2018年は嘉義で開催!過去最高規模の台湾ランタンフェスティバルには日本からのランタンも数多く出展され、人気を博しました

ポケモンGOにドラえもん!伝統だけにとらわれない、新しい取り組みが盛りだくさん♪


こんにちは、台北ナビです。

毎年盛大に開催される「台湾ランタンフェスティバル」。ランタンというと、最近では熱気球の要領で空に放つ「ランタン(天燈)」を思い浮かべる人も多いのですが、今回ご紹介するランタンは「花燈」と言われるランタンです。ミニねぶたのようなもので、その温かな光を見ていると、「この年もよい一年になる」と感じられます。

今年はどんなイベントだったのか、ナビがレポートしたいと思います。
嘉義は北回帰線23.5度が通っています

嘉義は北回帰線23.5度が通っています

温かな光に癒されます

温かな光に癒されます

手持ちランタン「ドーリー」を求めてたくさんの方が並んでいました。これ、本当にかわいいですよね~ 手持ちランタン「ドーリー」を求めてたくさんの方が並んでいました。これ、本当にかわいいですよね~ 手持ちランタン「ドーリー」を求めてたくさんの方が並んでいました。これ、本当にかわいいですよね~

手持ちランタン「ドーリー」を求めてたくさんの方が並んでいました。これ、本当にかわいいですよね~

メインランタンの前でパフォーマンスが絶え間なく行われます メインランタンの前でパフォーマンスが絶え間なく行われます メインランタンの前でパフォーマンスが絶え間なく行われます

メインランタンの前でパフォーマンスが絶え間なく行われます

海外メディアも大注目!

ナビは過去2回、台湾ランタンフェスティバルの開幕式に参加したことがありますが、今年は特に海外メディアが多かったのに驚きました。開幕式当日朝には、外国プレス向けにも記者会見が開かれたほどです。英語、日本語の同時通訳まであって、超国際的!海外からも注目されているんだなぁと改めて感じました。

この会見の中で最も心に残ったのは、「来場者が何人とかそういう数字的なことでなく、このイベントの質を高めて、来場者の満足度が高いものになれば……」という発言。こういう心がけで作られたランタンフェスティバルだからこそ、海外からこんなにも注目が集まるのでしょうね!
周永暉台湾観光局局長

周永暉台湾観光局局長

張花冠嘉義縣縣長

張花冠嘉義縣縣長

同時通訳!

同時通訳!

国際的な記者会見でした!

国際的な記者会見でした!

毎年元宵節(小正月)に開幕する「台湾燈會(台湾ランタンフェスティバル)」。今年の会場は嘉義県にあり、50ヘクタール以上の大きさを誇ります。国立故宮南院もその会場の一部になっていますよー。

今回のランタンフェスティバルは「水、陸、空」の全方位で展開しました。「水」は国立故宮南院前の池でのレーザーショー、「陸」はあたたかな光を届けるランタン、「空」は最新のハイテク技術を使ったランタンが見られるという今までにないランタンフェスティバルになるとも宣言しました。
国立故宮南院前の池。ナビは時間がなくて見られませんでしたが、レーザーショー見たかったなぁ…… 国立故宮南院前の池。ナビは時間がなくて見られませんでしたが、レーザーショー見たかったなぁ…… 国立故宮南院前の池。ナビは時間がなくて見られませんでしたが、レーザーショー見たかったなぁ……

国立故宮南院前の池。ナビは時間がなくて見られませんでしたが、レーザーショー見たかったなぁ……

これ、最近台湾で流行っています!何だかわかりますか??実は個室コインカラオケなんです

これ、最近台湾で流行っています!何だかわかりますか??実は個室コインカラオケなんです

屋台でも……

屋台でも……

悠遊卡などのICカードを使ってスマート決済ができるようになっていました!

悠遊卡などのICカードを使ってスマート決済ができるようになっていました!

F16の航空ショーもありましたよ~

F16の航空ショーもありましたよ~

インターネットラジオのブースも!

インターネットラジオのブースも!

そして、嘉義といえば阿里山へ行くのに立ち寄るところ。最近だと映画「KANO」で注目されたけど……くらいにしか思っていない人も多いですが、実は色々と観光資源があるんです。のランタンフェスティバルを訪れるついでに、阿里山はもちろん、嘉義市のご当地グルメ雞肉飯などの美食を食べたり、東石、布袋などの観光スポットにも立ち寄って、嘉義の魅力をもっと知ってほしいと伝えていましたよ!
ナビは嘉義市まで移動して嘉義人のソウルフード雞肉飯を食べました~!

ナビは嘉義市まで移動して嘉義人のソウルフード雞肉飯を食べました~!

「Hinoki Village - 檜意森活村」でお買物を楽しみましたよ~

「Hinoki Village - 檜意森活村」でお買物を楽しみましたよ~

以前阿里山森林鉄道を走っていた列車の数々に大興奮♪ 以前阿里山森林鉄道を走っていた列車の数々に大興奮♪

以前阿里山森林鉄道を走っていた列車の数々に大興奮♪

フォトジェニックな北門でパチリ フォトジェニックな北門でパチリ

フォトジェニックな北門でパチリ

「メインランタン」は今年も巨大化!

今年のメインランタンは「忠義天成」と名づけられました。これは「生まれつき正義感があり、人に誠実である」というような意味。人に誠実な犬をあらわしているようであり、何だか誠実で優しい嘉義の人をあらわしているようでもあります。
ライトアップすると、原住民のこどもの目がちょっと怖いのですが、とっても迫力があって度肝を抜かれますよ~! ライトアップすると、原住民のこどもの目がちょっと怖いのですが、とっても迫力があって度肝を抜かれますよ~!

ライトアップすると、原住民のこどもの目がちょっと怖いのですが、とっても迫力があって度肝を抜かれますよ~!

毎年メインランタンのモチーフはその都市の干支の動物だけでしたが、今回ははじめて原住民の子どもも一緒です!ハ~イと手を振って、喜びの笑顔で愛と祝福を伝えているのだとか。そんな子どもと台湾犬が阿里山の雲海の上にたたずんでいますが、このメインランタン、21mもの高さがあります。ランタンというレベルでない大きさですが、年々そのサイズが巨大化しています。しかも、今年から照明デザインに全く新しい4D屈折方式を用いて、レンチキュラーレンズのような効果、つまり立体感が増しているのだとか。正直、数字や難しいシステムのことを聞いてもイマイチわからないのですが……汗、とにかく大きさだけでなく、見せ方もパワーアップしているということなのです。
開幕式には蔡総統も駆けつけました!<br>画像提供:台湾観光局 開幕式には蔡総統も駆けつけました!<br>画像提供:台湾観光局

開幕式には蔡総統も駆けつけました!
画像提供:台湾観光局

文字で伝えるよりも「百聞は一見にしかず」。ライトアップの様子を録画してみたので、 是非ご覧ください!

ランタンらしいランタンが楽しめるのは「サブランタン」!

個人的に毎年メインランタンよりもサブランタンの方を楽しみにしているのですが、今回もステキです。ふたつに共通しているのは「阿里山」。やはり嘉義県を代表する観光スポットですものね!

「台湾幸福駅」
まず目に入ってくるのは馬が馬車を引いており、馬車の上に列車が走っているという様子。よく見ると、馬車の上に表現されているのは阿里山で、走っている列車は「阿里山森林鉄道」なのですね。ナビが見ている時には気づかなかったのですが、土台はレーザー光線により台湾の形が浮かび上がっていたのだとか……。
赤い列車がかわゆい! 赤い列車がかわゆい!

赤い列車がかわゆい!

「朝日合鳴」
真ん中にあるのは阿里山の有名なご来光。それを一対の台湾固有種のミカドキジが挟んでいます。阿里山に住む原住民「ツォウ族」の柄や山林の美しい景色が描かれてもいて、これひとつで見事に阿里山を表現しています。

ランタンエリアの入口には故宮のお宝をフィーチャーしたビッグランタンも! ランタンエリアの入口には故宮のお宝をフィーチャーしたビッグランタンも!

ランタンエリアの入口には故宮のお宝をフィーチャーしたビッグランタンも!

日本からの参加も年々増加中。今年も日本を訪れる台湾人観光客が増えるといいなぁ……

日本からもたくさんのランタンが出展していました。特に美濃和紙の灯篭は、嘉義県長が名指しで絶賛するほどの美しさ。

そのほか東武鉄道、スカイツリー、名古屋城、吉野熊野国立公園、瀬戸大橋、北海道、近鉄グループなどのランタンには多くの方が足を止め、写真に収めていましたよ!
美濃和紙の灯篭が嘉義にやってきた! 美濃和紙の灯篭が嘉義にやってきた!

美濃和紙の灯篭が嘉義にやってきた!

東武鉄道

東武鉄道

吉野熊野国立公園

吉野熊野国立公園

高松

高松

北海道

北海道

近鉄グループ

近鉄グループ

千葉県

千葉県

新潟

新潟

静岡

静岡

スカイツリー!

スカイツリー!

名古屋城のしゃちほこに見入っていたら……

名古屋城のしゃちほこに見入っていたら……

台湾や中国で活躍するねんどさんに遭遇!

台湾や中国で活躍するねんどさんに遭遇!

「海灣旅遊年(離島旅行)」の魅力を存分にアピール!

蘭嶼

蘭嶼


大きな会場内には七大テーマ18ランタンエリアがありましたが、ひときわ美しかったのは「海灣旅遊(離島旅行)ランタンエリア」!今年から台湾の「離島旅行」を推しだしていくと観光局がPRしていただけあって、ここのランタンはすべて気合が入っていました。

台湾にはそれぞれに魅力のある離島があると見て理解できる秀逸なエリアだと思いますよ~!美しいランタンの数々を写真で見てみましょう。
イルカ

イルカ

クジラを見に行こう!

クジラを見に行こう!

思わず写真を撮りたくなるくらいの完成度!

思わず写真を撮りたくなるくらいの完成度!

馬祖には媽祖がいっぱい!

馬祖には媽祖がいっぱい!

綠島の朝日温泉!

綠島の朝日温泉!

これも緑島ですね

これも緑島ですね

澎湖の七美

澎湖の七美

澎湖の跨海大橋が嘉義に登場!

澎湖の跨海大橋が嘉義に登場!

金門

金門

各ランタンの近くにはQRコードがあり、これを読み込めば離島の情報が得られるようになっていましたよ~

各ランタンの近くにはQRコードがあり、これを読み込めば離島の情報が得られるようになっていましたよ~

海灣旅遊年にあわせて白熊の新キャラクターができていました!

海灣旅遊年にあわせて白熊の新キャラクターができていました!

ポケモンGOに、ドラえもん!キャラクターがランタンフェスティバルをより盛り上げました♪

台湾のニュースでも話題になっていたのはポケモンGO!会場で「Pokémon GO Safari Zone 嘉義ランタンフェスティバル」というイベントが3月3日まで開催されたんです。なんとヨーロッパ限定で出現するポケモンやレアキャラも大量出現するということで、台湾各地からポケモンGOユーザーが会場に集まりました。

ナビが訪れた日もたくさんの方がポケモンGOで遊んでいましたよ。もちろんナビもインストールしなおして、何匹か捕まえてみました。
ナビも思わず遊んじゃった! ナビも思わず遊んじゃった!

ナビも思わず遊んじゃった!

ランタンよりポケモンに夢中?

ランタンよりポケモンに夢中?

ピカチューだ!

ピカチューだ!

もうひとつの新たな取り組みが、入場有料エリアがあったこと。空気で膨らませているドラえもんランタンのある会場も有料でした。ここには、以前台北などで開催された「ドラえもん誕生前100年特別展」の魅力をぎゅっと絞り込んだかのような展示がたくさんで、ドラえもん好きのナビは大興奮してしまいました。ここだけでしか購入できないドラえもんグッズも販売していましたよ。
ビッグドラちゃん

ビッグドラちゃん

ドラちゃんが秘密の道具を持っています!

ドラちゃんが秘密の道具を持っています!

セットの中へ入って写真撮影できますよ~ セットの中へ入って写真撮影できますよ~ セットの中へ入って写真撮影できますよ~

セットの中へ入って写真撮影できますよ~

お願いすれば写真も撮影してくれました! お願いすれば写真も撮影してくれました! お願いすれば写真も撮影してくれました!

お願いすれば写真も撮影してくれました!

オリジナルグッズやプリクラなど、ついついお財布の紐を緩めてしまいそうになるものばかり! オリジナルグッズやプリクラなど、ついついお財布の紐を緩めてしまいそうになるものばかり! オリジナルグッズやプリクラなど、ついついお財布の紐を緩めてしまいそうになるものばかり!

オリジナルグッズやプリクラなど、ついついお財布の紐を緩めてしまいそうになるものばかり!

そのほか日本のゆるキャラエリアもあって、これには子ども達が大興奮!有料だからということもあり、ほかの会場よりも比較的ゆったり見られたのもよかったです。

元々ランタンに興味がない人にも足を運んでもらおうという取り組みの数々。どんな形であれ、多くの人にランタンの魅力が広まればいいですよね!
画像提供:印可策略整合行銷有限公司 画像提供:印可策略整合行銷有限公司 画像提供:印可策略整合行銷有限公司

画像提供:印可策略整合行銷有限公司

ナビが気になったランタン写真集を大公開!

「会場には合計いくつのランタンがあるのですか?」これは記者会見で海外メディアから出た質問です。これに答えられる人はいなかったというのも驚きですが、それほどランタンの数が多かったということなのでしょう。

そこでナビが気になったランタンの数々を写真でご紹介したいと思います。
嘉義をモチーフにしたランタンはやっぱり気合入っています! 嘉義をモチーフにしたランタンはやっぱり気合入っています! 嘉義をモチーフにしたランタンはやっぱり気合入っています!

嘉義をモチーフにしたランタンはやっぱり気合入っています!

もちろん犬モチーフも多し! もちろん犬モチーフも多し! もちろん犬モチーフも多し!

もちろん犬モチーフも多し!

公園の運動器具とランタンのコラボレーション!

公園の運動器具とランタンのコラボレーション!

今年はなぜか❤をモチーフにしたランタンが多かったです

今年はなぜか❤をモチーフにしたランタンが多かったです

歯磨き!

歯磨き!

日本のような神社ランタンコーナー

日本のような神社ランタンコーナー

九族文化村 

九族文化村 

キレイ~♪

キレイ~♪

やっぱり宗教系はお金を持っているのかな?豪華なつくりのランタンが多かったです! やっぱり宗教系はお金を持っているのかな?豪華なつくりのランタンが多かったです! やっぱり宗教系はお金を持っているのかな?豪華なつくりのランタンが多かったです!

やっぱり宗教系はお金を持っているのかな?豪華なつくりのランタンが多かったです!

マ●オ?

マ●オ?

まだ人気だったのか!! ラバーダック

まだ人気だったのか!! ラバーダック

スヌー●ー

スヌー●ー

ミ●オンズ

ミ●オンズ

ドラ●もん

ドラ●もん

何だかよくわからなかったけれど、カッコイイ!

何だかよくわからなかったけれど、カッコイイ!

タコの表情に癒されちゃう!

タコの表情に癒されちゃう!

台中で2018年開催される花博

台中で2018年開催される花博

八卦山の大仏が嘉義に!!

八卦山の大仏が嘉義に!!

これは果たしてランタンなのか?という感じですが、美しいから許しちゃう❤ これは果たしてランタンなのか?という感じですが、美しいから許しちゃう❤ これは果たしてランタンなのか?という感じですが、美しいから許しちゃう❤

これは果たしてランタンなのか?という感じですが、美しいから許しちゃう❤


いかがでしたか?旧正月を締めくくるにふさわしい光の祭典「台湾ランタンフェスティバル」。実は台湾に来たばかりの頃はこのランタン(花燈)よりも空を舞うランタン(天燈)の方が気になっていたのですが、今では花燈を見ると、旧正月が終わるんだなぁと感慨深くなっちゃうほど、ナビにとって旧正月には必ず見たくなるものなんです。

今年は高鉄「嘉義」駅から車で10分というアクセス抜群の場所にありましたが、来年は屏東での開催です。今年よりもアクセスは不便になりますが、原住民のアーティストなどがたくさん住む屏東だからこそのランタンが多く見られるのかなぁ……と今から楽しみにしています!

以上、温かい光に心まで温かくなった台北ナビがお届けしました。
イートインスペースがあるのはいいですね~

イートインスペースがあるのはいいですね~

最近流行のコンテナマーケット風のエリア

最近流行のコンテナマーケット風のエリア

どんな時でも食べることを忘れない台湾の方々

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-03-27

ページTOPへ▲

関連記事

台灣燈會(台湾ランタンフェスティバル)は、3月6日まで~!

台灣燈會(台湾ランタンフェスティバル)は、3月6日まで~!

2016年は、桃園市で開催しています!

2014年台湾ランタンフェスティバルは南投で開催♪

2014年台湾ランタンフェスティバルは南投で開催♪

史上最大の規模で行われたランタンフェスティバルはスケールがハンパない!!

2014年台湾ランタンフェスティバルと南投県を楽しむツアーに同行してきました

2014年台湾ランタンフェスティバルと南投県を楽しむツアーに同行してきました

大人も童心に返って、ちびっこと大はしゃぎ~♪

台湾ランタンフェスティバルは大盛況!!

台湾ランタンフェスティバルは大盛況!!

メインランタンは回る、光る~♪規模の大きさに度肝を抜かれました☆

「2014年台湾ランタンフェスティバル」今日からプレスタート!!

「2014年台湾ランタンフェスティバル」今日からプレスタート!!

本スタートは2/14~!でも、お先に一部だけ楽しめちゃうんです☆

「台湾ランタンフェスティバル」今年は新竹で盛大に開催中~!

「台湾ランタンフェスティバル」今年は新竹で盛大に開催中~!

活動時間:2013.2.24 ~ 3.10

2013年の台湾ランタンフェスは、こうやって楽しもう!!

2013年の台湾ランタンフェスは、こうやって楽しもう!!

旧正月後最初の満月に当たる日は「元宵節」といい、各地でランタンフェスティバルが行われる日です!

2012年台湾ランタンフェスティバルは鹿港で開催!

2012年台湾ランタンフェスティバルは鹿港で開催!

連日にぎわったランタンフェスティバル!優しい光にうっとり~♪

鹿港へランタンフェスティバルを見に行ってきました~

鹿港へランタンフェスティバルを見に行ってきました~

規模の大きなランタンにびっくり~

「2011台灣ランタンフェスティバル」に行ってきました!

「2011台灣ランタンフェスティバル」に行ってきました!

民國100年ということで新しい試みも!盛大に開催されました♪

今年台湾一盛大なランタンイベントは苗栗で開催!!

今年台湾一盛大なランタンイベントは苗栗で開催!!

心温まります☆

その他の記事を見る