雪文洋行C’est si bon selection company(新北市)

雪文洋行C’est si bon selection company(新北市)

閉店・移転、情報の修正などの報告

淡水発祥のキュートな雑貨ブランド「雪文洋行」×スイーツ「甜慢慢」 本拠地がリニューアルしてパワーアップ!!

こんにちは、台北ナビです。淡水発祥の雑貨ブランド「雪文洋行C’est si bon selection company」。一旦は元あった場所を離れましたが、マカイ博士の銅像のあるロータリー前の本拠地に、パワーアップして戻ってきました!

淡水老街のお洒落スポット

台湾のお洒落な本屋、誠品書店にもセレクトとして入っている「雪文洋行」。淡水の老街(オールドタウン)に行ったことのある人なら、お店には入ったことがなくてもお店の前は通りすぎている方が多いと思います。

一時期は「雪文洋行」が老街の福佑宮近くに引越し、この場所では同じオーナーがオリジナルアイスクリームショップ「慢慢甜 Thé Bon Bon」を展開、そして去年2018年の暮れに2つのブランドを同じ位置に集めました。1階に雑貨+スイーツ、2階はゆっくりスイーツを味わえるイートインスペースとなっています。

オリーブオイル72%の石鹸がメイン

雑貨類でいちばん主軸となるのが、オリーブオイル72%を使用したオリジナルの手作り石鹸。時は17世紀に遡ります。フランスの地中海沿岸マルセイユ地方は、オリーブオイルが特産で、そのオリーブオイルを原料とする石鹸が製造されていました。製造が盛んになり、質の悪いものが出回るようになったため、ルイ14世が厳格な製造基準を設けたのがマルセイユ石鹸の起源です。

雪文洋行の「雪文」は石鹸(Soap)、フランス語のサボン(Savon)、台湾語で「雪文」をサボンと読むことから由来されています。カラーも香りも何種類かありますが、その中から人気の商品をピックアップしてもらいました。クローゼットに入れたり、ディスプレイしたり、浴室に2〜3個置いておくだけでも熱気でお風呂に香りが充満するそうです。

赫本晨露玫瑰(清新玫瑰)280元

新鮮な薔薇の香りは、独特だけれど優雅で派手すぎない感じ

芭蕾水晶玫瑰(薔薇玫瑰)280元

ニューヨークにインスパイアされた甘く繊細な香り

格拉斯玫瑰園(法國玫瑰)280元

フランスの南東部にある都市グラースの薔薇をイメージ

燦爛奇幻馬油專用滋養皂(フェイス・ボディ用 2個入り) 598元

北海道の馬油を使用し、乾燥肌用で洗い上がりはしっとり

可愛い雑貨が揃います

「La Cocotte Paris」

「La Cocotte Paris」

オリジナルの手作り石鹸以外にも、オーナーを筆頭に雪文洋行のスタッフがセレクトした可愛い雑貨が店内に並びます。

フランスのLaetitia BertrandとAndrea Wainer、2人のデザイナーによるキッチン雑貨のブランド「La Cocotte Paris」やハリウッドセレブたちも愛用するアメリカ南カリフォルニア発の優雅な香りのシリーズ「VOLUSPA」は以前から続く定番としてあります。
「VOLUSPA」 「VOLUSPA」

「VOLUSPA」

新しくセレクトされたブランドとして「George & Edi」は、ニュージーランドの南の島のWANAKA地区を発祥とし、サラとローズの2人の女性によってクリエイトされています。家から出たくなくなるようなリラックスした香りをメインとしたシリーズ。ほかにはアメリカ北カリフォルニア発の「SOi」。こちらは大豆から作られたキャンドルで16種の香りがあります。溶解温度が38〜43度で乳液として乾燥肌への効果も期待できます。

中でもいちばん新しいシリーズはタイのバンコクの展示会でピックアップしたブランド「Yugen」。実はこのブランド名の語源は日本語の~幽玄~から来ています。香りとしては他のブランドよりも印象の強いシリーズになりますが、インパクトがありいい感じです。
「George & Edi」 「George & Edi」 「George & Edi」

「George & Edi」

「SOi」 「SOi」 「SOi」

「SOi」

他のブランドは西洋ですが、唯一東洋のアジアも負けていないセレクション 他のブランドは西洋ですが、唯一東洋のアジアも負けていないセレクション

他のブランドは西洋ですが、唯一東洋のアジアも負けていないセレクション

「Yugen」 「Yugen」

「Yugen」

「雪文洋行」の姉妹スイーツブランド「慢慢甜 Thé Bon Bon」

お店の扉を開けると左側にあるのが、とってもキュートなアイスクリームをメインとしたカフェメニュー。

ソフトクリームシリーズはコーン、パフェ、アフォガード、フロートドリンクの4タイプ。よく見ていただくとわかりますが、ソフトクリームは特注の型を使っているのでそれぞれに模様が違います。こんなこだわりもとてもイイです。ソフトクリームの味は4種、ヨーグルトとローズ&ライチは固定で他の2種は季節により変わります。

パフェシリーズ
花花杯系列(赫本晨露玫瑰/ローズ&ライチ)250元

花花杯系列(赫本晨露玫瑰/ローズ&ライチ)250元

花花杯系列(初雪優格/ヨーグルト)250元

花花杯系列(初雪優格/ヨーグルト)250元

花花杯系列(小山園大師焙茶/ほうじ茶)250元

花花杯系列(小山園大師焙茶/ほうじ茶)250元

ローズ&ライチ、ヨーグルト、ほうじ茶のそれぞれ濃厚なソフトクリームに、麥芽糖で作った葉っぱの形の水飴が飾られ、小鳥の形クッキーに手作りミニケーキ、タピオカや湯圓(台湾風白玉団子)、小豆や西米露(サゴ)などがアクセントに。中にはコーンフレークやピンクと白の手作りヨーグルトなどが入ってとっても豊富なテイストです。上からかかっているソースも薔薇やマンゴーなど創作力が効いています。

ほうじ茶ソフトクリームは男性にも人気。木のソフトクリームスタンドはオリジナルです。

アフォガートシリーズ
打翻甜筒系列(赫本晨露玫瑰/ローズ&ライチ)230元 打翻甜筒系列(赫本晨露玫瑰/ローズ&ライチ)230元

打翻甜筒系列(赫本晨露玫瑰/ローズ&ライチ)230元

イタリア式のエスプレッソコーヒーは苦味がかなり深いのでローズ&ライチのアイスクリームとよく合います。マドレーヌのレシピで作られたミニケーキが添えられています。

フロートドリンクシリーズ
飄飄杯系列(白雪草莓優格/イチゴヨーグルト)190元 飄飄杯系列(白雪草莓優格/イチゴヨーグルト)190元

飄飄杯系列(白雪草莓優格/イチゴヨーグルト)190元

スパークリングウォーターの上にイチゴヨーグルト味のソフトクリームがのっています。ゆっくり食べてソフトクリームがスパークリングウォーターに溶け出しても更に美味しくなります。上にはラズベリーソース、底にはストロベリーソースが入っています。

フレッシュジュース&ソーダシリーズ
泡泡飲系列(森林莓果/フォレストベリー)160元

泡泡飲系列(森林莓果/フォレストベリー)160元

泡泡飲系列(熱帶水果/熱帯フルーツ)160元

泡泡飲系列(熱帶水果/熱帯フルーツ)160元

100%菓菓汁系列(蘋果姫/アップル)180元

100%菓菓汁系列(蘋果姫/アップル)180元

ストローに付いた可愛いお花のカードには、6種のほっこりメッセージが書かれています。フォレストベリーはクランベリー、ラズベリー、ブルーベリー、カシスの4種。熱帯フルーツはパッションフルーツやマンゴーなどが入ってトロピカル感満載。飲む前に底からよくかき混ぜてから飲んでください。100%の林檎ジュースは、素早く飲むのがオススメ。でないと酸化してきます、それは新鮮な証拠なんですけどね。

スイーツもキュートな雑貨類も種類豊富でワクワク気分を盛り立ててくれます。淡水に行ったら是非立ち寄ってみてください!

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2019-07-02

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-07-02

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供