4/27 SunnyHills To-Go at Jiyugaokaオープン

パイナップルケーキの名店、待望の日本2号店が誕生します

写真提供:SunnyHills

写真提供:SunnyHills

南青山に2013年12月に出店して、SunnyHillsも日本に来ていよいよ5年目の年を迎えます。このたび、東急東横線・大井町線沿線自由が丘に第二店舗にあたるSunnyHills To-Go at Jiyugaoka を出店することになりました。


写真提供:SunnyHills

写真提供:SunnyHills


自由が丘は日本を代表するスイーツの激戦区であり、都内でも屈指の人気の住宅エリア。好アクセスのこの場所に、利便性が高く親しみやすい「To-Go」ショップがオープンします。

「To-Go」ショップでは、SunnyHillsの看板商品であるパイナップルケーキをはじめとする従来からある商品を取り扱うのはもちろん、SunnyHillsのイメージを刷新するようなあたらしい商品を積極的に展開していきます。

まずは5月2日に完全日本限定・期間限定商品となる、りんごケーキを発売します。

青森県産の紅玉がごろごろと入った、りんごそのままの酸味と甘みを楽しめる商品となっています。

りんごは水分を多く含んだ繊細な味わいが特徴のため、長期保存には向かず、手土産に使えるような賞味期限のものはジャムの形のものが多いのが現状です。

本当のりんごのような歯ごたえや味を楽しめるうえ、全く化学保存料や添加物を使わず、常温で2週間以上ご賞味いただけるSunnyHillsのりんごケーキは、大切な人に安心してプレゼントできる新しい定番商品です。

当面は南青山店舗では取り扱いしない限定商品ですよ。

写真提供:SunnyHills 写真提供:SunnyHills

写真提供:SunnyHills


また、初夏にはすっとした香りとまろやかで深く、ほんのりと甘い味わいが特徴の台湾産の貴重な茶葉である紅玉紅茶や、紅玉紅茶にドライフルーツをふんだんにいれたフルーツティーの発売を予定。店内に併設されたティースタンドでご注文後に1杯ずつサーブします。

内装は先進的なTo-Go ショップのコンセプトが感じられる、シンプルながらユニークなデザイン。新商品のお披露目やティースタンドの形態など、さまざまな用途に合わせて自由に内装の印象が変えられる、新しいコンセプトの空間になっています。

SunnyHills To-Go at Jiyugaoka
住所:東京都世田谷区奥沢5丁目23-15-101
電話:0120-916-226
営業時間:11:00~19:00 無休(年末年始を除く)

ウェブサイト

写真提供:SunnyHills 写真提供:SunnyHills

写真提供:SunnyHills

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-04-09

ページTOPへ▲

関連記事

7/14~ 「SunnyHillsのフルーツティー」発売開始@SunnyHills To-Go at Jiyugaoka

7/14~ 「SunnyHillsのフルーツティー」発売開始@SunnyHills To-Go at Jiyugaoka

6種の果物がたっぷり入った贅沢フルーツティーです!

その他の記事を見る