閉店・移転、情報の修正などの報告

SNS映え必至の店内とお料理!台湾の人気インスタグラマーがこだわりを持って開いているお店です


こんにちは、台北ナビです。

今回ナビがやってきたのは、台湾の若者や国内外からの観光客であふれている「西門町」。おしゃれなものを求める人であふれるこの場所で、この界隈では知らない人はいないほどの人気を誇るカフェレストラン「Meat Up」におじゃましてきました。

ナビが訪れた時には期間限定メニューのイチゴフェアが開催中。たっぷりのイチゴを使ったメニューはSNS映え間違いなしです♪季節ごとに期間限定メニューが登場するので、いつ来ても見栄えいいお料理に出合えます。それではさっそく見ていきましょう~!

meat……お肉?

「Meat Up」は、西門町のいわゆるメイン通りから少し離れたところに位置しています。ナビがお店を探して歩いていると、あれ?こんなところに素敵な壁画が描かれてる!と思ったらお店に到着していました。

外観もさることながら、お店の中もすてきなイラストが描かれています。なんでも、こちらのお店のテーマは「ゆめかわいいアメリカンカフェ」。お店のエリアに一歩踏み入れるだけで、現実離れした空間を楽しむことができます。さらに、ここに描かれている絵は1年に1回プロの画家さんの手で生まれ変わるそうなので、一度行ったことがある方でも、再訪してみるとまた新しい気持ちで楽しめそうです♪さすが、多くのインスタグラマーの人気を集めているだけありますね~。
思わず写真を撮りたくなる壁画アート 思わず写真を撮りたくなる壁画アート 思わず写真を撮りたくなる壁画アート

思わず写真を撮りたくなる壁画アート


実はナビ、「Meat Up」という店名を聞いて、肉料理を全面におしだした肉食系カフェを想像していたので、お店のかわいらしさにびっくり。オーナーさんに店名について尋ねると、当初は「Meet Up」という名前を予定していたそうで、その名の通りお客さんが集まって食事を楽しんだり、デートスポットとして発展したりしてほしい、という意味があったそう。ですがメニュー開発を進めていくうち、お食事メニューイチオシはハンバーガーに。そこで、お店の名前を「Meat Up」にしたそうです。

お店がオープンして間もないころは、ハンバーガーとかわいい飲み物をメインに提供していましたが、スイーツを提供し始めるとこれがSNS映え!と大人気に。かわいい内装とフォトジェニックなメニューに、乙女心がくすぐられました。人気になるのもうなずけます♡
オリジナルで中身がセレクトできるバーガー オリジナルで中身がセレクトできるバーガー

オリジナルで中身がセレクトできるバーガー

アルコールも提供しています

アルコールも提供しています

カラフルな色使いがかわいいです

カラフルな色使いがかわいいです

お店がオープンして間もないころは、ハンバーガーとかわいい飲み物をメインに提供していましたが、スイーツを提供し始めるとこれがSNS映え!と大人気に。かわいい内装とフォトジェニックなメニューに、乙女心がくすぐられました。人気になるのもうなずけます♡

「かわいい」がぞくぞくやってきます

 
まず運ばれてきたのは、パッションフルーツ×パイナップルのスムージー「百老匯(180元)」。

パッションフルーツは中国語で「百香果」、そして「百老匯」はブロードウェイの音訳。両方の頭文字をとって、さらに鮮やかな黄色と果実の色が、華やかで舞台のよう、というオーナーさんのユーモアあふれるネーミングです。
気になるお味の方ですが、パッションフルーツのさわやかな酸味とあま~いパイナップルが混ざり合っておいしい!取材した日の台北はほんのり涼しかったので、寒くなってしまうかな~?と思いましたが、氷の粒が細かくまろやかで、とっても飲みやすいスムージーでした。


続いてやってきましたのはストロベリーシェイク「紅心皇后(265元)」。

コップの中にはミルクシェイクがたっぷり、カップの上には生クリームがこんもりで、さらにはマシュマロ、ベリーソースと、見た目のパワーはすごいことになっています。ところが、見た目に反してこのドリンク全然甘ったるくないんです!中のシェイクは甘さ控えめ、きめ細かい舌触りでぐいぐいいけちゃいます。たっぷりの生クリームは淡白な味わいで、こちらもくどさを感じさせません。

コップからあふれ出ているような盛り付けも、全部食べられちゃうかわいい~ドリンクです♡
どこから撮っても映えるんですが、外の壁画と一緒に撮れば映え度UP! どこから撮っても映えるんですが、外の壁画と一緒に撮れば映え度UP! どこから撮っても映えるんですが、外の壁画と一緒に撮れば映え度UP!

どこから撮っても映えるんですが、外の壁画と一緒に撮れば映え度UP!

コップの外にクリームをつけるとは驚き!

コップの外にクリームをつけるとは驚き!

上にもたくさんトッピング♪

上にもたくさんトッピング♪

マシュマロは焼かれていてキュート♡

マシュマロは焼かれていてキュート♡



この豪華な一皿は、ロイヤルブレックファーストセット(2人分)「雙人國王大早餐平盤(580元)」。

運ばれてきた瞬間思わず声がでるくらい、すごいボリューム!!本当に王様の朝ごはんのようで、とってもリッチな気分になります。写真はスモークサーモンのセットですが、+100元で小さいリブステーキのセットにすることもでき、2人前で580元になります。ちょっと多いような気もしますが、2人でシェアして食べればブランチにちょうどいい量です♪

柔らかすぎず、固すぎないトーストにマリネされたサーモンがトッピングされたパンは、一口かじると、サーモンとパンの間に挟まれた、ナッツサラダの歯ごたえがバツグン!何かさわやかな香りがするな~と思ったら、ナッツと一緒にりんごがミックスされていました。

おしゃれ女子が大好きなものがつまった1品です。
パンとヨーグルトまでついてきます パンとヨーグルトまでついてきます

パンとヨーグルトまでついてきます

ボリューム満点!色んなお料理が食べられてGood♡ ボリューム満点!色んなお料理が食べられてGood♡ ボリューム満点!色んなお料理が食べられてGood♡

ボリューム満点!色んなお料理が食べられてGood♡



イチゴティラミス「莓辦法(490元)」はなんだかクリスマスツリーのような!

アイスクリームのコーンを土台に、まわりにイチゴがこれでもか!とトッピングされています。さらにそのコーンの中にはコーヒーの香りが香ばしいティラミスが隠れていて、どこから食べようか迷っててっぺんからナイフを入れて半分にしようと試みましたが、コーンをきれいに割ることができずにお皿の上が悲惨なことに……。根元の方のイチゴをいくつかはずして、コーンをつついてその中のティラミスと一緒に食べるのをおすすめします。ティラミスのほろ苦さと、イチゴの甘酸っぱさが相まって、ちょうどいい甘さです♪

さらに別添えの抹茶ソースをかけると、クリスマスツリー感がぐっと増しますね。しかもこの抹茶ソース、しっかりした抹茶の味でとってもおいしい!(ソースは抹茶かオリジナルの練乳味かを選べます)
メニュー名の由来ですが、「どうしようもない」という意味の「沒辦法」とかけられています。なんでも、イチゴの仕入れ量によって毎日10~20食限定販売だそうで、どうしてもたくさんは提供できないことからこの名前になりました。ナビたちの隣の女子グループも注文していたので、早い者勝ちですよ~。


続いて、今回のナビイチオシ!イチゴたっぷりフレンチトースト「草莓法式土司(280元)」。

これ、ほんと~においしかったんです。まわりはコーンフレークが衣のようになっていてサクサク、中はもっちりとしていて、フォークを口に運ぶ手が止まらない~!メープルシロップと、自家製のヨーグルトソース(ヨーグルトと練乳を混ぜたような風味です)が添えられているので、これらをかければまた新しい味わいに。甘酸っぱいイチゴが全体を上手にまとめていて、食べ終わるまでずーっとおいしい一品です♪ 
イチゴたっぷりで感激♪

イチゴたっぷりで感激♪

甘党さんは練乳とメープルシロップをかけてくださいね~

甘党さんは練乳とメープルシロップをかけてくださいね~



そして最後にやってきたのは、ふわふわのイチゴスフレパンケーキ「莓舒過(280元)」。

テーブルに置かれた瞬間、ちょっとつついたら倒れてしまいそうなほどぷるぷると揺れる姿に、期待大!ナイフが不要ほどの柔らかさで、フォークでつついて口に入れた瞬間ふわっととろけます……♡濃厚なパンケーキをあま~いイチゴソースにからめて一口ほおばれば、日ごろの疲れもふっとびますよ~。
イチゴたっぷりで幸せ……♡ イチゴたっぷりで幸せ……♡

イチゴたっぷりで幸せ……♡

「ゆめかわいい」空間でひとやすみ♪

もうすぐオープンから3年を迎えてもまだまだ大人気の「Meat Up」。元人気インスタグラマーのオーナーさんがスタッフさんと一緒に作り出す世界観は、まさにSNS映え必至!なものばかりで、心もおなかも満たされました。イチゴフェアはイチゴが提供できる間の3月末までの限定販売です。イチゴ星人はお急ぎください!

以上、台北ナビでした。
注文はカウンターで!そしてお水等はセルフサービスになります。なのでサービス料はなしですよ~ 注文はカウンターで!そしてお水等はセルフサービスになります。なのでサービス料はなしですよ~

注文はカウンターで!そしてお水等はセルフサービスになります。なのでサービス料はなしですよ~

記事登録日:2019-03-26

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-03-26

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供