閉店・移転、情報の修正などの報告

秘密にしたい素敵なパン屋さん!あの有名レストランにも提供する実力派です

こんにちは、台北ナビです。

ここ数年でパンのレベルがメキメキと上がってきている台北ですが、今回はその中でもキラリと光る実力派のパン屋さん「Purebread Bakery」をご紹介します。裏通りに看板も掲げずにひっそりと佇むお店には、自家製発酵種を使った美味しいパンに魅せられてグルメな人たちが足繁く通います。

街の外れにひょっこり現れる!大安駅から徒歩10分

「Purebread Bakery」は、MRT「大安」駅から徒歩10分ほどの裏通りにあります。台湾らしい古い町並みにひょっこり現れるおしゃれなインディゴブルーの外観に、「なんのお店だろう?」と思わず足を止める人も多いはず。
裏通りにひょっこり出現

裏通りにひょっこり出現

カウンター越しにやりとりする光景はなんだかヨーロッパのパン屋のよう

カウンター越しにやりとりする光景はなんだかヨーロッパのパン屋のよう


こぢんまりとした店内には、ショーケースの中に10種類ほどのクロワッサン系、カウンター後ろのラックに10種類ほどのハード系パンが大事そうに並べられています。パンの名前と値段を書いたPOPがないので初めて訪れた人はちょっと戸惑ってしまうかもしれませんが、これはあえての演出。

情報がないので当然ながら「これはどんなパンですか?」という質問が出てきて、それにスタッフが丁寧に答え、あれば試食もさせてくれます。決して種類は多くないけれど一つ一つのパンにこだわっていて、お客さんに納得してから購入してもらうというスタイル。プロフェッショナル感溢れるパン屋さんで、お客さんが「これだ」と思ったパンを大事そうに買って帰る光景は見ていてほっこり!
フレンドリーなスタッフがいろいろなパンを試食をさせてくれます フレンドリーなスタッフがいろいろなパンを試食をさせてくれます

フレンドリーなスタッフがいろいろなパンを試食をさせてくれます

自家製「サワー種」と厳選素材にこだわる本場の「サワードウ」

Jimオーナー

Jimオーナー


台湾生まれアメリカ育ちのJimオーナーがこの地にお店を開いたのは2015年9月。「どうしてこのお店を開いたのですか?」と聞いたナビに、「パンが大好きだから」となんともシンプルな答え。そして、「台湾人に合わせてアレンジしたヨーロッパや日本のパンが多いけれど、それはステレオタイプ。ここではアレンジを加えない本場の伝統的なパンを提供したいという思いでお店を開きました」。

それを代表するのが看板メニューでもあるサワードウブレッドです。いただいてみると今まで食べたことのない強い酸味が口に広がって驚き……。「これが本当のサワードウ。機械化が進み、短時間で大量に安いパンを作れるようになったけれど、こういったパンを食べ続けると体に支障が出てきたりもする。だから、ここでは昔の伝統的な製法で本来の体に良い『ピュアブレッド』を作っています」と持論を語ります。
無造作に置かれたディスプレイのようなこの小麦粉が材料

無造作に置かれたディスプレイのようなこの小麦粉が材料


パン作りは、お店併設のキッチンで「サワー種」という発酵種を培養することから始まります。天然酵母よりも古い時代からある「サワー種」は水と粉のみで作られ、ヨーグルトの乳酸菌と似ていて、それが食べた時の強いサワー感を生み出します。

サンフランシスコ産の漂白剤を使用していない100%ピュアな小麦粉と塩、水を加え、製造開始から3日後にパンが完成します。完成までにかなりの時間と手間がかかるこのパン。天然素材で作った発酵食品のパンは独特の酸味で、弾力のある生地は噛むごとにその旨味がじわじわ湧いてきます。そのまま食べてもよし、ジャムをつけたり、サンドイッチにしたりしても美味しい健康的なパンです。ちなみに発酵食品なので、風通しの良い紙袋に入れて保存すると1週間は持つそうですよ。
サワードウブレッドは併設のキッチンで3日間かけて丁寧に作られます サワードウブレッドは併設のキッチンで3日間かけて丁寧に作られます

サワードウブレッドは併設のキッチンで3日間かけて丁寧に作られます

初めてサワードウブレッドを食べる方は、プレーン味のサワードウブレッド「原味酸麵團」140元からまずお試ししてみてください。
後ろの棚に並ぶのがサワードウブレッド

後ろの棚に並ぶのがサワードウブレッド

<プレーン味のほかにこんなサワードウブレッドも>
ブラックオリーブオイルの入りの「黑橄欖白酸麵團」150元

ブラックオリーブオイルの入りの「黑橄欖白酸麵團」150元

裸麦、全粒粉、小麦粉の3種をブレンドした「三麥酸麵團」大280元 

裸麦、全粒粉、小麦粉の3種をブレンドした「三麥酸麵團」大280元 

「三麥酸麵團」は小140元もあり

「三麥酸麵團」は小140元もあり

くるみと干しぶどう入りの「核桃葡萄乾三麥酸麵團」150元

くるみと干しぶどう入りの「核桃葡萄乾三麥酸麵團」150元

ジャラペーノとチーズのメキシカン風「墨西哥辣椒酸麵團」120元

ジャラペーノとチーズのメキシカン風「墨西哥辣椒酸麵團」120元

プレーン味に白ゴマをトッピングした「白芝麻酸麵團 」140元

プレーン味に白ゴマをトッピングした「白芝麻酸麵團 」140元

見ているだけで幸せ♡なクロワッサン系パン


クロワッサン(傳統可頌)55元

ショーケースに並ぶクロワッサン系のパンは、自家製培養した天然酵母で作られていています。
ここの人気商品であるクロワッサンは、天然酵母のほかにサワー種も少しだけ配合しているのが特徴。食べてもわからない程度の酸味ですが、それが旨味となって味わいに奥深~い層が生まれるのだとか。外はサクサク、中はしっとり。バターの風味が漂うウマウマのクロワッサンです。


モーニングバン(肉桂香橙捲)70元

オーナーが育ったサンフランシスコの定番ペイストリー。クロワッサン生地で作ったシナモン味のパンで、シナモンロールに似ていますがそれよりも甘さ控えめ。何層にもなった薄い生地がサクサクとしていて美味しく、練りこまれたオレンジピールの爽やかな香りと控えめのシナモンのコンビネーションが絶妙!


チョコレートクロワッサン(巧克力可頌)70元

甘さ控えめのチョコレートを、バターをやや控えめに配合したクロワッサン生地で包んでいます。甘すぎずしつこすぎず、でも満足感はたっぷりな定番商品。


クイニーアマン(北法含鹽奶油焦糖可頌 )55元

フランスブルターニュ地方の伝統菓子「クイニーアマン」は、外側はキャラメル状になっていて硬めの食感。内側はしっとりしていて甘味とともにほのかな塩気も感じられます。全体的に甘めで、小ぶりだけど食べ応えがあってあり。デサート感覚でどうぞ。

干しぶどうのクロワッサン(葡萄乾可頌) 70元

干しぶどうのクロワッサン(葡萄乾可頌) 70元

クロワッサンとマフィンを組み合わせたクロフィン(90元)イチゴ味とチェストナッツ味の2種類

クロワッサンとマフィンを組み合わせたクロフィン(90元)イチゴ味とチェストナッツ味の2種類

モンキーブレッド(猴子麵包)という形がユニークなパン(50元)

モンキーブレッド(猴子麵包)という形がユニークなパン(50元)

ハムとチーズのクロワッサン(火腿起司裸麥可頌)120元

ハムとチーズのクロワッサン(火腿起司裸麥可頌)120元

あの有名レストランでも提供される実力派!


自家製培養発酵種と添加物なしの厳選素材を使って、時間短縮をせずに昔ながらの製造過程で焼き上げるパンは、飲食店業界からも厚い支持を受けています、

台北のグルメに詳しい人ながらご存知の「MUME」や「香色 Xiang Se」をはじめ、市内のカフェやレストランからもオーダーが。看板も電話もなく、表立った広告や宣伝などもしていませんが、口コミでその美味しさが広がり、オファーが来るようになったのだとか。取材の日も、店頭販売のパン以外にも飲食店からオーダーの入ったたくさんのパンがありました。
ずらりと並ぶ食パンは…

ずらりと並ぶ食パンは…

飲食店もしくは予約したお客さんのみへの販売

飲食店もしくは予約したお客さんのみへの販売

レストラン「香色 Xiang Se」にも提供

レストラン「香色 Xiang Se」にも提供

スープに添える特注パンを作っています

スープに添える特注パンを作っています

冷蔵庫の中に美味しそうなケーキ発見!

冷蔵庫の中に美味しそうなケーキ発見!


ボリュームたっぷりのアメリカンなケーキもあって、グルメな人を惹きつけてやまない「Purebread Bakery」。皆さんもお散歩がてらぜひ訪れてみてくださいね。Jimオーナーが経営するここのパンを使ったサンドイッチ店「LIQUIDBREADCO」(台北市延吉街270号)の存在を知り、そちらにも興味津々でお店を後にしたナビなのでした。

以上、台北ナビでした。
ボリュームたっぷりなケーキも魅力的!150元〜 ボリュームたっぷりなケーキも魅力的!150元〜 ボリュームたっぷりなケーキも魅力的!150元〜

ボリュームたっぷりなケーキも魅力的!150元〜

記事登録日:2019-02-11

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-02-11

スポット更新日:2019-02-11

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

香色 Xiang Se

香色 Xiang Se

夢見心地な時間が流れるレストラン!旬の食材を生かした創作料理が味わえます