スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

中山エリアを彩る個性的なカフェたち

食事にショッピングに一番便利で、日本人も多いエリア、ここら辺でコーヒーの味も雰囲気もいいカフェをご紹介します!

 
中山駅の近くの路地裏には、隠れたカフェや居酒屋、バーが点在しています。特にカフェに関しては、中山北路二段16巷(マクドナルドがある新光三越の裏の路地)に約10軒のお店が並んでいます。競争率が高まれば、味の方も次第と切磋琢磨されていくというもの。買い物やマッサージなどすべて用が足りる中山エリアですが、ちょっと一息つくのにカフェに立ち寄ってみるのはいかがでしょうか?

 
中山区カフェ地図

GALERIE Bistro


庭も建物も、インテリアもお料理も、非常に完成度の高いレストランです

MRT「中山」駅近くにある白い洋館。2階建ての建物の中央には、半円形のバルコニーが。「ロミオとジュリエット」を髣髴とさせます。建物の前の庭部分のテラス席も素敵で、植物が良く育ち、ベトナム辺りのリゾートのような雰囲気をかもし出しています。バルコニーの下にはメインエントランス。そこを入ると、贅沢にスペースをとった展示スペース。有名な陶芸家作の美しい茶器などが展示されており、中には販売可能なものもあるそうです。お勧めは?ときくと、一番にパニーニとクレープという返事が返ってくる理由が、一口いただいてわかりました。ここGALERIE Bistroでは、パニーニは外側がかりっと香ばしいのはもちろん、中もしっかり。クレープは、しっとり柔らかく、しかも適度な厚みと共にもっちりとした弾力があり、本場な味わいが楽しめる、台北では数少ないフランス伝統クレープです。また、使われているチーズやクレープに滲み込ませてある洋酒、チョコレートなどは、全て現地から取り寄せているという懲りよう。細部まで手を抜かない用意があってからこそ、こんなに本格的なお味に仕上がるのですね。

住所:台北市南京西路25巷2号
電話:(02)2558-0096
営業時間:11:30~22:00

休業日:月曜日 カード:可 日本語:不可

行き方:MRT「中山」駅から徒歩1分、スターバックスのある通りを入ると左。
 

The One ザ・ワン

台湾人デザイナーによるオリジナル食器の有名ブランド、カフェの眺めは最高!

リージェントホテルの向かいにあるこちらのお店。1Fはグッズショップ、2.3Fはカフェレストラン。カフェレストランでは、1Fで販売している食器を利用して食事を楽しめます。コーヒーは150元~、軽食は280元~。上階は窓も大きいので、カフェ内から外を見ると、台北の景色が絵画のごとくとてもきれいに見えます。2Fのベランダに出てみると、中山北路の並木通りの緑も映え、道行く人や車やバイクも活き活きとして見えます。向かいは、ロイヤルやリージェントホテル。ブランド通りもすぐ近くです。

住所:台北市中山北路二段30号
電話:(02)2536-3090

営業時間:ショップ、レストラン11:30~21:30

休業日:年中無休  カード:OK 日本語:不可 
 
行き方:MRT「中山」駅から徒歩5分。4番出口からでて真っ直ぐ進み、中山北路を左折。リージェントホテルの向かい。 

台北之家 

 かつてはアメリカ大使館邸。映画館、カフェ、バーと一日ここで過ごせます

中山北路のリージェントホテル前方に見える白い瀟洒な建物。緑の芝生もきれいで、美術館のような入口を入ると右は雑貨ショップ。映画をはじめ各種チケットも販売しています。左側はカフェ。2階に上がるとバーもあります。映画館は少人数制なので、一般の映画館では見られない文芸味が濃い作品が見られます。

住所:台北市中山北路二段18号珈琲時光:(02)2562‐5612 11:00~23:00  食事200元~300元
紅気球:(02)2562-5602 12:00~24:00
映画館:(02)2511-7786 11:00開演 220元/大人 190元/学生
光点生活:(02) 2522‐2387 12:00~21:00
休業日:年中無休  カード:可 日本語:不可 
行き方:MRT「中山」駅下車 4番出口から出て、中山北路の交差点まで進む。角の時計屋さんを左に曲がり、2ブロックほど歩くと、左手にあります。

典蔵珈琲館 ARTCO DE CAFÉ

芸術に埋もれたカフェ、週末の夜はライブ、アクセスも便利な中山エリア内!

巨大オブジェを間近に見ながら、螺旋階段で2Fへ。ここには日本人アーティスト「草間弥生」の油絵が。LemonSpuash」と名付けられた、一見して油絵には見えない作品です。彼女の油絵は、この画風で描かれているものが多いのです。もう一方の壁には、台湾の若手画家の油絵が4枚かかっています。階段近くには彫刻家「朱銘」の作品もありました。巨大オブジェの作家「倪再沁」は、いつもはオーストラリアで活躍しています。この作品の構想を持って、オーストラリアから材料を運んできました。そして、店の内装時にこの壁上で作品を造り上げたのです。壁には、100人の顔があります。顔とわかるものもあれば、そう見えないものも。高さ5m横幅3mほどのこの作品は多くの人たちが集いあってるということで「大Party」という表題がついています。「ARTCO DE CAFE」は朝7:30から23:00まで営業しています。朝食は11:00までで、それ以降は、ランチもディナーも午後のお茶でさえ、いつでも何でも注文できるんです。しかも、カフェめしと侮るなかれ。お味の方も本格的なんです。

住所:長安東路一段8-1号
電話:(02)2542-9871
営業時間:7:30~23:00

休業日:年中無休 カード:可 日本語:不可
 
行き方:MRT淡水線「中山」駅を降りて、長安西路方向に出ます。東に向かい中山北路も越えます。天津街の手前の見美側にあります。徒歩7分ほど。

柯芬園咖啡館 Covent Garden

店内は甘~いニオイとイギリス風が漂う、素敵な雰囲気のカフェ
「30歳になったときに、何か新しいことをしようと思ったのよ。」と、気の合う友達と会った時に冗談半分で「カフェなんていいわね。」と意気投合。たまたま歩いているときに見つけた現在の場所を気に入ってしまったんだそう。コーヒーとケーキだけで十分和める時間が過ごせます。
住所:台北市南京西路18巷8号
電話:(02)2559-4217

営業時間:平日:12:00~22:00、休日:13:00~22:00

休業日:年中無休(旧正月大晦日のみ休み)
  
カード:不可  日本語:英語OK
行き方:MRT「中山」駅1番出口をでて、南へ。右手にすぐツタ(季節によっては赤い花が咲いています)のからまる古い建物があり、その1階。

米朗琪珈琲館 MELANGE CAFÉ


ショッピングした後にオススメのカフェ。ワッフルは台北っ子たちに大人気

日本人には賛否両論ですが、ボリュームたっぷりのワッフルと本格的なコーヒーがとにかく人気で、週末には順番待ちの番号札を配らなければならないほどというのがここ。ナビは、以前平日にも関わらず、たしか何時間も並んだ記憶が…オーナーは、コーヒーの貿易の仕事をしていた、いわばプロフェッショナル!水だしコーヒーは、13時間もかけて作るそう。

住所:台北市中山北路二段16巷23号、17号
電話:(02)2567-3787

営業時間:7:30~22:00(月~木)~23:00(金)、9:30~23:00(土)~22:00(日)

休業日:年中無休 カード:不可 日本語:少し

行き方:MRT「中山」駅から徒歩2分。2番出口を出て北へ、新光三越裏の路地を右折するとすぐ左手。
 

Dreams of Hobbiton  夢見・哈比屯


台北市内で緑と原木家具に囲まれる、優雅なカフェタイム・・・

ホテルが集中する都心に、緑がふさふさと茂る、まったりカフェ。今まで気づきもしなった古いビルが、なんだか、温かいオレンジの照明でほんわかと輝いていました。「ここのことかな?」と思って足を踏み入れたナビ。映画ロードオブザキングのホビットにほれ込んだオーナーが、彼らの住処をイメージしてデザインした、都会のオアシスがありました。

住所:台北市中山北路二段11巷7-2号 
電話:(02)2581-0826
営業時間:日~木11:30~24:00(日~木)11:30~深夜1:00(土日)
休業日:年中無休(旧正月は3日間休み)カード:可 日本語:少し
行き方:MRT「中山」駅下車。2番出口を出て中山北路に進み、警察署を越え、次の小さな路地を左折。次の十字路の右手奥にあります。 

典蔵芸術餐廳 ARTCO CLASSIQUE

路地裏に隠れたオシャレなレストラン、長話をしたい時には最適な場所!
お店の入口は狭く、しかし中には何かありそうな気配。思い切ってドアを押したら、おもしろい絵が壁狭しと掛かっているおしゃれなレストランでした。ランチはセットで350元~。単品だと260元~。午後のお茶セットは299元/1人。Mariage Freresの紅茶もいただけます。コーヒーは、イタリアブランドVERGNANO。台湾中探してもここだけ。夜はジャズピアノのライブもあります。

住所:台北市中山北一段135巷16号
電話:(02)2542-7825

営業時間:11:30~23:00

休業日:年中無休 
カード:可 日本語:不可

行き方:MRT「中山」駅を降りて、中山北路方面へ。南京東路一段沿いの天津街を右に入り、左側2番目の角を入ると右にあります。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-12-13

ページTOPへ▲

関連記事

台湾の「茶」と「コーヒ-」の文化

台湾の「茶」と「コーヒ-」の文化

台湾を代表するお茶、そして、日本よりコーヒーの選択肢が多い台湾のカフェ

GALERIE Bistro

GALERIE Bistro

MRT「中山」駅から徒歩0分、本格派西洋料理を堪能できる白亜の洋館をご紹介します!

Dream of Hobbiton

Dream of Hobbiton

台北市内で緑と原木家具に囲まれる、優雅なカフェタイム・・・そんなわがままをかなえるカフェが、リージェントホテルのすぐ傍にありました!

柯芬園咖啡館

柯芬園咖啡館

店内は甘~いニオイとイギリス風が漂う素敵な雰囲気のカフェ。ナチュラル志向の手作りケーキとお茶でのんびりティータイムはいかが?

米朗琪咖啡館(本店)

米朗琪咖啡館(本店)

中山エリアでショッピングした後にオススメのカフェ。ワッフルは台北っ子たちに大人気。

台北之家

台北之家

元アメリカ大使館邸を改装して誕生しました。映画館、雑貨ショップ、カフェ、バーと一日ここで過ごせます。

その他の記事を見る