スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

極上リゾート「ヴィラ32(三二行館)」をオススメする7つの理由

台北屈指の温泉地「北投」で忘れられない特別な思い出を作るならココ!


こんにちは、台北ナビです。

台湾は近い!といえどもやはり海外。「海外にきたからには、いつもの生活では味わえない極上の時間を過ごしたい……」そう思う方、意外と多いのではないでしょうか?そんな方にオススメしたいのが「ヴィラ32(三二行館)」。

門をくぐった瞬間から日常を離れて、ゆったりとくつろげる空間では、宿泊はもちろん、大浴場、スパ、レストラン利用も可能!楽しみ方はあなた次第なんです。

そんな「ヴィラ32」のいいことをナビゲートいたします!

理由その1 「青硫黄泉」「白硫黄泉」の両方を楽しめる抜群の泉質


「ヴィラ32」は北投屈指の温泉リゾート。そこで気になるのはその泉質ですよね。「ヴィラ32」は青硫黄泉の源泉である地熱谷のすぐ横にあり、戸外スペースからはそれが見下ろせるほど。青硫黄泉の青泉は41℃前後。世界で北投と秋田県玉川温泉の2ヶ所だけ湧くという、難病にも効果的とまことしやかにささやかれる湯です。

北投温泉は青硫黄泉・白硫黄泉・鉄硫黄泉の3つの泉質が堪能できますが、周辺の多くの施設ではそれらのうち1つしか楽しめないところがほとんどです。「ヴィラ32」の大浴場では、青硫黄泉、白硫黄泉の2つの湯を思う存分楽しむことができます。どうせなら欲張りたい!そんな願いを叶えてくれるというわけなんです。
地熱谷のすぐ横!

地熱谷のすぐ横!

戸外スペースからはそれが見下ろせます!

戸外スペースからはそれが見下ろせます!

理由その2 水着着用不要!贅沢な大浴場で日頃の疲れを洗い流せる


台湾の温泉では、水着を着用し男女混合というところが多い中、「ヴィラ32」の大浴場は男女別の裸の湯。内湯・外湯それぞれ4つの湯船があり青硫黄泉・白硫黄泉の2つが1度に楽しめる珍しい温泉スパなんです。

男女どちらの施設も設備はほぼ同じで、それぞれ内湯4つ、外湯(露天風呂)4つ、他に更衣室・メイクスペース・シャワールーム・サウナやリラクゼーションルーム・たたみルーム・SPAエリア等があります。アメニティはDermalogica。男女それぞれに必要なローションやヘアケア製品等が用意されているので、手ぶらで来ても大丈夫です!

宿泊ゲスト以外にも日帰り温泉としてビジター利用もできますよ!
外風呂 外風呂

外風呂

内風呂 内風呂

内風呂

1人でカップルで、至福の時間が味わえる「個室風呂」もありますよ! 1人でカップルで、至福の時間が味わえる「個室風呂」もありますよ!

1人でカップルで、至福の時間が味わえる「個室風呂」もありますよ!

理由その3 プチトリップ気分を味わえる!


「ヴィラ32」は、台北市中心部からMRTで40分ほどの場所。だから、ちょっぴりプチトリップ気分が味わえるのも魅力です。

1時間弱の時間で、日常から切り離された特別な時間が流れているここでは、日常の煩わしさから解放され、心身共にリラックスできますよ。

理由その4 一度に利用できるのは限られた人数。だから、VIP気分が味わえる!


「ヴィラ32」のオープンは2004年、元々は会員制のリゾートホテルとしてスタートしました。翌年、より多くの人に素晴らしいステイを体験してもらおうと一般にも開放、以来、台湾内外の数多くのゲストを迎えてきました。

今でも会員制ホテルの趣きはそのままに、全ての施設は完全予約制。そして、16歳未満の入場はお断りしているというオトナだけに許された極上空間。だから、日常の喧騒を離れ、セレブリティな気分を味わいながら、ワンランク上の休日を過ごせるというわけなんです。
門構えはスタッフの男性が立っていてくれなければ見落とすほどにひっそりとしていますよ! 門構えはスタッフの男性が立っていてくれなければ見落とすほどにひっそりとしていますよ!

門構えはスタッフの男性が立っていてくれなければ見落とすほどにひっそりとしていますよ!

館内のどこも落ち着いたムードで、ホテルというより大富豪の豪邸にやって来たかのような雰囲気です 館内のどこも落ち着いたムードで、ホテルというより大富豪の豪邸にやって来たかのような雰囲気です 館内のどこも落ち着いたムードで、ホテルというより大富豪の豪邸にやって来たかのような雰囲気です

館内のどこも落ち着いたムードで、ホテルというより大富豪の豪邸にやって来たかのような雰囲気です

理由その5 極楽スパで贅沢の極みを堪能できる!


施術室はすべてが個室。しかもそのどれもシャワールームとトイレ(セパレートタイプ )、クローゼットが付いている贅沢さで、誰もがVIP気分を味わえます。着替えの時点から他の方を気にしなくていいのも快適です。

カウンセリングではスタッフがつきっきりで対応してくれます。日本語のカウンセリングシートは健康状態やアレルギーの有無だけでなく、情緒面に関してや好みの水温・室温、マッサージの力加減などアンケート方式で細かく記入する方式。それとは別に好きな香りや部屋の明るさなども聞いてくれるので、自分好みの施術を受けられます。

エステティシャンは経験豊かな方ばかり。しかも、カウンセリングで自分の好みを伝えているから、施術中はカラダが軽くなって、ココロも心地よくなって、永遠に続いて欲しい…そんな気持ちになるんです。

理由その6 旬の台湾産食材とクラシックな高級食材を融合させたイタリアンが食せる!


ホテル内のダイニングは、木目調の温かな雰囲気も魅力的な「The Restaurant」。豪邸のダイニングルームを彷彿させるような落ち着いた空間でお食事ができるようになっています。また、天気のよい日には、緑に囲まれたガーデンテラスもおすすめ。心地よい風に吹かれて、虫や鳥のさえずりを聞きながらお食事が楽しめ、森の中のレストランといった雰囲気。夜になれば素敵にライトアップされ、昼間とは違った異なる趣きが待っています。頭上には星がきらめいてロマンチックなひと時を過ごすことができますよ。

お料理は季節ごとに変わりますが、旬の台湾産食材とクラシックな高級食材を融合させたイタリアンがいただけます。ハーブやエディブルフラワーをふんだんに使って目で、耳で、鼻で、肌で、そしてもちろん舌で…五感で楽しめる独創的なメニューとなっています。

「ヴィラ32」の雰囲気を最も手軽に楽しめるのが、レストラン利用ともいえます。
お昼

お昼

夜

理由その7 贅沢づくしの全室スイートルームで、極上の時を過ごせる!

「ヴィラ32」の魅力を余すところなく楽しみたいという方は、宿泊がおすすめ。全館、客室はたったの5部屋。和室タイプ(2室)と洋室タイプ(3室)の2種があり、その全てが十分過ぎる広さを持つスイートルームとなっています。1つ1つの部屋のデザインは異なり、どの部屋も天井が高く、ゆったりと気持ちよく過ごせる造りです。

ちなみに和室は日本人デザイナーが手掛けており、引き戸を開けるとそこはもう別世界!台湾から一気に日本にワープしたような「和」の空間が広がります。対して洋室は、どのお部屋も動線や景色を緻密に計算されており、スタイリッシュで都会的な雰囲気です。

もちろん室内のお風呂も温泉(全室白硫黄泉)で、ゲストルームのアメニティはなんとフェラガモ。「他にはない」がここにはたくさん!快適ステイをお約束します。
洋室 洋室

洋室

和室 和室

和室

洋室、和室ともに大きなバスタブで温泉(白硫黄泉)が楽しめます! 洋室、和室ともに大きなバスタブで温泉(白硫黄泉)が楽しめます!

洋室、和室ともに大きなバスタブで温泉(白硫黄泉)が楽しめます!


7つの理由を知れば、ここ「ヴィラ32」はまさにラグジュアリーの極みだということがお分かりいただけたかと思います。

次回の台北旅行では、忘れられない特別な思い出を作りに、「ヴィラ32」を訪れてみませんか?

以上、台北ナビでした。
 

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-09-21

ページTOPへ▲

関連記事

The Restaurant‐ホテルヴィラ32

The Restaurant‐ホテルヴィラ32

ラグジュアリーなシティリゾート、ヴィラ32で美味しいひととき

Villa 32 The Spa(三二行館)

Villa 32 The Spa(三二行館)

オトナのためのラグジュアリーな温泉リゾートでリュクスな癒しを

ヴィラ32(三二行館)

ヴィラ32(三二行館)

究極の先にある極上温泉リゾートで過ごす非日常

その他の記事を見る