雪文洋行C’est si bon selection company(新北市)

雪文洋行C’est si bon selection company

閉店・移転、情報の修正などの報告

淡水発の石鹸ブランド。ドアの向こう側は南欧の爽やかな雰囲気に包まれます!

photo

今年10周年を迎えた石鹸ブランドの雪文洋行が、お客様の交通の便などを考えて、馬偕像のあるロータリー側の中正路175号から、MRT淡水駅により近い場所の中正路105号にお引越し。本来の店舗はアイスクリーム屋さんに変身します。新しいお店では、まずお店に入るとドイツハーブを使ったブレンドハーブティーが出てきます。ひんやりと冷たく喉を潤してくれ、厳しい暑さの日には嬉しい気遣い。ノンカフェインで甘草も入っているためほんのり甘みが後を引く美味しさでした。
メインはオリジナルの72%オリーブオイル石鹸です。おすすめは、調香師でもあるオーナーが旅に出た時にインスピレーションを受けて作った「白金漢宮青草地72%馬賽皂」。イギリスのバッキンガム宮殿横のグリーンパークで感じた感覚をイメージしています。洗い上がりはスッキリですが潤いも残り、清々しい香り。フェイス&ボディ両方に使え、裏側には100以上の長い歴史を持つ教会“淡水教会”が刻まれています。
同じく72%シリーズでファイス用の「粉紅水嫩臉部專用皂」は、保湿力抜群でローズ×ゼラニウムの香り。他、日本人観光客に人気なのは北海道の馬油を使用し、潤いをもたらしてくれるこちらもフェイス用の「燦爛奇幻馬油皂」シリーズ。赤ちゃんや年配の方でも安心して使えます。今年から石鹸には馬の絵が刻まれるようになりました。
オリジナル以外では、フランスのとってもキュートなファブリック雑貨“La cocotte Paris”やハリウッド女優たちも愛用しているラグジュアリーな“VOLUSPA”のキャンドルなどがあります。購入した場合は、紙袋に季節の香水をふりかけてくれるので、お店を出てもいい香りが続きますよ。淡水発祥の石鹸ブランド、是非試してみてください!

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-07-20

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供