スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ホテル 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


ヴィラ32(三二行館)

Villa32三二行館

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

究極の先にある極上温泉リゾートで過ごす非日常


こんにちは、台北ナビです。

気軽にアクセスできる北投温泉は、台北人気観光スポットの1つです。さまざまな温泉施設が並ぶその中で、とりわけおすすめしたいのが、「ヴィラ32」。

台北の喧騒から切り離されたワンランク上の休日を過ごすことができる温泉リゾートホテルです。

気分はセレブリティ、邸宅風の隠れ家ホテル


「ヴィラ32」のオープンは2004年、元々は会員制のリゾートホテルとしてスタートしました。翌年、より多くの人に素晴らしいステイを体験してもらおうと一般にも開放、以来、台湾内外の数多くのゲストを迎えてきました。

今でも会員制ホテルの趣きはそのままに、全ての施設は完全予約制。そのため一度に利用できるのは限られた人数のため、VIP気分が味わえる極上リゾートとなっています。

緑の庭を見下ろしながらプロムナード風のエントランスを行くと、そこは前棟。スタッフが笑顔で迎えてくれました。

中に入るとこぢんまりとしたフロントとラウンジが広がります。客室はわずか5室のみ。それとは別に日帰り専用の個室風呂が5室用意されています。

そして地下フロアなのに開放的なここはレストラン。窓の外には先ほど見えた庭が広がりガーデン席となっています。館内のどこも落ち着いたムードで、ホテルというより大富豪の豪邸にやって来たかのような雰囲気。

門をくぐった瞬間から日常を離れて、ゆったりとくつろげる空間がありました。

ストレスからの解放、究極のリラックスタイムを


ここは北投、なんといっても楽しみは温泉です。前棟と後棟にそれぞれ男女別の大浴場があり、2週間交代で入れ替わる仕組み。だからもちろん裸で入ることができます。

どちらの施設も設備はほぼ同じで、それぞれ内湯4つ、外湯(露天風呂)4つ、他に更衣室・メイクスペース・シャワールーム・サウナやリラクゼーションルーム・たたみルーム・SPAエリア等があります。アメニティはDermalogica。男女それぞれに必要なローションやヘアケア製品等が用意されているので、手ぶらで来ても大丈夫!
湯を上がってちょっと休憩。戸外スペースからは地熱谷を見下ろせます 湯を上がってちょっと休憩。戸外スペースからは地熱谷を見下ろせます

湯を上がってちょっと休憩。戸外スペースからは地熱谷を見下ろせます

ところで北投温泉は青硫黄泉・白硫黄泉・鉄硫黄泉の3つの泉質が堪能できますが、周辺の多くの施設ではそれらのうち1つしか楽しめないところがほとんどです。しかし、どうせなら欲張りたい!そんな願いを叶えてくれるのがこちら。「ヴィラ32」は青硫黄泉の源泉である地熱谷のすぐ横にあり、戸外スペースからはそれが見下ろせるほど。室内外には青硫黄泉、白硫黄泉の2つの湯があり、思う存分楽しむことができます。また、大浴場は宿泊ゲスト以外にも日帰り温泉としてビジター利用もできますよ。

※外湯・内湯・戸外(スペース等の写真は後棟の大浴場(取材日は男湯)となり、前棟の大浴場とは若干異なることがあります
<外湯>
玉泉は白硫黄泉で、42℃前後の白濁した湯。関節炎・皮膚病・婦人病・リューマチなどに効果があるとか

玉泉は白硫黄泉で、42℃前後の白濁した湯。関節炎・皮膚病・婦人病・リューマチなどに効果があるとか

青硫黄泉の青泉は41℃前後。世界で北投と秋田県玉川温泉の2ヶ所だけ湧くという、難病にも効果的とまことしやかにささやかれる湯<br><br>このほかにバブルの湯と冷泉も… 青硫黄泉の青泉は41℃前後。世界で北投と秋田県玉川温泉の2ヶ所だけ湧くという、難病にも効果的とまことしやかにささやかれる湯<br><br>このほかにバブルの湯と冷泉も…

青硫黄泉の青泉は41℃前後。世界で北投と秋田県玉川温泉の2ヶ所だけ湧くという、難病にも効果的とまことしやかにささやかれる湯

このほかにバブルの湯と冷泉も…

<内湯>
玉泉&青泉。他に冷泉と晶泉も。洗い場がないのが台湾風?シャワーブースでどうぞ 玉泉&青泉。他に冷泉と晶泉も。洗い場がないのが台湾風?シャワーブースでどうぞ

玉泉&青泉。他に冷泉と晶泉も。洗い場がないのが台湾風?シャワーブースでどうぞ

極上の時が流れる、贅沢づくしのゲストルーム


客室はたったの5部屋。和室タイプ(2室)と洋室タイプ(3室)の2種があり、その全てが十分過ぎる広さを持つスイートルームとなっています。1つ1つの部屋のデザインは異なり、どの部屋も天井が高く、ゆったりと気持ちよく過ごせる造りです。

室内には日々の忙しさから解放された時間を過ごして欲しい、と準備された数々の上質な設備!! 大きなスピーカーにブルーレイプレーヤー、バスルームにもラジオ…etc.

もちろん部屋付きのお風呂も温泉(全室白硫黄泉)で、ゲストルームのアメニティはなんとフェラガモ。「他にはない」がここにはたくさん!快適ステイをお約束します。

Matsu Suite(松/松房)30坪
日本人デザイナーが手掛けたという和室は、引き戸を開けるとそこは別世界!台湾から一気に日本にワープしたような「和」の空間が広がります。

ここは人里離れた山奥かと見まごうほどの静けさと美しさ。ひっそりと切り取られてしまったかのような松房で、しっとりとした風情をお楽しみください。
「和」の空間! 「和」の空間!

「和」の空間!

縁側から続く庭、そして部屋付きのヒノキ露天風呂。トイレとシャワーは室内に 縁側から続く庭、そして部屋付きのヒノキ露天風呂。トイレとシャワーは室内に

縁側から続く庭、そして部屋付きのヒノキ露天風呂。トイレとシャワーは室内に


Sakura Suite(桜/櫻房)30坪

落ち着いた純和風の松房に対し、若々しくモダンな印象の桜房。

鮮やかなグリーンの庭を眺めながらの温泉露天風呂は贅沢の極み。旅の疲れも、日々のわずらわしさも一気に吹き飛びます。すがすがしいたたみの香りに包まれながら時を過ごせば、いつもと違う朝を迎えられることでしょう。

Crystal Suite(晶/晶房)25坪

リビングルーム、ベッドルーム、バスルームがそれぞれ独立した造りの洋室、晶房。計算され尽くした配置で並べられた調度品、大きな窓の外に広がる一面の緑…。

まるで雑誌の中から飛び出してきたかのようなこの部屋で、のんびりと都会の喧騒から逃れて心の洗濯を。


Jade Suite(玉/玉房)25坪

晶房に対し1ルーム風の開放的な玉房は、ほどよいセパレート感を残しながらひとつながりの空間にデザインされています。

またバスルームへの扉は2つ。緻密に計算された動線で、より快適に気持ちよく過ごせることでしょう。窓から外を臨めば森の中に佇むヴィラにやって来たかのよう。別荘で過ごす休日を彷彿させる、そんな客室です。

Azure Suite(碧/碧房)35坪
最も広い碧房は、ドアを開けると箱庭風のエントランスが現れます。
その天窓から降り注ぐ明るい光は、奥へと続くリビングとベッドルームまで心地よさを運び、穏やかな気分にさせてくれます。

落ち着いたリビングはソファースペースとデスク&ドレッサースペースで構成されています。さらに奥がベッドルーム。それらはひと続きの部屋のようでありながら、ベッドルームの引き戸を閉めれば完全なる個室に早変わり。
(構造上ベッドルームの窓がはめ込み式の曇りガラスとなっています)

バスルームもまた天窓がデザインされ、陽の光が燦々と差し込みます。 スペースも十分過ぎるほど。バスタブは温泉と冷泉が2つ並び、ワイドなシャワールームも。 何時間でも過ごしたくなる、そんなスペースです。

自分らしく、快適な時が過ごせるゲストルーム、それが碧房ではないでしょうか。

1人でカップルで、至福の個室風呂


カップルで、ご夫婦でゆっくりと温泉に浸かりたい!そんな要望を叶えてくれるのも「ヴィラ32」。男女別の大浴場のほかにも日帰り専用の個室風呂があり、親しい人と北投の湯を堪能することができます。

また、一般に個室温泉は安全面を考慮して1人利用はできないところが多いのですが、30分ごとにスタッフが電話で安全の確認を取ってくれるので問題ありません。お湯は白硫黄泉。大きな湯船はもちろん、休憩のできるソファもゆったり。利用時間も一般より長めの90分間とのんびりできそうです。

※全5室。こちらは参考画像の5号室。内装や設備はほぼ同じです
個室風呂のアメニティはCrabtree&Evelyn。客室同様、歯ブラシやひげそり、ネイルファイルなども。クローゼットにはバスローブにスリッパまで!手ぶらでどうぞ

個室風呂のアメニティはCrabtree&Evelyn。客室同様、歯ブラシやひげそり、ネイルファイルなども。クローゼットにはバスローブにスリッパまで!手ぶらでどうぞ

季節の食材が織りなす、食べる芸術

プレートもステキ!カトラリーはエルメス

プレートもステキ!カトラリーはエルメス


ダイニングはイタリアンレストランとなります。

ゲストの朝食はこちらのキッチンで作られ、室内席、ガーデンテラス、またルームサービスでのサーブも可能です。
温かな雰囲気の店内

温かな雰囲気の店内

ガーデンテラス

ガーデンテラス

また朝食の外、ランチ・ディナーも多彩なメニューでおもてなし。台湾内外の旬の食材を使った創作イタリアンはどれもハーブやエディブルフラワーがふんだんに使われており見た目も華やか。思わず写真に収めたくなる美しさです。もちろん、お食事だけの利用もできますよ!
エディブルフラワーが料理に花を添えます エディブルフラワーが料理に花を添えます

エディブルフラワーが料理に花を添えます

至極の癒し、カラダとココロと向き合うSPA


レオナルド・ダ・ヴィンチの「五感は魂に仕える従僕だ」をモットーとした身体の声に耳を傾ける多彩なメニューが用意されている「Villa 32 The SPA」。

施術はシャワーブース・トイレ完備の個室で。VIP気分、至福の時間を楽しむことができます。
画像提供:Villa 32 画像提供:Villa 32 画像提供:Villa 32

画像提供:Villa 32

ラグジュアリーの極み、Villa 32


日常から切り離された特別な時間が流れる「ヴィラ32」。ここに来れば日常の煩わしさから解放され、心身共にリラックスできることでしょう。

それでいて、台北市中心部へもMRTで40分ほど。街で遊びたい!ホテルではのんびりしたい!そんなわがままを叶えてくれるホテルです。

次の台北ステイはぜひここ「ヴィラ32」で。忘れられない特別な思い出ができることでしょう。

以上、台北ナビでした。
  • photo

記事登録日:2016-12-30

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-12-30

スポット更新日:2014-03-14

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

極上リゾート「ヴィラ32(三二行館)」をオススメする7つの理由

極上リゾート「ヴィラ32(三二行館)」をオススメする7つの理由

台北屈指の温泉地「北投」で忘れられない特別な思い出を作るならココ!

Villa 32 The Spa(三二行館)

Villa 32 The Spa(三二行館)

オトナのためのラグジュアリーな温泉リゾートでリュクスな癒しを

北投温泉(新北投温泉)

北投温泉(新北投温泉)

アクセス抜群の温泉地をのんびり歩こう!無料スポットい~っぱい!の湯に浸かるだけではない温泉街