HOTEL COZZI(和逸・台北忠孝館)

HOTEL COZZI Zhongxiao Taipei和逸・台北忠孝館

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

繁華街にポツンと現れた心地よい空気が流れる快適空間で満足ステイをお約束!

こんにちは、台北ナビです。

先日ご紹介した「HOTEL COZZI(和逸・台北民生館)」はまだみなさんのご記憶に新しいかと思います。そんな「HOTEL COZZI(和逸・台北民生館)」と前後するようにオープンしたのが、本日ご紹介する「HOTEL COZZI忠孝館(和逸・台北忠孝館)」です。こちらは2013年11月の半ばにオープンしたばかり。

それでは早速「HOTEL COZZI忠孝館」の魅力をご案内いたします。

駅スグ、徒歩30秒!



最寄駅は台北車站のおとなりMRT「善導寺」駅。出口6を地上へ上がると、目の前に見えるのが「COZZI」の文字。駅からは徒歩30秒とかなり近いのが特徴です。

さらに、ホテルが面する忠孝東路は台北を南北に結ぶメインストリートでバスやタクシーでのアクセスも至極便利!ビジネス利用でも、観光利用でも交通の利便性はとっても大事。近ごろホテルラッシュの台北ですが、これだけの好立地ホテルにはなかなか出会えないのが実情。ですが「HOTEL COZZI忠孝館」、アクセス抜群です!

都会の中のホテル・・・室内からは見えませんが、目の前の道路からは台北101がバッチリ!年越しの花火、帰る手間を考えたらココで見学しちゃうのもアリかも・・・!?

都会の中のホテル・・・室内からは見えませんが、目の前の道路からは台北101がバッチリ!年越しの花火、帰る手間を考えたらココで見学しちゃうのもアリかも・・・!?

ホテルを入るとこじんまりとしたロビーが広がります。決して広くはないのですが、シンプルに、コンパクトにまとまった印象。「HOTEL COZZI忠孝館」は12階建て。巨大ホテルのように多くの人が行き交うことはないので、一歩足を踏み入れた瞬間からホッとする空間が広がります。

ホテル日本語名は「ホテル コッツィ」。その音だけ聞くとなんとなくイタリアっぽいネーミング。インテリアもどこかモダンイタリアンのような・・・?何かイタリアと関係しているのでしょうか?

「ホテル名は英語の“COZY”(居心地のよい、くつろぎのある雰囲気)から取りました。」とは本日案内してくださった広報のジェニーさん。イタリアとは全然関係ありませんでした、ナビの勘違い(。「中国語名の“和逸”はどちらの字も意味がよく(編集部注:“和”=温暖な、“逸”=快適な)、また“合意”(=満意)と同じ音であることから選びました。」なるほど、その意味を知るとますますホテルの雰囲気に納得!ホテル名はまさにホテルを表しているのですね。コンセプトのままに、温かくて快適で満足のいくCOZZI(COZY)な空間がここに広がっていました。

フロント

フロント

ソファー席の他にベンチも。

ソファー席の他にベンチも。

ナビマガもここに!台湾観光DMがたくさん置かれていました

ナビマガもここに!台湾観光DMがたくさん置かれていました

エレベーターは2台

エレベーターは2台

客室階へ行くにはカードキーをかざしましょう

客室階へ行くにはカードキーをかざしましょう

デザイン力が生み出した居心地


建物の前身はオフィス。その骨格を壊すことなくホテルにリノベーションしました。一般の集合住宅と違い、オフィス利用のビルは全般的に天井が低め。それが改築の際の大きな課題だったとか。いかにCOZZIなホテルに変身させるのか?その難題に立ち向かったのはデザイナーの呉宗岳氏。各種ラグジュアリーな快適空間を生み出してきた名手です。


呉氏のさすがのデザイン力で、ホテル内部は広く開放感のある造りに。天井の低さからの圧迫感はまるでありません。「ストライプ柄や透明感のあるデザイン、ミラー、そして間接照明などをうまく組み合わせ、空間を広げる工夫をしています。」とはジェニーさん。確かに言われてよく見てみれば、ここにもあそこにもストライプ柄!そのどれもがさりげないから、心地よさを感じるばかりなんです。

木目でもストライプをさりげなく感じます

木目でもストライプをさりげなく感じます

絨毯も横ストライプ&凸凹で広く感じるから不思議

絨毯も横ストライプ&凸凹で広く感じるから不思議

浴室への段差もないのも◎広く見えるだけでなくバリアフリー!

浴室への段差もないのも◎広く見えるだけでなくバリアフリー!

エレベーターホールは温かく広々

エレベーターホールは温かく広々

ストライプに○をプラスすることで心地よさが生まれます

ストライプに○をプラスすることで心地よさが生まれます

ちょっぴりプラスのアメニティ&ファシリティ


それでは客室にお邪魔してみましょう。
まずはバスルームを拝見。いずれのお部屋もゆったりと感じさせる造り。トイレとバススペースは同空間に設置されていますが、シャワーが個室造りのシャワーブースタイプのため、洗面台やトイレが濡れる心配はありません。また、お部屋タイプによりバスタブ付きのお部屋も。この場合もシャワーブースが別途ついているのでワンランク上の気分を味わえます。



さらに、浴室を暖めるランプをON!すると、すぐにバスルームが快適温度に。これで冬場でも心地よく利用できそうです♪アメニティは一般的なセットにちょっとした心配りをプラス。全室コンディショナーがあったり、ランドリーボックスが置いてあるのは外ではなかなか見ることのできないサービスです。

歯ブラシ等。ボディクリームを含め一通り揃っています!

歯ブラシ等。ボディクリームを含め一通り揃っています!

シャンプー類。コンディショナーがあるのは意外と珍しいんです!

シャンプー類。コンディショナーがあるのは意外と珍しいんです!

ソープ。裏面はデコボコで滑りにくくマッサージ効果のある!?設計に

ソープ。裏面はデコボコで滑りにくくマッサージ効果のある!?設計に

ヘチマはバスタブ設置のお部屋に常備してありますよ

ヘチマはバスタブ設置のお部屋に常備してありますよ

無料のミネラルウォーターは浴室にあり

無料のミネラルウォーターは浴室にあり

ドライヤーは巾着袋の中にIN!

ドライヤーは巾着袋の中にIN!

ランドリーボックスがあるのは珍しい!

ランドリーボックスがあるのは珍しい!

トイレは全室ウォシュレット!

トイレは全室ウォシュレット!

シャワーブースはガラスで区切られています

シャワーブースはガラスで区切られています

バスタブは深め

バスタブは深め


次にベッドルームを見てみましょう。
すっきりと落ち着いた雰囲気です。しかしシンプルなデザインながら、その設備にはちょっとこだわりを感じさせるものがいっぱい!例えば、インターネットや電気系統のボタンやコンセントがひとまとめにデスクやベッド脇にあったり、ハイテク機器を導入していたり・・・。ハイテク機器とは何かって?

なんとスマホとTVを連動させてスマホで撮った画像や動画が見れちゃうんです。観光で撮った写真を夜にはホテルの部屋でみんなで楽しめちゃう~♪うれしいサービスです! また、ゲストの要望に合わせてさまざまな種類(6~7種ほど)の枕も準備しているのだとか。お部屋にセットされているのは一般的な2種の羽毛枕ですが、こだわりがある方は予約時にぜひリクエストしてください(但し、数に限りがありますのでご希望に添えかねる場合もあります)
スリッパには持って帰る時のことを考慮し、袋入り♪

スリッパには持って帰る時のことを考慮し、袋入り♪

セキュリティーボックス

セキュリティーボックス

ランドリーサービス

ランドリーサービス

ショッピングバッグはコンビニのお供に♪持ち帰りOKです!

ショッピングバッグはコンビニのお供に♪持ち帰りOKです!

海中で波に漂う珊瑚のようなふわふわバスローブは全室にあり

海中で波に漂う珊瑚のようなふわふわバスローブは全室にあり

コーヒー&お茶。オーダーメイドのカップがオシャレ! コーヒー&お茶。オーダーメイドのカップがオシャレ!

コーヒー&お茶。オーダーメイドのカップがオシャレ!

冷蔵庫内のソーダ類はサービス! 冷蔵庫内のソーダ類はサービス!

冷蔵庫内のソーダ類はサービス!

ラジオ付き目覚まし時計はiPhoneのスピーカーにも

ラジオ付き目覚まし時計はiPhoneのスピーカーにも

電話のデザインも凝ってマス

電話のデザインも凝ってマス

ベッド脇のマスター電源は寝たままラクラク部屋中の電気系統をコントロールできるように枕方向にセットされているので便利! ベッド脇のマスター電源は寝たままラクラク部屋中の電気系統をコントロールできるように枕方向にセットされているので便利!

ベッド脇のマスター電源は寝たままラクラク部屋中の電気系統をコントロールできるように枕方向にセットされているので便利!

デスクにはコンセント系統がひとまとめに。全館無線WiFiが使用できますが、有線の準備もあり デスクにはコンセント系統がひとまとめに。全館無線WiFiが使用できますが、有線の準備もあり

デスクにはコンセント系統がひとまとめに。全館無線WiFiが使用できますが、有線の準備もあり

46インチの大型画面ではケーブルTV外、ネットに接続されYou Tube等も見れちゃうとか! 46インチの大型画面ではケーブルTV外、ネットに接続されYou Tube等も見れちゃうとか!

46インチの大型画面ではケーブルTV外、ネットに接続されYou Tube等も見れちゃうとか!

さらにTVとスマホをWiFi接続。するとスマホで撮った写真や動画がTVで見れちゃう!(あらかじめiMediaShareアプリをダウンロードし、WiFi設定をTVに表示される暗証番号でセットの上ご利用ください) さらにTVとスマホをWiFi接続。するとスマホで撮った写真や動画がTVで見れちゃう!(あらかじめiMediaShareアプリをダウンロードし、WiFi設定をTVに表示される暗証番号でセットの上ご利用ください) さらにTVとスマホをWiFi接続。するとスマホで撮った写真や動画がTVで見れちゃう!(あらかじめiMediaShareアプリをダウンロードし、WiFi設定をTVに表示される暗証番号でセットの上ご利用ください)

さらにTVとスマホをWiFi接続。するとスマホで撮った写真や動画がTVで見れちゃう!(あらかじめiMediaShareアプリをダウンロードし、WiFi設定をTVに表示される暗証番号でセットの上ご利用ください)

バゲージラックに…

バゲージラックに…

こちらも荷物置き。たっぷり!

こちらも荷物置き。たっぷり!

室内は冷房のみ

室内は冷房のみ

シンプルに5タイプのお部屋

ルームタイプはスイートルームも含め、シンプルに5つ。どのお部屋も実際の広さよりも広く、天井が高く感じるのはデザインのなせる業。お部屋によってはエキストラベッドの使用も可能(1台のみ、別途プラス料金)です。また、赤ちゃん連れにはベビーベッドの用意もあり。こちらは無料ですが予約時にリクエストをお願いします。

Comfort Room/King(コンフォートルーム・キング/舒適客房一大床)8坪 
ベッド:200×180cm×1台 ベーシックなダブルルーム。このタイプはシャワーブースのみとなります。

Comfort Room/Twin(コンフォートルーム・ツイン/舒適客房二中床)8坪 画像参考:405号室
ベッド:200×120cm×2台
ベーシックなツインルーム。このタイプはシャワーブースのみとなります。ベッドが2台入ったお部屋はこのタイプだけなので、お友達同士での利用はこちらがピッタリ。


Cozzi Room(コッツィルーム/和逸客房)9坪 画像参考:906号室
ベッド:200×180cm×1台
やや広めのダブルルーム。カップル、ご夫婦利用ならこちらがオススメ。このタイプは全室バスタブ+シャワーブース付きになります。


Comfort Suite(コンフォートスイート/舒適套房)12坪 画像参考:1108号室
ベッド:200×210cm×1台
造りはワンルームですが、大きなソファーが置かれたゆったりリビングスペースありのスイートタイプ。ベッド、ソファー、デスク、バスタブ・・・そのどれもが通常のお部屋のものより大きい外、設備やアメニティもプラスα。スイートルームだけのスペシャルグッズがいっぱいあるのも魅力的です。さらに、広いバスルームに隣接するたっぷり収納のウォークインクローゼットは驚きっ!

コーヒーメーカー

コーヒーメーカー

ソーダ類もいっぱい!

ソーダ類もいっぱい!

バスソルトでのんびりバスタイム~♪

バスソルトでのんびりバスタイム~♪

イタリアンボディケアブランドACCA KAPPAのソープ類 

イタリアンボディケアブランドACCA KAPPAのソープ類 

スリッパはふわふわ度UP!

スリッパはふわふわ度UP!

バスマットもふわふわ度UP!

バスマットもふわふわ度UP!

体重計もあります

体重計もあります

ウォークインクロゼット~~

ウォークインクロゼット~~

くつろぎの館内スペース



ゆったりとした空間を提供するために、敢えて多くのパブリックスペースは設けていないとのこと。代わりにゆっくりと過ごせる場所を提案しています。客室以外にものんびりできる場所として大いに利用したいスペースです。

2F:ラウンジ

朝食がいただける外、日中はゲストの喫茶スペースとして、また夜間はアルコール類がいただけるバーとしても利用することができます。大きな窓が明るい光を採り込みとても気持ちのよいスペース。通常のホテルのレストランと異なり、一般客には開放していないとのこと。これなら落ち着いた時間を過ごすことができますね。


・イートインスペース(86席)

朝食はこちらで。北東側の窓際は室内でありながらどこかテラスのような雰囲気もあり。朝食は洋中を中心に和を織り交ぜたメニューを日替わりで提供しています。

自家製パンがおいしいと評判です

自家製パンがおいしいと評判です

彩りも鮮やかで食欲そそります

彩りも鮮やかで食欲そそります

洒落た一皿がたくさん並んでいます

洒落た一皿がたくさん並んでいます

配置や食器もステキ! 配置や食器もステキ! 配置や食器もステキ!

配置や食器もステキ!

日本語メニューがあるのもうれしい♪

日本語メニューがあるのもうれしい♪

卵料理はその場で焼き上げてくれます

卵料理はその場で焼き上げてくれます

ジュース類は冷蔵庫の中で鮮度を保ちます

ジュース類は冷蔵庫の中で鮮度を保ちます

タッチパネル式のコーヒーメーカー

タッチパネル式のコーヒーメーカー

思わずたくさん取ってしまう豊富な朝食

思わずたくさん取ってしまう豊富な朝食


・コンシェルジュデスク

レストラン予約や周辺の観光案内など相談にのってくれるスタッフが在中しています。また、こちらには足マッサージ器の設置もあり。使用の際にはスタッフに声をかけてみましょう。


・パソコンコーナー

全館無料WiFi設置のため、パソコンは1台のみ置いてあります。日本語もOK!自由に使うことができますよ。


・閲覧コーナー

日本語の新聞や雑誌、さらにはアートやガイドブックなどの書籍が置かれています。



2F:会議室

ステイしたゲストは1時間無料で使える会議室。プロジェクター等の設備はバッチリです。12名まで収容できます。

さらに広がるCOZZI!


本日ご紹介した「HOTEL COZZI忠孝館」の外に、「HOTEL COZZI(台北民生館)」がすでにオープン済みですが、今後は南部方面にも展開していく予定だとか。また、カジュアルで若々しいイメージの「COZZI」とは違ったラグジュアリー系列「MADISON TAIPEI」ホテルも現在建設中。こちらは近々お目見え予定とのことですから、今後が楽しみですね!

以上、台北ナビでした。 

  • photo

記事登録日:2013-11-25

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    mksin

  • photo

    mksin

  • photo

    mksin

  • photo

    にゃび

  • photo

    にゃび

  • photo

    にゃび

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-11-25

スポット更新日:2015-11-05

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

HOTEL COZZI(和逸・台北民生館)

HOTEL COZZI(和逸・台北民生館)

オシャレで新しいだけじゃない!便利さと快適さを兼ね備えたホテルがまた一つ台北に誕生しました

マディソン台北

マディソン台北

最高級のステイ空間で最上級のおもてなし、ワンランク上の台北ステイを♪