黄金に輝く田んぼがステージに 今年の「池上秋收稻穗藝術節」はハイトーンの歌声にウットリ

毎年秋の恒例行事です

台湾で最もおいしいお米が採れるといわれる台東県池上にやってきました。収穫目前の稲穂が金色に輝いています。

台湾で最もおいしいお米が採れるといわれる台東県池上にやってきました。収穫目前の稲穂が金色に輝いています。

そんな田んぼのど真ん中に突如出現したステージ。そうです。町興しの一環として毎年行われている「池上秋收稻穗藝術節」が今年も行われました。

そんな田んぼのど真ん中に突如出現したステージ。そうです。町興しの一環として毎年行われている「池上秋收稻穗藝術節」が今年も行われました。

まず登場したのは台東出身でプユマ族の歌手・陳建年さん。コーラス兼ダンサーの原住民青年らと一緒に力強く朗らかな歌声で6曲を披露。

まず登場したのは台東出身でプユマ族の歌手・陳建年さん。コーラス兼ダンサーの原住民青年らと一緒に力強く朗らかな歌声で6曲を披露。

アンコールでは陳さんの「大自然に向かって歌ってみたい」という願いでまさかの観客にお尻を向けて歌唱。観客も突然の演出におもしろがって大興奮。大盛り上がりとなりました。

アンコールでは陳さんの「大自然に向かって歌ってみたい」という願いでまさかの観客にお尻を向けて歌唱。観客も突然の演出におもしろがって大興奮。大盛り上がりとなりました。

続いて登場したのは台湾歌謡界の大御所・齊豫さん。風になびくロングの衣装を着て華麗に歌声を披露しました。

続いて登場したのは台湾歌謡界の大御所・齊豫さん。風になびくロングの衣装を着て華麗に歌声を披露しました。

民謡から日本の演歌のカバー、洋楽など、オールマイティに歌いこなす実力派歌手で、客席が大合唱するなど多くの人から愛されている雰囲気が伝わってきましたよ~。

民謡から日本の演歌のカバー、洋楽など、オールマイティに歌いこなす実力派歌手で、客席が大合唱するなど多くの人から愛されている雰囲気が伝わってきましたよ~。

また、会場では池上中学校の生徒たちがボランティアとして大活躍。観客を大歓迎してくれました。

また、会場では池上中学校の生徒たちがボランティアとして大活躍。観客を大歓迎してくれました。

近日中に詳細レポートを掲載予定ですのでお楽しみに~!

近日中に詳細レポートを掲載予定ですのでお楽しみに~!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2019-10-28

ページTOPへ▲

関連記事

開放感あふれる会場で大御所歌手の歌声に酔いしれた2019年の池上秋收稻穗藝術節

開放感あふれる会場で大御所歌手の歌声に酔いしれた2019年の池上秋收稻穗藝術節

思い出に残るとっておきの体験が味わえます

その他の記事を見る