閉店・移転、情報の修正などの報告

噂のファンタジー古本屋に泊まって、のんびりまったり楽しい時間を!

photo

いつか宜蘭で手作り風の民宿を作りたいと夢見ていた芸術家のオーナーが夢を叶えました!ここは五結郷の田んぼの中にあってとても静か♪少しアクセスが不便ですが、その分日頃の喧騒を離れて幸せな時間が過ごせます。民宿に入った途端、まるでおとぎの国に迷い込んだかのような錯覚に陥ります。オーナーが自ら漂流木で椅子や机を、棚や階段の手すりは鉄筋で作り、コンクリートで固めた床には石を埋め込んだり、植物がここかしこに置かれていたり…とにかく凝りまくり!!そして民宿の中で一番気になったのはどこもかしこも本だらけだということ。すべて自由に読むことができるし、気に入ったら買うこともできちゃいます。まるで絵本の中の古本屋さんに来たよう♪

オーナー夫人はイタリアンレストランで働いていたこともあり、お料理上手!朝食もオーナー夫人自ら作るのですが、この朝食も民宿の売りのひとつです!自家製のパンにイタリア式インゲンマッシュルーム炒めやお魚料理等・・・(メニューは日によってかわります)。そして手作りのはちみつキンモクセイ茶が運ばれてきて、もう幸せの極致♪お部屋は4部屋のみだけれど、あたたかくてどこか夢の中にいるような民宿は宿泊する価値あり!もしも個性的な民宿に宿泊したいと思っている方ならぜったいに「蛙塘」を好きになりますよ!

ページTOPへ▲

関連タグ: 書籍 民宿 自然

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-03-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供