台湾の「鍋」を制覇しよう!

鍋がおいしい季節!台湾には鍋の種類がこんなたくさん!さぁ、どれを食べようかなあ~

こんにちは、台北ナビです。
台湾では、「鍋」を食べるというのを「吃火鍋」いいます。「火」という字が、いかにも体があったまる感じでいいですね。台湾は鍋の種類もいっぱい。伝統的な海鮮が中心の火鍋もあれば、生姜と鴨肉がメインの鍋も。ピリ辛の「麻辡鍋」は、ただ今大人気の鍋、酸菜と豚の三枚肉がベースの酸菜白肉鍋は、食べれば食べるほど病みつきになる味。そして、マトンの「羊肉鍋」は体がポカポカだけでなく、活力もみなぎってくるみたい。鍋のスープにはトマトやチーズ、カボチャ、ハーブなどもあります。

また、鍋の形も大きな鍋が1つの外に、鍋の真ん中で2種のスープを仕切った鴛鴦鍋、さらに3つに仕切ったベンツ鍋、炭火のエントツ風など様々。鍋の形やスープによってピッタリの食材もあるから、そこらへんは皆さんよく食べて、各自が研究してみてくださいね。

今回は、鍋の食べ方と鍋の特徴で分けた各店をご紹介します!

台湾で鍋を食べる場合の基本

鍋は炭もあれば、ガスもあるんですね

鍋は炭もあれば、ガスもあるんですね

鴛鴦(おしどり)鍋と書かれ、2種類の味が楽しめるんです

鴛鴦(おしどり)鍋と書かれ、2種類の味が楽しめるんです

スープは無料で注ぎ足してくれるのがうれしい

スープは無料で注ぎ足してくれるのがうれしい

食べ放題は、自分で食材を取りに行くシステム

食べ放題は、自分で食材を取りに行くシステム

また「食べ放題」は、デザートなどのサイドメニューももりだくさん

また「食べ放題」は、デザートなどのサイドメニューももりだくさん

食材は海の幸、山の幸とどのお店も食べきれないほど豊富

食材は海の幸、山の幸とどのお店も食べきれないほど豊富

肉は牛、豚、羊がメイン

肉は牛、豚、羊がメイン

タレの種類も豊富で、多い店は16種類、自分で調合する場合がほとんど

タレの種類も豊富で、多い店は16種類、自分で調合する場合がほとんど

幅15㎝ほどの1人鍋、台湾ならではです

幅15㎝ほどの1人鍋、台湾ならではです

酸菜白肉鍋(酸っぱい白菜と豚の三枚肉の鍋)

長白
台北一との評価の高い酸菜白肉鍋専門店。オーナーは黒龍江省出身の本格派

「長白」という店名は、オーナーの出身地である黒龍江省にある山の名前です。

地下の貯蔵室に運び込んで漬物にした白菜(酸菜)と、温度の低い貯蔵室の中で自然に凍った豚肉(白肉)を主要な材料にした鍋が、この「酸菜白肉火鍋」。白肉は豚の三枚肉から作ります。三枚肉をゆでた後、形を整えてから40-50分蒸します。ここでほとんどの脂が出てしまい、その後冷凍して、食べる時に薄切りにするのです。

酸菜は煙台種と呼ばれる特別な白菜を使いますが、歯ごたえがシャキシャキとして美味。酸菜とともに、「鍋底」の味を増す役割になるのが、かに、えび、しいたけ、かつおぶしで作ったダシ。上に白肉の薄切りを敷いて、火にかけましょう!

「長白」が数ある酸菜白肉鍋店の中でも出色なのは、ズバリ「上質の三枚肉」、自家製「酸菜」の酸味、自家製「タレ」の3つのハーモニー。


圍爐
中国北方名物の「酸菜」がたっぷりの鍋、雰囲気も味わえるお店です


鍋の中央にアツアツに焼いた炭を入れ、エントツ状の蓋をします。炭が銅鍋に熱を伝え熱くなり、スープが熱されると、その中にたっぷりの酸菜と、脂がたっぷりのった白肉(豚肉)を入れ、味を出します。

あとは鍋のドーナツ状の部分にお好みの具を入れ、食べごろになるまで待つだけ。タレの調味料は15種類、芝麻醤(胡麻ペースト)、醤油、酢、韮菜醤油、豆腐乳、香油、辣油、蝦油、酒、生姜、大蒜(にんにく)、砂糖、洋葱、香菜、辣椒(唐辛子)。酸菜はここの看板商品!クセがなく、食べ慣れていない人の口にも合います。

台電勵進餐廰
取材お断りの連日満員御礼の酸菜白肉火鍋店

台湾電力の社員食堂だったことで有名な、知る人ぞ知る老舗の店。食堂という風情がピッタリの外観と内装で、台湾の人たちを魅了してやまない味と雰囲気。
住所:台北市和平東路一段75巷内 電話:(02)2393-4780
営業時間:11:00~13:00、17:00~20:00
休業日:日曜日、旧正月 カード:不可 日本語:不可
行き方:MRT「古亭」駅から徒歩10~15分。75巷を左に入り、200mほど先の高い堀の壁に看板名が書かれています。思い切って入ってみましょう。

麻辣鍋(辛い味の鍋ですが、大体2種のスープ鍋になっています)

無老鍋(台北新生店)
中華に和をプラスした唯一の薬膳鍋、アイスクリーム豆腐鍋を食べてキレイに、健康に!
こちらの売りは「膠原蛋白美顔鍋(コラーゲン美顔鍋)」。日本の薬膳と中華の漢方のよいところだけを合わせて一つにしたというお鍋で、天然の薬草や漢方をたっぷりとミックスしたスープは身体に優しく、食べてとってもヘルシー!おまけにコラーゲンたっぷりでお肌にいいと言うから、女子には見逃せない一品です♪

そして、もう一つ準備されているのが「無老長生香辣鍋(不老長寿鍋)」。こちらは「コラーゲン美顔鍋」のスープに辛いエキスを加えた、適度に辛さのあるお鍋です。辛味の元は、オーナーがモンゴルやウルグイに何度も足を運び長年の研究を経てたどり着いた味だとか。どんなに食べてもヘルシー!逆に食べれば食べる程長生きできちゃうってこと!?マイルドな辛さで病みつきになっちゃいます!
クラシカルなシノワズリー風の店内は暗めな照明で大人なムード。使われているのは木製の家具に畳風の座面の椅子。中華に和風がプラスされているような感じは、日本文化の影響も少なくない台湾を表しているみたいです!
「無老鍋」は「鼎王麻辣鍋」の系列店!「鼎王麻辣鍋」もチェックしよう♪

問鼎麻辣鍋・養生鍋
鍋屋さんなのにアレもコレもできちゃう!まるでアミューズメントなレストラン

2mもの巨大な高兵馬俑がお出迎え。さらに3mはあろうかという大きな大仏の顔。中華ムード満点です。2階へ上がると皇帝の大きな椅子。ところどころに唐・金・明・清…各時代の骨董が飾られています。その様子はまるで美術館か博物館!BOSEの音響システムから流れる優雅な音色もミュージアムな雰囲気に…。

こちらでは待合所に変身写真、マッサージ、ネイル、インスタントタトゥー、TV、トランプ、WiFi、スナック、ハーゲンダッツが無料で用意されています。とくに冬場は待ち時間必須ですが待機時間も退屈することないようにとの店側の配慮。

食材はオージーWAGYUビーフ、プライムビーフ、イベリコ豚、北海道タラバガニやホタテなどスペシャルな食材がズラリ。練り物系もお店オリジナルで手作りしているというからこだわりようはハンパありません。

寛巷子
テーブルに出てきたものはまるで花の芸術品。新感覚の火鍋をご堪能あれ♪

並べられた火鍋の材料を見て美しさに目がまん丸になりました!「まさか食べるんですか?」そうです、全て食べられちゃうんです♪火鍋の材料がこんな風にアートになっているなんて、だれが想像できるでしょうか? 写真を撮らずにはいられません。
フォトジェニックな見た目はもちろんポイントが高いですが、風味豊かなスープも魅力的。
紅泥小染(特製四川風激辛スープ)には燈籠椒、雞心椒、大辣椒などさまざまな種類の唐辛子を使用した中国四川省の味。草果、白豆蔻、黨蔘、沙蔘、小茴香などの香辛料もふんだんに使われています!白鳳千叟鍋(烏骨鶏スープ)はとんこつをベースに、烏骨鶏、朝鮮人参を入れていて、麺を入れて食べたくなるようなお味です。

魯旦 & 川鍋
炭火を使った麻辣火鍋の店、グルメをうならす数々のこだわり
店舗はとってもレトロ。台北中心部でこんなにも歴史のある建物が、保存状態もよく残っていたことが奇跡的!日本と中華文化がほどよく調和する、とっても雰囲気のいいお店です。

「激辛鍋」と異名をとる麻辣火鍋。その名前を聞いて、恐れおののく人も多いと思いますが、恐る恐る食べてみてビックリ!!あれ、おいしい!「麻辣火鍋」の辛さは、トウガラシの辛さが主なのですが、こちらは27種類もの漢方薬や香辛料から作られているので、少し辛くても食べられないことはありません。そして、どうも脂っこくなってしまいがちな麻辣火鍋ですが、こちらは『養生』というものを大切にしており、油や塩、醤油を極力使わないように心がけているそうです。

今回ナビが小辣を注文したところ、お店が出してくれたのは小小辣。日本人は辛いのが苦手な人が多いからと、日本のお客さんが来店した際には小小辣を出しているとのこと。もし、小小辣では辛さが足りない方は後から辛さを足してくれます。

羊肉鍋(羊肉がベースの鍋)

孫羊正店
邸宅風店内で優雅にいただく羊鍋。今までの羊肉のイメージを覆す万人に愛されるヘルシー鍋!

いただけるのは鍋料理がメインのコース料理。希望のお鍋の具材(ラム・牛・豚、生ラム、海鮮盛り合わせ)のにより料金がかわってきます。メインの鍋料理以外に共通してつくのが、①青草茶、②特色料理(前菜3種盛り合わせ)、③ヘルシーフルーツ酢、④主食(そうめん・特選麺・春雨からひとつチョイス)、⑤養生茶、⑥デザート…と盛りだくさん!かなりおなかがいっぱいになるので、腹ペコで臨みたいところ!
お店の看板メニューは「生ラム鍋セット」。彰化県西湖産のラム肉は、8~10ヶ月のまだ交配していない若いメスのものだけを厳選しています。臭みがなく柔らかいのが特徴ですが、適度な歯ごたえがあり、噛む度に肉の旨みがしみ出ます。羊肉のイメージが覆された羊肉は試してみる価値あり!!!

萬有全
いくら食べてもヘルシーなのは精進お鍋だから!食べるほどにヘルシー!
涮羊肉とは、いわば鍋料理で、中国は東北とモンゴルの少数民族が生活する地区から始まり、古くは「涮鍋」と呼ばれたそうです。こちらのスープの特別なところは、鶏がらスープのほかに、12種類の野菜と4種類の果物が入り、10時間以上煮込むそうな。各テーブルの鍋にはそのスープのほかに、酸白菜と酸菜、トマトがあらかじめ鍋に入っています。これがいわば、だしスープ(湯頭)ですね。そこに鍋の具を入れていくわけです。

タレの種類も豊富で、その種類ざっと15種類。定番のタレは「腐乳汁」だそうですが、これは「豆腐乳」という豆腐を塩漬けにして発酵させ、麹に漬けて作る発酵調味料をペースト状にしたもの。発酵させてあるので、匂いは強烈かもしれませんが、非常にうま味のある味が独特です。味のほうは、濃厚な舌ざわりは日本のゴマダレのようですが、それに発酵した香りと塩辛さが混ざり合った感じなのがなんとも言えずおいしいのです。

台湾鍋(海鮮や肉など何を入れてもOK、スープも様々)


天外天 民権1店
店内まるごといただきまーすっ!
ベンツ鍋のお供はビールにスイーツ…コレもアレもソレも全部食べ放題でコスパよし!
店内のショーケース、棚、冷蔵庫にはズラリとさまざまな具材が並んでいます。その数ざっと100種類(ドリンク類含む)。野菜に海鮮、肉、練り物、麺類、フルーツ、デザート、ドリンク・・・と実に種類豊富。どれを食べようかキョロキョロキョロと迷っちゃうほど。なんとそれらはどれも食べ放題。好きなだけ持ってきて好きなだけ食べられちゃうんです。
スープは①四川風マーラー鍋(小辛、中辛、大辛から選択可)、②中華風バーベキュー鍋、③トマト鍋、④カレー鍋、⑤キムチ鍋、⑥タイ風レモングラス鍋、⑦東北酸白菜鍋の7種ととっても豊富!なのに、お値段お手頃で経済的。子供は身長100~140cmなら半額で、100cm以下なら無料です。・・・ねっ、とってもお得ですよね!


馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋
お肉に魚介にお野菜に!新鮮食材が食べ放題。おいしく、楽しく、とってもお得なお鍋屋さんです!


食べ放題で、海鮮はもちろん材料はすべて新鮮!

食事を注文するシステムは、支店ごとに違ったりするのですが、食べ放題鍋の方法はとっても簡単。まず、スープを決めたところで、材料を取りに行きます。食べ放題という響きでなぜかたくさん取ってしまいがちですが、少しずつたくさんの種類を取るのをおすすめします。肉の種類は、牛肉・豚肉・羊肉から選んでくださいね。もちろんすべての種類と言ってもいいです。足りない時はおかわりしましょう!

南京店では台湾ビールもワインも飲み放題!フレッシュジュースはその時期のものを2種類、テーブルまでサーブしてくれますよ。

ひとり鍋(台湾火鍋の超小型版)


天喜迷你火鍋
台湾ならではの1人鍋、1人で体の芯から温まり、楽しめるんです!


鍋は大人数とは限りません。台湾が発祥の1人鍋。

始めたのは、こちら「天喜」のオーナー林さん。今年で30年。きっかけは、当時の鍋というと必ず大勢で、しかも衛生的じゃなかったから。今では開店時間からビジネス客で混みあいます。もちろん女性の1人客もかなりいます。2人で来てもおしゃべりしながら、自分の鍋が自分でコントロールできるのはいいですね。ここでお客さんの95%が注文するのは、何と言っても石頭火鍋。一人で石鍋を満喫できるなんて!他ではありません。肉類も海鮮類も豊富、ベジタリアン用もあります。

開店当初から2世代にわたってくる固定客もいるので、値上げはほとんどしていないそう。女性にはベーシックなお鍋で十分な量。足りない方は、オプションで食材が選べますが、それも30元や40元とうれしい価格。団子や湯葉は人気があるそうです。沙茶鍋の出汁は扁魚、石鍋は新鮮な肉から。スープも残さず、最後まで十分1人を楽しんでください。

Le Pot 甄品鍋
おひとり様でもカップルでも気軽に「石頭火鍋」!

台北車站の後方にある京站(Q-Square)のすぐ裏通りにあるひとり鍋が楽しめるお店。店内はすっきりとしたデザインで、一見するとカフェかバーのようです。

提供されるお鍋は「石頭火鍋」。鉄製の鍋に胡麻油を敷き、玉葱とお肉を一緒に炒めてから、スープを足すという、伝統的な食べ方でいただきます。この香ばしい香りとうまみがスープの美味しさの元にもなっているのですね!
スタッフはみな親切でフレンドリーなので、おひとり様でも気軽に利用できます!

ジンギスカン鍋(薬味や香料が独特)

天香回味
スパイシーな味わいがやみつきになる、ヘルシーな「ジンギスカン鍋」
このお鍋の最大の特徴でもあるスープの種類は3つ。「天香鍋底(辛味)」「回味鍋底(普通味)」「素食鍋底(ベジタリアン)」から選べます。欲張り派には2つの味が1度に楽しめる「天香回味鍋底(辛味と普通味)」をどうぞ。

さて、このスープ。辛味の赤々とした方にも白濁色の普通味の方にも、プカプカと浮かぶ種のようなもの…。丸い木の実のようなソレは草果という、新疆地方のスパイスで、消化不良などに効果があります。その他、おなじみなのは、ニンニクやクコの実など、実に68種類の香辛料を使っています。各香辛料がさまざまな効果を持ち、食べて、元気に+健康になれちゃう鍋!なのです。「天香」の鍋は一般的な店と違い、スープにしっかりと味がついているので、タレはありません。また、煮込んでも、スープの旨みを吸い込めど、素材そのものの味は失われることなく、スープもいろんな味が投入されるごとに味に深みが増していくのです。スープを継ぎ足してもらっているうちに、辛味スープもいい具合のマイルドさになってきますよ。

他にもいろいろあります

関連タグ:火鍋温泉美食

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-01-28

ページTOPへ▲

関連記事

圍爐

圍爐

中国の北方名物「酸菜」がたっぷりの鍋をつつきながら、雰囲気も味わえるお店です。

天香回味

天香回味

スパイシーな味わいがやみつきになる、約60種類のスパイスを使用した健康鍋!

問鼎麻辣鍋・養生鍋

問鼎麻辣鍋・養生鍋

鍋屋さんなのにアレもコレもできちゃう!まるでアミューズメントなレストラン

行列ができる店特集(台北)

行列ができる店特集(台北)

人が並ぶ店、そして、屋台。台湾の食べ物はこんなに魅力的♪

無老鍋(台北新生店)

無老鍋(台北新生店)

中華に和をプラスした唯一の薬膳鍋、アイスクリーム豆腐鍋を食べてキレイに、健康に!

馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋(南京店)

馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋(南京店)

お肉に魚介にお野菜に!新鮮食材が食べ放題!台湾ビールもワインも飲み放題!おいしく、楽しく、とってもお得なお鍋屋さんです!

長白

長白

台北一との評価の高い酸菜白肉火鍋専門店!オーナーは黒龍江省出身の本格派です

天外天 民権1店

天外天 民権1店

店内まるごといただきまーすっ!ベンツ鍋のお供はビールにスイーツ…コレもアレもソレも全部食べ放題でコスパよし!

寛巷子

寛巷子

テーブルに出てきたものはまるで花の芸術品?? 新感覚の火鍋をご堪能あれ♪

漢城餐廳

漢城餐廳

地元民納得のおいしさ!オリジナルを守り続けて40数年の韓国火鍋、焼肉の専門店。

天喜迷你火鍋

天喜迷你火鍋

台湾ならではの1人鍋、1人で体の芯から温まり、じっくりと楽しめるんです!

鼎王麻辣鍋 台北店

鼎王麻辣鍋 台北店

台中で、いや台湾中で、有名な鍋屋さんが台北にもできました!有名人もこよなく愛する味を楽しめます!

魯旦 & 川鍋(建国店)

魯旦 & 川鍋(建国店)

炭火を使った麻辣火鍋の店がリニューアル。グルメをうならす数々のこだわり。

海覇王金牌火鍋

海覇王金牌火鍋

台湾人なら誰でも知っている海霸王が経営するお鍋屋さん!食べ放題で、海鮮はもちろん材料はすべて新鮮!!

韓琳

韓琳

台湾で韓国料理が食べたくなった時、ボリューム満点、価格納得の韓国人夫婦が経営している焼肉店はいかが?

萬有全(南京店)

萬有全(南京店)

冬は台湾でもやっぱり鍋!台北で美味しく、ヘルシーな鍋なら、ここ「萬有全」!!

岡山羊肉爐

岡山羊肉爐

「The☆台湾」な食事処をお探しの方に!台北で南部の優しい味と雰囲気が味わえます。

韓玉館

韓玉館

士林夜市には「アイスクリーム鍋」があるらしい。一体全体、熱いの?冷たいの?どーなの!?

その他の記事を見る