スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

台南、高雄、屏東、澎湖の合同観光展示会【南台湾、新体験】四県市展、開催中!

8月13日(日)まで!美食はもちろん、自然や文化・歴史遺産など、南台湾の魅力がいっぱい!

8/8(火)~13(日)まで、東京・神田のマーチエキュート神田万世橋で、【南台湾、新体験】四県市展が開催されています。台南、高雄、屏東、澎湖による初の合同観光展示会ということで、オープニングセレモニーにはTVや雑誌などの取材陣も大勢つめかけました。

8/8(火)~13(日)まで、東京・神田のマーチエキュート神田万世橋で、【南台湾、新体験】四県市展が開催されています。台南、高雄、屏東、澎湖による初の合同観光展示会ということで、オープニングセレモニーにはTVや雑誌などの取材陣も大勢つめかけました。

まず、台北駐日経済文化代表處代表の謝長廷氏が「南台湾には台湾本来の自然、文化、美食がたくさんあります。その良さを知るには、ぜひとも実際に足を運んできてほしい」とあいさつ。

まず、台北駐日経済文化代表處代表の謝長廷氏が「南台湾には台湾本来の自然、文化、美食がたくさんあります。その良さを知るには、ぜひとも実際に足を運んできてほしい」とあいさつ。

続いて各県長さん、市長さんが、それぞれの土地の見どころを紹介。皆さん口をそろえて「台北では体験できない台湾本来の良さを、ぜひ体感してほしい」と熱烈アピール。地元愛たっぷりのトークに会場も盛り上がります。

続いて各県長さん、市長さんが、それぞれの土地の見どころを紹介。皆さん口をそろえて「台北では体験できない台湾本来の良さを、ぜひ体感してほしい」と熱烈アピール。地元愛たっぷりのトークに会場も盛り上がります。

展示会場には、各県市ごとに伝統の美食やセレクト雑貨が多数並べられています。台北では見たことのない品の数々に、思わず引き寄せられちゃう~

展示会場には、各県市ごとに伝統の美食やセレクト雑貨が多数並べられています。台北では見たことのない品の数々に、思わず引き寄せられちゃう~

4色のロゴマークはそれぞれの県市のイメージカラーだそう。人情と小吃(B級グルメ)にあふれる「台南」はレッド。100年以上の伝統をもつお菓子やお茶、グッズなどが並んでいます。

4色のロゴマークはそれぞれの県市のイメージカラーだそう。人情と小吃(B級グルメ)にあふれる「台南」はレッド。100年以上の伝統をもつお菓子やお茶、グッズなどが並んでいます。

海と山に恵まれた台湾最南端の「屏東」はグリーン。レモン、マンゴー、パイナップルなどのフルーツを使った特産品がいろいろあります。

海と山に恵まれた台湾最南端の「屏東」はグリーン。レモン、マンゴー、パイナップルなどのフルーツを使った特産品がいろいろあります。

特色ある雑貨の展示も見どころがいっぱい! 鉄道と港湾文化で栄える都市「高雄」はパープルで、鉄道マニアが飛びつきそうなグッズが多数展示されていました。

特色ある雑貨の展示も見どころがいっぱい! 鉄道と港湾文化で栄える都市「高雄」はパープルで、鉄道マニアが飛びつきそうなグッズが多数展示されていました。

自然に恵まれた台湾最大の離島「澎湖」はブルー。日本統治時代に作られた民家の外壁に使用されている「澎湖老花磗」というタイルの美しさは、一見の価値あり!

自然に恵まれた台湾最大の離島「澎湖」はブルー。日本統治時代に作られた民家の外壁に使用されている「澎湖老花磗」というタイルの美しさは、一見の価値あり!

残念ながら今回、食品や雑貨の販売はないんですが、こちらに並んでいる台湾関連書籍は購入できます。また、12日、13日には青木由香さんや片倉佳史さんらによる南台湾講座も開催。5人のゲストスピーカーが南台湾の魅力をたっぷり伝えてくれます。

残念ながら今回、食品や雑貨の販売はないんですが、こちらに並んでいる台湾関連書籍は購入できます。また、12日、13日には青木由香さんや片倉佳史さんらによる南台湾講座も開催。5人のゲストスピーカーが南台湾の魅力をたっぷり伝えてくれます。

主な観光スポットや美しい自然を紹介する展示もあります。台湾って、こんなに自然豊かな国だったんですね。

主な観光スポットや美しい自然を紹介する展示もあります。台湾って、こんなに自然豊かな国だったんですね。

さらにうれしいのは、それぞれの土地の魅力がたっぷり紹介されたオリジナルガイドブックがもらえること! 各県市をそれぞれ1日で回るモデルプランも載っているので、旅の参考になりそうです。

さらにうれしいのは、それぞれの土地の魅力がたっぷり紹介されたオリジナルガイドブックがもらえること! 各県市をそれぞれ1日で回るモデルプランも載っているので、旅の参考になりそうです。

動画で南台湾を感じよう!!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-08-09

ページTOPへ▲

その他の記事を見る