閉店・移転、情報の修正などの報告

卵がどろっと流れ出る「失控起士肉蛋」!誰でも食べたら虜になります!

photo

MRT「台北」駅から徒歩約10分。華山公園のそばにある朝食やさんです。昼食時間もオープンしているので、朝と昼は激込みなんです。混んでいてもスタッフの対応は柔らかく親切。店内で食べる場合は、先に席を確保しましょう。テディベアが向かいに座っているお1人様席もありますよ。店長さんのお父さまはシェフ。お店を開店するにあたり、いろんなアドバイスをもらったそうです。そして、現在のメニューの幾つかにも秘伝の技が隠されているそうです。
こちらの看板は、紅心蛋と呼ばれる、見るからに美味しそうな卵がどろっと融け流れている「失控起士肉蛋」(75元)。見ただけでもう食欲をそそってくれます。トースト類は炭焼きにしているので、香ばしさを倍増させてくれますね。ナビのお気に入りは、もう一つ「蜂蜜芥末雞」(70元)!蜂蜜とマスタード、照り焼きチキン、そして半熟卵。野菜はキャベツの千切りです。この組み合わせはよく合うんです。他にもポテトや野菜、卵、ハム、チーズ、厚切りの豚肉が挟まれた「厚切豬排總匯」(85元)や塩味と甘いピーナッツ味が混じる「花生醬肉蛋」(55元)も人気です。
ピーナッツは、有名な新竹の福源花生醬を使用。手作花生奶というピーナッツミルクもあります。長時間かけて作っているので、こちらは毎日数量に限りがあります。ピーナッツをそのまま飲んでいるような濃厚さでしたよ。紅茶は「林華泰茶行」の茶葉を使用し、「紅茶牛乳(冰/熱)」(45元)、「手沖紅茶(冰)」(25元)を店内で飲む場合はアイスならランプ型容器に、ホットはマグカップに入れてくれます。飲み物も甘過ぎず、サンドイッチも素材の美味しさが十分味わえ、毎朝通いたくなる朝食屋さんと言えます!

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-12-04

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

新福源花生醬(二代店)(新竹市)

新福源花生醬(二代店)(新竹市)

新竹のオススメお土産はピーナッツバター!ピーナッツの濃厚な味と香りで病みつきに♪