スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


スパイシーな味わいがやみつきになる、約60種類のスパイスを使用した健康鍋!


こんにちは、台北ナビです。
台北も肌寒い季節になってきました。ジャケットを羽織り、ブーツを履いて…という人の姿を多くみかけるようになると、そろそろ冬も近いかな?などと感じる今日この頃。こんな季節に食べたいのが、お鍋!そこで今日は、ナビプラザから歩いてすぐ、鍋物専門店「天香回味」にやってきました。台北のどこにでもある「激辛鍋」や「シャブシャブ」とは一味違う、独特のスープでいただくのは「モンゴル風」。
ジンギスカン風の焼肉っていうのはよく聞くけれども、鍋料理もあったんだっけ?そんな疑問を抱えながら、さっそくチャレンジしてきました。
ナビは毎日この看板を見ながら帰宅の途に

ナビは毎日この看板を見ながら帰宅の途に

中は広々~

中は広々~

階段からして、異国のムード

階段からして、異国のムード

お客さん入場で、銅鑼がゴ~ンと響きます

お客さん入場で、銅鑼がゴ~ンと響きます

入口付近で金絲恋餅を焼いていますよ、いい匂い~

入口付近で金絲恋餅を焼いていますよ、いい匂い~

本店のオープンは2002年の秋

この変り種のお鍋はオープン後瞬く間に人気となって、次々と支店を増やしていきました。台湾各地に、そして海外にも進出し、マレーシアに、そしてなんと日本にもお店が!日本橋や六本木、赤坂などに構えているそうです。
そんな「天香回味」。かつてモンゴルの皇帝が食べていたというお鍋、ということでオーナーはモンゴルと深い関係があるのでしょうか?…と、オープンのきっかけを伺うと、旅先で食べた味に感動し、台湾でもこの味を広めたいとレシピを学び、研究。店のオープンにこぎつけたのだとか。そんな林振龍オーナー、以前はまったく別の分野で仕事をしていたというのだから、よっぽどこのモンゴル風鍋の魅力にとりつかれてしまった…のでしょうね。
食べれば、その味にどんどん引き込まれてしまう、そんな魔力のあるお鍋。お店を始めたオーナーのみならず、ここを訪れた多くの人はみんな魔法にかかってしまう!のです。それでは、その不思議なおいしさにもっと迫ってみましょう。

約60種のスパイスのハーモニー

このお鍋の最大の特徴でもあるスープ。種類は3つあり、「天香鍋底(辛味)」「回味鍋底(普通味)」「素食鍋底(ベジタリアン)」から選べます。欲張り派には2つの味が1度に楽しめる「天香回味鍋底(辛味と普通味)」をどうぞ。人気はやはりお得感ありの「天香回味鍋底」のようです。今回ナビもそちらをいただくことに…。
天香回味鍋底(辛味と普通味)はこれです、ナビはこれが一番おいしいと思いますね

天香回味鍋底(辛味と普通味)はこれです、ナビはこれが一番おいしいと思いますね

さて、このスープ。辛味の赤々とした方にも白濁色の普通味の方にも、プカプカと浮かぶ種のようなもの…。丸い木の実のようなソレは草果という、新疆地方のスパイスで、消化不良などに効果があるのだとか。そのほか、おなじみなのは、ニンニク(しかも丸ごと!)やクコの実などなど。実に68種類の香辛料を使っているのだとか。そのいずれもがさまざまな効果を持ち、食べて、元気に+健康になれちゃう鍋!なのだそう。
 
新疆地方のスパイス草華、ナビ友は中を割ってみたのですが、すごくいい香りがしましたよ

新疆地方のスパイス草華、ナビ友は中を割ってみたのですが、すごくいい香りがしましたよ

ニンニクもどっさり、でも臭くならないんです。他にもクコの実、紅棗、人参などがすくえましたね

ニンニクもどっさり、でも臭くならないんです。他にもクコの実、紅棗、人参などがすくえましたね

珍しい具材がいっぱい!

お肉は霜降牛肉、有機豚肉などをチョイス。野菜は香菜、日本山薬(山芋)、水蓮根、絲瓜(ヘチマ)など、ちょっと日本のお鍋ではみかけないものもたくさん。また、台湾人の好きな練り物系も充実していて、中でも人気は黄金蟹堡(カニバーガー)、生鮮蝦丸(エビのすり身団子)、魚丸(魚肉団子)、自製堡菜丸(野菜団子)など。特に、魚肉団子と野菜団子は自家製です。そして、台湾朝食の定番・油條もかかさず注文。天香粉ジャガイモで作られていてモチモチとした歯ごたえが◎。
きのこ総合セットも注文

きのこ総合セットも注文

水蓮菜や山芋、イカのすり身、魚のすり身団子やチーズ入り団子も注文!

水蓮菜や山芋、イカのすり身、魚のすり身団子やチーズ入り団子も注文!

霜降牛肉

霜降牛肉

有機豚肉

有機豚肉

イカのすり身は、好きな量だけ鍋に入れていきます

イカのすり身は、好きな量だけ鍋に入れていきます

湯葉

湯葉

仙桃鱈魚子

仙桃鱈魚子

蒙古包→これも必須

蒙古包→これも必須

イカスミも必須、うまい!

イカスミも必須、うまい!

これが水蓮菜、切ってますが本来は5mくらいのもあるとか

これが水蓮菜、切ってますが本来は5mくらいのもあるとか

鳥莧菜がなかったので、こちらはよく似た昭和菜

鳥莧菜がなかったので、こちらはよく似た昭和菜

菱角は、黒い皮を剥いてくれていました

菱角は、黒い皮を剥いてくれていました

楊桃豆、これ食感がいいですね。見た目トゲのないサボテンのようです

楊桃豆、これ食感がいいですね。見た目トゲのないサボテンのようです

具材がイイ感じに煮えてきました。あとはワイワイ食べるだけ!
野菜もどんどん入れます

野菜もどんどん入れます

食いしん坊ナビたちは、どんどん入れて、パクパク食べていきます 食いしん坊ナビたちは、どんどん入れて、パクパク食べていきます 食いしん坊ナビたちは、どんどん入れて、パクパク食べていきます

食いしん坊ナビたちは、どんどん入れて、パクパク食べていきます

食べても食べても、胃が持たれないのです!

食べても食べても、胃が持たれないのです!

スープは無料で足してくれます

こちらのお鍋は一般的な店と違い、スープにしっかりと味がついているので、タレはありません。また、不思議なことに、煮込んでも、スープの旨みを吸い込めど、素材そのものの味は失われることなく、スープもいろんな味が投入されるごとに味に深みが増していく感じ。辛味スープは、始めはかなり辛いです。辛いのが苦手な人は普通味の方を集中して食べましょう~。ただ、だんだんとなくなってくるスープを継ぎ足してもらっているうちに、辛味スープもいい具合のマイルドさになってきますよ。

金絲恋餅も人気!温かいうちに上下に伸ばすと、糸のように…。パンのような小麦粉料理の一種 金絲恋餅も人気!温かいうちに上下に伸ばすと、糸のように…。パンのような小麦粉料理の一種

金絲恋餅も人気!温かいうちに上下に伸ばすと、糸のように…。パンのような小麦粉料理の一種

別名「健康鍋」!食べてヘルシーに!

「うちのスープは、普通の激辛鍋と違って、舌が麻痺されるような辛さはないし、喉も乾かないし、なにより、お腹を痛めることもないので、健康食、美容食としてみなさんに紹介しています。一度食べた方には好評で、口コミで常連が増えているんですよ」確かに、後味はスッキリしているし、激辛鍋で次の日はおなかの調子が…なんてこととも無縁でした。ただ、お店中スパイシーなニオイが充満しているので、食べてお店を出るころには体中はお鍋のニオイを身にまとうことに…。気取らない、普段着で行くのがよさそうです。店の前を歩くと、逆にこの香りに惹かれてしまうんですけどね…。
食後のサービスデザートは、季節によって変わります。いずれも中華風デザート

食後のサービスデザートは、季節によって変わります。いずれも中華風デザート

湯気で曇りました…温まります~

湯気で曇りました…温まります~

ミルクから作られる、珍しいモンゴルのお酒をはじめ、紹興酒、生ビールなど各種アルコールもそろっています。ドリンクをいれなければ、2~3人でお1人様だいたい1000元くらいが相場のお値段。手軽にオーダーできる2人前のセットメニューもありますが、ナビ的には、いろいろチョイスのできるアラカルトがおすすめです。普段食べないおもしろ具材を中心にオーダーしてみてはいかがですか?

以上、台北ナビでした。

記事更新日:2016-01-13

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    beby

  • photo

    hatoken

  • photo

    七丸

  • photo

    七丸

  • photo

    キャンディタフト

  • photo

    sonyclark

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-01-13

スポット更新日:2016-01-12

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

台湾の「鍋」を制覇しよう!

台湾の「鍋」を制覇しよう!

鍋がおいしい季節!台湾には鍋の種類がこんなたくさん!さぁ、どれを食べようかなあ~