閉店・移転、情報の修正などの報告

台湾ドラマでブレイク!南部発の真っ白な伝統スイーツ「白糖粿」が食べた~いっ!

photo

「白糖粿」を知っていますか?その昔、中国の漳州・泉州で七夕に供えられていた甘い揚げ餅で、のちに台湾南部に伝わったお菓子です。台湾語で「ベーダングィ」と呼ばれ、台南や高雄でこそ食べられてきましたが、台北では知らぬ人も多かった屋台スイーツ。しかしここ数年、台湾ドラマ「想見你(時をかける愛)」をきっかけに台湾女子の間で注目されると、各地で屋台が出没するように。中でも寧夏夜市にあるかわいい屋台「迪母ㄟ白糖粿」は、SNSをにぎわす人気の店となっています。
ドラマでは砂糖をまぶした伝統的な「白糖粿」が登場。ここ「迪母ㄟ白糖粿」では、ほかに鉄観音・抹茶・ピーナッツ粉・ゴマ、さらに麺茶と全部で6つの味が楽しめます。いずれも天然素材にこだわり添加物は不使用。昔と変わらぬ素朴な味わいがあります。アツアツを味わって欲しいとオーダー後その場で揚げてくれるので、冷めないうちに食べてみて!但しヤケドにはご注意くださいね。価格は1つ20元、3つで50元となっています。
さて、織姫彦星の再会を祈り捧げられていた「白糖粿」ですが、現代のドラマの中では未来の大切な人と一緒に分かち合うキーアイコンでした。「白糖粿」は恋を叶えてくれるスイーツなの???「恋愛成就を祈りながら食べたーいっ!」などと思ったナビでありました……。「迪母ㄟ白糖粿」は、迪化街のドリンクショップ「大盜陳茶飲」のセカンドラインで、ここ寧夏夜市の屋台のほか、迪化街には2店舗あるそうです。どちらも観光で必ず訪れる人気スポット、ぜひお立ち寄りください。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2021-12-03

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

DdC大盗陳。

DdC大盗陳。

恋愛の神様も認めたミルクティーで恋愛成就!?ユニークなカラスミミルクティーも人気です

関連記事

DdC大盗陳。

DdC大盗陳。

恋愛の神様も認めたミルクティーで恋愛成就!?ユニークなカラスミミルクティーも人気です