閉店・移転、情報の修正などの報告

気功を使った足裏マッサージと整体で、体が驚くほど軽くなる!足健師の手から伝わる「気」を感じてみよう!気功・足裏マッサージの教室もアリ。



こんにちは、台北ナビです。

「宗元堂」は、気功を使った足底按摩(足裏マッサージ)と整体を施してくれるお店です。国際伝統医学博士の楊宗義さんにより一から教えを受けた足健師が気の入った温かい手で丁寧にほぐしてくれます。ストレスの多い現代、内蔵の弱化からくる体の不調も多い。たくさんの神経ツボが集まる足裏を刺激して気を入れてもらい、自分の本来あるべき健康を取り戻しましょう!

気功マッサージを初めて体験!

今回は、楊宗義博士に足裏マッサージと整体のセットコースをお願いしました。まず、大きな心地いい椅子に座りお湯を一杯。新陳代謝がよくなるので、水分をよく取るといいそうです。それから、漢方数十種類と酒を約2ヶ月漬けたという足湯に、手の指先が温まるまで5分~10分つかります。この漢方湯の温度は40℃強に設定され、ジャグジー式バブルと土踏まずにあるローラーが、より気持ちよさと血液循環効力をUPしてくれます。この足湯だけでも冷え性・生理痛に効くそう。
身体全体に血が回って少し汗ばんできたところで、いよいよ「気功足裏マッサージ」開始。それぞれの健康状態を見ながら、素手とマッサージ棒をミックスして使い、強弱・速さの調節もして按摩していきます。とにかく丁寧で技術が細かいので、初めてでも全く緊張することなく、だんだん心が落ち着いてきます。街で時々足裏マッサージをした後2~3日痛むことがあったんですけれど、ここでは、その時多少痛くても、もう片方の足を按摩している間に痛みはなくなってくるような、適度な痛みのマッサージが受けられます。ナビの場合、まず夜更しするな、あまり考えすぎるなと言われてしまいました。そのほかにも悪いところがあり過ぎて書き切れないので省略。

中国語に自信のない方も安心してください。

店主の奥さまはなんと日本人の刈田さん。気さくに通訳してくださるので、とてもよくわかります。少しアドバイスをいただき、次は膝下の部分、温かい手で脛を下から上へ。ここには経絡。ちょっと意識して感じてみると、なるほど元(人間の体と自然界が交流するエネルギー「気」の通路)があるそう気の素が体内に入っていく感じ?!本当にポカポカ温かくなりました。

整体はマッサージ台の上に仰向けに寝そべってリラックス。手・足・膝・腕と足の付け根を柔らかくしてもらい、腰を回し、足を脇に倒して押してもらうと、「グキッグキッグキッ」と腰の関節が開く音。腕を左右に交差し斜めに傾いて押してもらうと背中が「グキッ」。頭全体を支えて首を左右に回してもらうとまた音が。でも全然痛くありません、むしろスッキリして新しい自分になった感じ。整体というと、無理に体をねじられて関節を鳴らされるという偏見が見事に解消されました。

最後に、スゥスゥするメンタム系のクリームで、首と肩をマッサージしてもらい、万年肩こりのナビは大満足。全て終了して、腕を回して少し体を揺らしてみると、ホント驚くほど体が軽くなっていました。

宗元堂の特徴と気功を学んだ足健師

表通りからマッサージしているところが丸見えのお店が多い台北ですが、ここのガラスの入口から見えるのは「足健宗元」の掛板と白く明るいシンプルな受付。マッサージ室はその裏なので、周りの目を気にせず安心して受けられます。室内は受付同様に明るく、天井も高いので開放感があり、α波系サウンドがさりげなく流れ、さらにリラックスできます。現在、足健師は、男性2人、女性2人の合計4人。楊宗義博士は、普段はステキな笑顔で優しそうですが、技術・接客応対などに厳しく、自分が安心して任せられるよう、スタッフは全て初めから自分で教え込んだ足健師たち。みんな気功をしているので、その手でマッサージをしてもらうとその違いが感じられるはず!服装は、楽なパンツで行くことをおすすめします。

これが気功の効果?!

楊宗義博士に気功の足裏マッサージ&整体コースを施していただいたナビは、首の後ろ左右リンパ腺が詰っていて、本来流れるべきところが上手く頭へ回っていないそう。よって普段、脳がきちんと働いていないと言うこと(+_+)。この日は雨、10℃台の気温、いつもなら外に出てすぐ手足が冷たくなってしまうのに、夕方家に戻り、同じ格好で座ったまましばらくPCに向かっていたにも関わらず、足が冷えず、身体全体が温かい。しかも、頭がスッキリしたのか、作業の効率もスイスイ、という感じでした。翌朝、スキッと目覚めた時の感覚にはビックリ!いつもは感じない、足の裏から体に何かが通っている感覚。これが気?!ダンナ様が夜帰って来たのも朝出ていったのも気付かないくらい熟睡。恐るべし気功の効果!

気功クラスで勉強し、家族みんなで健康になろう

このお店は1階ではマッサージをしていますが、3階は気功と足裏マッサージの教室になっています。気功の養生基本コースは、近くの孔子廟にある樹齢100年ほどの大きな木の下で行ない、天と地から意識コントロールをして気を受けるのだそうです。天気のいい日はとても気持ちがよさそう。夫婦そろって習うことをおすすめします。男性が陽、女性が陰であるため、二人一緒だと上手くバランスがとれ効果的なのです。足裏マッサージコースもツボを覚えておくと、風邪や便秘気味の時など役立つでしょう。日本語での受講もできます。

※詳しくはショップにお問い合わせください。

体験レポート

霊芝排毒美容バックの効果!

足ツボ、顔パック、脊椎矯正の3本勝負!顔はツルツる、猫背は治るわ、背が伸びるわ、いや~ビックリしましたネ。ホンマおすすめですワ。
来台された観光客が必ず行く人気のひとつ、脚底按摩(足の裏マッサージ)&美容エステ。台北に2年近く住んでおきながら、いっぺんも行ったコトがなかったんですわ。単にカネがないのと「ごっつう痛そう」という先入観もあってか、ボクの中では脚底按摩は有害やったんですネ。

それでも台湾にいるかぎり避けられんモンとして「いっぺんだけ」というコトで今回「宗元堂さん」に、やってきました。
「普通の家を改造しました」ってカンジ

寺院がズラッと並ぶ哈密街という通りに「宗元堂」があるんですけど、門をくぐると白髪の仙人みたいな男性が「気」を発しながら温かい笑顔で迎えてくれます(笑)。彼こそ国際伝統医学博士の資格を持つオーナーの「楊宗義」さんです。あっ、じっさいは40代ですから。。そのお隣には、表情、目の動き、服装など、どこに出しても恥ずかしくない100%台湾現地民化した日本人「苅田」さんが通訳としてそびえ立っています。
さて、お店の中ですが高級エステ風といったものではなく、ホンマに庶民的で「普通の家を改造しました」てカンジ。治療院独特の怖さがなく、初めての方でもホッとさせてくれます。今回ボクの選んだコースが「足裏マッサージ&顔美容泥パック&整体」。まずは顔を洗う(メーク落とし)んですが、家の奥の台所まで行って、自分でゴシゴシやり早くもアジアンムードを感じさせてくれます。タオル?もちろん、台所ですからそこに掛けてあるキッチンペーパーで拭き拭き (これがちょっと面白くてボク的にはポイントが高かったです)。
さて、フェイスパックの始まり始まり~

スッピンになった後、足底を浸す機械があるんですが、中にはアルコール度の高い特殊な酒と20種類以上の漢方薬を混ぜ合わせたお湯がブクブク泡を立てていて、そこに足底を浸します。温度は約40℃。楊先生いわく「疲れを取るのにちょうどいい効果があります」

足を浸してる合い間に、助手の小姐が顔の方をやってくれます。眼にガーゼを被せ、これまた特殊な泥(?)を塗っていくんですが、ほのかなレモン?っぽい香りがします。指肉で顔面を滑らせてくんですが、あまりにも心地良いせいか眠気を誘いますZzzz…と思いきや!
鼻の下やアゴに来たトキは、金タワシで擦られたようなヒリヒリ感が襲ってきたので男性の方は、ココに来る前は決してヒゲ剃りや毛抜きなどをして来ない事をおすすめします。

顔全体にまんべんなく塗り、約20分ほど待ちます。この時、自分がどんな姿になってるのかはわかりせんが、自分の顔が終わってフト隣りを見ると、同行してくださったナビ編集部の方はまだ顔の途中で、そこには普段のあの妖艶なエレガントさはどこにもなく、ただ往年の特撮ヒーロー「ミラーマン」が寝そべってるだけでした。。
何とまぁ、楊先生のワザのソフトなこと…

話を顔パックに戻します。

顔をしている間に楊先生が足裏マッサージをやってくれます。「痛いやろぉナ。顔をパックされてる以上、ヘタに表情変えられへんナ~」とボクの不安をよそに、何とまぁ楊先生のワザのソフトなこと…それでいて的確にツボを刺激していき「治療」していくんですネ。。

たとえば、グイッとあるツボを押すんですけど、自分でも「ナンか足の中に豆みたいなもんがあるな(タコとちゃうで、ツボやで)」と感じるんですネ。ほんで先生が「ココは左肩のツボです。ちょっと圧さえますね」とグイッっっっと3秒(この3秒がごっっつう長ぉ感じるほど辛い)押すとどうだ?

まるで右手に何か持ってんちゃうかナ~と思うほど、左が軽いんですネ。肩以外にも、ヒジや膀胱など、各悪いトコをグイッっっとおしていき、その度に身体がスゥ~っと軽くなるんですネ。「あぁ今までこんな重い身体で歩き回ってたんやナ~」と。「何でボクの身体の悪いトコ分かるんですか?」「私は30年近いキャリアを持ってますから(笑)」と、あっさり一蹴り。この楊先生ネ、足やりながらネ、いろぉぉ~んなコトを教えてくださるんですね。
あっ中国語でネ

それでネ、顔をパックしてるじゃないですか?それゆえに眼が隠れてるから、全神経が足の裏に集中できるんですネ。。ほら、目ェ見えてたらポスター見たり、何か読んでもぉたり、余計なコトに気ぃいってまうんですネ。ほんまエェ極楽時間でしたネ。


顔も足も終わって、またもや自分で台所行って顔ゴシゴシ、キッチンペーパーゴワゴワ…戻ってくると、どうだ?

顔がネ、ほんまツルツルなんですよ。いやいやいや、どこにでもあるあのツルツルではなく、指の第一と第二関節の間の裏の皮膚で触ると分かるんです。(楊先生いわく、ここの皮膚は身体の中でも比較的敏感なため)それから首の方に滑らせていくとガサガサ感して、その違いがハッキリ分かりますもん。

最後に整体みたいなのをやってもらったんですが、指、ヒジ、関節から背骨とバキバキ鳴らしていくんですけど、あれもなかなかいいですネ。何つうの? こう軽なるんですネ。先生が右をバキッとやって、両手挙げると笑ってまうぐらい右が軽いんですネ(笑)。ほんでネ、全部終わってから鏡に写った自分の横姿見たら、完全に猫背が治ってるんですよ。いや~ビックリしましたネ。

顔もつるつるなったし、足ツボ治療で身体はストロー級みたいに軽くなったし、姿勢もよくなって2cm背が伸びたし…。ホンマおすすめですワ。ちなみに楊宗義先生は太極拳や健康などいろんな免許を持っています。「志村けんの疲れを一発で治した」という武勇伝もお持ちだそうです。

皆さんも台北に来たら一回寄ったってください。近くの大龍街に夜市もありますんで。

以上、台北ナビでした!

お店から
主要原料:霊芝をはじめ数十種類の天然薬草。色素、防腐剤は一切使用していません

注意事項
パック中最初の10分ほどはチクチクとした感じや熱く感じることがありますが毒素を排出していることからくる反応ですのでご安心く ださい。 体内の毒素が多い、感想肌の方ほど刺激が強くなる傾向があります。 どうしても我慢できない刺激の場合、スタッフにお伝えください。

パック後、人によっては顔が赤くなる(体の冷えを排出)、かゆみがあるなどの状況がありますが、正常な現象です。2時間~1日で自然 に消失します。

顔の整形をされた、或いは重度の皮膚病の方などは、排毒反応で一時的に赤く腫れたり水泡ができることがありますが、これも数日間で消えます のでご安心ください。上記の経験がある方(玉子、キトサンアレルギーなど)は最初にスタッフにおっしゃってください

霊芝、漢方の成分がリンパを刺激することによってリンパの流れを活性化し、体内の毒素を排出するお手伝いをします。化学製品の成分で皮膚を きれいにするわけではなく、毒素を排出することにより細胞を活性化し、お肌のキメ、顔色に改善がみられます。
パックはガーゼをかぶせてその上からぬりますが、顔にガーゼをあてることによって精神的に苦痛を感じる方は先にスタッフにおしゃって下さい 。ガーゼなしでのパックも可能です。ただその後パックがはがしにくいので(泥状)お顔を洗っていただくのが多少大変です。

パック中眠くなりますが脳神経を刺激しているためです。ぐっすり眠っていただけますとパック後、よりすっきりします。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2006-02-03

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
Circulation-循環- 約5~10分 1,000 (元)
Ease-解放- 約10~20分 2,000 (元)
おまかせコース 約25~30分 3,000 (元)
フェイシャルデトックス 30分 1,000 (元)
フェイシャルデトックス(真珠粉ダブル) 30分 1,200 (元)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-01-01

スポット更新日:2017-06-23

利用日
女性 男性