幾米の世界にどっぷりはまれる場所♪

宜蘭までバスで1.5時間~☆

絵本作家幾米(ジミー)が大好きなナビ。宜蘭駅へやってきました!!宜蘭出身の幾米さんと宜蘭のタッグで宜蘭駅周辺に幾米ワールドが広がっているんです♪駅も絵本に登場してきそうな雰囲気!

絵本作家幾米(ジミー)が大好きなナビ。宜蘭駅へやってきました!!宜蘭出身の幾米さんと宜蘭のタッグで宜蘭駅周辺に幾米ワールドが広がっているんです♪駅も絵本に登場してきそうな雰囲気!

駅前の信号を渡ると「星空列車」が!

駅前の信号を渡ると「星空列車」が!

これは2014年に新設されたそうで、特に人気が高かったですよ

これは2014年に新設されたそうで、特に人気が高かったですよ

駅を出て左側には「幾米廣場」があります

駅を出て左側には「幾米廣場」があります

ここは絵本の中に入り込んだかのような世界!

ここは絵本の中に入り込んだかのような世界!

おもしろ写真を撮ろうと、

おもしろ写真を撮ろうと、

みんな工夫していましたよ~!

みんな工夫していましたよ~!

年配の方にも人気!

年配の方にも人気!

乱暴に扱って壊れてしまったこともあるそうなので、

乱暴に扱って壊れてしまったこともあるそうなので、

写真撮影される方は優しく扱ってくださいね。

写真撮影される方は優しく扱ってくださいね。

癒される~~

癒される~~

「幾米廣場」で一番の人気はこれ!

「幾米廣場」で一番の人気はこれ!

「向左走向右走(ターンレフトターンライト)」の主人公ふたり。ナビも一緒に写真撮っちゃいました♪

「向左走向右走(ターンレフトターンライト)」の主人公ふたり。ナビも一緒に写真撮っちゃいました♪

幾米好きはもちろん、お子様連れやカップルにオススメの場所です。台北から1~1.5時間で到着します!

幾米好きはもちろん、お子様連れやカップルにオススメの場所です。台北から1~1.5時間で到着します!

行き方

1.【電車】
台鉄に乗り宜蘭駅へ。駅降りるとすぐ幾米の世界が広がっています。

2.【バス】
葛瑪蘭汽車客運、首都之星、國光客運のどれかに乗り宜蘭駅下車。バスが停車するのは、宜蘭駅の裏側少し手前ですので、歩いて駅へ。駅員さんに通り抜けしたい旨を伝えると、通行証がもらえます。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-03-30

ページTOPへ▲

関連記事

絵本から飛び出した幾米(ジミー)の可愛いオブジェたち

絵本から飛び出した幾米(ジミー)の可愛いオブジェたち

着々と出来ています!

世界で絵本が翻訳されている幾米の月亮公車♪

世界で絵本が翻訳されている幾米の月亮公車♪

台北101のはす向かいに現在もあります〜〜

幾米(ジミー)の描く世界の主人公になっちゃう?

幾米(ジミー)の描く世界の主人公になっちゃう?

絵本でおなじみのキャラクターと一緒に宜蘭の町を巡ろう!

列車に揺られて「宜蘭」へ!

列車に揺られて「宜蘭」へ!

幾米(ジミー)の世界に癒されました~♪

1/21 台湾の国民的絵本作家「ジミー・リャオ(幾米)」著『星空』の翻訳版を刊行

1/21 台湾の国民的絵本作家「ジミー・リャオ(幾米)」著『星空』の翻訳版を刊行

1月21日、株式会社トゥーヴァージンズ(東京都千代田区)より台湾の国民的絵本作家「ジミー・リャオ(幾米)」著『星空』の翻訳版が刊行されます!

幾米(ジミー)好きへオススメ第二弾♪

幾米(ジミー)好きへオススメ第二弾♪

幾米グッズにたくさん会える「幸福轉運站」にも寄り道しちゃおう!

台湾絵本作家「幾米」好きなら宜蘭へGO~♪

台湾絵本作家「幾米」好きなら宜蘭へGO~♪

通称:ジミー号の「奇蹟號」と「星空號」にいつか乗りたいなぁ…

幾米(ジミー)大好き!見ているだけで幸せになっちゃう寝具屋さん♪

幾米(ジミー)大好き!見ているだけで幸せになっちゃう寝具屋さん♪

新商品をチェックしてきました~☆

比西里岸にまたやってきました~!

比西里岸にまたやってきました~!

何回来ても新しい発見があるところなんです、今回は?

駅からキリンがこんにちは♪

駅からキリンがこんにちは♪

ジミー色の宜蘭駅です♪

その他の記事を見る