宮原眼科アイスクリームの新店舗は、銀行?

「台中市第四信用合作社」は、台湾の懐かしい味が格調高く味わえる夢の金庫!

ここは1966年に建てられた「台中市第四信用合作社」の建物跡を利用したもので、店名もこのまま。通称は「四信」です。お店のテーマは銀行なんですって!

ここは1966年に建てられた「台中市第四信用合作社」の建物跡を利用したもので、店名もこのまま。通称は「四信」です。お店のテーマは銀行なんですって!

四信のユニフォームのテーマは、ピエロとリサイクル。これまでの日出グループにはない遊び心たっぷりな色合いです。

四信のユニフォームのテーマは、ピエロとリサイクル。これまでの日出グループにはない遊び心たっぷりな色合いです。

お菓子工場みたいな「太陽餅」製作スペース。ベルトコンベアで運ばれるお菓子の材料を並んだスタッフが手作業で成型。最後は後ろのエレベーターで2階へ運ばれ焼き上げられます。

お菓子工場みたいな「太陽餅」製作スペース。ベルトコンベアで運ばれるお菓子の材料を並んだスタッフが手作業で成型。最後は後ろのエレベーターで2階へ運ばれ焼き上げられます。

宮原眼科アイスに使うワッフルカップは、ここで作られます。レトロっぽいのに未来的。倒錯的感覚を楽しめます。

宮原眼科アイスに使うワッフルカップは、ここで作られます。レトロっぽいのに未来的。倒錯的感覚を楽しめます。

2階には、金庫のドアが!!!この中で食べるのって、秘密めいた感じでワクワクしますっ。

2階には、金庫のドアが!!!この中で食べるのって、秘密めいた感じでワクワクしますっ。

各スイーツのコーナーの注文&支払場所は銀行の窓口をイメージ。これまた面白い、、、(^.^)

各スイーツのコーナーの注文&支払場所は銀行の窓口をイメージ。これまた面白い、、、(^.^)

耳と目を疑った日出グループの新カテゴリー商品「魯味」。スイーツばかりじゃなくて、この領域まで進出。庶民の食べ物がなんだか格調高い味になっていました。

耳と目を疑った日出グループの新カテゴリー商品「魯味」。スイーツばかりじゃなくて、この領域まで進出。庶民の食べ物がなんだか格調高い味になっていました。

待ってました!いかがですか?

待ってました!いかがですか?

豐仁冰も、宮原眼科アイスの新商品。大豆の程よい甘さと素朴で素材の味がじっくり味わえるフルーツかき氷。最後には全部が混じって、なんとも幸せな味に、、、。はまる~~~。

豐仁冰も、宮原眼科アイスの新商品。大豆の程よい甘さと素朴で素材の味がじっくり味わえるフルーツかき氷。最後には全部が混じって、なんとも幸せな味に、、、。はまる~~~。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-10-30

ページTOPへ▲

関連記事

酔月楼(宮原眼科)(台中市)

酔月楼(宮原眼科)(台中市)

宮原眼科の2階は、知る人ぞ知る台湾料理レストラン!もちろん日出スイーツも満喫できます♪

台中市第四信用合作社(台中市)

台中市第四信用合作社(台中市)

新鮮な素材とヘルシーさにこだわった宮原眼科のアイスクリーム!

台中・宮原へは、プユマ号が安くて速かった!

台中・宮原へは、プユマ号が安くて速かった!

マンゴーシャベットとてんこ盛りアイス♪@宮原眼科の第四信用合作社

宮原眼科で、クリスマス!

宮原眼科で、クリスマス!

ここへ来たら、クリスマスモード全開♪

宮原眼科がすごい人気!

宮原眼科がすごい人気!

旧正月特別パッケージもお目見え♪

日出・大地(台中市)

日出・大地(台中市)

お菓子の街、台中に新しい伝統菓子の風。チーズケーキが名物の名店です。

その他の記事を見る