ザック・ルー(盧彥澤)DVDお渡し会レポ&独占インタビュー!

アジアで社会現象を巻き起こした大人気BLドラマ「HIStory2」のザック・ルーが来日しました!

こんにちは。台北ナビです。

アジア中で空前の社会現象を巻き起こした超話題作「HIStory2 越界~君にアタック!」特典DVDのお渡し会が3月16日、東京で行われました。全国から、そして海外からもファンが集結。その様子と、台北ナビ独占インタビューをお届けします。

今回の催しは、『HIStory2 是非~ボクと教授』『HIStory2 越界~君にアタック!』特典DVDのお渡し会。司会はBL(ボーイズラブ)ドラマらしく(!?)新宿2丁目のバーの歐陽(オーヤン)ママ。ちょっと毒があるママのトークが面白すぎます。

ファンからのプレゼントが山積みに!

ファンからのプレゼントが山積みに!

ファンが作成したメッセージ。これを皆で持ってザックを迎えました

ファンが作成したメッセージ。これを皆で持ってザックを迎えました

是非と越界の等身大ボードで記念写真を撮る人がいっぱい

是非と越界の等身大ボードで記念写真を撮る人がいっぱい

みなさんこんにちは!初めまして。私はザックです。よろしくお願いします。嬉しいです。
と、何も見ずに日本語で挨拶をするザック。顔が小さくて背が高~い!

このあとは國語(中国語)に切り替えて、いろんなエピソードを話してくれました。

まずはツイッターで募集したファンからの質問をもとに、じっくりとドラマのエピソードを聞かせてもらいました。
ザック・ルー(盧彥澤)DVDお渡し会レポ&独占インタビュー! 盧彥澤 盧彦澤 ザック・ルー 華流 HIStory2 BLドラマ歐陽 「紅楼」の歐陽ママ。日曜日は中国語の先生もしているそう

「紅楼」の歐陽ママ。日曜日は中国語の先生もしているそう

『シンプルに誰かを愛する』という内容が出演の決め手になった

―― 越界に出演した理由は何? ツーシュエンを演じようと思った決め手は?

ザック「この仕事をお引き受けしたのは、単純に役者として挑戦したかったということです。越界の内容はシンプルに誰かを愛するという内容だったので出演を決めました」

―― ドラマのエピソードは?

ザック「撮影中はいろんなエピソードがありましたが、面白かったのは監督が役者の靴の紐をほどくというイタズラを仕掛けていたことですね。それで役者たちがみんなで監督に仕返しをしようとして紐をほどいてやろうと思ったら、監督は紐なしの靴を履いてきていました(笑)

それと、ドラマではすごく強いバレーボールチームという設定ですが、実はキャプテンは運動オンチなんですよ。」
―― ツーシュエンは「受け」「攻め」どっちですか?(会場からどっと歓声が)

ザック「(日本語で)皆はどう思いますか?
(そして中国語で)僕は、攻めもできるし、受けもできると思います(会場からはキャーという悲鳴)」
歐陽ママ「それは新宿2丁目の業界用語で『リバ』って言うの(一同笑)」

―― 日本語を勉強しているということですが、好きな日本語は何ですか?難しい日本語はありますか?

ザック「(日本語で)『私はタピオカミルクティーが好きです』(そのあと中国語で)今はまだ初級なのでいろいろ難しく感じます」
―― 日本の俳優で好きな人はいますか? 共演してみたい人はいますか?

ザック「山田孝之さんです。それと共演したいというよりはその方の作品に出たいという意味では、三谷幸喜さんです」


―― BL作品の依頼が来た時の心境は?

ザック「興奮しました。そして男性を相手に愛情表現をするところが難しかったです。」

歐陽ママ「最初はみんな恥ずかしいのよ(一同笑)」

―― 越界でのキスシーン、本気でしたよね?(一同笑)今でも彼への気持ちは本気ですか?

ザック「ツーシェンは真面目に向き合っていたと思います。(今でも彼への気持ちは本気ですか?の問いに対し)当たり前でしょ」
―― キスシーンのエピソードは?

ザック「(相手役の)ユーハオが私のことを傷つけたんです。どういうことかっていうと、唇も荒れたし、力が強すぎてこの辺(胸を指して)にあざが出来たんです(会場からはキャーという悲鳴)」

―― 越界メンバーの好きなところ、可愛いところは?

ザック「ユーハオの事を話しますね。かっこいいところは、いつも熱心に仕事に取り組んでいるところ。かわいいなと思うところは、ちょっといたずらっぽい表情をすることですね、こんな風に(机に手をついてこっちを見るポーズ)。それに、優しいところが好きです」

―― (越界の)二人のその後が知りたいです。

ザック「今はそれぞれ仕事などで忙しいけれど、常に相手の事を想っていますよ」

ゲームコーナーの正答率が高すぎる!

と、盛り上がったところで、ザックとのゲームコーナーへ。越界に関するクイズを出して、○×で答え、勝ち残った5名に特別なプレゼントがもらえるんだったんですが……なんと、皆さんドラマをよく見ているので、なかなか間違えないんです!

クイズが全部終わったところでまだ何人も残っていたので、最後はザックと台湾じゃんけんをして、見事勝者が決定しました!
さらに席番によるくじ引きでサイン入り写真や色紙、ポスターなどが当たる抽選会もありました。ザックは3桁の番号まで完璧に抽選番号を読み上げ、日本語を勉強して1ヶ月とは思えないパーフェクトさを発揮していました!
そしてお待ちかねのフォトタイム!フォトセッションの時間だけは、皆が好きなだけ写真を撮っていいことになっていて、ファンの皆さん、連写の嵐でした!

ザック・ルーさんインタビュー「自分の夢がかなうと信じていれば、その夢は叶います」

―― 朝起きて必ずする、朝の習慣ってどんなことですか?

ザック「朝起きて必ずすることは、アメリカーノ(コーヒー)を飲むことです。これは特別なことではないかもしれませんが、飲むとむくみがとれるんです。いつも通りのベストな状態で仕事をしたいから、僕にとって一杯のアメリカーノは、自分をリセットしていいスタートを切るための大切な習慣ですね」

―― 朝のアメリカーノで自分をリセットして仕事に向かうんですか。素敵な習慣ですね。では、仕事に出かけるときのことを伺いたいと思います。普段どんなバッグを持って出かけるんですか? もし良かったら中身も教えてください。

ザック「面白いことを聞きますね(笑)いいですよ!(立ち上がってバッグを取りに行く)
普段はこんな感じのコンパクトなバッグを持ち歩いているんです(ウエストに着けるタイプのバッグ)。中を出してみましょうか?」
―― 出してもらっていいですか? お願いします!

ザック「必ず持っていくのはリップクリームと目薬です。あとは財布、キー、モバイルバッテリー、それから眼鏡ですね。眼鏡はアクセサリーで、度は入っていません」


―― 中はシンプルですね!

ザック「ええ、シンプルなものしか入ってないです」

―― とても可愛い目薬が目を引きます。

ザック「目薬は一番重要なアイテムです。コンタクトレンズを外した後に目が乾燥するので、欠かせないですね。この目薬は日本に住んでいる台湾人の友達が日本で買ってくれたもので、おそらく台湾では売ってないと思います」

―― 最近ご自分のライフスタイルをアップデートするために新しく投入したアイテムってありますか?

ザック「最近、美容に関心があるんです。それで投入したものがあるんですけど、実際に見せてもいいですか?」(と言って出てきたのがなんと、高級美容ローラー!)
―― これはすごいアイテムですね! ちょっと持ってもらっていいですか?
ザック「(笑いながら)いいですよ。(眉間にあててコロコロ)」

―― そのすっと通った鼻筋や、シュッとした顔立ちはこのローラーで作られているんですね~!
ザック「これ、ほんとにいいんですよ! 沖縄で見つけたんですけど、試してみたらむくみが取れてすっきりしたので、買いました。

……って、なんだか美容の話が続いていますが(日本語で)大丈夫ですか?」

―― もちろん大丈夫です!


ザック「夜は寝る前にシートパックしてから、このローラーでコロコロします。朝はアメリカーノでむくみをとって、スキンケアをします」

―― さすがプロの俳優です。
ザック「スポーツも大事ですね。ジムに行ってウェイトトレーニングもします。汗をかくのが大好きなんです」

―― ジムに通う以外には、どんな運動をしていますか?


「ヨガです。食べ物にも気を付けて、低糖質のものをとるようにしていますが、最近はまったのはヨガです」

―― なんだか私よりずっと女子力が高いですね……見習います!(一同笑)

ザック「(笑いながら)男女は関係ないと思います。なんだかちょっと美容に関する話が多くなってしまいましたけど、僕は以前から男女平等の考えを持っていて、それはこのドラマのテーマでもあるんですが、女性が出来ることは男性がやってもいいと考えています」
―― さて、次はちょっと大人の質問を。ザックさんにとって「包容力」とは何ですか?
ザック「僕は俳優なので、俳優としての包容力については語れるかなと思います。まず、ドラマ撮影においては監督が役者の事を包容してくれますね。そして僕自身、一人の役者として、いろんなものを吸収していくという包容力もあります。この2つの部分は、役者である自分にとって大切な包容力と言えます」

―― なるほど深いですね! ザックさんは今までいろんな夢をかなえてきたと思いますが、夢を叶えるコツってありますか?

ザック「神様にお祈りをすることです。そして自分の夢がかなうと信じていれば、その夢は叶います」

―― それは神様に自分の夢を伝えるということでしょうか?

ザック「ステップとしては、まず自分のことを信じます。そして必ずこの夢が叶うと信じたら、次は自分自身の身体に感謝します。自分の身体がその夢を追いかけるために努力したり、体力を使ったりしているので、自分の身体に感謝を。そのあとで、神様に祈ります」
―― 神様にお祈りするということは、お参りには良く行くんでしょうか?

ザック「1か月に1回以上は廟に行きますし、信じている占い師さんのところへも行きます。台湾には『補運』とか『補財庫』という考え方があります。台湾には神様にお供えする紙のお金があるんですね。それで占い師のかたにお金を払って、神様にお供えする(偽物の)紙のお金をいただいて、燃やすんです。そういう特別な習慣が台湾にはあるんです。その『補運』や『補財庫』を行う事で、運をキープしています」

―― 運をキープする、って、日本にはない習慣で、興味深いですね。では、ザックさんおすすめの台湾観光地を教えてください。

ザック「おすすめの場所ですか……う~ん」

―― 開運スポットでもいいですよ。

ザック「じゃあ廟にしようかな。霞海城隍廟です。(迪化街の近くにあるところ? と聞くと)いえいえ、松山の饒河夜市の近くにある、松山霞海城隍廟です」

――それはいいことを聞きました。今度そこへ行ってみます! では、おすすめの台湾料理は何ですか?

ザック「臭豆腐! 僕の好物なんです」
―― どこのお店が美味しいですか? 夜市の屋台なんでしょうか。

ザック「どこっていうか……普通のお店なんですよ、夜市とかじゃなくて。MRT永春駅の近くにある、名もない店。あ、いや、名前を思い出したよ! 正純小吃店。なんか宣伝みたいになっちゃうけど、ここは僕のおすすめ台北臭豆腐TOP3に入る店です。それから公館夜市にある陳三鼎の黒糖タピオカミルクもおすすめですよ」

―― ドラマの撮影終了後もインスタなどに共演者との写真を載せているほど、共演者のみなさんと仲がいいですね! 特に誰と仲良しで、どんなお話をしているかこっそり教えてもらえませんか?

ザック「ツェン・ウェン役のニック・ヤン(楊孟霖)と一番仲がいいんです。いろんな話が出来る友達です。お互いにちょっとケンカしながら話す感じ(笑)で、ストレートに言い合います。そうやって話している時の言葉はきつくても、互いに怒ったりすることはないですね。ニックとは今でも仲がいいんです。あとテレビゲームの誘いなんかもニックからよく来ますよ」

―― いいですね。なんだか楽しそうな雰囲気が伝わってきます!そういえばインスタで、日本人からのコメントを見かけるようになりましたが、今後日本でも活躍したいと考えていますか?

ザック「日本で仕事をしたいって、心から思っています。でもそのためには、きちんと日本語を勉強しないとだめですね。今、日本語の学校に通っています。ひらがな、カタカナと、簡単な挨拶は勉強しました」

―― 期待しています!日本のファンも心待ちにしていることでしょう。そういえば先日ご家族で、沖縄旅行へ行かれたようですね。

ザック「ええ、沖縄へは初めて行きました。レンタカーを借りて、家族で古宇利大橋(こうりおおはし)へ行ったんです。沖縄の北部にあって、島と島をつなぐ橋があるんですが、そこがとても綺麗で印象に残っています」

―― またぜひ日本にも来てください! ザックさん、今日は素敵なお話を聞かせていただき、どうもありがとうございました。

以上、台北ナビ(保谷 早優怜)でした!

「HIStory」シリーズとは?

いま、台湾で話題沸騰中のBL(ボーイズラブ)ドラマシリーズ。2017年に放送された「HIStory」の三作では、イケメン俳優同士の恋愛にドハマりするファンが続出! 幅広い年代の女性の間で空前の大ブームを巻き起こしました。更に続編として登場した「HIStory2」により、再びアジアが熱気に包まれています。一度見始めたら止まらない禁断のラブストーリー『HIStory2 是非~ボクと教授』『HIStory2 越界~君にアタック!』を《ビデオマーケット》 と《Rakuten TV》でお楽しみください。

ビデオマーケット
https://www.videomarket.jp/title/415002

Rakuten TV
https://tv.rakuten.co.jp/special/history2/

【イベント詳細】

『HIStory2 是非~ボクと教授』『HIStory2 越界~君にアタック!』特典DVDのお渡し会
・日時:2019年3月16日(土)
・場所:東京某所
・内容:ザック・ルー(越界)来日イベント

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2019-04-15

ページTOPへ▲

関連記事

3/14 「HIStory3 圏套(けんとう)~ラブ・トラップ」発売記念・DVDお渡し会

3/14 「HIStory3 圏套(けんとう)~ラブ・トラップ」発売記念・DVDお渡し会

本作に主演しブレイクした俳優クリス・ウー(吳承洋)が来日します

1/1~2/28 『HIStory2』先行独占配信キャンペーン中!

1/1~2/28 『HIStory2』先行独占配信キャンペーン中!

特典DVD&来日イベント参加券がプレゼントされますよ~!

2019/1/1 台湾BLドラマ『HIStory2	是非~ボクと教授』『HIStory2	越界~君にアタック!』が《ビデオマーケット》と《Rakuten TV》で先行独占配信!

2019/1/1 台湾BLドラマ『HIStory2 是非~ボクと教授』『HIStory2 越界~君にアタック!』が《ビデオマーケット》と《Rakuten TV》で先行独占配信!

応募者全員プレゼントも実施します!

その他の記事を見る