閉店・移転、情報の修正などの報告

台湾でもいつもの「無印」へ。台湾オリジナル商品&台湾食材メニューは見逃せないっ!

photo

日本発の無印良品、「台湾で行かなくてもね!」とスルーしてはいませんか?台湾の「MUJI無印良品」には、ここでしか買えないオリジナル商品があるんです。この台湾限定商品の開発は、台湾政府が定める輸入規制により日本からの商品調達が難航したことから2019年に始まりました。今では食品類を中心に、台湾現地のニーズに合わせた商品約40アイテムほどが店頭に並びます。

おすすめは「番薯脆片(さつまいものチップス)」です。オリジナル味と梅味があって、後者は梅パウダーが振りかけられています。フライドポテトやフライドチキン、果物にだって「梅パウダーON!」という台湾っぽさを感じるでしょう?それから「爆米花(ポップコーン)」も要チェック、日本よりテイスト豊富で選び放題です。特に鉄観音茶のパウダーをまとわせた「鐵觀音爆米花」は後を引くおいしさなんですよ。最近見つけた新商品は台湾産の玄米で作った「おこげせんべい」。そのまま食べてもいいし、お茶漬けやお粥などの上にのせて「おこげ」のように食べるのもOKの便利物!面白いなと思ったのはチャーハン専用のお米「炒飯專用米」。台農71号の香米で、パラパラチャーハンが叶うらしいです。ノンカフェインのティーバッグもお土産に良さそう!「人蔘黃耆茶」「紅棗枸杞茶」「山楂玫瑰洛神茶」あたりは手軽に漢方茶を試せますよ。数か月に一度訪れると新商品が出ているので、旅行に来るたびにパトロールすべし~!

一部店舗では「良品市場」という台湾の小規模農家とタッグを組んだシリーズも。こちらはより台湾の風土や文化を感じ取れる商品展開となっていて、台湾茶やはちみつ、豆乳、ビーフン、米、果実酒……など、台湾の暮らしを身近で支える食品・食材などが並びます。旗艦店である美麗華店なら「良品市場」も充実していて、野菜やフルーツ、冷凍食品に調味料なども扱っていますよ。

また、台北で唯一の「Café&Meal MUJI」は 統一時代百貨台北店に。季節の台湾食材で作られた出来立てのデリメニューがずらりと並び、和食っぽいもの、台湾っぽいもの(例えば今の時季なら豆腐乳ベースのサラダなど)日本同様、指さしオーダーでお好きなものが選べます(4品セットは270元~)。ナビは食事のお供に坪林蜜香紅茶(90元)もオーダーしてみました。ほんのり香る蜜の味にうっとり♡食事後は、すかさずショップに戻って購入です♪皆さんも台湾の「MUJI無印良品」で台湾ならではのお土産探し&お食事を堪能しませんか?

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2022-09-12

スポット更新日:2022-07-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

【高雄旅行】高雄に新しくできた「無印良品岡山店」で限定商品ハンティング!

【高雄旅行】高雄に新しくできた「無印良品岡山店」で限定商品ハンティング!

岡山店限定のおいしいカレーや数量限定ビールを試してきましたよ~!

【台湾無印良品】日本でよく行くあの店で台湾限定を楽しもう!

【台湾無印良品】日本でよく行くあの店で台湾限定を楽しもう!

台湾でも無印!台湾食材のデリメニュー&台湾オリジナル商品で台湾尽くし~♪