新宿のホテルの客室が台湾テキスタイルブランド「印花楽」のアート空間に!

新宿の「DoMo Hotel 東新宿館」の一部の部屋を東京の「台湾」に仕上げました!


東京で宿泊施設を運営する台湾の民泊法人DoMoは9月26日、新宿区新宿7丁目に東新宿ホテルをオープンさせました。

部屋の一部は台湾の人気テキスタイルブランド「印花楽inBlooom」とコラボし、台湾の人々の底流にある懐かしの思い出を東京で再現。世界各国から訪れる旅行客にアットホームかつ台湾文化を肌で感じてもらえる「家」を提供しています。

台湾の装飾ガラス窓や台湾古民家のモザイクタイル、台湾固有種の鳥「ハッカチョウ」などをモチーフにしたテキスタイルでラッピングされた部屋で美しき台湾とその文化に触れられます。

10月31日までに「DoMo×印花楽ルーム」に宿泊された方にはオリジナルとラベル小物をプレゼントしていますよ。

DoMo Hotel
東京都新宿区新宿7丁目27-15
関連タグ:DoMo印花楽台湾アート

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-10-03

ページTOPへ▲

その他の記事を見る