新金門商旅(金門県)

シンジンメン・サンリュイNEWKM HOTEL新金門商旅

閉店・移転、情報の修正などの報告

見どころ満載の金門で、交通の便もいいホテルならここ「新金門商旅」!


こんにちは、台北ナビです。台湾から飛行機で50分の金門は、台湾でありながら船で30分先はアモイという、ほとんど中国大陸のほうが近い場所。そのため、台湾と中国とを結ぶ重要なポイントとして、政治、経済、貿易などで大切な役割を担っています。中国からの旅行者の受け入れを一番最初に開放もしたところでもあるので、台湾本土へ遊びに来る倍以上の中国人が近年金門を訪れています。
金門といえば、高粱酒。彼らはこの地で、ケ-ス単位で購入していくので、金門の経済は台湾本土よりも潤っています。人々の生活も豊かになり、その状況の変化には目まぐるしいものがあります。
飛行機で50分は、なかなか勇気のいる旅行先ですが、来てみたらその面白さにリピーターとなる人も多いとか。ナビも今回は2回目でしたが、次はいつ来られるのかなあとまたの日を夢見ている状態です。

宿泊先には?


金門は2日あれば大きな島を、3日あれば小金門島も全部回れてしまうというくらい大きくはありません。観光バスやバイク、自転車のレンタルも自由なので、とりあえず金門に来て、交通工具を決めてから動き始めてもいいかもしれません。郊外には、昔の家を改造して作られた趣ある民宿も多いですが、にぎやかな市街地なら、徒歩圏で名所もたくさん回ることができます。今日はその便利この上ないホテル「新金門商旅」をご紹介します。
チェックインアウトはこちらで

チェックインアウトはこちらで

ロビーに飲料機などがあります

ロビーに飲料機などがあります

部屋は2タイプのみ


「新金門商旅」は、全23室。2人までのダブルベッド1つの部屋が15室、4人までのダブルベッド2つの部屋が8室という小さなホテルで、台北駅近くにある「城美大飯店」の関係グループでもあります。伝統スタイルのホテルなので、タオルは2種類ずつありますが、アメニティは簡単。バスタブはなくシャワーだけなのが、冬場台湾より寒い金門ではどうかなと思いますが、民宿でもシャワーだけというところは多いですね。
2人までOK

2人までOK

シンプル、すっきりした部屋です シンプル、すっきりした部屋です シンプル、すっきりした部屋です
シンプル、すっきりした部屋です シンプル、すっきりした部屋です シンプル、すっきりした部屋です

シンプル、すっきりした部屋です

4人まで泊まれます

4人まで泊まれます

最低限のアメニティはそろっています 最低限のアメニティはそろっています

最低限のアメニティはそろっています

ホテル周辺

ホテル前のおいしい焼餅の店

ホテル前のおいしい焼餅の店


ホテルの近くには、東門市場、一級古跡、模範老街、コンビニなどがあるので、食事や買い物だけじゃなく、観光にも便利です。以上台北ナビでした。

記事登録日:2011-06-08

ページTOPへ▲

関連タグ: 金門 離島

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-06-08

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

城美大飯店

城美大飯店

ひとりでも安心!お値段手頃なシングルを完備したホテル、場所も台北駅前でにぎやかです

関連記事

金門 Part5

金門 Part5

金門の新たな見どころとお土産をご紹介!

金門 Part4

金門 Part4

台湾一信仰心が篤いと言われる金門の人々!そんな暮らしを少しのぞいてきました

金門酒廠-金門酒工場(金門県)

金門酒廠-金門酒工場(金門県)

金門といえばコーリャン!高粱酒なくして金門は語れない!

台湾のお祭り①「金門・迎城隍」

台湾のお祭り①「金門・迎城隍」

「迎城隍」という金門で最大の廟祭りに行ってきました!

金門 Part3

金門 Part3

金門の見所は語りつくせないほど、その歴史と背景を知ると、奥の深さに魅了されます

金門 Part2

金門 Part2

民宿を取り巻く風景にうっとり、金門の小吃も満喫、どこをとっても異国のような気がしました!

金門 Part1

金門 Part1

台湾でありながら、ちょっと異なる空気が流れる・・・すぐそこに中国のアモイが見える金門県へ飛行機で50分、行ってきました!