閉店・移転、情報の修正などの報告

  • 5%OFF。

    5%OFF。

    1000元以上お買い上げの方に更にティーバッグ(4入)を差し上げます。

    【利用条件】

    【提示条件】 ご来店の時に提示してください。

    【有効期限】 2018-08-31

お好みのお茶がきっと見つかります!お店の方の親切丁寧な日本語での説明でとても気持ちよく買い物ができるお店です。


こんにちは、台北ナビです。
今回は1981年から続く老舗のお茶屋さん「新純香」へ行ってきました。
本当においしいお茶をじっくりと選びたいというかたにオススメのお店です。MRT「中山」駅から徒歩10分の便利なお店。こちらは女性オーナーの王昭瓔さんで2代目になるそうです。王さんに流暢な日本語で優しく丁寧にお茶について説明していただきました。もちろん試飲もできますよ。
こちらの看板が目印です。

こちらの看板が目印です。

お茶をゆっくり試飲できるスペースもありますよ。

お茶をゆっくり試飲できるスペースもありますよ。

どんなお茶があるのでしょう

お店に入ると様々なお茶、茶器がずらりと並んでいます。店員さんはみなさん笑顔でなんだかアットホームな雰囲気。リラックスしてお茶を選ぶことができそうです。
ナビが伺ったのは4月、ちょうど春の新茶の時期でした。作られている場所によっても収穫の時期は違い、海抜200mほどの低い産地は3月から、海抜1000m以上の高山茶は5月末から新茶が並ぶそうです。ちなみに冬の新茶は10月から12月になるそうですので、新茶がありますかと聞いてみるのもいいですね。
また、多くのお茶があるのですが、同じ種類のお茶でもランクがあり、質、香り、甘さの違い、産地の違いも影響しています。中でも梨山、大禹嶺でとれるお茶は高い質なんだそうです。
パッケージも素敵なものがいっぱいです。

パッケージも素敵なものがいっぱいです。

質のよい梨山高山茶。

質のよい梨山高山茶。

オーナー、王さんの思い

お茶について丁寧に説明してくださる王さんです。

お茶について丁寧に説明してくださる王さんです。



王さんにこのお店でいちばん大切にしていることはなんですかと聞いてみたところ「みんなに台湾茶のおいしさを伝えること、その人の好みに合ったお茶を出すことがお客さんにとっても、自分にとっても嬉しいことです。」と笑顔で答えてくださいました。
質のいいものだからとすすめるのではなく、お客さんの好みに合ったものを大事にしているとのこと。そのために試飲をすすめて下さったり、紹介をしているんですね。好みに合ったお茶を探すためにも「すっきりしたお茶が欲しい、まろやかなお茶が欲しい」普段緑茶やほうじ茶などどんなお茶を飲んでいるかを伝えるだけでも、紹介しやすいですとのことです。
日本語がわかる店員さんばかりですので、ぜひ伝えてみてくださいね。ちなみに緑茶なら高山茶、ほうじ茶なら鐵観音をオススメしているそうです。
毎日日本語ができる店員さんがいらっしゃるそうですが、詳しくお茶について紹介してほしいということであれば、事前にメールや電話で予約をしていただくことも可能ですとのこと。取材中も日本人のお客さんが見えると「こんにちは、お茶の試飲されますか?」と日本語で声をかけていらっしゃいました。安心して入ることができますね。
日本語堪能な店員さんたち。新しく入ったお茶の試飲会の最中でした。いつでもお客さんに紹介できるようにしています。

日本語堪能な店員さんたち。新しく入ったお茶の試飲会の最中でした。いつでもお客さんに紹介できるようにしています。

お店の中はお茶や茶器がずらりと並んでいます。奥にはゆっくりとお茶を飲むスペースもあります。 お店の中はお茶や茶器がずらりと並んでいます。奥にはゆっくりとお茶を飲むスペースもあります。 お店の中はお茶や茶器がずらりと並んでいます。奥にはゆっくりとお茶を飲むスペースもあります。

お店の中はお茶や茶器がずらりと並んでいます。奥にはゆっくりとお茶を飲むスペースもあります。

試飲させていただきました



王さんオススメのお茶を試飲させていただきました。
中国茶の湯のみは小さく、少量ずつ飲みます。そのほうがいつでもあたたかくおいしいお茶を飲めるようにとの工夫です。そのため急須の5分の1ほどお湯を入れ、多くの回数お茶を淹れられるようにしています。
「新純香」で取り扱っている主なお茶です。
台湾烏龍茶の茶葉は以下の5種類、ナビが日本で飲んでいたペットボトルや缶入り烏龍茶とは香りも味も違いました。
高山青心烏龍茶。きれいな黄緑色です。日本の烏龍茶のイメージとは違いますよね。

高山青心烏龍茶。きれいな黄緑色です。日本の烏龍茶のイメージとは違いますよね。


「高山青心烏龍茶」

すっきりとした味と強すぎないさわやかな香りで何杯でも飲めそうなほど飲みやすいお茶でした。
ナビが普段飲んでいるスーパーで購入したティーバッグのお茶とは香りの質から全く違い、飲んだ後にもスッとした余韻が感じられました。
ちなみに王さんも個人的にお気に入りのお茶だそうですよ。

「四季春」

熱した蓋碗の中に四季春茶の茶葉をIN。蓋碗の蒸気で茶葉の花のようなお花のいい香りがふわっと香ってきてました。飲む前に香りも楽しめるなんて…。淹れていただいたお茶はさわやかな味が口の中に広がって最後に少しお茶の苦みを感じられました。
丸まっていた茶葉が開いてしっかりと味をだしているのが分かります。特に若い女性に人気だそうです。
茶葉も丸まっているものや細長いものまで様々なんですね。こちらは四季春です。

茶葉も丸まっているものや細長いものまで様々なんですね。こちらは四季春です。


「金萓」

まろやかで、後味はミルクのような甘さが感じられます。他のお茶とは明らかに違う味です。
お茶というと香ばしさや苦みを感じることが多かったのですが、これはしっかりとお茶の甘みを感じることができました。この甘さは日本にはない味だと思うので個人的にはぜひ試してみてほしいお茶です。
この他、台湾烏龍茶は「翠玉」「凍頂青心烏龍茶」もあります。

茶壷(急須)から茶海へ

茶壷(急須)から茶海へ

茶海から聞香杯(香りを楽しむための杯、細長い作り)へ

茶海から聞香杯(香りを楽しむための杯、細長い作り)へ

聞香杯から茶杯へ、そしていただきます

聞香杯から茶杯へ、そしていただきます

東方美人の茶葉です。新芽はよく見ると白い産毛が。

東方美人の茶葉です。新芽はよく見ると白い産毛が。

「東方美人(白毫烏龍)」

香りは強く、蜂蜜のような甘い香りが口の中に広がります。これは他のお茶に比べて少し低めの80度から70度のお湯のほうが、甘みが出るそうです。新芽が多いほうがよい質といわれていて、新芽は白い産毛が見えます。以前に比べて飲む人が増えてきているようです。

「鉄観音」

焙煎の香ばしいいい香りがする特徴的なお茶でした。味も濃く感じられ、日本人の考える烏龍茶に近いかなという感じです。渋めのお茶が好きという方にはぴったりかなと思います。



「丹蜜烏龍(紅)茶」

とてもいい香りで、独特な味で紅茶に近い味がしました。他のお茶に比べて多くお茶が出せるそうです。うすく入れてもおいしいですよとのこと。


「文山包種類茶」

緑茶に近いような清々しい花のような香りで、さわやかな味です。すっきりとした味なので気分転換をしたいときなどリフレッシュできるお茶だと感じました。
季節によってもその人の好みによってもオススメするお茶は変わりますが、金萓の特級品は一年中安定していてオススメできますとのこと。
このお店は老若男女、お客さんが来るそうですが男性はまろやかな「金萓」、女性はすっきりとした「四季春」、年配の方は「高山烏龍茶」、若い人は「四季春」を好むようです。不思議なことに女性のナビもすっきり系の「四季春」「高山烏龍茶」の飲みやすさとスッとした後味がとても気に入りました。

文山包種茶、緑茶に近い味わいですっきりです

文山包種茶、緑茶に近い味わいですっきりです

比べてみるとこんなに違うんですね

比べてみるとこんなに違うんですね

手軽に飲めるテトラティーバッグ

ここからもお茶の香りを楽しめるくらいよい茶葉がたくさん入っています。

ここからもお茶の香りを楽しめるくらいよい茶葉がたくさん入っています。

こちらはお茶が出やすいように工夫されたテトラ型ティーバッグ。香りもいつも新鮮です。ティーバッグになるとどうしても香りが落ちたりということもあるのですが、ここまで香りがよく、おいしいのは少ないんですよと自信を持って教えて下さいました。全部で9種類「四季春」「金萓」「凍頂烏龍」「梨山高山」「東方美人」「紅玉紅茶」「鉄観音」「台湾茉莉花茶」「普洱茶」、9種類セットで160元のものもあります。お茶を飲む習慣がない人でも簡単に淹れられるので、お茶の入門としてもぴったり。
後日家でもこのお茶を飲んでみましたが、普段飲んでいるものと比べ、香りの強さが全然違いました。茶葉も多く、マグカップで2、3回は淹れることができました。これはおみやげで喜ばれること間違いないです!
こちらのティーバッグはプーアール茶のみ、中国で作られているそうです。
こちらは9種類と8種類のセットになっています。

こちらは9種類と8種類のセットになっています。

その他、お湯を入れると葉っぱが開き、花が咲く「工芸花茶」もあります。見た目にも美しくおみやげにも人気です。

お茶請けも充実しています

こんなに試せるなんて嬉しいですね。

こんなに試せるなんて嬉しいですね。


試飲のときに一緒に出しているのがこちらのお茶請けです。どれも一緒にいただくことでお茶のおいしさもさらに感じられるように工夫して作られた、お茶と相性のいいものばかりです。パイナップルケーキ、蓮の実パイ、クランベリーケーキは自家製です。パイナップルケーキはパイナップルと冬瓜が入っていてやわらかく、まろやかな味が楽しめます。蓮の実パイは蓮の実、クルミ、あんこが入っていてとても甘く、濃いめのお茶とすごく合います。
また、凍頂烏龍茶でつけた甘酸っぱくトロっとした茶梅も絶品。食べて思わず「おいしい」と声が出てしまうほど。こんなにとろけるような梅は初めてでした!
甘いものだけでなく、塩味の舞茸チップス、椎茸チップスもあります。とても人気だそうです。舞茸をひとついただいて、サクっとした軽い歯ごたえと塩味がたまりませんでした!一袋あったらついつい手が止まらなくなりそうなくらい。こちらはお茶にもお酒にも合いそうですね。
ドライフルーツも充実しています。季節によってあるものが違いますが、イチゴ、メロン、パイナップル、さんざしなど。いちばん人気のマンゴーは6月からお店に並ぶそうです。ドライフルーツといっても、いただいたイチゴ、パイナップルなどフルーツそのものの酸味とギュッとつまったような甘さと果肉感が感じられるのでぜひ試してみてください。
人気商品の舞茸チップス。

人気商品の舞茸チップス。

ピーナツもお茶に合いますよ。

ピーナツもお茶に合いますよ。

ドライフルーツもこんなに種類があるのでまとめて買いたくなってしまいます。 ドライフルーツもこんなに種類があるのでまとめて買いたくなってしまいます。 ドライフルーツもこんなに種類があるのでまとめて買いたくなってしまいます。

ドライフルーツもこんなに種類があるのでまとめて買いたくなってしまいます。


これだけお茶請けがおいしくて充実しているお茶屋さんというのもなかなかないのではないでしょうか。塩味のチップスは甘いものが苦手な男性に、定番はもう試したという台湾リピーターの方には蓮の実パイ、クランベリーケーキをおみやげにしたら喜ばれそうです。
家族や友達など大勢で集まるときにはお茶請けも何種類かが少しずつあると、見た目も華やかでお茶も進みますね。

茶器が買えます


このお店には魅力的な茶器もたくさんそろっています。美しくお茶を淹れているのを見るとやはり欲しくなってきますよね。もちろん、普段使っている急須でもおいしいお茶を淹れることはできますので安心してください、とのこと。
買いやすいものでは急須は600元~、蓋碗茶器は150元~、茶杯や聞香杯は40元~となっていて、セットだと2000元くらいになります。

リピーターさんが多い信頼のお店

リピーターさんも笑顔で気持ちよくお買い物できるお店ですね

リピーターさんも笑顔で気持ちよくお買い物できるお店ですね

取材中にお店に来ていた、台湾も「新純香」も3回目というコニシさん親子に少しお話を伺いました。
「とてもおいしいお茶で友達にも大好評、台湾に来たら必ず来ています」と、話してくださいました。また、様々な種類を試飲できたり、日本語で紹介してくれるので、入りやすい雰囲気で安心ですとのこと。リピーターさんが多いのは信頼されているお茶屋さんということですよね。
お友達に紹介してもらったということですが、よいお店を紹介したくなる気持ち、よく分かります!ナビも友達を連れて一緒にお茶を選びに来たいなと思いました。
試飲をすると、お気に入りがきっと見つかるはずです 試飲をすると、お気に入りがきっと見つかるはずです

試飲をすると、お気に入りがきっと見つかるはずです

オーナーの王さんと店員さん、みなさん笑顔で迎えてくれました、とてもあたたかいお店です

オーナーの王さんと店員さん、みなさん笑顔で迎えてくれました、とてもあたたかいお店です

以上、台北ナビでした。
 

記事更新日:2014-05-12

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    yasu2730

  • photo

    yasu2730

  • photo

    kasashima

  • photo

    光ママ1964

  • photo

    batiwo

  • photo

    fuu234

  • photo

    fuu234

  • photo

    fuu234

  • photo

    yayo0820

  • photo

    yayo0820

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2004-11-16

スポット更新日:2014-11-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供