リーズ ホテル

Lees Hotel高雄麗尊大酒店
※このページからお申込みいただいたホテルはお客様と弊社の提携先であるEAN(エクスペディア・アフェリイト・ネットワーク)との直接のご契約となります。必ず予約ページにある利用規約を熟読の上ご利用ください。

閉店・移転、情報の修正などの報告

アーティストであるオーナーが経営するデラックスホテルです。飲茶レストランも充実。必要なものは全てここでそろいます!

こんにちは、台北ナビです。
今日は高雄の高雄市立中正文化中心のすぐそばに立つ麗尊大酒店をご紹介。ビジネスマン向け、ということですが、高い美意識のもとに建てられた快適空間でした。

ちなみに、この麗尊大酒店の向かいには、同系列の麗景大酒店もありますので、どうぞこちもご参考下さい。
■ スタッフは皆さん親切でフレンドリーでした。

■ スタッフは皆さん親切でフレンドリーでした。



ホテル自体の敷地としては「すごく広い!」というわけではないのですが、なんだかきらびやかな印象の麗尊大酒店。フロントの後ろには、どこのホテルにでもある本日のレートや、世界各地の時間帯のほかに、オーナー自ら描いた絵が飾ってあります。その他、ギャラリー用の廊下があったり、仏像が飾られていたりと目を楽しませてくれるものがたっぷりあります。こちらはオーナー自ら描いたもの、収集したものの他、ご当地のアーティストのものもあり、絵画によっては販売しているものも。季節によって展覧会を催こともあり、ホテルというだけでなく、高雄のギャラリースペース的な役割も果たしています。
■ フロントの後ろにオーナー直々の作品が飾られています。

■ フロントの後ろにオーナー直々の作品が飾られています。

■ オーナーと台湾のアーティストの作品、収蔵品が飾られている廊下。

■ オーナーと台湾のアーティストの作品、収蔵品が飾られている廊下。

プール、サウナ、インターネットサービス、代行予約。必要なものが何でも!

こちらのホテルはビジネスマン向けのホテルということですが、痒いところに手が届く感じの設備も自慢です。1階ビジネスセンターは特におすすめで、インターネット、コーヒー・紅茶無料サービスが。また、各種新聞や雑誌があり、日本語の新聞もおいてありました。台数は限られているものの、パソコンも調節すれば日本語入力可能でドリンク無料。ホテルではネット利用可能場所がイマイチ把握しづらいですよね!宿泊したらココを利用しない手はないですよ!ほかにもレストランの代理予約や宴会手配などもこのフロアでできます。

客室情報



■ デラックス・シングルルーム



他の台湾のホテルならダブルルームというに違いない広さ。バスタブ、シャワーブース、ウェルカムフルーツが嬉しいです。窓際の明るい場所にデスクがあり簡単な作業や手紙を書くことができます。可動式の小さな鏡もいいですね。

■ スタンダード・ツインルーム



シングルベッドが2つの2人用の部屋。アメニティ、設備は上と同じ。

■ ファミリー・トリプル

ダブルベッドひとつ、シングルベッドひとつ。写真のお部屋は中庭側にしか窓のない、落ち着いた雰囲気の代わりに若干暗いかも…?という感じ。明るいお部屋をお望みの場合は予約時に言っておいた方がよいかもしれません。

■ スタンダード・ファミリールーム

ダブルベッドが2台で4人まで泊まれるようになっている家族向けのお部屋。シャワールームが他の部屋よりも心もち大きくなっています。

■ スイート・ダブルルーム

ベッドルームの他に応接室があるタイプ。アメニティも少し豪華で、フランス製なのだとか。ベッドルームには液晶テレビとなんだかゴージャス。

施設設備

■ プールに入る時はスイミングキャップ着用の義務あり。現場で販売もしてます

■ プールに入る時はスイミングキャップ着用の義務あり。現場で販売もしてます


7階はカリビアンヘルスワールド。温水プールやジャグジーバス、サウナ、トレーニングマシンが置いてあり、運動不足の方にはおすすめのフロア。といってもナビが見たときにはプールはお子様の遊び場になってましたが。プールでは帽子着用が義務付けられています。その場で購入できますが、泳ぐ予定の方は持参したほうがいいかも。

ジムは小規模ながらガラス張りで開放感があります。全体的にこぢんまりしてますが、ひとつのフロアに色々なものがすっきりと入っていて利用しやすそうでした。
■ ジャグジープールも。
気持ちよさそうです

■ ジャグジープールも。 気持ちよさそうです

■ その他簡単なトレーニングマシンも。
宿泊者はすべて無料で利用できます。

■ その他簡単なトレーニングマシンも。 宿泊者はすべて無料で利用できます。

食は高雄にアリ?美味しいワゴン飲茶に舌鼓♪

■ 「地球村」入口ロビー、中でレスト
ランとカフェに分かれます。

■ 「地球村」入口ロビー、中でレスト ランとカフェに分かれます。


1階のビジネスセンターでも、レストラン紹介サービスもありますが、こちらの中にもいくつかいいレストランが入っています。
2階「地球村」は朝食なども楽しめるビュッフェレストラン。吹きぬけでロビーと美しいシャンデリアを見下ろすことができ、時間帯によってはピアノの生演奏も。しかし、レストラン自体はどことなくファミレスっぽいカジュアルな感じ。お子様連れでもOKそうです。カフェはもう少しだけ落ち着いた雰囲気、椅子が高級です。
■ こちらはレストランスペース。朝食などのビュッフェスペースでもあります。 ■ こちらはレストランスペース。朝食などのビュッフェスペースでもあります。 ■ こちらはレストランスペース。朝食などのビュッフェスペースでもあります。

■ こちらはレストランスペース。朝食などのビュッフェスペースでもあります。

■ こちらはカフェスペース。ソファが心地よさげです。 ■ こちらはカフェスペース。ソファが心地よさげです。

■ こちらはカフェスペース。ソファが心地よさげです。

3階の麗園ではお昼はワゴンの香港飲茶が楽しめます。ということで早速お昼を食べてみました!!あっさりしてて甘くなくてどれもおいしい!
ワゴン式なので、アツアツのホクホクが味わえます ワゴン式なので、アツアツのホクホクが味わえます
ワゴン式なので、アツアツのホクホクが味わえます ワゴン式なので、アツアツのホクホクが味わえます

ワゴン式なので、アツアツのホクホクが味わえます

■ 烤乳豬

■ 烤乳豬

パリパリの皮とジューシーなお肉がいい感じ。豚特有の臭みがないんです。下には煮たピーナッツが、こちらも美味
■ きゅうりのオードブル

■ きゅうりのオードブル

ピーナッツと出しをゼリー状に固めたものがキュウリの中に入っています。あっさりとしたキュウリとほどよく甘いソースが◎
■ 青パパイヤのサラダ

■ 青パパイヤのサラダ

なぜ飲茶に?という感じはしますが、本格タイ料理の味。ナンプラーにレモンの味が利いていておいしいです。
■ 小龍包

■ 小龍包

台北の有名店レベル。
■ 野蓮(ゆで野菜)

■ 野蓮(ゆで野菜)

客家料理に使用される野菜だそうです。お好みで辣醤を溶かして食べてもOK。珍しいもののようで、癖のない味。
■ かぼちゃ餡入り中華パイ

■ かぼちゃ餡入り中華パイ

ホテルスタッフの一押し。サクサクッとしたパイにトロ~リ餡はまさに絶品!!とにかくこの皮のサクサク感は他にはない味わいです。
■ あずき&クリームのムース

■ あずき&クリームのムース

甘党さんへおすすめ。下はあずき、上はクリームのムース。ナビはこれが一番好きでした。
 ■ マンゴーソースパンナコッタ

■ マンゴーソースパンナコッタ

マンゴーのほどよい酸味がなんとも爽やか。同行したスタッフはこっちの方が甘すぎなくておいしいとのこと。
以上、台北ナビでした。
  • photo

記事登録日:2008-09-20

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-08-21

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

高雄の絶品カキ氷屋さん「Q陳古早黒砂糖剉冰」

高雄の絶品カキ氷屋さん「Q陳古早黒砂糖剉冰」

特製黒糖シロップ、手作りプリンと練乳のトッピングが最高!

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄に乗って中南部まで足をのばしてみませんか?

リーズ ブティック ホテル (麗景大飯店)

リーズ ブティック ホテル (麗景大飯店)

バロックスタイルのキュートな外観ですが、実力派!アートを取り入れた高い美意識が反映された快適空間が広がります!