1/21 台湾の国民的絵本作家「ジミー・リャオ(幾米)」著『星空』の翻訳版を刊行

1月21日、株式会社トゥーヴァージンズ(東京都千代田区)より台湾の国民的絵本作家「ジミー・リャオ(幾米)」著『星空』の翻訳版が刊行されます!

1月21日、株式会社トゥーヴァージンズ(東京都千代田区)より台湾の国民的絵本作家「ジミー・リャオ(幾米)」著『星空』の翻訳版が刊行されます。

『星空』は2009 年に刊行(原書は2016年1月現在で29 刷)、2011年に映画化もされましたが、日本では2012年の大阪アジアン映画祭で一度上映されたきりで、日本のファンの間でも長らく原作の邦訳が待たれていた作品でした。

『星空』
著:ジミー・リャオ
翻訳:天野 健太郎

2017年1月21日発売予定
ISBN: 978-4-908406-05-8
本体価格 : 2,000 円 + 税
体裁:B5 変型
(182mm×248mm) 136P 4C並製

あらすじ

幼いころ祖父母と暮らしていた少女。 両親の家に戻るが、うまくいかない学校生活、 愛する祖父の死、両親の不仲に孤独感は募るばかり。 そんなとき向かいの家に引っ越してきた少年と出会い、 次第に心を通わせていく。 ある日、少女は少年といっしょに、かつて祖父と暮ら した山の上の小屋へむかうことを決意する。 幼いころに出会ったあの美しい星空を見るために……

ジミー・リャオ(幾米)って??


『君のいる場所』『君といたとき、いないとき』『地下鉄』(ともに小学館)の三部作が「大人のための絵本」として 2000年代初頭に日本でも大ブームを起こした台湾の国民的絵本作家、ジミー・リャオ。『君のいる場所』『地下鉄』はそれぞれ金城武、トニーレオン主演で映画化されました。

日本では2015年に大地の芸術祭に参加したことで、知っている方も増えたのではないでしょうか?

台湾では知らない人はいないジミー・リャオ。ナビもその温かく優しい雰囲気の中描かれるふとした寂しさに心奪われ、愛読しています。台湾でもこの独特の世界観にはまる大人が続出しているんですよ!
彼の出身地「宜蘭」の駅付近にはアート作品がたくさん飾られ、多くの観光客が訪れますし、宜蘭以外でもジミーを感じるアートに出会えます!
宜蘭駅付近はジミー一色! 宜蘭駅付近はジミー一色! 宜蘭駅付近はジミー一色!

宜蘭駅付近はジミー一色!

翻訳は「天野健太郎」氏!

翻訳はこれまで数々の台湾の書籍を日本に紹介し、『歩道橋の魔術師』(白水社)が2016年本屋大賞の翻訳小説部門で3位、第二回日本翻訳対象の最終候補に選ばれた天野健太郎。主人公の少女の孤独と成長の物語は、これまでのファンや新しく台湾に興味を持った人だけでなく、多くの読者に共感と希望を与えてくれるでしょう。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-11-18

ページTOPへ▲

関連記事

絵本から飛び出した幾米(ジミー)の可愛いオブジェたち

絵本から飛び出した幾米(ジミー)の可愛いオブジェたち

着々と出来ています!

幾米(ジミー)の描く世界の主人公になっちゃう?

幾米(ジミー)の描く世界の主人公になっちゃう?

絵本でおなじみのキャラクターと一緒に宜蘭の町を巡ろう!

列車に揺られて「宜蘭」へ!

列車に揺られて「宜蘭」へ!

幾米(ジミー)の世界に癒されました~♪

ジミーin「紅樹林」駅

ジミーin「紅樹林」駅

~8月31日までです!

幾米(ジミー)好きへオススメ第二弾♪

幾米(ジミー)好きへオススメ第二弾♪

幾米グッズにたくさん会える「幸福轉運站」にも寄り道しちゃおう!

台湾絵本作家「幾米」好きなら宜蘭へGO~♪

台湾絵本作家「幾米」好きなら宜蘭へGO~♪

通称:ジミー号の「奇蹟號」と「星空號」にいつか乗りたいなぁ…

幾米(ジミー)大好き!見ているだけで幸せになっちゃう寝具屋さん♪

幾米(ジミー)大好き!見ているだけで幸せになっちゃう寝具屋さん♪

新商品をチェックしてきました~☆

月亮公車に乗ってジミーの絵本の世界に出発~☆

月亮公車に乗ってジミーの絵本の世界に出発~☆

平日お昼は待ち時間なし♪

南港エリアで、幻想的な幾米(JIMMY)の世界が堪能できる!

南港エリアで、幻想的な幾米(JIMMY)の世界が堪能できる!

MRT・台鉄直結CITY LINK南港にて“幾米吹泡泡装置展“開催中!

幾米バスが台北101近くに登場♪

幾米バスが台北101近くに登場♪

絵本の中に飛び込んじゃおう!!

幾米の世界にどっぷりはまれる場所♪

幾米の世界にどっぷりはまれる場所♪

宜蘭までバスで1.5時間~☆

台東美術館で絵本作家・幾米(ジミー)の展覧会開催中

台東美術館で絵本作家・幾米(ジミー)の展覧会開催中

ジミー好きは台東に急げ~

家の中を幾米(ジミー)一色にしちゃおう♪

家の中を幾米(ジミー)一色にしちゃおう♪

絵本の中から飛び出してきたみたい!

絵本作家ジミーの世界をディアボロ・ダンスシアターが再現!

絵本作家ジミーの世界をディアボロ・ダンスシアターが再現!

@花博

その他の記事を見る