閉店・移転、情報の修正などの報告

花弁が5枚ある梅の花の形をした湖の周りは、自転車でも徒歩でも回れ、ボ-トも出ています

photo

梅花湖は天然の貯水池、湖は梅の花のように5枚の花弁を広げたような形をしているため、故蒋経国総統が「梅花湖」と名付けました。三面を山に囲まれ、山の上方には、道教の総本山である三清宮が構えています。湖畔の道から20分ほど登ると、宮に着くこともできます。ボートが気持ちよさそうだったので、まずボートに乗りました。案内もしてくれます(中国語)。湖畔の鳥類の種類が多くて、本当に驚きました。湖の中央地へは橋が架かっていて、歩いて渡ることができます。今度は自転車を借りて乗ってみました。1人乗り~5,6人まで、レンタル自転車もいろいろあります。湖畔の周囲は全長約3㎞ほどなので、自転車なら30分、徒歩でも1時間あれば一周できます。湖と緑生い茂る湖畔の周りは、植物や昆虫の生態系も様々で、ここでしか見られない生物もいます。貯水なのに水面の変化があまりないという不思議な梅花湖は、一説によると、風水がとてもいいところとも言われています。

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    unyun

  • photo

    ぱこら

  • photo

    Shnkai

  • photo

    Shnkai

  • photo

    Shnkai

  • photo

    Shnkai

  • photo

    Shnkai

  • photo

    Shnkai

  • photo

    Shnkai

  • photo

    Shnkai

ページTOPへ▲

関連タグ: 三清宮 道教 自転車

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-01-04

スポット更新日:2015-03-03

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

香格里拉レジャーファーム(宜蘭県)

香格里拉レジャーファーム(宜蘭県)

台湾で最初のレジャーファームはこちら!山から見下ろす景色は小さな村が一望、深呼吸したら気分も一新!

明水露(宜蘭県)

明水露(宜蘭県)

台北でイタリアンレストランを開いていた若夫婦が、宜蘭で民宿を建て、オーガニックの米栽培を開始!

幸福三百米(宜蘭県)

幸福三百米(宜蘭県)

若い夫婦が宜蘭の見どころを熱く語ってくれる、アットホームな民宿です!

晨露庄&星空下(宜蘭県)

晨露庄&星空下(宜蘭県)

民宿の裏庭には、もうひとつのヴィラ!仲のいい家族たちが、心からのもてなしをしてくれます♪

宜蘭のぼぉ~っとポイント

宜蘭のぼぉ~っとポイント

素敵なカフェもありました!

宜蘭

宜蘭

『宜蘭といえば牛舌餅』!?いえいえ、宜蘭はその充実した文化施設も見落とせません!!お財布にも温かい、宜蘭一日インテリツアーに行ってきました☆