台湾で活躍中の仲良し日本人!鈴木有樹さん&大久保麻梨子さん対談インタビュー

笑いっぱなしの2時間!台湾を愛する気持ちがバシバシ伝わる楽しい時間でした♪

仲良し兄妹のようなおふたりです

仲良し兄妹のようなおふたりです

こんなふたり見たことな~い

こんなふたり見たことな~い

こんにちは、台北ナビです。台湾で活躍する日本人は数知れず…その中でも、今回は2013年金鐘獎ミニドラマ助演女優賞を受賞と今乗りに乗っている「大久保麻梨子さん」と、台湾ドラマ「恋してる❤愛してる」で悲しい過去を持つ御曹司を好演している「鈴木有樹さん」との対談インタビューが実現しました。
場所は鈴木さんがオーナーを務めるバー「LUX TERRACE」。日ごろから時間があればよく遊びに来ると言う大久保さんは勝手知ったる場所でとってもリラックス。お仕事モードほぼ0の素のお2人に迫ってみました。

台湾に恋をした!!

インタビュー開始~!

インタビュー開始~!

――台湾に来たきっかけを教えてください。

(鈴木さん:以下鈴)香港の時のルームメートが台湾人だったんです。そいつがすんごいイイやつで。それで台湾に興味を持ちました。その後撮影で台湾を訪れた時もいいなと思って。3ヶ月の撮影のために来たんですが、それからずっと7年くらい台湾にいます。だから他の国を回る時みたいにスーツケースひとつできました。

(大久保さん:以下大)私は…2日で決めました。

(ナビ)ふつか??

(大)日本でも仕事はしていたんですが、他の人にない武器を身につけたくて、中国語習得のために初めて台湾に来ました。そうしたら、今まで行った海外とは違う感覚で、「ここに住みたい!!」と強く思ったんです。その時は全然中国語も話せなかったんですけど…。台湾の人のグイグイ入って行く感じのところとかが面白くて!それにこの街が懐かしいと思ったんです。で、旅行2日目で「ここに住もう!」と決めました。そこから半年後に来て、今3年になります。

ストレートで温かい台湾人が大好き!

――そんなにふたりを魅了する台湾の魅力は何ですか?

(鈴)(大)人だよね~!

(鈴)他の国の人がどうというのではないのですが、僕は台湾の方と接すると人の距離感が近いと思うんですよね。いいこと悪いことありますが、いいことの方が多いんです。


(大)あと、感情がストレートですよね。うれしいことも嫌なこともわかりやすくて。私も単純で、思ったことをすぐ口に出しちゃうタイプなので、そういう関係が気持ちいい。家族の関係も日本とは全然違いますよね。だから、日本だとお正月に帰るか帰らないかくらいで…。台湾にいると家族に会いたくなるんです。
(鈴)僕も家族に対する考え方変わった。すごく大切になりました。東京に住んでいる時は実家が千葉なんですが、仕事に必死で、帰省するのは二の次になり、1年1回に帰るくらいでした。でも台湾に来てからは、日本語にすると恥ずかしいんですが、「いとおしくなる、会いたくなる、心配になる」色んな話をしたいなぁって。今までより自分のことを話すし、親も話してくれるようになりました。

(大)私も、日本にいた頃はお正月に帰省しても兄弟に会わなかったりしたんですが、今は日本に帰った時に自分から誘ってご飯を食べてみたりとか、お父さんにいつもありがとうと言ってみたりとか…(笑)。きっと親兄弟からしたら、「お姉ちゃん、どうしたんだろう?気持ち悪い」と思われてしまっていると思うんですが、そういうことも台湾にいると自然にできるというか。
心温まるエピソードを恥ずかしそうに話してくださいました

心温まるエピソードを恥ずかしそうに話してくださいました

(鈴)すごく仲いい友達に親のこととかを話していると、「そんなに思っているなら手紙を書きなさい」と言われたんです。親はアナログでメールとか使えないので手紙だよと。「いつも元気で健康にいてください。有樹より」と書いたのですが、それを見た友達から、これでは伝わらない。ほんとに愛しているなら、愛していると書きなさいと言われてしまいました。中国語の「我愛你」を日本語へ訳すと「愛してるよ」でしょ?ちょっと手紙に書くのはちょっと…。でも、台湾人の友達は親への感謝の気持ちや愛情はストレートに手紙に書くのが当たり前だからって。僕も葛藤して、何か書こうって思って…最終的に「LOVE」って書いちゃいました(笑)

(大)絶対親御さんは嬉しいですよ~。年齢のせいかもしれないけど、そんな風に思わせてくれるのは絶対台湾のおかげだと思います。

(鈴)絶対そうだよね。

富裕層鈴木さん、庶民派大久保さん誕生♪

こんなキャラだったなんて知ってました?

こんなキャラだったなんて知ってました?

――たくさんの魅力が詰まった台湾ですが、住んでみて困ったこととかはありますか?
うぅ~ん、困ったこと…。この日一番答えに悩んだ質問となりました

うぅ~ん、困ったこと…。この日一番答えに悩んだ質問となりました


(鈴)いっぱいあると思うんですけど、結局なんか大問題になったことないかなぁ…。

(大)財布落としても絶対戻ってきますね。お友達も含めて5回くらい財布落としているんですけど、全部中身もそのままで返ってきました。


(鈴)僕もタクシーに忘れてきたことがあって。一応警察に行ったんですが、一緒に防犯カメラとかを一生懸命見て探してくれたんです。その時は見つからなかったんですが、その2日後にタクシーの運転手さんが届けてくださったんです。

(大)財布なくならない!!
――台湾の暑さとかも大丈夫ですか?

(大)暑いのは大丈夫~!でも、ひとり暮らしのお部屋で手頃な所というと、お風呂がついているところが本当に少なくって…。有樹くんのような富裕層はいいですけど、私のような庶民派には手が出ないんです~。

(鈴)でも、台湾のシャワーって湯船にお湯をためていたら、お湯がなくなっちゃって、水しか出ない時もあるよね。だから浴槽があっても意味ないんじゃ…。台北は温泉がすぐ近くにあるじゃん!

(大)出た~!富裕層はそうやって~~。冷え性の女の子にとったら家に湯船がないのはつらいですよ。台北の冬は寒いし…。庶民はバケツにお湯をはって足湯を楽しんでいますよ。まぁ、バケツに足を突っ込めば解消するから、やっぱり困ったことはないかも!(笑)

結論:台湾では困らない!

ナビの悩み聞いてください!

――美食溢れる台湾、モデルである鈴木さんはもちろん、大久保さんもスタイル抜群なのですが、どうやってその体型を維持していますか?

(大)最初はタピオカミルクティーを正常糖で毎日飲んでいたので、3~4㎏くらい太りました。甘~いと思っていたのですが、ゴクゴクと…。でもいつも1食100元くらいの学生生活をしていたので、そんなに太れませんでした。

(鈴)僕は食べるのを我慢するとストレスになってダメになるタイプなので基本的には気にしてないなぁ。おじいちゃんみたいな話になるんですが、元々僕は腰が悪いんです。でも、台湾は気候が暖かいので、体が動くようになって、他の国にいるより運動ができるようになったんです。だから、逆に痩せました。
僕も地域の運動中心(スポーツセンター)で50元とかのジムにも行ってたよ~

僕も地域の運動中心(スポーツセンター)で50元とかのジムにも行ってたよ~

私はジムとか行けないから、公園でおじいちゃんと一緒にクイックイッて腰をツイストしてたよ~とお茶目な大久保さん

私はジムとか行けないから、公園でおじいちゃんと一緒にクイックイッて腰をツイストしてたよ~とお茶目な大久保さん

仲良しなふたりはまるで兄妹のよう♪

――なぜおふたりはそんなに仲がいいのですか?

(大)台湾に来て1年くらいは、「中国語を話せないとお話にならない!」と自分で自分にとてもプレッシャーをかけていて…。極端なんですが、日本人の友達と遊ぶよりは台湾人のお友達と一緒にいて中国語を話せるようになろうと思っていたんです。そうしたら、日本人のお友達がいないことで、すごくストレスがたまってしまって…。やっぱり台湾に長く住む日本の方に聞かないと解決できないような問題が出てきた時に、日本の友達に紹介してもらった方が有樹くん(鈴木さん)のお知り合いの方だったんです。

(鈴)モデルとして芸能活動もしていたということもあって紹介されたんだよね。でも、会社で初対面だったので、お互い敬語だったよね。

(大)1年くらい日本人のお友達がいなかったので、どう接していいのか忘れてしまっていたみたいで、半年くらい敬語が続きましたね。でも、お仕事の話とか色々聞きたくて、連絡先を聞いたんです。その後、有樹くんが台湾で頑張っているお友達をたくさん紹介してくれて…

(鈴)心やさしい男なんですよ~(笑)。

(大)ほんとにあのときは「ほっ!」としました。これで、まだ台湾で頑張れるって。あのまんまやっていたら爆発していて日本に帰っていたかも…。だから本当に助かりました。

(鈴)一番沈んでいた時だったもんね。今はもう上がる一方!

(大)今思うと、あの時有樹くんに会えてほんとによかった!今の台湾での私があるのは有樹くんのお・か・げでぇ~す(笑)。
変顔お願いしま~す!

変顔お願いしま~す!

撮りました~?とお兄ちゃんのようにイジってます

撮りました~?とお兄ちゃんのようにイジってます

台湾版エミー賞「金鐘獎」ミニドラマ助演女優賞を2013年受賞のマル秘話も聞いちゃおう♪

――大久保さんは昨年ミニドラマ助演女優賞受賞を受賞されました。どのようにして「愛情替聲」の久美子役を得たのですか?


(大)台湾に来て1年くらいの頃に、キャスティングチームが日本人を探しているということで、台本をもらいオーディションに行きました。役をもらってすぐ1週間後に撮影という感じのドラマで。

(鈴)その話聞いて、すごいと思いました。だって1年目なんてバグバグしちゃって、セリフ言えないって僕ならなりそう。

(大)セリフはほとんどが中国語だったので一生懸命覚えました。今でもその時のセリフは覚えています。ドラマ撮影の時に並行してCMやショートフィルムの撮影もあって、がむしゃらにやっていたので。監督から「金鐘獎」にノミネートされたよっていう電話があって、ノミネートされたっていうのが、昨年家で見ていたあのレッドカーペットで歩けるとイコールにならないくらい意味がわかりませんでした。それから1週間後くらいして、「あれ?レッドカーペットで何を着ればいいの~?」って。
――レッドカーペットを歩く時の衣装はどのようにして決めたのですか?特注なんですか?
カメラマンのフリをふたりで仲良く♪

カメラマンのフリをふたりで仲良く♪

(大)マネージャーさんがまず一生懸命さがしてくれたんですけど、結局フィットする衣装を作ろうということになって。あんな服持ってませんもんね。どこで借れるかわかんないし…。当日もヒールの高い靴を履いたので、ちゃんと歩けるのか心配で。だから歩き終わったら、「終わった~今日は!」と思っていました。そして、私がノミネートされていた賞は初めの方に呼ばれたので、まだ段取りとかもいまいちわかってなくて…。カメラがピっとこっちに向いた時は「えっ~~~!!」って!台湾人の方はすごく寛大。外国人にも賞をくれるんだなぁって…(笑)
カメラが…パカって

カメラが…パカって

私の方に向いたんです!

私の方に向いたんです!

――ナビも会場にいたので、ひっそりと感動の涙を流しました。鈴木さんも何か影響は受けませんでしたか?
泣きまね中の鈴木さん

泣きまね中の鈴木さん


(鈴)すごく刺激になりました。いつか僕も受賞したいです。それを目標にするわけじゃないけど、日本人として金鐘獎を受賞した人って今までいなかったから、本当にすごいと思う。友達だからリアルタイムで「今日レッドカーペット歩くよ~」とかいう連絡をもらっていたので、テレビで見ながら僕も緊張していて。受賞した瞬間や受賞インタビュー中はテレビで見て号泣したよ。「オ~!」と言いながら肩を震わせながら見ていたよ。

台湾の芸能界って?

――台湾と日本でのお仕事の違いは?
(大)スケジュールがあるようでないところかな?撮影前日の22時になっても次の日のスケジュールが出てこないから、ひたすら待ちます。どのセリフを覚えればいいのかわからないので、外国人である私にとってはかなりつらいです。

(鈴)それも覚悟の上だけどね!日本は何事もしっかりしているので、こちらのようにスケジュールが不規則だとトラブルも多くなると思うんですが、人がフランクで柔軟なので対応できる部分がありますよね。
(大)うん!監督が臨機応変にセリフを変えてくれて、話が膨らんだりするので、そういうところは面白いです。

(鈴)監督が口頭で伝えてくるんだよね?きっとその時は、僕が日本人だと言うことを忘れられているはず。2行ぐらい簡単だろうって思われているんだろうなぁ。

(大)日本では一人ずつ楽屋があって共演者の方に挨拶に行きますが、台湾でバラエティーに出演する時とかは楽屋がみんな大部屋で。メイクルームにみんな集まっています。みんなギリギリに来て、始まったら、だぁ~とスタジオ入りして、終わったらサァ~っと帰って行く感じです。

(鈴)無茶ぶりも多いよね。急に歌って!とかリフティングして!とか。台本にはないことばっかり~。型にはまってないから最初は緊張していましたけど、慣れたらこの方がやりやすかったりします。いいとこ、悪いとこありますが、プラスに捉えれば楽しいです。

リズム派の鈴木さん、字から覚える大久保さん

――中国語のセリフを覚えるのは大変だと思いますが、どうやって覚えるのですか?

(鈴)僕はレコーダーで何回も聞かないと頭に入ってこないんです。セリフを覚える時は一分一秒が大切になるから、寝る寸前まで聞いていないと落ち着かない。まずは現地の人にセリフ入れてもらって覚え、その後自分の声を吹き込んでまた覚えるっていうやり方だなぁ。
まずはリズムをつかまないと始まらない。まずは中国語をインプット。そこから感情を入れて行く感じです。きっと自分の中国語に自信がないんでしょうね。しっかり覚えていないとすぐ頭が真っ白になっちゃいます。

(大)そっちの方が難しい気がする…。私は字を見て、その状況で覚えた方が入りやすいなぁ。その状況に言いそうなことがセリフであって、そのまま入って行く方が覚えられる気がする~。
レコーダーは持ち歩いています!

レコーダーは持ち歩いています!

その姿見たことある~!

その姿見たことある~!

――お2人はセリフ覚えから中国語を学んだ感じですか?

(大)私は学校に入って覚えました。文化大学の語学センターに1年間通って、学生生活を楽しんでいましたね。個人レッスンではなくクラスメートと一緒に授業を受けて。大学はピンインで勉強するんですけど、台湾のお友達はみんな注音で教えてくれるので、そこから注音を覚えました。今やピンインは書けません(笑)全部注音です。


(鈴)僕は最近文字を書くことが少なくなったから、漢字がすぐ思い出せなくなるなぁ。困ったらパソコンや携帯電話で確認しないと…。
注音だったら時間がかかるけど、ピンインだったらそれなりに打つのは早いよ!

(大)私打てません…さすが!働いているから打てるんですねぇ。

対照的なお2人のオススメ台湾とは…

――台北ナビは台湾の観光スポットを発信するサイトです。お2人のオススメスポットを教えていただきたいです。

(大)日本のお友達にSPAについて聞かれるといつも有樹くんにたずねます。やっぱり富裕層だから~笑

(鈴)いやいや、違いますよ~~!知ったようなことを言うんですが、台北ナビを見ながら答えたりしています。(笑)

(ナビ)ありがとうございますm(__)m
シュールな図を思い出してしまった鈴木さん

シュールな図を思い出してしまった鈴木さん


(鈴)そうですねぇ、僕のオススメSPAは三二行館ですね。マッサージも温泉も楽しめるところが気に入っています。マッサージか温泉かどっちが癒されるか?と聞かれたら、温泉にひとりでぽけ~と浸かる方が好きなんですが。リラックスできるし、そういう時間も大切ですから。あと、友達みんなで楽しく行くなら烏來がオススメです。橋の下でバーベキューしたり、原住民料理を堪能したりした後、水着着用の混浴温泉に浸かるんです。帽子も被らなくちゃいけないんだけど、台湾の帽子って小さめで…。顔が引っ張られて、面白いことになっています。湯につかりながらまじめな話とかもするんですが、顔見たら笑っちゃって…。
話を聞いているだけで夜市に行きたくなってしまいます

話を聞いているだけで夜市に行きたくなってしまいます



(大)いいなぁ~、面白そう!!行ったことな~い!今度連れて行って~~。
私は学生時代から夜市が大好きです。特に寧夏夜市がお気に入り。民生西路の入口から入って右手にある、3つ並んでいる「蚵仔煎」を食べて、「麻油鶏」を食べて、反対側に移動して別名タロ芋団子の蛋黄芋餅や香酥芋丸を食べて、最後に入口に戻ってきて豆花を食べるというのが定番コースです。永和の楽華夜市などにも行きますよ~。豚血糕、豆花、蔬菜卷を食べて100元くらい。お腹もいっぱいになります。ここの麻油鶏も好き。饒河街夜市なら老舗の蚵仔麺と油飯を食べて、入口のところの臭豆腐も外せない。冬だったら温かい仙草も。〆は胡椒餅!通化街夜市だったらパパイヤサラダや石家割包、愛玉之夢遊仙草は絶対食べます。
めちゃくちゃおいし~~♪

めちゃくちゃおいし~~♪


(鈴)そうだ!この前教えてもらった「于記杏仁豆腐」の杏仁豆腐めちゃくちゃおいしかった!!

(大)でしょ~?杏仁豆腐に杏仁ジュースをかけて食べるんですけど、めっちゃおいしいんです。かき氷などもありますが、私のオススメは一番シンプルな杏仁豆腐50元です。信義区のSOGOの地下や光復南路など色んなところにあるので是非!
こんなに笑顔になっちゃうのが「LUX TERRACE」

こんなに笑顔になっちゃうのが「LUX TERRACE」

(鈴)目上の方とかすごく良くしてくださって…。その方たちが色々おいしいお店に連れて行ってくださるので知っていただけです。観光客の方に是非訪れて欲しいお店は…、ここ「LUX TERRACE」!(笑)

(大)私も日本から友達が来たらここに連れてきます。台湾一のイケメンが開いたお店だよって!ここに来るとほっとするし、お酒を飲みたい時以外でも来ちゃうくらい、癒しの場です。アルコールじゃないんですが、ここのレモンジュースとカモミールティーがおいしいし、ドライフルーツもオススメ。
もうひとつのオススメが、飲茶料理の「御珍軒」。福君海悦大飯店の中にあって、こちらのグルメ担当の編集さんに「安くておいしいよ!」と教えてもらったんです。香港のシェフがやっていて、本場の味です。特に流沙包(黄身カスタード饅)がめちゃくちゃおいし~♪
鈴木さんのオススメ「鼎王」の答えに「普通すぎ~!(笑)」とは大久保さん

鈴木さんのオススメ「鼎王」の答えに「普通すぎ~!(笑)」とは大久保さん

(大)台湾は鍋も外せませんが、私のオススメは…健康的でヘルシーな「饕鍋」。VIPカードも持っているほどお気に入りです。復興南路にあって、予約が必須のこじんまりしているレストラン。2種類のスープが楽しめる「鴛鴦鍋」で、漢方がいっぱい入った麻辣スープは辛いのが苦手な私でも食べられるくらいの辛さで、舌が少しピリピリする程度。ミミガーのようなサイドメニューもおいしい。

(鈴)サイドメニューと言えば、僕、ピータンが好き!ピータン豆腐とか癖になります。最初はだめだったんですが、今は超好き~。
――鈴木さんは普段何をよく食べますか?

(鈴)名もないお店とかに行くんです。通りにある小さいお店でちょこちょこと買って食べるのが好きです。だから、改めて聞かれるとどこと紹介できないんですが…。

(大)私は素食自助餐(ベジタリアンビュッフェ)は好きでよく行きますよ。一回体壊してから、野菜がいっぱいとれるのでよく利用します。お土産だったら林森北路にある「李製餅家」のパイナップルケーキが大好き。素朴な味なんです。トースターでチンして食べるのがおいしい~♪毎日パイナップルケーキ3個と豆漿を朝ごはんにして食べていました。でも実は一番好きなパイナップルケーキは台中の「俊美食品」のものです。街中にある焼き芋も普通においしい!道路に売ってある焼き芋屋さんを見つけたら超大当たり。選び抜かれた芋が石で焼かれているんです。蜜が出ていておいしいの~。グラムで量り売りしていて、15元くらいで売ってる。
何でも来~い!の大久保さんに…

何でも来~い!の大久保さんに…

コンビニに売ってある茶葉蛋は苦手な鈴木さん

コンビニに売ってある茶葉蛋は苦手な鈴木さん

――大久保さんは何でもいけますね~。じゃぁ、臭豆腐は大丈夫ですか?
B級グルメ大好き大久保さんの力説開始~!

B級グルメ大好き大久保さんの力説開始~!

(大)大好き~。一番のお気に入りは「饒河街夜市」の臭豆腐。入口の近くのお店です。揚げているのが好きですが、煮たものも食べられます。初めての臭豆腐は師大夜市の緑色の臭豆腐。今は公館に移転したんですが、それがおいしくて、はまりました。

(鈴)今までの話を聞いていて、わかりましたけど、麻梨子ちゃんはすごく台湾に合ってるね。ノンストレスだよ~。

(大)中国語が話せるようになってからはストレスはあんまりないですね~。ストレスの由来は中国語がしゃべれないことにあったみたい。じゃぁ、鴨血とかは好き?

(鈴)健康にいいよって言われて「はい」と言って食べるようにはしています…。
(鈴)台湾のものを食べてないわけはないんだけど、普通に食べちゃっている気がする。台湾のものを食べているっていう意識がないのかも。みんなが言うゲテモノ系も大丈夫だし…。ドリアンや鶏の足とかカエルも全然OK!

(大)ゲテモノと言えば、最近アヒルの舌を食べました。骨がいっぱいで食べるところが少ないんですけど!聞いた話ではアンディーラウが好きだと言って値段が上がったらしいですよ~。でもドリアンは苦手です~。
携帯やメモに書いてくださりながら色々教えてくださった大久保さん。台湾美食への熱い思いが伝わってきました! 携帯やメモに書いてくださりながら色々教えてくださった大久保さん。台湾美食への熱い思いが伝わってきました!

携帯やメモに書いてくださりながら色々教えてくださった大久保さん。台湾美食への熱い思いが伝わってきました!

夜市達人は美容にも詳しい!!


(大)緑豆湯は、大同電鍋があれば簡単にできます。数日水に浸してふくらませてから、食べる分だけ大同電鍋に水と一緒に入れてスイッチを押せば出来上がり~♪蓮子も入れたりもします。仕事前に食べるとむくみが取れる気がします。実は緑豆をふくらませる時に使用した水を飲むのも効果的!ちょっと青臭いにおいがするんですが(笑)最近はドラッグストアなどでも売っていて流行っていますよ。面白いなと思って友達にお土産に渡したら好評でした。
――日本の方へのお土産でオススメのものはありますか?
(鈴)友達や家族が飲むのが好きなので、カラスミですかねぇ。手軽に帰るので「新東陽」で買いますよ。

(大)阿原のせっけんもかなり喜ばれます。色々種類があるのですが、面白いかなと思って「苦茶」や「月桃」のボディーソープをプレゼントします。団子三兄弟みたいな「よもぎ」のせっけんもいいですよねぇ~。
――台湾のパックも人気ですが、どうですか?
(鈴)パック~?あっ!しています。サッカーをしているので、友達やマネージャーさんが心配してくれるんです。だから、週2でパックはしています。

(大)私より意識高いかも。パックはあんまり買わないんですけど、ドラッグストアで買える「DR.WU」の杏仁酸ピーリングがいいよというのは聞いたことがあります。まだ使ったことはないんですけど、日本のメイクさん情報なのできっといいと思います。あと、レモン酵素もすごくいい。最近台湾ではレモン水が流行っていますしね。

今後の予定を教えてください!

サイン色紙を1名様にプレゼント~

サイン色紙を1名様にプレゼント~


(大)念願の連ドラで主役をやらせてもらいます。これから撮影 が始まるのでちょっと緊張!セリフはもちろん全部中国語で大量だけど、楽しんで頑張ります!あと、台湾を色々旅行して、台湾の雑誌に連載させてもらっています。日本のみなさんにもっと台湾のことを好きになってもらって、台湾と日本がもっと近くになればいいなと願っています。あと、私がオススメしたものが掲載されているガイドブック「台湾お得技ベストセレクション」が、9月に日本で発売されるので、これも是非見てください!
サイン色紙を1名様にプレゼント~

サイン色紙を1名様にプレゼント~




(鈴)僕はドラマの予定はないのですが、もしかしたら旅行系のお仕事があるかもしれないです。日本と台湾をつなげられるお仕事ができたらいいなと思っています。日本でも台湾ブームが来る!という見出しをよく見ますし、嬉しいですよね。
インタビューが終わった後も夜市トークで盛り上がってしまうほど楽しいトークが止まらない!まだまだ話し続けていられる感じでしたが、今回はここまで~!遅い時間にも関わらず楽しい時間をありがとうございました。ナビもお2人の活躍を陰ながら応援しています!

以上、緑豆湯&緑豆水を飲むぞ!と心に誓ったナビがお届けしました。

ふたりのことをもっとよく知ろう♪

ブログやfacebookで様々な台湾の様子を伝えているお二人。check it out~~♪

●鈴木さん(Beyond所属)●
●大久保さん(鵲兒喜娯楽經紀有限公司所属/日本語での窓口事務所:OFFICE303Entertainment)●

おふたりのサイン色紙をプレゼントいたします!

鈴木有樹さん&大久保麻梨子さんのサイン色紙を各1名様にプレゼントいたします。奮ってご応募ください。

↓↓↓応募はこちらから↓↓↓
台湾で待ってまーすというメッセージ入り!

台湾で待ってまーすというメッセージ入り!

遊びに来てくださいね!とメッセージが添えられています

遊びに来てくださいね!とメッセージが添えられています

鈴木さんがサインを書いていると…

鈴木さんがサインを書いていると…

横には愛犬Moca君が…

横には愛犬Moca君が…

やってきました~♪

やってきました~♪

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-10-07

ページTOPへ▲

関連記事

一青妙さんの小説を原作とした舞台劇の上演が決定~!

一青妙さんの小説を原作とした舞台劇の上演が決定~!

上演は来年3月。チケットは好評発売中です!

御珍軒(福君海悦大飯店)

御珍軒(福君海悦大飯店)

クラシックな雰囲気の店内で、おいしい飲茶をどうぞ!女優の大久保麻梨子さんイチオシの本格広東料理店です

LUX TERRACE

LUX TERRACE

台湾で活躍する日本人、鈴木有樹さんプロデュースのワインバー、素敵なお店は「恋してる❤愛してる」のロケ地としても使用♪

豪華スターが一同に会す!台湾のテレビアワード・金鐘賞を詳細レポート

豪華スターが一同に会す!台湾のテレビアワード・金鐘賞を詳細レポート

ヴィック・チョウが主演男優賞、日本人女優・大久保麻梨子も快挙!

F4の仔仔が金鐘獎で最優秀男優賞を獲得!

F4の仔仔が金鐘獎で最優秀男優賞を獲得!

日本人女優大久保麻梨子さんもミニドラマ最優秀助演女優賞を獲得しました~♪

その他の記事を見る