行ってきました!2012年「台湾美食展」

美食が集まる台湾の「美味しい!」が一堂に会する食の展覧会でお腹いっぱい、幸せいっぱい!

こんにちは、台北ナビです。


至る所においしい食べ物があふれている台湾。老舗の味からニューウェーブまで、美味なるモノは日々進化中です。そこで、さらなる「美味しい!」を求めて、ナビ食いしん坊チームが2012年8月17日~20日に世界貿易センターで開催された「2012台湾美食展」に行ってきました。それでは、さまざまな美食をみなさまにご案内いたします。

熱気ムンムンの会場


毎年8月に開催されるこのイベントも今回で23回目。台湾ではすでに夏の催し物として定着しているのか、初日の朝イチから多くの人々でにぎわっていました。その多くは、試食を楽しみにしているオジちゃんやホテルレストランのお得なお食事券をゲットしようと張り切るオバちゃん、それに調理師を目指す学生の団体さんなどなど。クーラーギンギンの会場(のはず!?)も熱気で汗ばむほどでした。


そんな会場はテーマ別にいくつものブースが並び、どちらも大盛況。ナビも人の流れにのって、各ブースを歩いてみましたよ。その中から気になったブースをご紹介していきましょう~!

府・鹿・艋舺の飲食文化を知ろう!



府・鹿・艋舺と聞いて、台南・鹿港・萬華の知名を思い浮かべたアナタはかなりの台湾通カモ!台南・鹿港・萬華は古くから栄えた土地であり、独自の民俗の文化だけでなく、飲食の文化もオリジナリティあふれるものが発展してきた都市でもあります。そんな飲食の文化の紹介をしていたのが、「一府二鹿三艋舺飲食文化特典」のコーナーです。
寺廟文化の発展とともに周辺の店々も発展してきた三都市 寺廟文化の発展とともに周辺の店々も発展してきた三都市

寺廟文化の発展とともに周辺の店々も発展してきた三都市

総統主催バンケットでのお茶請けとして知られる鹿港からやってきた三和珍食品の鳳眼糕

総統主催バンケットでのお茶請けとして知られる鹿港からやってきた三和珍食品の鳳眼糕

口酥糕・緑豆糕・石花糕・牛舌餅・蓮花酥…ほかにも鹿港にはおいしそうなお茶菓子がい~っぱいっ!

口酥糕・緑豆糕・石花糕・牛舌餅・蓮花酥…ほかにも鹿港にはおいしそうなお茶菓子がい~っぱいっ!

コレなんだと思います?なんとタロイモで彫刻されているんです!オドロキっ コレなんだと思います?なんとタロイモで彫刻されているんです!オドロキっ

コレなんだと思います?なんとタロイモで彫刻されているんです!オドロキっ

台中でフルーツ三昧してみる?

試食コーナーで味見♪日本の梨よりも水分が少なく固めかな~?

試食コーナーで味見♪日本の梨よりも水分が少なく固めかな~?

 

台湾のフルーツといえば、マンゴー・パイナップル・バナナ・ライチ…などなど熱帯・亜熱帯フルーツを想像しますが、台湾にそびえる山々では、梨・葡萄・桃など日本でもよく見られる温帯フルーツの栽培が盛んです。台中はそのひとつ。


こちらのブースでは、梨・葡萄・桃といった日本人にも馴染み深い果物やドラゴンフルーツ・ドライ竜眼を展示。そのまま味わってももちろんおいしいのですが、料理の食材としての使い道も紹介されていました。
フルーツを使ったお料理の数々 フルーツを使ったお料理の数々

フルーツを使ったお料理の数々

台湾版「ザ★鉄人ショー」



人気のレストランと知名ホテルレストランのシェフが直接対決する鉄人料理ショー。ナビが訪れたそのときは、板橋「頑味食堂」チームと台南ランディスホテルチームが対決中でした。ほかにも、国賓ホテルや福華ホテル、高雄の漢来ホテルなどが参加し、その頂点を競っていました。
制限時間まであと少し!みな真剣な表情で勝負に挑んでいましたよ 制限時間まであと少し!みな真剣な表情で勝負に挑んでいましたよ

制限時間まであと少し!みな真剣な表情で勝負に挑んでいましたよ

スターシェフの技を盗んじゃえ!

多くの観客に見守られていたのが、TVなどで活躍中のシェフによる料理教室。有名シェフの手さばきがすぐ目の前で見られるとあって大変な人気。用意された席は満席御礼状態~!とりわけ、年配男性の姿が多く目についたのが印象的でした。
柯俊年シェフによる干貝醤土豆蝦(エビとジャガイモの貝柱ソース)実演中 柯俊年シェフによる干貝醤土豆蝦(エビとジャガイモの貝柱ソース)実演中

柯俊年シェフによる干貝醤土豆蝦(エビとジャガイモの貝柱ソース)実演中

台湾世紀の美食エリアで食べまくり



台湾の人気ショップ&著名ショップが集まるエリア。台北だけでなく、地方からの優れたショップも選りすぐり。どのブースも自慢の味を販売中で、お腹をすかせた来場者たちでにぎわっていました。

どこもおいしそ~♪ナビも思わずパクリっ☆
ヨモギ茶をはじめ、ヨモギグッズがならぶ店。美と健康によさそう…! ヨモギ茶をはじめ、ヨモギグッズがならぶ店。美と健康によさそう…!

ヨモギ茶をはじめ、ヨモギグッズがならぶ店。美と健康によさそう…!

梅門徳藝天地の麺がおいしいと評判。パッケージもかわいいじゃないですかっ! 梅門徳藝天地の麺がおいしいと評判。パッケージもかわいいじゃないですかっ!

梅門徳藝天地の麺がおいしいと評判。パッケージもかわいいじゃないですかっ!

圓山ホテルブースではシェフ自らが目の前で切り分けたローストビーフをサンドイッチに

圓山ホテルブースではシェフ自らが目の前で切り分けたローストビーフをサンドイッチに

漢方ドリンクやスープなど。ヘルシーさ満点~♪

漢方ドリンクやスープなど。ヘルシーさ満点~♪

大好きな「マンゴーチャチャ」も出店!やっぱりマンゴーアイス、サイコー!! 大好きな「マンゴーチャチャ」も出店!やっぱりマンゴーアイス、サイコー!!

大好きな「マンゴーチャチャ」も出店!やっぱりマンゴーアイス、サイコー!!

ボーイズたちに人気の「博士鴨」の鴨肉飯20元也。魯肉飯・鶏肉飯はよくあれど、鴨肉飯とは珍しい~!

ボーイズたちに人気の「博士鴨」の鴨肉飯20元也。魯肉飯・鶏肉飯はよくあれど、鴨肉飯とは珍しい~!

ハート型の太陽餅がラブリー♪ピンクはイチゴ味なんです

ハート型の太陽餅がラブリー♪ピンクはイチゴ味なんです

高雄「正忠排骨」、ナビも大ファン!

高雄「正忠排骨」、ナビも大ファン!

台東「東河包子」は有名店です

台東「東河包子」は有名店です

台南「周氏蝦捲」は50年続く老舗店

台南「周氏蝦捲」は50年続く老舗店

wowmiss.comは要チェック!老舗ショップを甦らせて再びスポットライトを浴びさせるお手伝いをしているプロデュース集団。今回も多くのショップを紹介していました wowmiss.comは要チェック!老舗ショップを甦らせて再びスポットライトを浴びさせるお手伝いをしているプロデュース集団。今回も多くのショップを紹介していました

wowmiss.comは要チェック!老舗ショップを甦らせて再びスポットライトを浴びさせるお手伝いをしているプロデュース集団。今回も多くのショップを紹介していました

当選者へのプレゼントもお洒落パッケージで

当選者へのプレゼントもお洒落パッケージで

紹介店はQRコードでゲットする形も現代風

紹介店はQRコードでゲットする形も現代風

同ブースより。こんな小細工されると、老舗店がどんなオシャレ店に生まれ変わるのかより楽しみになっちゃいますよね~

特典がいっぱいのホテルレストランブース




豪華な食卓風景が並んだこちらのブースは大賑わい!みなさん、お得なホテルレストランお食事券を求めて殺到していましたよ!
自慢の一皿がずらりと並びます

自慢の一皿がずらりと並びます

試食もあり!もちろん、いただきます

試食もあり!もちろん、いただきます

思わず手を伸ばしたくなってしまう美味しそうな見本 思わず手を伸ばしたくなってしまう美味しそうな見本

思わず手を伸ばしたくなってしまう美味しそうな見本

ヤギになった気持ちで?…食べる紙



「筍鮮茶郷南投紙美」のブースでは、南投地方の名産である、竹・茶・紙を全面に押し出した展示でにぎわっていました。竹はさまざまな形にカットされ、美しい盛り付け器に大変身。また、当地の人気レストランのシェフらが腕を振るった烏龍茶スペアリブ・烏龍茶エビ揚げ・茶油チキンなどのお茶料理や果香竹炭麺・竹炭豆花などの竹炭料理が並びました。どれも気になりますっ!


そんな数々の料理の中から、とりわけナビが気になったのは「紙料理」。南投県の埔里は紙すきでも有名ですが、そんな南投の新たなる食の名産が「食べられる紙」なのです。唐辛子や生姜、サンショウに豚肉 (豚肉干)が紙のように薄く平たく成型され、食べる紙(状)に。それらを使ったおにぎりや手巻きなど目をみはるものがたくさん並べられました。彩りもキレイ!今後の展開も気になります。

お酒も…♪



コーリャン酒で名を馳せる金門からはもちろん、コーリャン酒の紹介。また、台湾たばこ酒(TTL)のブースではフルーツ酒が並べられていました。ナビのお気に入りはライチ酒。ほんのりとライチの香りがただよう甘口の飲みやすいお酒。細長いボトルも小洒落ていて、おみやげによいかも♪忙しいブースの担当者が去った後も手酌で試飲にいそしむ人々が群がっていました…(ナビもその一人)とにかく、美味です! 
ジャンケンで勝ったらコーリャン酒カクテルが飲めちゃうイベント中~

ジャンケンで勝ったらコーリャン酒カクテルが飲めちゃうイベント中~

コレコレ~♪梅酒もいいけど、やっぱりライチ酒がオススメ

コレコレ~♪梅酒もいいけど、やっぱりライチ酒がオススメ

食好きの祭典は毎年開催


残念ながら、今年の開催はすでに終了していますが、毎年8月下旬に行なわれているので、興味のある方は来年度を狙ってみてください。開催前にはオフィシャルページ(日本語あり!)やFACEBOOKでもお知らせされるようですよ。キーワードは「台湾美食展」です。お忘れなく!!

以上、台北ナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-08-30

ページTOPへ▲

関連記事

速水もこみちさんが美食展にやってきた!!

速水もこみちさんが美食展にやってきた!!

ホテルブースの試食コーナーには大行列が出来ていました~♪

ますますレベルアップする駅弁が大集合~!

ますますレベルアップする駅弁が大集合~!

21日から開催の「2017年台湾美食展」に台湾や日本各地の駅弁が集結します!

今年の美食展は熱すぎる~!

今年の美食展は熱すぎる~!

今までで最高!来たる8月5日~8日の日程で、世界貿易センターにて行われます!

行って来ました!“2015台湾美食展“

行って来ました!“2015台湾美食展“

台湾の美味しいものが集められた美食展は、たくさんの人で賑わっていました!

台湾美食の祭典は8/20まで!!

台湾美食の祭典は8/20まで!!

老若男女、美食を前にみんな目が輝いてる!!

2010年「台灣美食展」に行ってきました!

2010年「台灣美食展」に行ってきました!

食いしん坊さんにはたまらない「台灣美食展」が2010年8月27日~30日に世界貿易センター見本市会場で開催されました

その他の記事を見る