夕遊出張所 (台南市)

夕遊出張所 (台南市)

閉店・移転、情報の修正などの報告

日本建築の塩出張所で、カラフル塩たまごに願い事!

photo

昔から塩産業の盛んだった台南。日本統治時代、政府は「食塩専売制度」を実施し、専売局の安平支局として設立されたのが現在の夕遊出張所になります。日本語の「しお」の発音に近いことから名づけられた「夕遊」や、伝統的な木造建築が日本とのゆかりの深さを物語り、どこか懐かしい雰囲気です。建物の入り口で目を引く手水舎。ここで塩を使って手をもみ洗いしたら、早速中へ。うるう日を含めた366日分のカラフルな塩がお出迎えです。それぞれの誕生日ごとに、その人の性格が書かれているので、そこへ来ると誰もが自分の誕生日を探し始めます。建物の中には塩にまつわる展示スペースの他に、バスソルトや石けん、誕生日ストラップなどの雑貨が販売コーナーも。思わず挑戦したくなるのが、ハンマーでモモ型のカラフルな塩を割っていただく塩たまご。色ごとに金運や恋愛運などのご利益が期待されます。食用の色素を使っているので、しょっぱめがお好みなら塩を振りかけるのがおすすめです。カレーやガーリックなどの味付き塩を振りかけて食べる、甘じょっぱい変わり種ソフトクリームも気になるところ。中庭に休憩できるスペースがあるので、古跡めぐりの休憩所としても大活躍しそうな場所です。(岩田優子)

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-04-07

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

台湾好行「88安平線」(台南市)

台湾好行「88安平線」(台南市)

台南の観光地をほぼ網羅している便利な路線です!