの甘くて貢丸が入っているお味噌汁に限る~~!

いつもなら甘いお味噌汁が苦手なんですが、涼麵にはこの甘くて貢丸が入っているお味噌汁に限る~~!

花火の迫力を感じるなら台北101付近!

自宅にたどり着いたのは2:00過ぎ。家で花火を見るよりは体力を消耗しましたが、やっぱりテレビで見るのとは迫力が全く違いました。花火が放たれる時にするドーーンという音に周りの人々の歓声。しっぽりと年を越したいという方には全く向きませんが、明るく楽しく年を越したい方は絶対満足できるはずです。

人混みが苦手なら遠くから見るのも◎

レジャーシートや簡易チェアーを持ち込み、さながらお花見ムード

レジャーシートや簡易チェアーを持ち込み、さながらお花見ムード

ナビスケは「台北101-ベストポジションはここだ!」記事更新の時に、「一番見栄えがするのではないか」と感じた内湖区の「彩虹河浜公園」で花火を見ることにしました。

公共交通機関でのアクセスがあまりよくなかったのでスクーターで現地へ。22:30頃に公園に近いカルフール内湖店にやってきました。カルフールは23:00まで営業していたので、ミネラルウォーターやおやつを購入し、トイレも済ませて、準備を整えてから公園へ歩いてきました。

台北101からは2㎞離れているので混雑はそれほどではありませんでした。実際に23:00頃になっても、見物人はまばら。ただ、ベストショットをカメラに収めようと、大勢のアマチュアカメラマンがナビが到着する前から場所取りをしていたので、いい位置で花火を見たいという場合は、やはり余裕をもってくることをお薦めします。
今回の年越しは例年より温かったので過ごしやすかったのですが、吹きさらしの河原で花火の時間をじっと待つのはやはり寒さが堪えます。ナビもかなり重ね着した上で携帯用カイロを使用。レジャーシートを敷いて座っていたお隣さんは、暫くしてお尻が冷えてしまったのか、そのうち立ちっぱなしになっていました。防寒対策はしっかりとしましょうね。

そして花火の時間……

約90秒前から台北101の最頂部に数字が投影され、河原でもカウントダウンとともに新年を迎えました。台北101の北側にのみ設置されているLEDパネルに映し出される映像もしっかりと見えました。勘は当たった~!

遠くから見る花火も十分に迫力がありました!ドーン、ドーンと花火の音もしっかりと聞こえましたよ。一番心配していた煙も、風上にいたようでさほど気にならなくて、ラッキー。そして台北101の花火が終わった後も河原では一般の人が花火を打ち上げていて、祝福ムードが続いていました。
ちなみに、終了後は堤防を越える階段と地下道に人が集中して最長200m位の行列ができていました。ただ、押し合いへし合いになることはなく、誰ともなく列ができていたのは、とても秩序があっていいなぁと思いました。ナビたちは20分くらい待って行列が短くなってから現場から退却。そもそも台北101から距離があるので渋滞もなく楽々帰宅できました。台北101の近くで花火を見たこともありますが、疲労感が違いましたよ~。

ここが穴場だったのか!!

編集部員が場所取りをして、外でじっと待って……とそこまで大変ではなかったけど、頑張っていた頃、台湾人ナビスタッフのDは、お酒を飲んでいい気分になっていました。そんな彼女一向が台湾ビール片手にやってきたのは「蔣渭水紀念廣場」でした。

「蔣渭水紀念廣場」という名前ですが、元々は墓地でした。社会運動家であった蔣渭水氏が1952年に大安第六公墓に埋葬されていたのですが、2015年に故郷の宜蘭「渭水之丘」に改葬。現在は慰霊碑だけが残されていますが、ここを広場にしたというわけなんです。整備は2018年10月に完了していたようで、新しい台北101鑑賞スポットだと、地元民には話題になっていたんだとか。
台湾人スタッフも楽しみにしていた台北101のカウントダウン花火!友達と一緒に見られたのが嬉しかったよう♡しかも日本人の姿も見かけたそうですよ~ 台湾人スタッフも楽しみにしていた台北101のカウントダウン花火!友達と一緒に見られたのが嬉しかったよう♡しかも日本人の姿も見かけたそうですよ~

台湾人スタッフも楽しみにしていた台北101のカウントダウン花火!友達と一緒に見られたのが嬉しかったよう♡しかも日本人の姿も見かけたそうですよ~

「象山のように山登りをしなくても、緩やかな道を上るだけで信義区を見渡せた。人も少なくて、台北101がバッチリ見えたよ!」と大興奮。LEDパネルは見えませんが、花火はじっくり見られたよう。煙だけが心配事項ですが、今年は煙はそこまで多くなかったそうです。来年以降、ここも花火鑑賞スポットとして人気が出そうです!

蔣渭水紀念廣場
崇德街276號
近くで見ても遠くから見ても、台北101のカウントダウン花火は十分に楽しめることを実感した年越し。来年はどこから見ようかなぁ……と、もう来年の花火が楽しみです。ちなみに最後最後詐欺をしている疑惑のあった台北101のカウントダウン花火ですが、いつ頃からか、毎年上げるのが当たり前になっています。来年もきっとカウントダウン花火は開催されるでしょう!というわけで、来年の年越しは是非台湾で!

以上、来年もきっと花火を見に行ってしまう台北ナビがお届けしました。

過去の様子はここからチェック!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2020-01-08

ページTOPへ▲

関連記事

台北101-ベストポジションはここだ!

台北101-ベストポジションはここだ!

多くの人に親しまれる台北のランドマークを眺められるイチ押しスポットをご紹介します!

台北101展望台

台北101展望台

地上約400mから台北の街並みを一望できます♪

台北101花火動画特集(2005年~今年!) 

台北101花火動画特集(2005年~今年!) 

2004年12月31日~2005年1月1日、初めて台北101から花火が打ち上げられました!

2015年の幕開けは台北101花火&「蕭敬騰」のライブで迎えよう♪

2015年の幕開けは台北101花火&「蕭敬騰」のライブで迎えよう♪

未来ポストもお披露目されました!

台北101真横で行われた2015カウントダウンコンサートはとってもパワフルでした!

台北101真横で行われた2015カウントダウンコンサートはとってもパワフルでした!

“2015臺北最High新年城跨年晩會!!”華流アーティストたちとみんなで大盛り上がりしました!!

台北101の年越し花火をいつもと違った角度から見てみました

台北101の年越し花火をいつもと違った角度から見てみました

台北101の中から見る花火は幻想的~!

2013年の幕開けはやっぱり台北101カウントダウン花火!!

2013年の幕開けはやっぱり台北101カウントダウン花火!!

あけましておめでとうございます!2013年もどうぞよろしくお願いいたします

2012年の幕開けは台北101のカウントダウン花火!

2012年の幕開けは台北101のカウントダウン花火!

カウントダウンディナーでお腹も心も満足!その後に見るカウントダウン花火はサイコー♪

2012年台北101カウントダウン花火!

2012年台北101カウントダウン花火!

明けましておめでとうございます!

台北101 カウントダウン花火コンテスト結果発表!【動画付き!!見応えバツグン】

台北101 カウントダウン花火コンテスト結果発表!【動画付き!!見応えバツグン】

みなさまからの2011年カウントダウン花火写真集です

台北101 カウントダウン花火(OUTBACK)

台北101 カウントダウン花火(OUTBACK)

民國100年記念の花火は新たな試みがたっくさん!見たことない花火がいっぱいでした♪

台北101 カウントダウン花火(Joyce East) 

台北101 カウントダウン花火(Joyce East) 

288秒間、約3万発という夢の花火に多くの人が酔いしれました!

2011台北101カウントダウン!!

2011台北101カウントダウン!!

今年は史上最長でした!

「台北101」カウントダウン花火!

「台北101」カウントダウン花火!

皆さまからの花火画像をお待ちしています!1月10日(月)まで!上位3名様まで、ホテル宿泊券プレゼント!!

台北101カウントダウンディナーコース

台北101カウントダウンディナーコース

台北101カウントダウン花火(新光三越A9館)

台北101カウントダウン花火(新光三越A9館)

今年はなんと188秒間の花火が放たれました!形も色もさまざまで、見る者からは感嘆のどよめきが上がりました。

台北101カウントダウン花火(JOYCE EAST)

台北101カウントダウン花火(JOYCE EAST)

歴代最多の2万2千発!見物客も前年を大きく上回った、2010年のカウントダウン花火でした

台北101カウントダウン花火!

台北101カウントダウン花火!

皆さまからの花火画像をお待ちしています!1月10日(日)まで!上位3名様まで、ホテル宿泊券プレゼント!!

その他の記事を見る