台湾の駅弁

ここ数年、台湾の駅弁は種類が増えて、味も格段よくなりました!



こんにちは、台北ナビです。
列車の旅に欠かせないのは駅弁、ですよね。
臺鐵便當(台鉄の駅弁)は、台鉄の列車によく似合っているみたい。つまり、そんなにしゃれてるわけじゃないけど、しみじみと味があり、食材の深味もあって、バラエティに富んでいる。
美味そうだろ~という自信のほども垣間見え、食べずにいられない~!
旅の出発点・臺北車站(台北駅)

旅の出発点・臺北車站(台北駅)

台鉄の駅弁売り場1号店

台鉄の駅弁売り場1号店

手前には、東西南北の表示

手前には、東西南北の表示

台鉄の駅弁はこの台鉄マークが目印

台鉄の駅弁はこの台鉄マークが目印


台湾の駅弁を販売している駅は、台北、七堵、台中、高雄、花蓮の5か所!
台北近郊の駅でも板橋、松山、樹林・・にもあります。
どこでも必ずあるのは、排骨便當(60元)!豚カツ、煮卵丸ごと一個は基本。駅によって、湯葉や酸菜、雪菜、たけのこ、豆干、ハム、キャベツなどが副菜としてアレンジされています。
台北駅の傳統排骨便當(60元) いつでもあります!列車内販売もほとんどこちらです   台北駅の傳統排骨便當(60元) いつでもあります!列車内販売もほとんどこちらです  

台北駅の傳統排骨便當(60元) いつでもあります!列車内販売もほとんどこちらです  

★ 以下、特にナビ個人的なのおすすめには、★★★を入れてあります!

臺北鐵路餐廳

食材もきちんと明記してあります

食材もきちんと明記してあります


台北の駅弁は、駅構内に3つの販売所があります。
全8種類(下記5種類ほか、定番の60元排骨、
雞腿、北海道の貝柱)
定番と季節によってのおすすめ駅弁があり、一番頻繁にメニュー替えがあるのは台北かも。
雞腿(チキン)便當は毎日午後4時過ぎに発売開始し、2時間ほどで完売の人気駅弁。
また、曜日によって台鐵北海道便當もあり。

左上から:樹寶寶蔬食便當(80元) 素食八角木片盒便當(80元) 圓形懷舊排骨菜飯便當(100元)
左下から:養生素食燉飯(80元) 排骨八角木片盒便當(80元) 鯖弁当は9月の時点でもうなし。

左上から:樹寶寶蔬食便當(80元) 素食八角木片盒便當(80元) 圓形懷舊排骨菜飯便當(100元) 左下から:養生素食燉飯(80元) 排骨八角木片盒便當(80元) 鯖弁当は9月の時点でもうなし。

排骨八角木片盒便當(80元) 食欲をそそってくれますね、排骨、おいしそうでしょ?

排骨八角木片盒便當(80元) 食欲をそそってくれますね、排骨、おいしそうでしょ?

圓形懷舊排骨菜飯便當(100元) 台北、台中、高雄にはある菜飯弁当。炊き込みではなく、まぜご飯。駅ごとに混ぜてある具材も異なります。

圓形懷舊排骨菜飯便當(100元) 台北、台中、高雄にはある菜飯弁当。炊き込みではなく、まぜご飯。駅ごとに混ぜてある具材も異なります。

樹寶寶蔬食便當(80元) 野菜を強調した具材と配色

樹寶寶蔬食便當(80元) 野菜を強調した具材と配色

素食八角木片盒便當(80元) 真ん中の湯葉が決め手

素食八角木片盒便當(80元) 真ん中の湯葉が決め手

養生素食燉飯(80元) 見た目素朴な感じで、味は懐かしい感じでおいしい

養生素食燉飯(80元) 見た目素朴な感じで、味は懐かしい感じでおいしい

車勤部七堵餐務室

七堵は全7種類。基隆から3つ手前の駅。ここで出会った台鉄駅弁の最高峰は「宜蘭風味便當」でした。
七堵はどの駅弁もレベル高し!台北駅の駅弁1号店に向かって左でも販売していますが、どれも早々に売り切れてしまう人気駅弁です。
排骨便當(60元) プユマ弁当♪

排骨便當(60元) プユマ弁当♪

八角形排骨便當(80元) 見ただけで美味そうとうなってしまいます

八角形排骨便當(80元) 見ただけで美味そうとうなってしまいます

排骨便當(80元) 郷愁をそそってくれる弁当箱。 排骨便當(80元) 郷愁をそそってくれる弁当箱。

排骨便當(80元) 郷愁をそそってくれる弁当箱。

宜蘭風味便當(100元) ★★★
燻製の鴨肉がドーンと5枚、塩鯖もうまく、台鉄傑出の駅弁と言えます

宜蘭風味便當(100元) ★★★ 燻製の鴨肉がドーンと5枚、塩鯖もうまく、台鉄傑出の駅弁と言えます

雞腿便當(80元) この照り具合がたまりません

雞腿便當(80元) この照り具合がたまりません

八角素食便當(80元) ハムや魚の切り身に見えますが、これ全部ベジタリアンです

八角素食便當(80元) ハムや魚の切り身に見えますが、これ全部ベジタリアンです

養生素食燉飯(80元) 意外と色彩が多いのも素食弁当の特徴。ちょっと顔を出しているご飯は、五穀米と黒糯米。

養生素食燉飯(80元) 意外と色彩が多いのも素食弁当の特徴。ちょっと顔を出しているご飯は、五穀米と黒糯米。

臺中鐵路餐廳

台中は6種類。下記に定番の60元排骨便當を加えます。
台鉄「台中」駅だけでなく、高鉄「台中」駅でも販売中。中央改札口横の出店で購入可!

左上から:八角形排骨便當(80元) 素食便當(80元)  左下から:旗魚便當(100元) 圓形懷舊排骨菜飯便當(100元) 雞腿便當(80元)

左上から:八角形排骨便當(80元) 素食便當(80元)  左下から:旗魚便當(100元) 圓形懷舊排骨菜飯便當(100元) 雞腿便當(80元)

八角形排骨便當(80元) ゴージャス感あり、トンカツのころも部分がいい香り~

八角形排骨便當(80元) ゴージャス感あり、トンカツのころも部分がいい香り~

圓形懷舊排骨菜飯便當(100元) ★★★見た目もきれいですが、まぜ飯は干しエビなども入っていて、味も格別でした。

圓形懷舊排骨菜飯便當(100元) ★★★見た目もきれいですが、まぜ飯は干しエビなども入っていて、味も格別でした。

旗魚便當(100元) ★★★台中にしかない魚メインの弁当。一般的に肉中心が多いので、魚がドカーンを真ん中に来た駅弁。美味いです。

旗魚便當(100元) ★★★台中にしかない魚メインの弁当。一般的に肉中心が多いので、魚がドカーンを真ん中に来た駅弁。美味いです。

雞腿便當(80元) 昆布や野菜もたっぷりで、ヘルシー感あり。

雞腿便當(80元) 昆布や野菜もたっぷりで、ヘルシー感あり。

素食便當(80元) 加工食材は使用せず、正真正銘ベジタリアン

素食便當(80元) 加工食材は使用せず、正真正銘ベジタリアン

高雄鐵路餐廳

高雄の駅弁は9種類もあり、台北より多くてびっくり。
台鉄「高雄」駅構内の駅弁販売所には、客が途絶えることがありません。

傳統排骨便當(60元) 言うまでもなく定番ですが、排骨は台北より大きい?たくさんの雪菜と豆干、タケノコも入っています。

傳統排骨便當(60元) 言うまでもなく定番ですが、排骨は台北より大きい?たくさんの雪菜と豆干、タケノコも入っています。

八角形排骨便當(80元)  こちらは60元のものにししゃもや酸菜も入っていますね

八角形排骨便當(80元) こちらは60元のものにししゃもや酸菜も入っていますね

圓形懷舊排骨菜飯便當(100元)  台湾トンカツは煮込みが効いてて、テカテカの色を見ただけでよだれが~。小魚とピーナッツもいいし、ブロッコリーもきれい

圓形懷舊排骨菜飯便當(100元) 台湾トンカツは煮込みが効いてて、テカテカの色を見ただけでよだれが~。小魚とピーナッツもいいし、ブロッコリーもきれい

魚琲便當(80元) 肉じゃなくて魚!がほしい人に!魚フライはここ高雄だけ

魚琲便當(80元) 肉じゃなくて魚!がほしい人に!魚フライはここ高雄だけ

雞腿便當(80元)肉あり魚あり、野菜や卵と栄養バランスもいいですね。

雞腿便當(80元)肉あり魚あり、野菜や卵と栄養バランスもいいですね。

阿里山特色便當(魚かチキンがあり)(100元) 最近台鉄が推しているのがこちらの阿里山弁当。 阿里山特色便當(魚かチキンがあり)(100元) 最近台鉄が推しているのがこちらの阿里山弁当。

阿里山特色便當(魚かチキンがあり)(100元) 最近台鉄が推しているのがこちらの阿里山弁当。

 五色蔬驛便當(100元)健康ブームで野菜たっぷりの見た目も重視。「驛」は駅の繁体字ですよ~  五色蔬驛便當(100元)健康ブームで野菜たっぷりの見た目も重視。「驛」は駅の繁体字ですよ~

 五色蔬驛便當(100元)健康ブームで野菜たっぷりの見た目も重視。「驛」は駅の繁体字ですよ~

養生素食燉飯(80元) シイタケ好きナビが選んだ健康ベジタリアン弁当。この時期の野菜、龍鬚菜や五穀米と黒糯米、味のバランスがとてもよかったです。

養生素食燉飯(80元) シイタケ好きナビが選んだ健康ベジタリアン弁当。この時期の野菜、龍鬚菜や五穀米と黒糯米、味のバランスがとてもよかったです。

八角形素食便當(80元) 野菜がどっさり、お腹もいっぱいになります。

八角形素食便當(80元) 野菜がどっさり、お腹もいっぱいになります。

車勤部花蓮餐務室

花蓮は全6種類!駅弁を販売しているキオスクは、駅のホームにあります!
排骨便當だけで、なんと4種類もあります。花蓮港で獲れる魚を使ったおかずも多く、サツマイモやローゼルなども色彩を添えています。

傳統排骨便當(60元) 60元の基本豚カツ弁当にしてはおかずが多く、ハムが入っています!

傳統排骨便當(60元) 60元の基本豚カツ弁当にしてはおかずが多く、ハムが入っています!

傳統排骨便當(80元) 天ぷらもおいしいし、花蓮の駅弁はなんてったって台湾東部の米使用なので、ごはんの美味さにもほころびます。

傳統排骨便當(80元) 天ぷらもおいしいし、花蓮の駅弁はなんてったって台湾東部の米使用なので、ごはんの美味さにもほころびます。

八角排骨便當(80元) 花蓮のご当地食材もぎっしり詰まったトンカツ駅弁。花蓮の台鉄職員さんがこれ、いいよ!と推してくれました

八角排骨便當(80元) 花蓮のご当地食材もぎっしり詰まったトンカツ駅弁。花蓮の台鉄職員さんがこれ、いいよ!と推してくれました

圓形排骨便當(100元) 青菜、キャベツ、香腸、煮卵、魚フライ、トンカツ、豆干、さつまいもと具だくさんで彩りもきれい!

圓形排骨便當(100元) 青菜、キャベツ、香腸、煮卵、魚フライ、トンカツ、豆干、さつまいもと具だくさんで彩りもきれい!

花東特蔬便當(100元) ★★★花蓮でぜひぜひぜひ!食べたい駅弁。原住民料理定番の肉のほか、カジキやローゼルなど花蓮のご当地食材が凝縮された一品

花東特蔬便當(100元) ★★★花蓮でぜひぜひぜひ!食べたい駅弁。原住民料理定番の肉のほか、カジキやローゼルなど花蓮のご当地食材が凝縮された一品

養生素食燉飯(80元) ★★★ご飯が五穀米と黒糯米、素食駅弁なら花蓮がおすすめ♪

養生素食燉飯(80元) ★★★ご飯が五穀米と黒糯米、素食駅弁なら花蓮がおすすめ♪

変化に富んだ高鉄駅弁

なぜか高鉄(新幹線)の中で駅弁を食べている人をあまり見かけないのですが、なんと高鉄は1~2か月のスタンスでメニュー変え!画像は2015年夏のものなので、今はもうないかもしれませんが、南下する車両3種、北上する車両3種で食べられる駅弁は中身が異なります。なので、往復高鉄利用の方には是非両方とも試してもらいたいもの。高鉄は台鉄の駅弁を研究し続けた結果、見た目、栄養価、味もどんどん進化してきています。台湾人の食習慣や味の好みもしっかりとらえ、ビーフンとご飯をメインにもってきたり、なくてはならないトンカツも入れ、野菜の種類も豊富だし。
食事時間に高鉄に乗る方、ぜひ高鉄駅弁もお試しを!
素食(ベジタリアン)

素食(ベジタリアン)

こちらも素食

こちらも素食

トンカツご飯とビーフン

トンカツご飯とビーフン

こちらも同じ、トンカツご飯とビーフン

こちらも同じ、トンカツご飯とビーフン

豚肉

豚肉

チキン

チキン

どうでしたか?列車に乗らなくても駅で、駅弁は買えます。
次回台湾へ来られる時、「食べるものリスト」に台湾の駅弁も加えてみてくださいね。
以上、台北ナビでした。








上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-09-24

ページTOPへ▲

関連記事

台中・宮原へは、プユマ号が安くて速かった!

台中・宮原へは、プユマ号が安くて速かった!

マンゴーシャベットとてんこ盛りアイス♪@宮原眼科の第四信用合作社

2016年駅弁フェスティバルが始まります!

2016年駅弁フェスティバルが始まります!

8月5日~8日、世貿一館で行われる「台湾美食展」にて、お待ちしています!

福隆海水浴場 (新北市)

福隆海水浴場 (新北市)

東北角海岸の美しさを代表する黄金色の海水浴場です

台湾鉄道ナビ 2016年3月

台湾鉄道ナビ 2016年3月

どんどん新しい駅弁がでてきています!

木茶房(南投県)

木茶房(南投県)

集集線の終着駅で食べる木桶弁当は格別♪

阿里山鉄道に乗って、奮起湖で遊ぶ

阿里山鉄道に乗って、奮起湖で遊ぶ

1日往復1便のみの阿里山鉄道に乗って、奮起湖でおいしい駅弁を食べてきました!

源昌關山便當(台東県)

源昌關山便當(台東県)

關山弁当の創始店で、現在關山駅のホームでも販売している有名駅弁です!

奮起湖大飯店(嘉義県)

奮起湖大飯店(嘉義県)

台湾の駅弁の中でもかなり有名な「奮起湖便當」です。

福井食堂(彰化県)

福井食堂(彰化県)

ここへ来ると、皆童心に還るようです

全美行(台東県)

全美行(台東県)

元祖池上弁当はこちら、毎日駅のホームで売っています。一律80元、1種類のみ!

池上飯包博物館(台東県)

池上飯包博物館(台東県)

台湾で一番おいしいと言われている池上米の博物館は、稲穂の香りのする清々しい池上駅の近くにあります

台湾高鉄(新幹線)&台鉄3日間周遊券

台湾高鉄(新幹線)&台鉄3日間周遊券

高鉄と台鉄に乗って、台湾をぐるっとひとまわりも夢じゃない!

高鉄・台鉄5日間ジョイントパス(特急/標準)

高鉄・台鉄5日間ジョイントパス(特急/標準)

高鉄と台鉄に乗って、台湾をぐるっとひとまわりも夢じゃない!

その他の記事を見る