晶英酒店(太魯閣)

Silks PLACE TAROKO晶英酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

欲しいところに手が届く、極上の癒しが感じられるホテル!太魯閣ド真ん中にあるから、思う存分太魯閣を楽しめます♪



こんにちは、台北ナビです。
太魯閣へ遊びに行く!と言ったナビにナビスタッフが強力推薦していた「晶英酒店(太魯閣)」に泊まりに来ました!泊まってみてナビスタッフの熱弁ぶりの理由がわかりました。以前元総統蒋介石先生の住まいであった場所をホテルとしてオープン。それから2009年に2億台湾ドル(約6億円)かけてリニューアルしたピカピカのホテルは、蒋介石の住まいだったという誇りを持ち、現代風に、そして花蓮風に魅力たっぷりに生まれ変わりました。

ロビーの開放感に圧巻


太魯閣観光の折り返し地点となる「天祥」にこちらはあります。樹を基調とした入口はシックでおしゃれ。ひとたびロビーに足を踏み込めばそこはとっても広々!ナビ友と一緒にここでいいんだよね?と確認してしまったほど。フロントの後にゆっくりできるソファーがあり、金曜日と土曜日の18:00~20:00には琴の演奏が楽しめます。

お部屋紹介

とその前にこちらのホテルのエレベーターはちょっと難しいのです。客室フロアがあるのは「G」「E」となります。



【R】Roof Floor:屋上にあたります。レストラウンジ、屋外プール、テニス場、ヨガ・フィットネススタジオ
【RF】Retreat Floor:スイートルーム
【E】Entrance:ロビー、SPA、お土産ショップ、お部屋
【G】Garden Floor:レストラン、中庭、お部屋
【K】The Kids Club:キッズクラブ、会議室、サウナ、室内プール
【P】Parking Floor:駐車場
こちらのホテルは、まず「マウンテンビュー」「リバービュー」を選びましょう!ナビのおすすめはもちろん「リバービュー」!部屋にいながらにして太魯閣を満喫できます!その後、ベッドの数と大きさを決めていきます。こちらのホテルは基本的にエキストラベッドの追加はできません。お部屋を広々とお使いください!
「リバービュー」太魯閣はあなただけのもの!

「リバービュー」太魯閣はあなただけのもの!

「マウンテンビュー」中庭が見えました

「マウンテンビュー」中庭が見えました

【Double Room】

ダブルベッドがひとつという一番スタンダードなお部屋。台北のホテルに比べて部屋自体が広々しています!スーツケースは開け放題!!各お部屋にベランダが付いているのもいいですねっ!

【Twin Room】

セミダブルベッドがふたつという、お友達同士にもってこいのこのお部屋。セミダブルというのが、旅で疲れた体には嬉しいですよね。こちらにも各部屋にベランダが付いています。

共通設備
細かいところまで行き届いたアメニティや設備!さすがリージェント系列!!


【浴室】
トイレが独立しているので使いやすいです トイレが独立しているので使いやすいです トイレが独立しているので使いやすいです

トイレが独立しているので使いやすいです

シャンプー、コンディショナー、ボディジェル

シャンプー、コンディショナー、ボディジェル

アメニティ

アメニティ

洗濯ものが干せます

洗濯ものが干せます


【その他】
冷蔵庫の中身

冷蔵庫の中身

引出しの中には有線ケーブル

引出しの中には有線ケーブル

金庫

金庫

冷房・暖房完備!

冷房・暖房完備!

ベッド脇にてライト操作

ベッド脇にてライト操作

スリープタイムはこのかわいい札をドアへ

スリープタイムはこのかわいい札をドアへ

バスローブ

バスローブ

各部屋ベランダ完備!ローソクは虫よけ効果あり♪ 各部屋ベランダ完備!ローソクは虫よけ効果あり♪

各部屋ベランダ完備!ローソクは虫よけ効果あり♪

レストラン

太魯閣のど真ん中にあるから外へ食べに行くのはちょっと不便。でもそんなこと心配ないです。というより、こちらのレストランで食べるのが正解です!
衛斯理西餐廳(ウェルズリー)
夜はビュッフェディナーといきましょう!主食はステーキで、すべて自分好みに焼いてくれます。他は自分で好きなものを好きなだけ取ってくださいね。こちらのレストランで出されるソース類はすべてシェフのオリジナル。インド人シェフはスパイスを使った料理が得意!また、パンにつけるバターもオリジナルでバターと香草のハーモニーが絶妙です。この香草はホテルの裏で栽培しているものだから安心して食べられます。とにかくナビはビュッフェという言葉に弱く、ほぼすべての料理を少しずつ取ってきたのですが、お腹まんぷくりん。しかも花蓮産の新鮮な食材を使用していて、とってもおいしいです。
シェフのAshish Devaさん

シェフのAshish Devaさん

バリアフリーです

バリアフリーです

朝ごはんもこちらでいただきます。朝とお昼のみオープンテラスで食べることができ、オープンテラスからは緑に囲まれた庭で食べる朝ごはんはよりおいしく感じてしまいますね。
梅園
衛斯理西餐廳の前には中華料理の「梅園」があります。こちらはランチとディナーの提供。ナビは残念ながらこちらでご飯は取らなかったのですが、木をふんだんに使った作りは上品でおしゃれ。蒋介石の住まいには必ずあるのが梅園。その名前を付けたんですね。
個室もあります

個室もあります

沐蘭SPAで極楽体験

ザ・リージェント台北のSPAと言えばピーんとくる方も多いかもしれません。こちらでもほぼ同じコースが体験できます。お部屋に入ってビックリ!ここはバリ?高級リゾートと思わせるような大きさ。エステ用のベッドが2つ、その後に大き過ぎるバスタブが。そしてその横には広々ソファにチェアが2つ。時間内だったら、予約したお客様はすべて自由に使ってくださいね、とのこと。シャワーも部屋の中に完備しており、アメニティは2008年に設立した台湾ブランド「薑心比心」。お客様からとっても評判がいいそうで、こちらでも購入できます。もちろんリリーの香り高い沐蘭ブランドのアメニティも販売しています。気になるコースは、バリ島フォーシーズンホテル専属セラピストが監修!日本語メニューもありますので、ご自分に合ったコースを見つけてください。

原住民ダンスに興奮!

金・土曜日の20:00~21:00には、原住民ダンスを楽しむことができます。天気のいい日は中庭で開催されるのですが、ナビが訪れた時は小雨が降ったりやんだりと不安定!そんな日はヨガスタジオにてショーが行われます。高校生が中心!というこのチーム。クラスメートからはそんなダサい踊りをしてるなんて・・・と馬鹿にされることもしばしばらしいのですが、たくさんの人に原住民ダンスを見てもらって拍手をもらうと次も頑張ろうと思うのだとか。原住民の伝統、ぜひ大切に継いでいってほしいものです。
さて、注目のダンスですが、迫力満点!ナビは意気揚々一番前の真ん中の場所!それが正解なのか間違いだったのか、ナビの座っているすぐ近くまでやってきて踊ります。当たる~!と何度となくよけては楽しんでいました。雄たけびをあげたり、足を大きくあげたり、竹の棒を使っての演出など見応えバッチリ!しかもお客さんも参加してダンスを教えてもらう時間もあり、みなさんとワイワイ踊るのもいいですね!とかいいながらナビはダンスについていくのに必死!パフォーマーの彼らのすごさが身にしみてわかります!すごい!!また入口付近に原住民衣装を体験するブースもありました。ナビももちろん挑戦!うぅ~んかわいい♪
クイズの正解者には幸せになれるヒモをプレゼント

クイズの正解者には幸せになれるヒモをプレゼント

プールは室内外にあり!

太魯閣渓谷の壮大な景色を見ていると、あの川に入りたい!と思ったのはナビだけでしょうか?こちらには太魯閣渓谷を見ながら入れる屋外プールがあるんです。ジャグジーがあるのもいいですね。こちらは1年中開放していますが、温水ではないので夏楽しみましょう!
室内プールは温水です。しかもこちらのお水は高山から引いてきた天然水!天然水で泳ぐなんて夢のようですね。宿泊の方は無料です。
屋外プール

屋外プール

室内プール

室内プール

その他施設

サウナ
1時間600元(2時間目以降1時間につき300元)。最大4人使用
ミネラルウェーター、タオルは使いたい放題!また男性の部屋にはきちんと男性向け雑誌が置いてあります。
キッズクラブ
家族で宿泊する際、お子さんが楽しめるかどうかというのも大きなポイント。こちらにはキッズクラブが10:00~22:00まであり、伝統的な遊びや遊具、本、卓球台もあります。これでお子さんも楽しめますよね!というか大人になったナビ達も遊びたくなっちゃいます。童心に戻って遊んでみるのも良さそうです。
ショップ
旅行中にお土産が買いたいなぁという時にはこちらへ。レストランで提供されるジャムもこちらで売っています。他にもスパグッズやベランダにあるアロマオイルまで、気にいったらこちらで購入しましょう。またこちらで自転車のレンタルも可能です。自転車で巡る太魯閣というのも気持ち良さそう!

スイートルームってこんなにゴージャスなんだ!

ナビはこちらのホテルでどうしても泊まってみたかったのがスイートルーム。こちらでは部屋の設備だけではなく、かゆいところに手が届きまくりの極上サービスが受けられました!

チェックインから特別気分

緊張ぎみのナビ、ホテルに到着するとフロントの横を通過。えっ?チェックインがまだなんですけど・・・。と思っていると最上階へ。ここのラウンジでチェックインとなり、ラウンジからは太魯閣が一望できました。すごいロケーションです。チェックインを済ますとすぐさまスイートとウェルカムドリンクが。ナビが宿泊したのは冬だったので、温かいショウガ茶を出していただけました。このサービスはチェックインの時だけでなく、ラウンジがオープンしている7:00~23:00の間ならいつでも提供してくれるサービスなんです。ここから屋外プールやテラスへと移動ができ、天気がいい日ならこのテラスからお星様が見えるとか・・・。ナビが訪れた時は生憎のお天気。でも夜に空を見上げて時間を忘れるほどナビ友と語りあいました。寒い時はブランケットを貸し出してくれるので寒くても安心ですよ!
夜はとってもキレイ

夜はとってもキレイ

お昼は太魯閣を一望!

お昼は太魯閣を一望!

お部屋紹介

スイートルームは「行館」と呼ばれ、スイートルーム専用の階が設けられています。だから廊下からなんだか豪華~。ナビが宿泊したのは文山套房!扉を開けた途端待っていたのはカーテン越しに見える太魯閣!なんでこんなにもよく見えるんだろう!と思ったら、窓一枚ガラスだから。あぁゴージャス♪そしてゆったり、広々なんていう言葉では言い表せないほどの広さを誇るお部屋。ダブルベッドが2つにソファも2つ。チェア、テーブルもあり、必要なものはすべて揃っていました。そして、女性のテンションが一番上がるのが浴室ではないでしょうか?シャワーとバスタブは独立。しかも浴室の扉を開ければバスタブからは太魯閣!しかも、ここのお水は天然水!アメニティもスイートルーム限定で沐蘭SPAのもの。百合のいい香りがしました。洗面台が2つあるのも何かとせかせかしてしまう朝には嬉しいところ。ウェルカムフルーツとカードもありました。スイートルームに宿泊するとミニバーの中の飲み物もすべて無料。アルコールは・・・という方にも最高級茶葉が用意されています。ナビはアルコールがあまり強くないのでお茶をたくさんいただきました。そして、忘れちゃいけないのがお部屋からの景色!太魯閣が一望!
部屋からの景色

部屋からの景色

その他のスイートルームも見せてもらいました!
天祥套房

天祥套房

朝ごはんも特別!

洋食

洋食


スイートルームに宿泊するとレストランではなく、ラウンジで朝食をいただきます。太魯閣を見ながらの朝食はそれだけで優雅な気分。メニュー自体はレストランと同じですが、シェフ自ら盛り付けてくれます。1品1品順番に持って来てくれるので、朝からゆっくりとご飯をいただけます。時間に追われず食べる朝ごはんは格別です。
中華

中華

サービスの精神

ネットがしたいなぁと思ったらスイートルーム階専用のパソコンルームもあります。しかもタッチパネル式。ここにある木株のような石は1枚もの。さらっと高価な品が置かれています。夕食の後、部屋に戻るとベッドの脇にミネラルウォーターとコップ。ベッドの上には百合が置かれていました。寝る前、起きた後は、ノドが渇きますよね。日本の旅館なら当たり前のベッドセッティングですが、ホテルではあまり見られないサービス!またこれはスイートルームに限ったことではないのですが、こちらのホテルのスタッフのみなさんの笑顔がとってもステキ!また宿泊したくなるのはこの笑顔のおかげかも・・・。その他、ホテルが企画している太魯閣観光ツアーなどもあり、こちらに宿泊するだけで何でもそろいます。もちろん花蓮駅と空港からホテルまでの送迎もあります。スイートルーム宿泊の方は送迎無料、太魯閣ツアーは1回のみなら参加無料。(他のツアーも参加したい時は別途料金がかかります。)
タッチパネル式パソコン

タッチパネル式パソコン

ツアーにも水が付いてきます

ツアーにも水が付いてきます

コップも付けてくれているところがニクイ!!

コップも付けてくれているところがニクイ!!

送迎とツアーはこの車を使用します

送迎とツアーはこの車を使用します

就寝前にはベッドメイキングサービス

就寝前にはベッドメイキングサービス

※太魯閣観光ツアーは、1日コース、半日コース、散歩コースがあります。出発の前日19:00までに予約してください
※送迎バスは、花蓮駅と花蓮空港の往復便が1時間に1便あります。3日前までに予約してください。

居心地が良すぎてまた必ず宿泊したくなるこちら。太魯閣の中心にある「晶英酒店(太魯閣)」で日ごろのストレス、悩みから開放されてみませんか?
以上、ナビでした。

記事更新日:2011-01-28

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    hiropy

  • photo

    hiropy

  • photo

    hiropy

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2004-01-26

スポット更新日:2014-02-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

リージェント台北(晶華酒店)

リージェント台北(晶華酒店)

至れり尽くせりのインターナショナルなラグジュアリーホテル!

晶英酒店(宜蘭市)

晶英酒店(宜蘭市)

台湾東部に出現した初めての5星ホテル!階下は4階までショッピングモール!スケールも違うんです!

ジャスト・スリープ西門館(捷絲旅台北西門館)

ジャスト・スリープ西門館(捷絲旅台北西門館)

リージェントグループがプロデュースするスタイリッシュなホテルが登場、場所もMRT「台北車站」や「西門」まで徒歩圏内という便利さ

ジャスト・スリープ林森館(捷絲旅台北林森館)

ジャスト・スリープ林森館(捷絲旅台北林森館)

晶華酒店グループがプロデュースする、スタイリッシュなホテルの2号館。場所は日本人が集まる林森北路界隈です。

台南晶英酒店(台南市)

台南晶英酒店(台南市)

いま大注目の台南にできた最新の大型ホテル!

ジャストスリープ花蓮(捷絲旅花蓮中正館)(花蓮市)

ジャストスリープ花蓮(捷絲旅花蓮中正館)(花蓮市)

人気のJust Sleepが花蓮にも登場!花蓮グルメに囲まれる場所にあるのでB級グルメ巡りにも便利です

ジャストスリープ高雄中正館(捷絲旅高雄中正館)

ジャストスリープ高雄中正館(捷絲旅高雄中正館)

地下鉄駅から歩いてすぐ、長距離バスの乗り場も目の前。高雄観光のみならず、墾丁、他県へのアクセスも抜群のホテル。

ジャストスリープ宜蘭礁渓館 (宜蘭県)

ジャストスリープ宜蘭礁渓館 (宜蘭県)

明るく快適な室内!ジャストスリープらしさを存分に発揮したカジュアルさが人気♪美人の湯をオシャレに楽しもう☆

関連記事

沐蘭  SPA(晶華酒店)

沐蘭 SPA(晶華酒店)

ラグジュアリーな空間でプレミアムな時を過ごせる天国SPA!

故宮晶華

故宮晶華

故宮敷地内にある料理も内装も外観も、「故宮」をぐんと引き立てる異色のレストラン。故宮を一日かけて回れます。

【予約終了】 宜蘭沐蘭SPA(晶英酒店)(宜蘭市)

【予約終了】 宜蘭沐蘭SPA(晶英酒店)(宜蘭市)

SPAル-ムに泊まって、 極楽SPAを満喫しました…

太魯閣峡谷

太魯閣峡谷

台湾随一の絶景ポイントといえばここ!人生に一度は行かないと損します!!