K Hotel(台北天津店)(柯達大飯店)

K.Hotel Taipei Tianjin柯達大飯店 台北天津店

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

リーズナブル、清潔、日本語OKで人気!さらにアクセス至便で+1!


こんにちは、台北ナビです。

「日本のビジネスホテルみたい!」と人気の「K Hotel」。なかでもアクセスのよさを誇る「台北天津店」は、ビジネスマンはもちろん、観光客にも利用価値大のコスパも抜群なホテルです。


それではさっそく行ってみましょう!

3駅から徒歩8分!アクセス抜群


「K Hotel台北天津店」は、中山エリアの外れに位置しています。こういうと、「不便なのかな?」と思いますが、実はその逆。MRT「中山」駅をはじめ、台北駅、善導寺駅と3つの駅からアクセス可能で、しかもどちらの駅からも徒歩8分ほど。もちろん台北駅は台湾一大きな駅なので場所によってはもう少しかかりますが、空港バス乗り場へは約8分、高鉄・台鉄へは約10分、最東端の桃園空港MRTだって徒歩14分ほど。周辺にはいくつかの路線バス停があり、いずれも2~5分ほどの距離。旅の移動手段が公共の交通機関+徒歩、というなら断然おすすめです。

歓楽街や繁華街へスグ!なのに静かな立地

周辺はオフィスや住宅が並ぶ場所なので、とっても静か。それでいてホテルを出ればすぐに飲食店が立ち並ぶ林森北路があります。近くのメインストリート、中山北路を歩けばすぐ中山エリア。また市民大道を行けば台北駅周辺のモール・Qスクエアに、反対側には華山1914文創園区。観光やショッピングにも便利なんです。
タッチパネルで周辺情報をゲット タッチパネルで周辺情報をゲット

タッチパネルで周辺情報をゲット

気分もアガル!エレガントなロビー


ホテルの顔ともいえるロビーは、明るくエレガント。ほどよい広さもあって気持ちがいい!観光利用ならば華やぐ気分も欲しいもの。そんな願いを叶えてくれるホテルです。加えて大通りから1本裏へ入ったところに位置しているので、宿泊客が出入りする外、人の往来は少なく、わさわさした感じがありません。のんびりと落ち着いたステイが期待できそうです。

日本語OK!フレンドリーなスタッフ


日本人の常客を多く抱える「K Hotel」は、スタッフの多くが日本語OK!どの「K Hotel」もスタッフの評判がよく、ここ「台北天津店」も例外ではありません。みなフレンドリーで親切だから、気持ちよく過ごせるはずです。
フロントスタッフは日本語OK! 

フロントスタッフは日本語OK! 

日本語新聞はエレベーター前に

日本語新聞はエレベーター前に

客室設備

「日本人ゲストに満足してもらえる設備を想定した」というだけあって日本人好みの造り。全室ウォシュレット完備、さらには3室あるスタンダードシングルルームを除いては、バスタブも付いています。

バスルーム&アメニティ
洗面台

洗面台

ウォシュレット

ウォシュレット

バスタブ。シャワーカーテンはダブル

バスタブ。シャワーカーテンはダブル

ハンドシャワー

ハンドシャワー

タオル掛け

タオル掛け

天然ソープ

天然ソープ

アメニティはホテルオリジナル

アメニティはホテルオリジナル

リンスインシャンプー・ボディーソープ・ローション

リンスインシャンプー・ボディーソープ・ローション

「K Hotel」ならではの入浴剤

「K Hotel」ならではの入浴剤

クローゼット
ハンガー

ハンガー

スリッパ、くつ磨き、ブラシ、ランドリーバック

スリッパ、くつ磨き、ブラシ、ランドリーバック

セーフティボックス

セーフティボックス

ベッドルーム
ポット類

ポット類

お茶セット

お茶セット

冷蔵庫の中は空

冷蔵庫の中は空

ドライヤー

ドライヤー

荷物置き

荷物置き

テーブル

テーブル

ソファー

ソファー

壁掛け液晶TV

壁掛け液晶TV

ケーブルテレビあり

ケーブルテレビあり

読書灯(部屋より形状は異なる)

読書灯(部屋より形状は異なる)

目覚まし時計

目覚まし時計

電話

電話

客室情報


客室は全57室と規模は小さめですが、だからこそ団体客は皆無。そのため静かに落ち着いて過ごしたい人にはピッタリなホテルです。シンプルなインテリアは、誰にでもしっくりとくるはず。路地裏の立地といえども、表通りは広めのストリートなので隣接するビルとも一定の距離があり、窓の外も窮屈さを感じません。また裏側に面した部屋は低めの建物と隣接しているため、中~高層階であれば抜けるような風景が楽しめるでしょう。
Standard Single(スタンダードシングル/標準客房) 参考画像: 7001号室
3.3坪と極小なのにコンパクトにまとまっていて、窓もあり、圧迫感がありません。建物の死角を利用した変形の間取りですが、バスルームを上手に配置。1人ならではの旅を楽しめそうなデザインです。3室だけなのでご予約はお早めに!バスタブはありません。表側に面しています。

Superior Double(スーペリアダブル/商務客房) 参考画像:8016号室
窓に向かってデスクが置かれているせいか、どこか自宅の部屋といった雰囲気です。このタイプのベッドはダブルのみ。ちょっと広めの部屋を1人で利用したい人やカップルにおすすめです。裏側(市民大道側)に面しています。

Exsecutive Double(エグゼクティブダブル/行政客房-1大床) 参考画像:7003号室
ベッドルーム、バスルーム共にスタンダードな間取りと配置の部屋。上記2タイプより余裕がある造りなので、2人でステイならこちらがおすすめ。ソファはソファベッドとしても使えるので、子連れの3人旅にもグッド!表側に面しています。

Exsecutive Twin(エグゼクティブツイン/行政客房-雙床) 参考画像:7009号室
間取りは上記と同様ですが、シングルベッドが2台の部屋なので友達同士の旅におすすめ。ソファベッドを利用すれば、3人旅でも利用可。表側に面しています。

K-Suite(Kスイート/柯達套房-雙床) 参考画像:7002号室
スイートルームと思うと、「あれ?」と思うような造り。それもそのはず「K Hotel」のスイートルームの特徴はリビングスペースとの境のないオープンタイプで、「台北天津店」は特にそれが顕著な1ルームタイプ。その代わり部屋全体にゆとりがあります。窓は開かないタイプで、ベッドルームにも浴室にもあります。2シングルベッド。裏側に面しています。

K-Suite(Kスイート/柯達套房-1大床) 参考画像:8002号室
上記と全く同じ造りですが、違いはダブルベッドが1台置かれていること。その分より広さを感じることができます。窓はやはり開けることができない曇りガラス。ベッドルームはやや暗めに感じるかもしれませんが、日中外出しているなら問題なし。南側なので朝日は差し込みます。ソファーはベッドとしても使用可。裏側に面しています。

付帯施設


1階:ビジネスセンター 
利用可能時間:24時間


24時間、いつでも自由に使用可能なパソコンが2台置かれています。

1階:レストラン&Kラウンジ
ブレックファスト:6:30~10:00
ラウンジタイム:10:00~翌朝6:30


宿泊ゲストすべてに朝食が付きます。それ以外の時間は自由にコーヒー類が楽しめるラウンジとなっています。宿泊客以外の利用は、朝食330元、ラウンジ110元で可能です。

1階:ランドリー
使用可能時間:10:30~翌朝6:30


洗濯機と乾燥機がそれぞれ2台ずつ置かれており、無料で使用することができます。洗剤も無料です。

ビジネスにも観光にもおすすめ!


「K Hotel」はここ「台北天津店」のほか、台北市内を中心に8店舗を展開しています。どこも

・清潔!
・リーズナブル!
・日本語OKのフレンドリーなスタッフ!


と、好評のホテルです。もちろん「台北天津店」も例外ではありません。そればかりか2017年1月オープンと、まだ新しさの残る館内で気持ちよく過ごせることと思います。何よりアクセスのよさで+1!ビジネス客にも観光客にも、おすすめです!

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2018-01-23

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-01-23

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供