マディソン台北

MADISON TAIPEI台北慕軒

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

最高級のステイ空間で最上級のおもてなし、ワンランク上の台北ステイを♪

こんにちは、台北ナビです。
ホテルラッシュの台北にまたまた新たなホテルが登場!「マディソン台北」はオープン早々、ナビのホテル予約ランキングでも上位につけている「HOTEL COZZI」と同じ国泰商旅系列のホテル。「HOTEL COZZI」のアッパークラスブランドとして、ワンランク上のサービスを目指しているそうです。

イメージは台北のマンハッタン


オシャレなセレクトショップやカフェが並ぶ東区エリアと、雰囲気のあるバーやレストランが点在する安和路エリアを結ぶ敦化南路は、整備された歩道と並木道が続くストリート。それは台北では珍しい光景であり、なんとなくニューヨークのマディソン・アベニューを彷彿させるような趣きがあります。
2014年1月、そんな敦化南路に誕生したのが「マディソン台北」。ニューヨークに特別な思い入れがあるというオーナーがオマージュして建てたのだとか。

最寄りは徒歩7~8分のMRT「信義安和」駅。
2つの路線が乗り入れるMRT「大安」へも徒歩約10分。他にもMRT「忠孝復興」、「忠孝敦化」、「科技大樓」へも歩いて15分ほどと市内各所へアクセス抜群。さらに、徒歩圏内で2つの夜市(信維夜市&通化・臨江街夜市)や東区、THE MALL周辺まで行けちゃうのは本当に便利!台北101ビルも20分弱で歩けるはず!周辺はオフィス街でもあり、観光だけでなくビジネスユーザーも多いに活用できそうです。

有名建築をリノベーション

NYCのグッゲンハイム美術館のような流れる曲線美 NYCのグッゲンハイム美術館のような流れる曲線美

NYCのグッゲンハイム美術館のような流れる曲線美


元々、採光率を上げる観点から八角形に建てられたビルで、今回の再設計でもその形が生かされ、どのお部屋からも街路樹の緑が見えるデザインになっています。
ホテルマークは八角形ビルをイメージ

ホテルマークは八角形ビルをイメージ

外壁をよく見ると四角の角が削られ八角に

外壁をよく見ると四角の角が削られ八角に

通りより奥まっている部屋(803号室)からも並木が見えるのは八角形効果!! 通りより奥まっている部屋(803号室)からも並木が見えるのは八角形効果!! 通りより奥まっている部屋(803号室)からも並木が見えるのは八角形効果!!

通りより奥まっている部屋(803号室)からも並木が見えるのは八角形効果!!

ハイエンドなホテル


他にはない最上級のサービスを提供してくれる「マディソン台北」。ホテル前の歩道をマラソンしたい人にはiPod Shuffule等を、女子の22時を過ぎて帰着にはタクシーを手配してくれます。また、快適な空間・時間作りに空気清浄機(マジックボール)やフットマッサージャーの貸し出し、快適な睡眠のためにノンカフェインティーやスリープチャンネルの用意、耳栓・追加掛け布団・9種の枕の貸し出し等も行なっています。
マジックボール

マジックボール

足マッサージ機

足マッサージ機

TVのリモコンひとつでフライト情報や世界の天気をチェックできます! TVのリモコンひとつでフライト情報や世界の天気をチェックできます!

TVのリモコンひとつでフライト情報や世界の天気をチェックできます!

そして、室内設備やアメニティーの多くは系列「HOTEL COZZI」のハイグレードクラスのお部屋と同等を全室にセット。
心地よいステイができることでしょう。
カウチソファーには皮製のテーブル カウチソファーには皮製のテーブル

カウチソファーには皮製のテーブル

すっきりとしたデスク

すっきりとしたデスク

机上のライトは台座を回すとライトオン

机上のライトは台座を回すとライトオン

荷物置きも十分!

荷物置きも十分!

セーフティーボックスは引き出しに

セーフティーボックスは引き出しに

文具やケーブルは全室にセット

文具やケーブルは全室にセット

ベッド脇のサイドテーブル

ベッド脇のサイドテーブル

ベッド向きに室内のライトをコントロールできるボタンが

ベッド向きに室内のライトをコントロールできるボタンが

ベッドは2つの枕とクッション2種

ベッドは2つの枕とクッション2種

冷蔵庫内のドリンクは有料です

冷蔵庫内のドリンクは有料です

スナック類も有料

スナック類も有料

フルーツとクッキー、チョコレートはサービス

フルーツとクッキー、チョコレートはサービス

コーヒーに・・・お茶は5種類もあり!

コーヒーに・・・お茶は5種類もあり!

ポット類は引き出し内に

ポット類は引き出し内に

全室コーヒーメーカーあり!

全室コーヒーメーカーあり!

冷暖房完備!室内設定はここで

冷暖房完備!室内設定はここで

液晶42インチTVは壁にすっきり

液晶42インチTVは壁にすっきり

クローゼットにはふわふわバスローブ

クローゼットにはふわふわバスローブ

気持ちいい~♪ふかふかスリッパ!

気持ちいい~♪ふかふかスリッパ!

お持ち帰り可のショッピングバッグは布製♪

お持ち帰り可のショッピングバッグは布製♪

カゴに靴を入れておいたら磨いてくれるそう~

カゴに靴を入れておいたら磨いてくれるそう~

バスタブは深い日本風。タブ脇にシャワーが設置されていて洗い場スペースになってるんです! (バスタブのないお部屋もありますので、ご希望の方は予約時にRQしてくださいね) バスタブは深い日本風。タブ脇にシャワーが設置されていて洗い場スペースになってるんです! (バスタブのないお部屋もありますので、ご希望の方は予約時にRQしてくださいね)

バスタブは深い日本風。タブ脇にシャワーが設置されていて洗い場スペースになってるんです! (バスタブのないお部屋もありますので、ご希望の方は予約時にRQしてくださいね)

タブ側にもハンドシャワーがあって便利

タブ側にもハンドシャワーがあって便利

シャンプー・コンディショナー・ボディソープはイタリア製ACCA KAPPA

シャンプー・コンディショナー・ボディソープはイタリア製ACCA KAPPA

バスピローや・・・

バスピローや・・・

バスソルトに・・・

バスソルトに・・・

ヘチマがあってくつろげそう~!

ヘチマがあってくつろげそう~!

爪ヤスリなど他とは少し差をつけたアメニティ類とアイボリーカラーがお洒落なタオル 爪ヤスリなど他とは少し差をつけたアメニティ類とアイボリーカラーがお洒落なタオル

爪ヤスリなど他とは少し差をつけたアメニティ類とアイボリーカラーがお洒落なタオル

すっきりとした洗面まわり、石鹸の色はブルー!

すっきりとした洗面まわり、石鹸の色はブルー!

洗面下にはヘルスメーターと脱衣カゴ

洗面下にはヘルスメーターと脱衣カゴ

ウォシュレット&ウォームレットトイレ

ウォシュレット&ウォームレットトイレ

ステキにくつろげるゲストルーム

台北101ビルが見えるお部屋はありませんがエレベーターホールからくっきりと!

台北101ビルが見えるお部屋はありませんがエレベーターホールからくっきりと!



シンプルモダンなデザインが特徴の客室は、色合いもダークで落ち着きのある大人なムード。フローリングの床と壁の一部にウッドを使い、インテリアには皮と金属をミックスして都会的。
しかしながら、ファッショナブル過ぎないのがイイところ。「あまりにも流行の最先端を追求していたら、安らぎの空間とはいえませんので」とは本日案内してくださったPRのジェニーさん。


また、いずれのお部屋もゲストの要望に合わせて1ベッド、2ベッドの用意が可能だとか。
さらに6歳未満の子供(添い寝)は宿泊料金無料、赤ちゃん連れにはアメリカWoody Boo社の有機素材のベビーベッドやベビーバスの用意も無料であるそうですよ!

Classic Double Room(クラシックダブルルーム/経典客房)8~9坪 
画像参考:803号室
一番スタンダードなお部屋は40室あり。バスルームはシャワーブースのみとなります。
建物に合わせて、窓の向きも様々

建物に合わせて、窓の向きも様々


Deluxe Double/Twin Room(デラックスダブル・ツインルーム/豪華客房)12坪 
画像参考:812号室
窓が大きくとってあるお部屋。眺望の大部分はお隣のマンションですが、空間は十分で日の光が燦々とそそいで気持ちいい~!
マッサージ機がありました

マッサージ機がありました


Oasis Double/Twin Room(オアシスダブル・ツインルーム/緑景客房)10~11坪 
画像参考:804号室
このタイプは敦化南路が正面に望めるお部屋です。
窓は小さめではありますが、外には青々としたグリーンが広がり開放感バッチリ!
バスピローにご注目♪

バスピローにご注目♪


Madison Room(マディソンルーム/慕軒客房)11坪 
画像参考:1005号室
テレビのかかる壁を境に、デスク&ソファーのスペースとベッドスペースが半セパレートになったお部屋。
スイートルーム風で落ち着ける空間です。
壁のオブジェがステキ

壁のオブジェがステキ

バスマットはふかふか

バスマットはふかふか

廊下がありました

廊下がありました

ステイ客でなくてもわざわざ行きたいダイニング

1F URBAN 331
14:30~24:00(Teaタイム14:30~17:00、ハッピーアワー17:00~19:00、ディナー18:00~22:00)
※2014年2月末まで17:00~の営業

1階エントランス脇にはウィスキーバーが。上階フロアでなく敢えて入り口付近にあるのがなんとなくニューヨークのホテルっぽい!ここで待ち合わせて、周辺レストランへ・・・なんて使い方、カッコイイかも。また、ステイ客はハッピーアワータイムには無料で1杯いただけるサービスが。
バーカウンターで一人静かにグラスを傾ける?

バーカウンターで一人静かにグラスを傾ける?

テーブル席であの人とゆっくり語らう?

テーブル席であの人とゆっくり語らう?

2種のウィスキーにマティーニ、レモンジュースをミックスしたGLASGOW(300元)とおつまみ2種

2種のウィスキーにマティーニ、レモンジュースをミックスしたGLASGOW(300元)とおつまみ2種


2F GUSTOSO
ブレックファースト6:30~10:00、ブランチ11:00~14:30(週末のみ)、ランチ11:30~14:30、ディナー18:00~22:00

ニューヨークスタイルのホテルでありながら、メインダイニングとして設けられたのはイタリアンレストラン。その理由は「みんなで食事を楽しんでもらいたいから」とか。カジュアルに食事ができ、大皿料理をシェアすることの多いイタリアンと、大勢で食事をする機会が多い台湾文化が見事にマッチ。90席ほどあるという座席は人数に合わせて自在にテーブル調整でき、グループでのお食事会にもピッタリ!
ディナーコース(1780元~):アペタイザー2種・スープ・温かい前菜・パスタorリゾット・メイン・デザート3種からそれぞれお好きなものを選べます

ディナーコース(1780元~):アペタイザー2種・スープ・温かい前菜・パスタorリゾット・メイン・デザート3種からそれぞれお好きなものを選べます

アペタイザー(写真は3種):トマトとモッツァレラのカプリ風ほか

アペタイザー(写真は3種):トマトとモッツァレラのカプリ風ほか

スープ:クリーミーパンプキンスープ

スープ:クリーミーパンプキンスープ

デザート(写真は1種):ティラミスのトリュフチョコ添え

デザート(写真は1種):ティラミスのトリュフチョコ添え

温かい前菜:フォアグラのピスタピオソース

温かい前菜:フォアグラのピスタピオソース

パスタ:季節のシーフードとセミドライトマトのリングイネ

パスタ:季節のシーフードとセミドライトマトのリングイネ

メイン:ベビーラムのシトラス&ミントソース

メイン:ベビーラムのシトラス&ミントソース

こちらは単品の焼き立ての釜焼き風船デザートピザ こちらは単品の焼き立ての釜焼き風船デザートピザ

こちらは単品の焼き立ての釜焼き風船デザートピザ


宿泊客の朝食はこちらで。洋食のセミビュッフェ方式で、席に着くとスタッフがメインとドリンクのオーダーを取りに来てくれます。ほかにも、サラダやパン、シリアル、ジュース、フルーツにその場で焼いてくれる卵料理・・・はビュッフェスタイルでお好きなだけ食べられるシステム。ビュッフェだけでも普通のホテルと変わらないくらい種類も豊富。ぜひお腹を空かせて臨みたいところです。
ひとつひとつが洒落ていておいしそう~!ついつい手が伸びてしまいます ひとつひとつが洒落ていておいしそう~!ついつい手が伸びてしまいます

ひとつひとつが洒落ていておいしそう~!ついつい手が伸びてしまいます

「HOTEL COZZI」の工房で焼き上げているパンを直送しています

「HOTEL COZZI」の工房で焼き上げているパンを直送しています

ステキにレイアウトされているんです!

ステキにレイアウトされているんです!

メインは4種から1つを選択。その内の2種ポークチャバッタとチキンフリッタータ

メインは4種から1つを選択。その内の2種ポークチャバッタとチキンフリッタータ

その場で作ってくれるオムレツも具だくさん~!

その場で作ってくれるオムレツも具だくさん~!

セミビュッフェからナビがチョイスしたごちそう達♪

セミビュッフェからナビがチョイスしたごちそう達♪

シンプルに必要なものだけ集めたファシリティ

館内設備は最小限に。特にビジネスマンにはありがたい会議室とフィットネスジムが用意されています。また、URBAN331の外にはオープンエアのテラスもありお天気のよい日には気持ちよく過ごせそう!

レ・クレドールのゴールデンキーにおまかせ!




「マディソン台北」では、フランス発祥の世界的に認められたコンシェルジュのみに与えられるゴールデンキーを持った「マディソンアンバサダー」が3名おり、ゲストの要望をかなえるお手伝いをしてくれるとか。台北観光で困ったこと、知りたいこと、何でも力をかしてくれるはず。こんな心強いアンバサダーがいれば、安心して台北ステイができそうです!

以上、台北ナビでした。
  • photo
  • photo

記事登録日:2014-02-26

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-02-26

スポット更新日:2014-03-03

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

HOTEL COZZI(和逸・台北民生館)

HOTEL COZZI(和逸・台北民生館)

オシャレで新しいだけじゃない!便利さと快適さを兼ね備えたホテルがまた一つ台北に誕生しました

HOTEL COZZI(和逸・台北忠孝館)

HOTEL COZZI(和逸・台北忠孝館)

繁華街にポツンと現れた心地よい空気が流れる快適空間で満足ステイをお約束!