スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


春水堂人文茶館(台中大墩店)(台中市)

閉店・移転、情報の修正などの報告

タピオカミルクティーの発祥地はここ台中の「春水堂」、オーナー、ひらめきはどこから?


ニーハオ、台北ナビです。
元祖「タピオカミルクティー」の「春水堂」が開業したのは1983年のことです。台中市政府近くの四維街店が第一号店でした。当時は台中の若者たちが数人集まって、何だか面白い店を始めたと大評判になったそうです。
その評判と人気は創立者たちの継続への努力と更に上へ行こうとする向上心、そして同時に培ってきた知識や実践への挑戦などを呼び、いまや台湾全土で40店舗以上を展開するほどの台湾を代表する店へと発展しました。
観光客にとっても桃園国際空港や松山空港にあるのは便利だし、国家音楽庁や台中の国立博物館、日系のデパートやショッピングモール内にも配置されているのは、とてもイメージがいいですね。
精明一街

精明一街

周辺は住宅街

周辺は住宅街

入口

入口

中華風インテリアもいいですね

中華風インテリアもいいですね

魔法の飲み物

これに、はまりました…

これに、はまりました…


ナビは台湾にやって来て、ある日突然「珍珠奶茶」(タピオカミルクティー)に目覚め、気がついたら毎日飲まずにはいられない症候群になっていました。あとで聞いた話だけど、わりとこういう人っているみたい。ミルクティーの甘い香りと珍珠のプルプルの食感に魅せられ、虜になってしまうのです。

ミルクティーって冷たい方がおいしいと思いません?太いストローで、チュルチュルッと吸い上げると、最後にプルッと珍珠が口の中に入ってきて、そのQっとした感触(モチモチ、ツルツル、プルンプルン)にうれしくなって、次から次へと吸い上げる。口の中が珍珠だらけで、クチュクチュ噛むのもシアワセ。あ~飲みたくなってきたわ。小籠包と同じで、台湾に来たら、口にしなければいけない飲み物のダントツだと思いますよ~。
通路の横にも椅子とテーブルがあり、週末は大賑わい 通路の横にも椅子とテーブルがあり、週末は大賑わい

通路の横にも椅子とテーブルがあり、週末は大賑わい

「タピオカミルクティー」の発想はどこから?

すべては、ここから始まりました

すべては、ここから始まりました


「春水堂」のオーナーは、珍珠(タピオカ)とミルクティーというこんな素敵な組み合わせを、一体どうやって考えついたんでしょう。
今回ナビたちが訪れた台中の一番にぎやかな精明一街の入口にある大墩店で、お店の歴史ストーリーなるものを伺いました。
ある日、オーナーは、日本へ。そして、バーで男がシェーカーをふっているのを見て、当時台湾にはなかったので「おもしろい」と思い、台湾へ戻ってからアイスティーなどをシェィクし始めたんだそう。これがまず、「泡沫紅茶」の始まり。
今でこそ台湾に「泡沫緑茶」とかシェイクされたアイスドリンクがたくさん出回っているけど、この「泡沫・・・」(泡立っているの意味)ドリンクもこのお店が発祥の地。その後、タロ芋の粉や果物、いろんなものの組み合わせを試してみて、ついにタピオカミルクティーに行き着いたのがダダ~ン、1988年のことでした。
落ち着いた店内で、ごゆっくりどうぞ 落ち着いた店内で、ごゆっくりどうぞ
落ち着いた店内で、ごゆっくりどうぞ 落ち着いた店内で、ごゆっくりどうぞ

落ち着いた店内で、ごゆっくりどうぞ

常に台湾で先取りをしている努力

お店は台中以外を含め、いまや台湾全土に40店舗以上。スタッフはマニュアルにしたがって教育されていて、お店のインテリア(生け花は池坊流)にもとても気を使っています。さりげなく置かれているふうの骨董もセンスがいいし、お客様を落ち着いた気分にさせてくれます。
台中大墩店 は1F~3Fまで。席はかなり埋まっていて、とても繁盛している様子。しかし、それに安住はしていません。常に新しいドリンクを開発し、台湾のドリンク業界を引っ張っていっているのです。
また、飲み物だけでなく、食べ物メニューにもどんどん新しいものを取り入れては改善し、すべてのお客様が好む味になっています。口に入れるものは、おいしいのは当然ですが、見た目もきれいじゃなきゃ。そして、「春水堂」の一番の魅力はその庶民的な価格。食べたり飲んだりした後なんとなく、ああ来てよかった、また来たいって気にさせる大きなポイントと言えば、おいしくて安いってことじゃないですか?
開業当初は明るいイメージでしたが、今は灯りを落とし、落ち着きのあるシックなムードになっています 開業当初は明るいイメージでしたが、今は灯りを落とし、落ち着きのあるシックなムードになっています 開業当初は明るいイメージでしたが、今は灯りを落とし、落ち着きのあるシックなムードになっています

開業当初は明るいイメージでしたが、今は灯りを落とし、落ち着きのあるシックなムードになっています

いろいろ食べてみました

功夫麺 60元 かき混ぜてお召し上がりください、美味!

功夫麺 60元 かき混ぜてお召し上がりください、美味!

「春水堂」、ナビは友人たちとの食事などでよく使います。
いつも驚くのは食事メニューが豊富なこと。そして、いつも旬の食材を取り入れているからか、メニュー内容がよく変わること。この前食べたあれが…あれ、ない?でも、どれを食べても外れがないし、セットメニューは付け合わせの料理もいけるし、デザートとお茶が付いてるのもうれしいですね。それと、常にメニュー内容の淘汰と改善を欠かさないからか、万人が好むメニューは、いつでもどの「春水堂」でも大体あります。それにしても、食事メニューがどんどん増えている気がするのは、ナビだけ?
脆皮黃金薯條 65元 サクサク、熱いうちがおいしいです

脆皮黃金薯條 65元 サクサク、熱いうちがおいしいです

山根甜不辣 110元 なんだか懐かしい味がして、ナビ気に入りました

山根甜不辣 110元 なんだか懐かしい味がして、ナビ気に入りました

茶香蠔油鳳爪 65元 辛いし、チキンの足なのでナビは苦手

茶香蠔油鳳爪 65元 辛いし、チキンの足なのでナビは苦手

港式蘿蔔糕 60元 外側がパリパリ、中がホクホク、上手に作り上げているなあと感心

港式蘿蔔糕 60元 外側がパリパリ、中がホクホク、上手に作り上げているなあと感心

招牌豆干米血 105元 辛いんですが、ナビは好きです、豆腐が美味で、米血の食感もよし

招牌豆干米血 105元 辛いんですが、ナビは好きです、豆腐が美味で、米血の食感もよし

黑豬肉香腸 60元 「黒」ブタという点が強調されているだけあって、高級中華ソーセージ

黑豬肉香腸 60元 「黒」ブタという点が強調されているだけあって、高級中華ソーセージ

三沾小麻吉 65元 黒糖味で、うれしい

三沾小麻吉 65元 黒糖味で、うれしい

鉄観音茶糕 60元 鉄漢音の茶葉が練り込まれています 熱いお茶にぴったり

鉄観音茶糕 60元 鉄漢音の茶葉が練り込まれています 熱いお茶にぴったり

焼売。

焼売。

豚の角煮。とても辛い!

豚の角煮。とても辛い!

キャベツ蒸し。

キャベツ蒸し。

湯葉揚げ。

湯葉揚げ。

タピオカミルクティーの手作り体験もできます!

珍珠奶茶(パールミルクティー)60元(小)、110元(大)

珍珠奶茶(パールミルクティー)60元(小)、110元(大)


「春水堂」の珍珠(タピオカ)の特徴は、粒が小さいこと。
ほんとに他のところより一回り小さいいんです。
でもQQ感は同じ。
甘みも抑えられていて、飲んだ後がさわやかで自然な感覚。甘ったるい、ノドが渇くような食感は全くありません。これぞ元祖の味。
「春水堂」が生み出した2つの看板メニュー、「泡沫紅茶」(シェイクしたアイスティー)」に「珍珠奶茶」(タピオカミルクティー)」。こちらではそのメニューの作り方を知ることができるDIY教室が開かれています。コースでは、まず「泡沫紅茶」を作り、続いて「珍珠奶茶」を作ります。 材料と器具はすべて用意されているので、あとは説明を聞きながら順番に入れていくだけでOK!

やっぱり「春水堂」

今や台湾を代表する飲み物となったタピオカミルクティー。
おいしさの秘訣は、上質のアッサム紅茶と黒蜜入りの珍珠(タピオカ)、と見ました。このタピオカ、柔らかくて調理前のものは推すと、簡単につぶれてしまいます。
こういうわけで海外に輸出、進出できていなかったのですが、2013年7月、東京に出店!日本でも「春水堂」のタピオカミルクティーが飲めるようになりました。

以上、台北ナビでした。

記事更新日:2017-02-08

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    マックとあかね

  • photo

    jst01971

  • photo

    jst01971

  • photo

    jst01971

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-02-08

スポット更新日:2013-04-11

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

秋山堂 (台中市)

秋山堂 (台中市)

「春水堂」のオーナーが自ら厳選した台湾産の茶葉を手ごろなお値段で

春水堂(ルミネ大宮店)

春水堂(ルミネ大宮店)

新作メニューも続々登場! アジアンモダンのおしゃれな店内で、おいしいお茶と台湾フードが楽しめます

関連記事

大阪にも春水堂がオープン!大阪限定メニューもあり!

大阪にも春水堂がオープン!大阪限定メニューもあり!

大阪駅からすぐ、連日長蛇の列で関西でも大人気!グランフロント大阪にはアイスモンスターもあります!

春水堂(ルミネ大宮店)

春水堂(ルミネ大宮店)

新作メニューも続々登場! アジアンモダンのおしゃれな店内で、おいしいお茶と台湾フードが楽しめます

タピオカミルクティー発祥の店・春水堂が、埼玉に新店舗をオープン

タピオカミルクティー発祥の店・春水堂が、埼玉に新店舗をオープン

春の新作ドリンク「タピオカ苺ミルクティー」も、発売初日から飛ぶように売れています!

春水堂(横浜ポルタ店)

春水堂(横浜ポルタ店)

初のテイクアウト専用カウンターを導入。通りすがりに気軽にドリンクを買える台湾スタイルを実現!

誠品生活松菸店 the eslite spectrum

誠品生活松菸店 the eslite spectrum

松山文化園区の隣に誠品(Eslite)が、文化と生活の融合をとことん追及した「誠品生活松菸店」をオープンしました♪

タピオカミルク(ティー)珍珠奶茶選手権2013

タピオカミルク(ティー)珍珠奶茶選手権2013

絶対飲みた~いっ、台湾定番ドリンクを比べてみちゃおう~人気ナンバー1はコレだっ!

春水堂・タピオカミルクティー手作り体験教室 (台中市)

春水堂・タピオカミルクティー手作り体験教室 (台中市)

タピオカミルクティーがこんなに簡単に作れる!感動の過程をご紹介!

秋山堂 (台中市)

秋山堂 (台中市)

「春水堂」のオーナーが自ら厳選した台湾産の茶葉を手ごろなお値段で