文康美食早餐街(澎湖)

閉店・移転、情報の修正などの報告

澎湖で人気の朝ごはん屋さん大集合!

photo

観光スポットのひとつともなっている「文康美食早餐街」はその名のとおり文康街にあります。有名なのは牛肉湯の「北新橋牛雜湯」とナビ友の澎湖人が強力プッシュする「鐘記燒餅」。その他にも人気店には行列ができているので、どこかの列に並べば人気の朝食が食べられるようになっていますよ!
ナビは友達いちおしの「鐘記燒餅」の列に並んでみました。3つ先のお店前まで列ができていたので、相当並ぶのかと覚悟しましたが、ほぼ持ち帰りなので、回転はとても早く、20分ほどで注文ができました。こちらの特徴は台北でも見たことがないほど燒餅の種類が多いこと!四川料理の有名料理「宮保雞丁」入りやタイ風味のチキンや豬腳まで入れちゃいます。選ぶのに困り、お店のオススメ「燒餅香燻雞肉加蔥蛋(スモークチキン&葱たまご入り焼餅)」と豆漿を注文してみました。店頭で焼き上げる、出来立てほやほやの燒餅は台北のものと比べるとふかふかでボリュームたっぷり。炭の味がほんのり香り、中の具材もたっくさん!ごまも香ばしくて、人気の理由がわかった気がします。市場の中にも支店があり、そちらは地元民に大人気なんだそうです。観光客にも地元民にも人気だなんて、食べてみない理由がありませんね。
胃袋に余裕があれば他のお店をはしごしても良さそうなくらいおいしそうなお店が犇めき合っている朝食街。旅行中何度も通って、自分のお気に入りを探してみてくださいね!

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-09-02

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供