スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

仔仔ファンイベントに潜入!

やっぱりスゴイ!ファンの方たちの熱く一途な想い…今回は身をもって感じてきました


こんにちは、台北ナビです。F4の仔仔(ザイザイ)こと周渝民さん。彼、すごい人気なんです。ナビのお友達も彼が大好き!仔仔がきっかけで台湾に興味を持ち、仔仔のイベントの度に台湾に訪れるほど!常にアンテナを張り巡らせ、彼に関する情報を至る所からGETしています。今回はそんな彼女たちが参加するファンイベントに同行取材してきました!

映画「愛你一萬年」


今回のイベントは仔仔主演の映画「愛你一萬年」の公開日に合わせて行われました。この映画は、台北ナビでもインタビューをした北村豊晴さんが初監督を務めた作品!日本人女性が台湾に訪れ、地元の売れないロッカーと3ヵ月契約の恋愛をするというラブコメディー。そのため、北村監督と主演女優である加藤侑紀さんもイベントに登場しました。

ファンの方々はこの映画の宣伝スケジュールに合わせ、仔仔について台北-高雄-台中と1泊2日の台湾縦断追っかけの旅をした方も大勢いらっしゃったのです…。実は、台北ナビでも映画の公開に合わせたイベントなどの取材を慣行しようと、前々から情報収集はしていたのですが、間際までなかなか情報は入ってこず、さらには映画公開日すら未確定な状況だったのです。それが、ナビ友さんはさすがファン!ファンネットワークで早くから、どこでどんなイベントが開催されるのかすでに知っているんです。台湾のメディア危うし…ファンの方にはかなわないのかしら…。
試写会会場にて 試写会会場にて

試写会会場にて

「愛仔一萬年」!

このパネルみんな持って帰りたい!と思ったでしょう…

このパネルみんな持って帰りたい!と思ったでしょう…


さて、ナビが潜入したのはイベントスケジュールの皮切りになる台湾観光局主催の「愛仔一萬年同窓会」。映画「愛你一萬年」(一万年あなたを愛す)に文字って「仔を一万年愛す」と題されています。映画公開日8/6 17時30分からのイベントは、映画の街でもある西門町の紅樓が会場です。ナビが会場に到着すると続々ファンの方が訪れ始め、あの紅樓もいつもとは違う熱気に包まれています…会場前には台湾ソーセージ、からあげ、ドリンクなどの、引換券でもらえる台湾名物小吃のテントが並んでいました。
明るいスタッフさんが気分を盛り上げてくれます

明るいスタッフさんが気分を盛り上げてくれます

仔仔ファンイベントに潜入! VIC ファン イベント 仔仔 映画 F4 台湾 台北 オススメ観光
時間が迫ってくると席はほぼ満席に!みなさん今か今かと落ち着きない感じで仔仔の登場を待っています。ナビは客席の脇で待機していたのですが、ステージの外に仔仔の姿を発見!なんだかドキッとしちゃいました…初・生仔仔だったわけですが、背が高くてやっぱりオーラがあります。みんなを虜にしちゃうだけありますよね~。

いよいよ登場~

仔仔ファンイベントに潜入! VIC ファン イベント 仔仔 映画 F4 台湾 台北 オススメ観光 仔仔ファンイベントに潜入! VIC ファン イベント 仔仔 映画 F4 台湾 台北 オススメ観光
時間になり、司会や観光局の方のあいさつの後、いよいよみんなの王子様、仔仔の登場です!まずはひとりで登場。司会の方とのやりとりのあと日本語と韓国語の通訳が入ります。改めて、ナビが間近で穴が開くほど観察した仔仔の印象は…うつむき加減で声もしっとりといい感じ、でも、時折見せるニコニコの笑顔が少年みたいで、ギャップ萌えしちゃいそうです…って、ナビ、ファンの方に完全に影響受けてますね…。クールな雰囲気なのに、言葉の端々でファンの方に対する思いやりも感じます。
そして、少しして北村監督と加藤さんも登場。日本人が多いのでおふたりとも日本語でのあいさつとなりました。ところで、ナビは試写会を見て思ったのですが、加藤さんの中国語はネイティブレベル!すごいな~なんでだろう~と思っていると、なんと加藤さんのお母様は台湾人ということで、日台のハーフなんですね。どうりで!仔仔に「中国語であいさつしなよ~」と促され、緊張した面持ちで中国語で…やっぱり日本で生まれ育ったので、中国語でのあいさつは緊張してしまうんだとか。

ファン参加型

ファンの方、横で大喜び♪

ファンの方、横で大喜び♪

ティッシュどうぞ~

ティッシュどうぞ~

ここからは、問題に正解した何名かのファンの方にステージに上がってもらい、一緒に交流しよう、というコーナー。まずは、有名なマンゴーかき氷をみんなで一緒にトッピングします。みなさん興奮気味にステージに上がり、チラチラと間近に迫る仔仔に熱い視線を送っています。ひとりずつ仔仔の隣でトッピングする機会も!手が汚れるとそっとティッシュを渡したりと、ジェントルな気遣いができる仔仔。キュンときちゃいますよね~。

続いては、タピオカ金萱茶を作りまーす。普通ならタピオカミルクティーですが、真夏の暑さを吹き飛ばすため、さっぱりな金萱茶を使います。先ほど指名された日本と韓国以外の別の国のファンの方が選ばれました。イタリア、タイ、マレーシア、シンガポール…など、仔仔の人気はグローバルですね。イタリアの方はいつもイベントには顔を出す常連さんで、驚いたことに「仔仔」というタトゥーも入れているんですって!それを仔仔本人に見せていました。すご過ぎる!!
仔仔ファンイベントに潜入! VIC ファン イベント 仔仔 映画 F4 台湾 台北 オススメ観光 真剣です…

真剣です…

TシャツにもVIC=仔仔の文字が!

TシャツにもVIC=仔仔の文字が!

ここでスリーショットの撮影タイムに

ここでスリーショットの撮影タイムに

プレゼントも

仔仔ファンイベントに潜入! VIC ファン イベント 仔仔 映画 F4 台湾 台北 オススメ観光 仔仔ファンイベントに潜入! VIC ファン イベント 仔仔 映画 F4 台湾 台北 オススメ観光
続いて…今回の映画ミュージックが入ったCDをプレゼントされる方々が選ばれました~。まず選ばれたのは、日本人のかわいい女の子。自分の意志とは関係なく!?お母さんに連れてこられたのかなーと思ったのですが、自分も正真正銘の仔仔ファンなんですって。北村監督に「なにか仔仔に質問は?」と聞かれ、恥ずかしがってモジモジしていた姿がとってもかわいかった!「大きくなったら仔仔と結婚したい!」と思ってるのかな。ほか2名の方にもプレゼントされ、空も薄暗くなってきたところで、イベント終了…
子供にも優しい仔仔♪ 子供にも優しい仔仔♪
子供にも優しい仔仔♪ 子供にも優しい仔仔♪

子供にも優しい仔仔♪

またね~

またね~

メディア裏話

マイクにこんなに囲まれちゃいました… マイクにこんなに囲まれちゃいました… マイクにこんなに囲まれちゃいました…

マイクにこんなに囲まれちゃいました…

途中、台湾メディアによる囲み取材が行われたのですが、記者の質問が映画とはずれており、仔仔の私生活に関することばかり…よくあることですが、翌日の新聞もそのことがメインで大きく書かれており、映画の話題はないか、ほんの少しだけ…これはちょっと残念ですね。もっと多くの台湾の人に映画を見てもらえれば、いつか日本でも公開されるのに!というのが、ファンの方々の願いだと思います。
加藤さんには夜市で好きな食べ物などの質問が。また、仔仔の印象については…第一印象は猫背な人!クールで無口だから、最近になってやっと打ち解けて話せるようになったのだとか。そして、加藤さんは新人さんなわけですが、映画会社の方から仔仔の人気ぶりについて聞かされたこともあったそうなんです。でも、わざと聞かないようにしていたんですって。演技の時、相手が「大スターなんだ」と思うと、緊張してNGを出してしまいそうだから、とか。今回のファンの方々の熱狂ぶりを見て、仔仔がすごい人気!だということを改めて実感したそうです。

イベントスケジュールは、びっしり…

出待ち体験してみました。写真のブレ具合で興奮中なのがわかりますね…。 

出待ち体験してみました。写真のブレ具合で興奮中なのがわかりますね…。 

恐れ入りました~

恐れ入りました~

その後も西門町の別の場所で、仔仔の試写会あいさつがふたつも行われるなど、ファンの方もあっちへ移動、こっちへ移動と大忙し。ナビも少しナビ友さんたちと一緒に移動してみたのですが、合間をぬって映画館裏で出待ちをしたり…とにかく芸能人を追っかけるのは体力勝負。何時間でバテているナビを尻目に、ファンの方たちは翌日は高雄や台中へと大移動しちゃうんだから、ほんと尊敬ものです…。

ナビ友さんのお話

ナビ友さんはイベントに合わせ今回は8/4に台湾入り。ファンの方には台湾観光はしない、という方も多いのだそうですが、彼女たちは違います。イベント以外の時間は台湾も楽しむ!というのがモットー。台湾到着のその日に、北村監督のご両親が営む小料理屋さんに訪れ、監督に直接、自分たちで用意した映画のオリジナルグッズを手渡したんですって!それがとてもステキだったので、ここでご紹介。それは…映画のタイトルが入った酒壺です!これには監督も大喜びだったとか。さらに、小料理屋の店名が入った壺も北村監督のご両親にプレゼントしたそうです。ほかにも、ガムやフリスクのケースにオリジナルの映画のシールを貼ったり…スゴイ!ナビ友さんは在台中は、本屋さん、CDショップ、アイドルグッズショップで仔仔グッズを買い揃え、映画の公開日には朝一で映画を見に行く…などなど、今回は近くで彼女たちの様子を見ていて、熱く一途な想いを身をもって感じましたよ。

数日後、ナビもナビ友さんたちと再び「北村家」に訪れたのですが…お客さんは全員日本人!しかも、もちろん仔仔ファンの方たちばかり!が、北村監督が店に顔を出すと、歓声と拍手が沸き起こるなど、監督の人気ぶりも目を見張るものがありました。映画も本当に笑えるし、「もう一度見たい!」と思える作品です。現在も台北市内で上映している映画館がありますので、まだの方はぜひご覧になって見てはいかがでしょう。あなたも仔仔の虜になってしまうかもしれませんよ~!!
以上、台北ナビでした。
関連タグ:VICファンイベント仔仔映画F4台湾台北オススメ観光

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-09-10

ページTOPへ▲

関連記事

彩虹眷村(台中市)

彩虹眷村(台中市)

「愛你一萬年」のロケ地にも選ばれた台中市でもっともホットな撮影地!

北村家 くるみ小料理屋

北村家 くるみ小料理屋

台湾ではなかなか触れることができない味、それは日本の家庭料理の味。恋しくなったらココに来ます

その他の記事を見る