スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


林東芳牛肉麺

林東芳牛肉麺麵

閉店・移転、情報の修正などの報告

スープはさっぱり系、麺もコシがあって日本人好み!庶民派の店です!

こんにちは、台北ナビです。台湾庶民派グルメの代名詞といえば、牛肉麺!日本でいうところのラーメンのように、「お昼ごはんに…」「ちょっと小腹がすいたときに…」「飲んだあとに…」「夜食に…」と、いつでもフッと食べたくなる味と言われているのがコレ。2005年からは「世界へ向けて牛肉麺のアピールをしよう!」と台北市が先頭きって、牛肉麺フェスティバルを開催。人が集まれば「今年の1位はもう決まった?」などと話題にするほど、みんな興味津々。本年度も大変な盛り上がりをみせていました。が、フェスティバルに参加しないおいしい牛肉麺店も実はまだまだたくさんあるんです。今日はその一つ「林東芳牛肉麺」をご紹介します。

タクシーの運ちゃんも御用達?

台北市のほぼ中央部、復興北路と八徳路近くに位置する「林東芳牛肉麺」。正直、MRT駅から歩けばかなりある、お世辞にもアクセス便利とは言いがたい場所。そんな場所にありながら、こちらはいつ行ってもお客さんでいっぱいです。お昼時には列をなして待つお客さんも見受けられます。そんな店の前にはバイクやタクシーが停車中。これはもしや!どうやらタクシーの運転手さんにも大人気のよう。運ちゃん御用達のお店って必ずうまい、そう決まっています。

支店はいずこ??

こちら本店。簡単な看板しかありません。タクシーに乗ってきて良かった!!

こちら本店。簡単な看板しかありません。タクシーに乗ってきて良かった!!




タクシーで乗り付けたナビ達。お店で待ち合わせをしたのですが、友人の姿が見えず・・・。待ち合わせをしている旨を伝えると右側にいるよ!と教えてくれました。そう、こちらはあまりの繁盛ぶりに店舗を増やしたのです。他のお店を挟んで支店があり、看板などもほぼなし・・・。こりゃぁ見つからないわけです。

タクシーの運ちゃんがナビ達を降ろしてくれたのは、本店。小さな看板と表から丸見えの厨房が目印です。本店の右(檳榔を売っているお店)の右に支店があり、お店の前にドーンとお店の方が座っています。それが目印!ナビ達も友人と無事合流できました!ここもお客さんで溢れ返っていましたよ~。ナビが気になったのは店舗の外に付いた冷房。これじゃお店の中が涼しくならないような・・・。まぁお店の中には扇風機があるから大丈夫なのかもしれないけど・・・。
本店

本店

檳榔を売っているお店

檳榔を売っているお店

右側の支店!プロパンガスの容器にイスを重ねてしまっているのが台湾らしい

右側の支店!プロパンガスの容器にイスを重ねてしまっているのが台湾らしい



ナビ一行が座る席が足りなかったため、再度左側の支店へ。本店の左(池上飯包)の左が支店です。入口の左側が宝くじ売り場となっており、それが目印!こちらはテーブルが大きめなため、グループで座れるタイプになっており、大型クーラー完備で快適です。
左側の支店

左側の支店

池上飯包

池上飯包

本店

本店


とにかくお店に着いたら「老店」と呼ばれる本店へ行きましょう!その後空き状況に合わせて「あっち行って~、こっち行って~」と指示してくれます。老店のお客さんは地元の方や常連さん。手なれた感じ。しかも店員さんも見た目無愛想で話しかけづらい・・・。でも安心してください。勇気を出して声をかけてみると拍子抜けしちゃうくらい見かけより(失礼!)とっても気さく!希望があったら遠慮なく「○○に運んできて!」と言ってみてくださいね。
カメラを向けるとピース!

カメラを向けるとピース!

オバちゃんはお椀がとっても心配の様子

オバちゃんはお椀がとっても心配の様子

オススメメニュー




ナビ一行が席につくなり「油あげがうちのオススメ!!」と牛肉麺より強くオススメされました。そこまで言うなら食べてみる!っていうもんですよね。その他、豬頭皮(ミミガー)と龍鬚菜も注文しましたよ~!小菜はすべて30元の明瞭会計。冷蔵庫の中に入っていますので、自分の目で見てみて気にいったものを取ってくださいね。もし、メニューにあるのに冷蔵庫にない場合は店員さんに「これはある?」と聞いてみるか、メニューの所で指差して注文するのもありです!


◇花干(油あげ)30元

牛肉スープで煮込んでいるため、味がよくしみていて噛むほどに旨みが・・・!これが人気の秘密?小菜メニューの1番人気です!



◇豬頭皮(ミミガー)30元

コリコリとした歯ごたえが美味。ニンニク風味がかなり効いていました。



◇龍鬚菜 30元

ウリ科の葉っぱを茹ででショウガを合わせたもの。ショウガと龍鬚菜のバランスが絶妙で、ナビは一番お気に入り!!

メインの牛肉麺!!

さて、メインの牛肉麺ですが、正統派牛肉麺をはじめ、半筋半肉麺、牛筋麺など全部で5種類。牛の使用部位がそれぞれ異なります(または肉なし)。おすすめは牛筋と牛肉をミックスした半筋半肉麺。これならどちらも少しずつ食べられてお得感◎!全てに大と小サイズがあり、加えて麺なしの湯(スープ)のみがあるのもうれしい限り。大は麺が小の2倍、2玉分というから大食いさんには持って来い!女性には小サイズでも十分な食べ応えです。こちらのスープの特徴はあっさり!でもスープを飲んだ後に口に残る何ともいえないうまさ!!実はナビ、牛肉麺は辛いものが多いため敬遠していたのですが、考えが180°変わってしまうほどこちらの牛肉麺に魅せられました。ナビは台湾へ来て初めてスープまで飲みほしてしまいました!

◇牛肉麺(小)140元(大)170元

牛肉大好きさんはこちらを注文しましょう!スープを吸い込んだ牛肉はやわらかくうまみたっぷり!噛むごとにスープの味をかみしめることができます。
ナビお気に入り!

◇牛筋麺(小)220元(大)250元

スジ肉大好きさんはこちらを注文しましょう!スジがツルンと口の中に入っていきます。スジ肉がたくさん入っていますが、不思議と油っこくなくサラリと食べられます!


◇半筋半肉麺(小)190元(大)は240元

上のふたつを両方とも楽しめるお得な麺!注文に迷った時やたくさんの味を試したい方はこちらをど~ぞ!

4つのタレの正体は?

こちらの牛肉麺はどちらかというとあっさり味。スープは決して清燉(白というか透明に近いさっぱりタイプ)ではないのですが、紅焼(赤い色したこってりタイプ)というほど濃厚な味ではありません。言ってみればこの2つがほどよいバランスで交じり合ったような感じ。紅焼の濃さが苦手な人や清燉にどこか物足りなさを感じている人に支持されそうなおいしさがあります。
しかし「林東芳牛肉麺」はこれだけではありません。個々のテーブルに置いてある4つの瓶がその秘密。それぞれの調味料をお好みで加えて、さらに自分好みの味に仕上げることができるのです。または、食べている途中で、味に変化が欲しくなってきたら、お好きなものを加えてみるとまた違った味が楽しめるというわけ。この4つを組み合わせて超簡単にオリジナルの味ができちゃう!というTHE 台湾食べ☆
ペースト状になっているラー油

ペースト状になっているラー油

真っ赤なのは唐辛子。これは台湾菜のお店にもよく置かれているもので、パンチのある辛味が欲しいときに。オレンジ色の物は一味唐辛子。ピリっとした辛さを加えたい時にいいと思うのですが、お店の方は「塩辛いからこれは入れなくてもいいのよ~」とアドバイスをいただきました。茶色の物体は…なんとラー油でした。お店特製のもので牛を煮たときに出る浮油に一味、漢方などを加えて作っているそう。これを加えるとコクが出ますがかなり油も浮きます(^^;)ってことはコッテリスープに早代わりってこと!お店の方イチオシです。ちなみにチューチューボトルに入っているものはお酢でした~。

こんなにうまい牛肉麺の秘密はな~に?






いろいろな食べ方もできる「林東芳牛肉麺」の牛肉麺。あまりのおいしさにナビも感動、ちょっと調理場をのぞかせていただきました。
1日1500食以上がこの調理場から生まれます~。そしてお客さんの胃袋へ。

1日1500食以上がこの調理場から生まれます~。そしてお客さんの胃袋へ。

牛筋肉。コレ、牛のアキレス腱です。アキレス腱ってくらいだから相当堅い!これを 2時間以上煮込むと、驚くほど柔らかくなるのです。

牛筋肉。コレ、牛のアキレス腱です。アキレス腱ってくらいだから相当堅い!これを 2時間以上煮込むと、驚くほど柔らかくなるのです。

BSEが心配だって?大丈夫、ニュージーランド産だから安心!

BSEが心配だって?大丈夫、ニュージーランド産だから安心!

10種類以上の漢方と一緒に煮込みます。この調合、オーナーだけの秘密なんです

10種類以上の漢方と一緒に煮込みます。この調合、オーナーだけの秘密なんです

お肉のシマシマ模様。これがおいしいんです♪

お肉のシマシマ模様。これがおいしいんです♪

わわわー!これはさっきのラー油。5時間も煮込み続けてこのように固まるのだとか。これも1日でなくなっちゃうんですって!驚きっ☆

わわわー!これはさっきのラー油。5時間も煮込み続けてこのように固まるのだとか。これも1日でなくなっちゃうんですって!驚きっ☆

オーナーのお姉さまの旦那様の岡さんはなんと日本の方!以前は開店~16時までお店にいらっしゃり、われら日本人の強い味方だったのですが、今はリタイアされているそう・・・。会ってみたかったのに残念!それでも、簡単な日本語はオバちゃんたち店員がわかってくれますのでご安心を!
ナビの固定概念を覆してくれたこちら!営業時間も朝11:00~翌朝5:00までお昼休みもなしにずっと開いているので、時間の融通もききやすい!!牛肉麺のオススメを聞かれたらナビは迷わずこちらを教えることでしょう★

以上牛肉麺の本当のおいしさに目覚めたナビでした。

記事更新日:2011-04-12

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    misapo

  • photo

    misapo

  • photo

    punkumac

  • photo

    cat1974

  • photo

    白群

  • photo

    白群

  • photo

    2リットル

  • photo

    2リットル

  • photo

    2リットル

  • photo

    katsu1116

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-11-13

スポット更新日:2014-07-02

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

台北で牛肉麺食べ比べ~2016年編!

台北で牛肉麺食べ比べ~2016年編!

いくら食べても飽きない牛肉麺を、食べ歩いてみました!