2017年台北ランタンフェスティバルに行ってきました!

台北西区の歴史と物語を伝える2017年の台北ランタンフェスティバル!テーマは「ウエストサイドストーリー、台北グローリー」~12日(日)まで!!

こんにちは、台北ナビです。
2月4日(土)~12日(日)の日程で開催されている2017年台北ランタンフェスティバル!これまでの閉塞的な雰囲気とは一遍し、今回はなんと道路沿いにランタンが出現しています。メイン会場である北門及び中華路一段はランタンフェスティバルを鑑賞しにきている大勢の人で賑わっていました~!

中華路一段沿いは・・・

2017年台北ランタンフェスティバルに行ってきました! ランタンフェスティバル ランタン 台北 西門 北門 中華路一段 小正月春節 2017年台北ランタンフェスティバルに行ってきました! ランタンフェスティバル ランタン 台北 西門 北門 中華路一段 小正月春節
駅には台北ランタンフェスティバルの案内看板も設置されています。

駅には台北ランタンフェスティバルの案内看板も設置されています。

とにかく人、人、人!!週末若者たちで賑わう西門町ですが、まるでカウントダウンを思わせるような人の波にナビは言葉をなくしました。ランタンフェスティバルの期間中は、中華路一段の両側(MRT松山新店線の小南門駅~西門町駅~北門駅沿い)に特色あるテーマランタンが設置されています。ライトアップ時間の間は特にメインランタンエリアである西門町駅周辺は相当混雑しているので、その他の駅を利用することをオススメします♪北門駅周辺にはバス停もあるので、有効活用するべし!いや~、それにしてもこの人混みはすごいっす!そんな雰囲気さえもしっかりと楽しんでしまう台北市民の皆さんに関心するナビであります。皆さんも負けずに、写真を撮ったり買い物をしたり、食べ歩き…はさすがに難しいかもしれませんが、思いっきり楽しみましょう!

★全エリアライトアップ時間:17:30~23:00

★メインランタンエリア「小奇鶏家族」:
19:00~22:00(30分毎に一回)

★3Dマッピングエリア「北門、中山堂」:
19:00~22:00(北門:20分毎に一回/中山堂:30分毎に一回)

8つのテーマランタン

2017年台北ランタンフェスティバルに行ってきました! ランタンフェスティバル ランタン 台北 西門 北門 中華路一段 小正月春節 2017年台北ランタンフェスティバルに行ってきました! ランタンフェスティバル ランタン 台北 西門 北門 中華路一段 小正月春節 2017年台北ランタンフェスティバルに行ってきました! ランタンフェスティバル ランタン 台北 西門 北門 中華路一段 小正月春節
西門町駅周辺の「メインランタンエリア」、北門・中山堂の「3Dマッピングエリア」の他に、「赤い卵エリア」・「カプセル卵エリア」・「彩り卵エリア」・「黄身エリア」・「卵白エリア」・「金の卵エリア」と合計8つのエリアに分かれて展示されています。お気づきかとは思いますが、2017年は酉年にちなんで鳥や卵を用いた展示が随所に散りばめられているのです。
トリ、トリ、、、なぜかトラ(!) トリ、トリ、、、なぜかトラ(!) トリ、トリ、、、なぜかトラ(!)

トリ、トリ、、、なぜかトラ(!)

大型フロート車にも注目です! 大型フロート車にも注目です!

大型フロート車にも注目です!

■黄身エリア
40年以上前の火災で焼失したという、日本統治時代から残されていた「台北西本願寺本堂」と「御廟所」。跡形もなく消えてしまったこれら歴史的建物が期間中、アーティスト陳愷璜教授率いるチームにより再現されます。かつてこの場所に、確かに存在した建物に思いを馳せることができるなんて、技術の凄さにも感動です。
暗闇にゆっくりと、その姿を現す御廟所 暗闇にゆっくりと、その姿を現す御廟所

暗闇にゆっくりと、その姿を現す御廟所

■10組の大道芸人を招いたパフォーマンスも楽しみのひとつ
平日:19:00~22:00  休日:13:00~22:00
光を使った大道芸や、ランタンの隣での生演奏はフェスティバルを盛り上げてくれます!出店も並んでいるので、立ち寄ってみても楽しいです。 光を使った大道芸や、ランタンの隣での生演奏はフェスティバルを盛り上げてくれます!出店も並んでいるので、立ち寄ってみても楽しいです。 光を使った大道芸や、ランタンの隣での生演奏はフェスティバルを盛り上げてくれます!出店も並んでいるので、立ち寄ってみても楽しいです。

光を使った大道芸や、ランタンの隣での生演奏はフェスティバルを盛り上げてくれます!出店も並んでいるので、立ち寄ってみても楽しいです。

■林默娘のフロート車
イベントの成功と市民の平安を見守る、高さ8メートルの林默娘は大人気!
元宵節当日(11日)には、西区史上規模最大のウエストサイドカーニバルパレードが行われます。パレードの目玉となる高さ8メートル、長さ10メートル、幅5メートルの林默娘(媽祖)フロートの周りには大勢の人だかりができていました~。
陳景峻副市長が目を書き入れ、天后宮主任委員の黃秀福がおしろいを塗り、漫画家韋宗成が口紅をひいた林默娘です。圧巻! 陳景峻副市長が目を書き入れ、天后宮主任委員の黃秀福がおしろいを塗り、漫画家韋宗成が口紅をひいた林默娘です。圧巻! 陳景峻副市長が目を書き入れ、天后宮主任委員の黃秀福がおしろいを塗り、漫画家韋宗成が口紅をひいた林默娘です。圧巻!

陳景峻副市長が目を書き入れ、天后宮主任委員の黃秀福がおしろいを塗り、漫画家韋宗成が口紅をひいた林默娘です。圧巻!

■「金の卵エリア」
こちらは友好交流エリアと題し、日本は松山と大阪、中国は上海が参加していました。
はい、日本からは大阪城でございます~! はい、日本からは大阪城でございます~!

はい、日本からは大阪城でございます~!

松山の道後温泉もありましたよ♪ 松山の道後温泉もありましたよ♪ 松山の道後温泉もありましたよ♪

松山の道後温泉もありましたよ♪

写真を撮ると、気球に乗った映像が映し出される上海コーナーも人気でした。 写真を撮ると、気球に乗った映像が映し出される上海コーナーも人気でした。 写真を撮ると、気球に乗った映像が映し出される上海コーナーも人気でした。

写真を撮ると、気球に乗った映像が映し出される上海コーナーも人気でした。

■「カプセル卵エリア」
2017年に台北市で開催されるユニバーシアードを盛り上げるこちらのエリアでは、聖火の点灯や表彰式に因んだ展示がありました。
大声を出して聖火に点火!みんな必死です!! 大声を出して聖火に点火!みんな必死です!!

大声を出して聖火に点火!みんな必死です!!

みなさんコースや、表彰台で記念写真をパチパチ! みなさんコースや、表彰台で記念写真をパチパチ!

みなさんコースや、表彰台で記念写真をパチパチ!

■「白身エリア」
中山堂の前にはランタンが勢揃い!学生や先生がつくったランタンが展示されています。また中山堂から見て右手では伝統芸のステージも(曲は女子十二楽坊でしたが)。
■「光雕エリア」
中山堂では建物の外観を活かした3Dマッピングの上映が行われていました。
北門もランタンフェスティバルに合わせてライトアップ。こちらでも3Dマッピングの上映も行われていました。

従来のランタンフェスティバルと比べると、ランタンの数自体は少ないように感じましたが、体験型の見所がいっぱいのプログラムは新鮮でした!詳しくは「2017台北ランタンフェスティバル」公式サイトを覗いてみて下さいね。
以上、台北ナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-02-10

ページTOPへ▲

関連記事

思わず見とれる綺麗さ。2017年 平渓ランタンフェスティバルに行ってきました!

思わず見とれる綺麗さ。2017年 平渓ランタンフェスティバルに行ってきました!

まさに夢のひととき。幻想的な光景に会場からは感嘆の声が。天空に昇っていくランタンを眺めながら過ごす、特別な夜になりました!

「台湾好行」木柵平渓線に乗って、豆腐街とランタン上げを楽しみました!

「台湾好行」木柵平渓線に乗って、豆腐街とランタン上げを楽しみました!

平渓線は、列車じゃなくてもバスでも楽しめます

台灣燈會(台湾ランタンフェスティバル)は、3月6日まで~!

台灣燈會(台湾ランタンフェスティバル)は、3月6日まで~!

2016年は、桃園市で開催しています!

今年も平渓の夜空に無数のランタンが舞いました♪

今年も平渓の夜空に無数のランタンが舞いました♪

地元民はもちろん世界各国からも観光客が詰め掛けました!

2016台北燈節(台北ランタンフェスティバル)は29日まで開催♪

2016台北燈節(台北ランタンフェスティバル)は29日まで開催♪

今日は「元宵節(小正月)」!

その他の記事を見る