スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


Qスクエア

Qsquare京站時尚廣場

閉店・移転、情報の修正などの報告

バス・MRT・電車・新幹線…すべての交通機関に直結した最強の場所にあるショッピングモール!


こんにちは、台北ナビです。
アクセス便利に場所だけあって、常に多くの人でにぎわう台北駅前のショッピングモール「Qスクエア」。特に平日は食のエリアを中心に、席をとるのも大変なほど。ちょっとしたお土産もみつかりそうな巨大ショッピングモールを探検してきました!

大型複合施設!


2009年8月19日、台北駅新北口に新しい長距離バスターミナルがオープンしました。それに伴う複合施設として後からオープンしたのが、こちらのショッピングモール「Qスクエア」。地下3階から地上4階までがそのエリアです。5-6階には映画館の「京站威秀影城」、5-7階には五つ星ホテル「君品酒店」が入っています。

なんといってもスゴイのがそのアクセスのよさ!長距離バスはもちろんのこと、台北駅とも地下1階から直結しているので、MRT・電車・新幹線すべてにダイレクトアクセスが可能!しかもMRT「中山」駅からも地下道が通じているので、雨に濡れずに訪れることができます。また、バイク専用駐車場には1000台、車専用には600台、自転車専用駐車場に至っては店内にもあるので、直接乗り入れができてしまうんです。これだけのアクセスのよさを「4通8達」(4つの直結口から8つの交通手段で訪れることができる)とアピールしています。
ビル右側の低い建物が台北駅。右のノッポビルが新光三越です。

ビル右側の低い建物が台北駅。右のノッポビルが新光三越です。

長距離バスターミナルへは店内1階のこの通路から…

長距離バスターミナルへは店内1階のこの通路から…

オシャレ・エコ・サイエンステクノロジー

まず承徳路側の正面入り口を入ったところから圧倒されてしまいました。目の前に緑が迫るんです。高さもあるので迫力があります。驚くことにこれ全部本物なんですって!約40種類の植物が使われ、後ろから水が通る管がつながれているとか…スゴイ!そして目の前にはインフォメーションカウンター。こちらでは、ベビーカーの貸出もしています。その際は身分証を預ければ無料でOK。
この開放的なデザインは台湾人デザイナーの陳瑞憲氏が手掛けました。陳氏はあの日本人建築家の安藤忠雄氏の生徒だったそうです。また、「Qスクエア」は“オシャレ・エコ・サイエンステクノロジー”が融合した「食・装・趣・遊」の新拠点になることを目指しています。「Qスクエア」のQは、Quick・Quality・uniQueのQ。ただのショッピングモールではなく、人々の生活情報の発信点に、そして最新の流行と娯楽を提供する場となるべくオープンしました。さてさて、それらがどのような所で感じられるのか早速見てみましょう。


4階 饗楽大道


ナビたちはショッピングモールの最上階4階から見て回ることに。ここはレストラン街になっています。台北市内での人気店や初出店の店までさまざまな店が顔を揃えました。
元定食

元定食


日本の定食スタイルのお店。台湾内あちこちで見かける人気店です。ナビも何度か来店したことがありますが日本の味と大差ないですよ。お刺身などもあります。デザートもおいしそうで、次回ぜひチャレンジしたいと思いました。
モーモーパラダイス

モーモーパラダイス


これはご存知の方も多いのでは?日本の「モーパラ」です。同じくしゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題ですが、日本より割安なのでおトク感がありますね。

タイ料理「CRYSTAL SPOON」

タイ料理「CRYSTAL SPOON」

飲茶「傳鮮樓」、創作料理「MISO」

飲茶「傳鮮樓」、創作料理「MISO」

イタリア料理「BELLINI」

イタリア料理「BELLINI」

「傳鮮樓」は香港式の飲茶レストラン。海鮮メニューも豊富で、台湾基隆港から仕入れている新鮮なものを使用しています。初出店のお店です。

金色三麥 金色三麥

金色三麥

ビールがおいしいお店「金色三麥」。麦にこだわりがあるんです。2009年、日本でも神奈川県知事賞などを受賞したビールが飲め、雰囲気もいいです。

「餐。食天堂」「EATOGO」 「餐。食天堂」「EATOGO」 「餐。食天堂」「EATOGO」

「餐。食天堂」「EATOGO」

ブティック ビュッフェレストラン。ブティックと付くだけあって、普通のビュッフェレストランとは一味違いますよ。各国から厳選して輸入した海鮮類。四川料理から始まったレストランだけあり、中華メニューのレベルもビュッフェとは思えません。お腹をペコペコにして行きましょう!「EATOGO」はそのお持ち帰り専用店舗です。
Q點子機 Q點子機

Q點子機

すごいのがコレ!各階にあるタッチ式パネル。館内の案内やポイントのチェックはもちろん、カロリー検索までできるんです!例えば、このレストランのこのメニューは何キロカロリーか、という調べ方もできるし、逆に何キロカロリー以下のメニューはどのレストランにあるか、も調べられまーす。

5-6階映画館の「京站威秀影城」 5-6階映画館の「京站威秀影城」

5-6階映画館の「京站威秀影城」

3階 趣遊大道

天上に船!

天上に船!

3階は趣味と遊びの空間ということで、台湾ブランドの電子機器やアウトドア用品が主に並びます。この階は男性が楽しめそうですね。コムサなんかも入っています。また、見逃さないでください、天上!デザインが特徴的なんです。アウトドア用品区には、なんと船が。
VIPラウンジ VIPラウンジ

VIPラウンジ

1日の合計消費額が3万元を超えると、こちらの「VIPラウンジ」の利用が可能に。ドリンクのほか、ケーキも用意されています。

ありました!店内に自転車が停められる場所が。さすが、自転車ブームの台湾です。またそれに伴った設備も豊富で、サイクリングでかいた汗を流せるシャワールーム、ロッカーも完備。シャワールームはどなたでも30分300元で利用可能。「VIPラウンジ」で受付です。
そのままエレベーター乗車もOK!

そのままエレベーター乗車もOK!

なんかカッコイ~

なんかカッコイ~

こんな風に壁に立て掛けます

こんな風に壁に立て掛けます

2階 時尚大道


2階はナビのような女性がいちばん楽しめそうなショッピングエリア。ここにもテーマがあり、森林をイメージしたデザインが施されているんですって。置かれているものは、洋服よりも靴やバッグが中心になっているよう。しかも、通常の売り場はバッグだったらバッグ、靴だったら靴と分けられているのがほとんどですが、ここはバッグと靴がコーディネートされて一緒に置かれているから選びやすい!ブランドの垣根も越えて置かれているものもあります。
柱に葉の模様のようなものが映し出されていますね

柱に葉の模様のようなものが映し出されていますね

白い柱は木の幹をイメージ

白い柱は木の幹をイメージ

特筆しておきたいのがランジェリーコーナー。売り場面積がとにかく広い!日本でおなじみの「トリンプ」や「ワコール」だけでなく、台湾ブランドやセクシー系まで幅広い商品ラインナップ。しかも、試着室にこだわりが!キレイなだけでなく、床暖房機能が付いているんです。VIP試着ルームなるものも存在し、プライベートスペースになっています。ソファも置かれ、付き添いの人も気まずくなることなく待っていられるとか。
VIP試着ルーム!男性も恥ずかしくない!? VIP試着ルーム!男性も恥ずかしくない!?

VIP試着ルーム!男性も恥ずかしくない!?

1階 経典大道


1階は各国の化粧品コーナーが並びます。そのほか海外ブランドショップも。

そのほか、長距離バスターミナルにつながるためか、スタバや「N.Y BAGELS CAFÉ」など軽食店が多く見られます。

見落としてしまいそうなのが、「欧州小鎮」と呼ばれるアウトドアダイニングエリア。華陰街出口を出ると数軒ヨーロッパ風のレストランが並んでいるんです。
さて、「Qスクエア」ももちろん税金還付対象店。手続きは1階スタバ脇の「卡友商務服務中心」でできます。

地下1階 青春大道


この階は「ふしぎの国のアリス」を題材にしたティーンエイジャー向けのエリア。ティーンズファッションや雑貨などのお店が中心。男子禁制の「少女変装区」というすごい名前が付いた場所はスタイリングルームのこと。ここで制服から私服に着替え、スタイリングも整えられるようにと、ドライヤーや多数の鏡が用意されていました。また、各階のトイレもそれぞれ異なるテイストで清潔です。
鳥カゴ風のベンチ

鳥カゴ風のベンチ

日本でおなじみの「THE EMPORIUM」や「COCUE」は台湾初出店なのでは。ナビは台湾で初めて見ました。「OZOC」「JELLY BEANS」など日本ブランドが多いのも特徴です。
台湾で急成長を遂げるオリジナル石鹸の「阿原」も入っています。
「薑心比心」

「薑心比心」


また、台北駅へとつながる地下通路にもお店がいっぱい。すべてショウガを使った製品を扱っている「薑心比心」が気になりました。ハンドクリームやボディクリームはショウガの力で手先・足先が暖かくなる効果もあるし、バスパウダーは発汗作用も。ダイエットも期待できる!?おみやげにも喜ばれそう。
韓国など海外コスメブランドもこの辺りに集中していました。

地下2階 酷玩大道


ここはティーンエイジャーの男の子が集まりそう。カジュアル・スポーティーなショップが目立ちます。スケボーショップの脇にはスケボーグラウンドがありました!試し乗りや持ち込んで乗るのもOKなんですって。簡単なフードコートスタイルのエリアもありました。イイ香りが漂ってきた♪と思ったら、人気の「継光香香鶏」の唐揚げでした~。

地下3階 食楽大道


地下3階は「食」がメイン。全体の半分以上がフードコートスペースになっています。とにかくなんでもあります!寿司、インドカレー、鉄板焼き、パスタ、しゃぶしゃぶ、台湾小吃、韓国料理、ベジタリアンなどなど…。独立したレストランでは、「coco壱番屋」「ぼてちゅう」など日本の店舗や、ベトナム・シンガポールなどアジアンレストランがありました。また、スイーツ店も充実♪イタリア・フランス・日本など各国のスイーツが楽しめます。おみやげにもなるパイナップルケーキやタロイモケーキなど、台湾ならではのスイーツも見逃せません。
「JASONS」はスーパーマーケット。冷蔵のロッカーもあったので、食品のお買い物後にブラブラすることも可能です。

やっと見終わりました~!ナビたちはここまでで2時間半。とにかく広い!デパートよりも確実に広いです。取材なのでショッピングしていないのにも関わらず、なんだか楽しかった♪いろいろな発見があったし、台湾ブランドが充実しているのもよかったです。客層ターゲットが若めで18~35歳というのもナビの年齢とマッチしていて楽しめたのかも。普通、デパートでもこの階は行ってもおもしろくない階というのが絶対あると思うのですが、ここに関してはそれがナシ。どの階も楽しめました!また、ショッピングは女性のもの、と言わんばかりに女性のものばかりの所も少なくない中、男性のショップが多かったのも特徴的。フードエリアも大充実で何度行っても飽きなそうだし…
う~ん、物欲を刺激されてしまったぁ。これはまた行くしかないナ!
台北ナビでした。

記事登録日:2010-02-24

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    うらちゃん

  • photo

    うらちゃん

  • photo

    うらちゃん

  • photo

    うらちゃん

  • photo

    nimo131201

  • photo

    nimo131201

  • photo

    nimo131201

  • photo

    nimo131201

  • photo

    nimo131201

  • photo

    nimo131201

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-02-24

スポット更新日:2014-09-15

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

ファースト コスメティックス ワークス(第一化工)

ファースト コスメティックス ワークス(第一化工)

化粧品原料を扱う世界でもめずらしいサロン。自分だけのオリジナル化粧品を作ることができます

薑心比心

薑心比心

ある女性が夢を叶えるため設立したオリジナル化粧品ブランド。すべての商品にショウガが使われています!

饗。食天堂

饗。食天堂

アクセス便利な「Qスクエア」内に! “ブティック・ビュッフェ”と呼ばれるにふさわしいハイレベルなお店です