スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

内湾の語り部に出会いました!

彭瑞雲さんが開発したジンジャーリリー入りちまきや梅ジュースも大人気♪

内湾について知りたかったら、ココに来るのが一番!と案内されてやってきたのは薬局。うん?薬局??

内湾について知りたかったら、ココに来るのが一番!と案内されてやってきたのは薬局。うん?薬局??

薬局である店内は、薬は奥の方へ追いやられ、壁一面に林業と鉱業で栄えた時代の写真が貼られています

薬局である店内は、薬は奥の方へ追いやられ、壁一面に林業と鉱業で栄えた時代の写真が貼られています

語り部「彭瑞雲」さんはとてもパワフルな方!以前内湾小学校でご指導に当たられていたこともあり、語り口調は軽快です

語り部「彭瑞雲」さんはとてもパワフルな方!以前内湾小学校でご指導に当たられていたこともあり、語り口調は軽快です

これは以前伐採した木材を運搬していた時に使用していた「木馬」のミニチュア。お話中に写真やこのミニチュアなどを使用し説明してくださるので、理解がより深まります

これは以前伐採した木材を運搬していた時に使用していた「木馬」のミニチュア。お話中に写真やこのミニチュアなどを使用し説明してくださるので、理解がより深まります

彭瑞雲さんは語り部というだけでなく、地元の方達と一緒に内湾オリジナルの食べ物なども開発!

彭瑞雲さんは語り部というだけでなく、地元の方達と一緒に内湾オリジナルの食べ物なども開発!

そのひとつがこれ!「烏煤汁(梅ジュース)」です。炭鉱員が当時飲んでいた梅ジュースを再現しているため、本来なら「烏梅汁」と書くところ、発音が同じである煤礦(炭鉱)の「煤」を当てています。気になるお味は火鍋屋さんで飲む梅ジュースよりも漢方の味はそれほどきつくなく飲みやすい!汗をかいた身体にはぴったりな飲み物ですよ♪

そのひとつがこれ!「烏煤汁(梅ジュース)」です。炭鉱員が当時飲んでいた梅ジュースを再現しているため、本来なら「烏梅汁」と書くところ、発音が同じである煤礦(炭鉱)の「煤」を当てています。気になるお味は火鍋屋さんで飲む梅ジュースよりも漢方の味はそれほどきつくなく飲みやすい!汗をかいた身体にはぴったりな飲み物ですよ♪

お店の前で湯気をモクモクあげていたちまきちゃん

お店の前で湯気をモクモクあげていたちまきちゃん

彭さんの旦那様である黄さんも愛想よくちまきをすすめてくださいます

彭さんの旦那様である黄さんも愛想よくちまきをすすめてくださいます

というわけでナビもジンジャーリリー(野薑花)ちまきを食べてみました♪こしょうがピリリと効いていますが、あっさりとしていて食べやすい!今では内湾老街のいたるところで売られている「野薑花粽(ジンジャーリリー入りちまき)」ですが、開発したのは彭さんなんですよ~!

というわけでナビもジンジャーリリー(野薑花)ちまきを食べてみました♪こしょうがピリリと効いていますが、あっさりとしていて食べやすい!今では内湾老街のいたるところで売られている「野薑花粽(ジンジャーリリー入りちまき)」ですが、開発したのは彭さんなんですよ~!

もっと多くの方に内湾に遊びに来てもらおうと新商品開発にも余念がありません!<br>内湾に来たら彭さんのパワーをもらい、内湾の魅力をより深く知ってみませんか?

もっと多くの方に内湾に遊びに来てもらおうと新商品開発にも余念がありません!
内湾に来たら彭さんのパワーをもらい、内湾の魅力をより深く知ってみませんか?

建中薬局
住所:新竹県横山郷内湾村中正283号
電話:(03)584-9060
FAX:(03)584-9111

※彭さんによる歴史&地域紹介は基本的に団体客向けで完全予約制です。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-01-15

ページTOPへ▲

関連記事

内湾線  (新竹県)

内湾線 (新竹県)

新竹から電車に揺られてローカル線トリップ!終点の内湾は客家文化を育むホットな観光スポット!

客家文化に触れる旅~♪

客家文化に触れる旅~♪

山あいの小さな集落、内湾を遊ぶ!

その他の記事を見る