澎澄飯店(澎湖県)

DISCOVERY HOTEL

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

海景に美食、抜群の快適さ。季節を問わず長期滞在したくなるホテル

こんにちは、台北ナビです。

台北松山空港から国内線で約1時間。リゾート地として知られる澎湖島に季節や天候に関わらず遊べるホテルがあると聞いてやってきました!その名は「澎澄飯店」。広々とした客室はもちろんのこと、美しい風景が楽しめるだけでなく、おいしい料理にも舌鼓が打てるこのホテルには、思わず長期滞在したくなる魅力がたくさんありました。早速みなさんにご紹介します。

繁華街に近く交通アクセス抜群の立地

西側のビュー。馬公市中心部が見渡せるほか、約5キロ離れた西嶼も見られます

西側のビュー。馬公市中心部が見渡せるほか、約5キロ離れた西嶼も見られます

大小約90の島々からなる澎湖諸島は、台湾本島と中国大陸のちょうど中間地点に存在します。人口は約10万人。漁業と観光産業が盛んな島々です。

澎澄飯店は澎湖空港から車で約15分の位置にあります。宿泊客であれば、事前予約で無料の送迎サービスが利用できます。

澎湖県の県政府所在地である馬公市の第三漁港に面した開発特区に2018年春に建設された、まだまだ新しいホテルです。ホテルの目の前にある南海遊客中心からは澎湖の別の離島へ渡るフェリー乗り場になっているほか、徒歩5分の場所には白沙島や西嶼へのバスターミナルなどがある繁華街に着くので、交通アクセスが非常に便利です。
南側は第三漁港が広がり、魚市場があります

南側は第三漁港が広がり、魚市場があります

ホテルの真向かいは南海遊客中心。離島への交通の要所です

ホテルの真向かいは南海遊客中心。離島への交通の要所です

オレンジ色のライトがまばゆい夜景も見られます

オレンジ色のライトがまばゆい夜景も見られます

開放的なロビーでバカンスのスタート

船のような独特の形をしたカウンターのあるロビーはとても広々。それでいて落ち着きのある空間となっています。リゾート地に来たぞという開放感あふれる雰囲気が嬉しいですね。

ホテルの中には至る所に、窓格子の模様や波、船の帆などをイメージしたデザインが隠されていて、澎湖の情緒を掻き立てます。

ナビがオススメしたいのはホテル特製の馬公市中心部のガイドパンフレット。観光名所からシチュエーションにあわせたグルメ情報など、詳細に記されていて、ホテルに着いたらまずこのパンフレットに目を通して、観光プランを立ててみてはいかがでしょう?

また、ここで働くスタッフの約7割は澎湖出身者。生まれ育った場所だからこそ愛着を持っているお店やスポットを紹介してもらえるので、選択肢が多くて迷ってしまった時、初めての澎湖でどう遊べばわからない時などには、アドバイスをお願いするのがいいかもしれません。
ウェルカムドリンクはご自由にどうぞ

ウェルカムドリンクはご自由にどうぞ

観光パンフレットもあります

観光パンフレットもあります

切手を貼っておけばハガキを投函してくれるサービスもあります

切手を貼っておけばハガキを投函してくれるサービスもあります

ロビーのソファスペースも広くて待ち合わせにもピッタリ

ロビーのソファスペースも広くて待ち合わせにもピッタリ

エレベーターホール

エレベーターホール

カフェが併設されていて自由に利用できるパソコンも備えられています カフェが併設されていて自由に利用できるパソコンも備えられています カフェが併設されていて自由に利用できるパソコンも備えられています

カフェが併設されていて自由に利用できるパソコンも備えられています

客室設備

客室は全236部屋。大きく分けて5つのテーマに分かれた客室構成です。

基本的にバス・シャワールームとトイレは分離です。スタンダードの「探索(ディスカバリー)」タイプ以外にはバスタブとウォシュレットが完備されているのが嬉しいですね。アメニティは必要最低限のものは揃っています。

バスルーム
明るい洗面台

明るい洗面台

ウォシュレットはTOTO製

ウォシュレットはTOTO製

ドライヤー

ドライヤー

ヨーロッパのエコブランドANYAHのシャンプー、ボディウォッシュ、乳液があります

ヨーロッパのエコブランドANYAHのシャンプー、ボディウォッシュ、乳液があります

バスタブが付いている部屋には冬季限定で台北の北投温泉の湯の華入浴剤がサービスされています

バスタブが付いている部屋には冬季限定で台北の北投温泉の湯の華入浴剤がサービスされています

シャワーは通常タイプとオーバーヘッドシャワーの切り替えが可能。水圧は十分です

シャワーは通常タイプとオーバーヘッドシャワーの切り替えが可能。水圧は十分です

ゆっくり浸かれるバスタブは日本人には嬉しい設備

ゆっくり浸かれるバスタブは日本人には嬉しい設備

「ディスカバリー」タイプのシャワーはシンプルなタイプですが、トイレもTOTO。一体型のヘア&ボディウォッシュが置かれていますが、こちらもドイツの天然コスメブランドです 「ディスカバリー」タイプのシャワーはシンプルなタイプですが、トイレもTOTO。一体型のヘア&ボディウォッシュが置かれていますが、こちらもドイツの天然コスメブランドです 「ディスカバリー」タイプのシャワーはシンプルなタイプですが、トイレもTOTO。一体型のヘア&ボディウォッシュが置かれていますが、こちらもドイツの天然コスメブランドです

「ディスカバリー」タイプのシャワーはシンプルなタイプですが、トイレもTOTO。一体型のヘア&ボディウォッシュが置かれていますが、こちらもドイツの天然コスメブランドです


ベッドルーム
ナビが気に入ったのは畳の柄がプリントされたサンダル。もちろん室内履きとして使えるのですが、これを履いて浜辺で遊ぶことができちゃいます。お土産にもなるので嬉しいですよね。
ティーバッグとコーヒー

ティーバッグとコーヒー

あると嬉しいバスローブ

あると嬉しいバスローブ

冷蔵庫

冷蔵庫

セキュリティボックス

セキュリティボックス

実用性抜群のサンダル

実用性抜群のサンダル

オリジナルデザインのコップとポット

オリジナルデザインのコップとポット

ランドリーのサービスもしっかりありますよ ランドリーのサービスもしっかりありますよ ランドリーのサービスもしっかりありますよ

ランドリーのサービスもしっかりありますよ

電話

電話

懐中電灯

懐中電灯

テレビは残念ながら日本語チャンネルはありませんが、天気や飛行機の運航情報などが見られます

テレビは残念ながら日本語チャンネルはありませんが、天気や飛行機の運航情報などが見られます


Discovery Harbor Double King(ディスカバリー ハーバー ダブル キング/港景探索客房)14坪 画像参考:923号室

澎澄飯店で最も客室数の多いスタンダードタイプのお部屋です。180×210のベッドが2つあり、最大4人で泊まれるファミリーやグループにピッタリ。浴室にはお風呂がなく、シャワーだけになっているのですが、その分、寝室部分が大きくなっていて、Loft Harbor Doubleと比較すると、逆に広く開放的に感じます。
ワーキングスペースとシングルソファ ワーキングスペースとシングルソファ

ワーキングスペースとシングルソファ

クローゼットがないので広々としているのがグッド クローゼットがないので広々としているのがグッド

クローゼットがないので広々としているのがグッド

浴室はホステルのようにシンプルかつ機能的にまとまっています 浴室はホステルのようにシンプルかつ機能的にまとまっています 浴室はホステルのようにシンプルかつ機能的にまとまっています

浴室はホステルのようにシンプルかつ機能的にまとまっています


Loft Harbor Double(ロフト ハーバー ダブル/港景澎澄客房)14坪 画像参考:1103号室
プチ贅沢を味わいたい人にオススメの広々としたワンルームの部屋。ベッドは体を大の字にしても十分に余裕がある150×210でとってもワイド。また、ソファやテーブルなども余裕を持った大きさのほか、床に大きなスーツケースを広げることもできます。
ワンルームといえども圧倒的な広さで快適性は抜群 ワンルームといえども圧倒的な広さで快適性は抜群 ワンルームといえども圧倒的な広さで快適性は抜群

ワンルームといえども圧倒的な広さで快適性は抜群

シャワートイレ別でお風呂つき シャワートイレ別でお風呂つき シャワートイレ別でお風呂つき

シャワートイレ別でお風呂つき


Villa House (ヴィラ ハウス/璀燦行館)25坪 画像参考:1101号室
リゾート地のヴィラタイプのお部屋。ゆったりサイズのリビングが特徴で、カップルやご夫婦など、大切な人と優雅なひとときを送れます。200×210のダブルベッドがある南東向きの寝室からは朝日が望めるほか、浴室からは市街地のある南側への眺望が抜群です。
ドリンクとウェルカムフルーツのサービスがあります ドリンクとウェルカムフルーツのサービスがあります

ドリンクとウェルカムフルーツのサービスがあります

長期滞在にぴったりです 長期滞在にぴったりです 長期滞在にぴったりです

長期滞在にぴったりです

海の目の前ですが、機密性が高く、窓を閉めると騒音はほとんど気になりません 海の目の前ですが、機密性が高く、窓を閉めると騒音はほとんど気になりません

海の目の前ですが、機密性が高く、窓を閉めると騒音はほとんど気になりません

リビングと寝室はこのように区切ることも可能 リビングと寝室はこのように区切ることも可能

リビングと寝室はこのように区切ることも可能

開放的な浴室。5月には湯船に浸かりながら花火を楽しめるそう。ステキすぎ~♪ 開放的な浴室。5月には湯船に浸かりながら花火を楽しめるそう。ステキすぎ~♪ 開放的な浴室。5月には湯船に浸かりながら花火を楽しめるそう。ステキすぎ~♪

開放的な浴室。5月には湯船に浸かりながら花火を楽しめるそう。ステキすぎ~♪

角部屋だからこその広大なビューが楽しめます 角部屋だからこその広大なビューが楽しめます

角部屋だからこその広大なビューが楽しめます


Loft Season King(ロフト シーズン キング/四季澎湖灣)15坪 画像参考:321号室
最大大人2人と子供2人で宿泊可能 最大大人2人と子供2人で宿泊可能

最大大人2人と子供2人で宿泊可能

小さなお子様がいるファミリーにぜひともオススメしたいのがこのお部屋。3階に15室あるファミリールームで、ハンガーラックが低い位置に設置されていたり、浴室が広めに設計されていたりと、さりげないところで配慮がなされた部屋です。2階はレストランになっているので、多少走り回っても下の階に大きな影響を与えないのは嬉しいですね。
子供が喜ぶ仕掛けがたくさん 子供が喜ぶ仕掛けがたくさん 子供が喜ぶ仕掛けがたくさん

子供が喜ぶ仕掛けがたくさん

ロフトは秘密基地のようになっていてプレイルームとして使えます ロフトは秘密基地のようになっていてプレイルームとして使えます

ロフトは秘密基地のようになっていてプレイルームとして使えます

洗面台とは別に廊下にも水洗い場が。わんぱくな子がいる家庭には嬉しい配慮です 洗面台とは別に廊下にも水洗い場が。わんぱくな子がいる家庭には嬉しい配慮です 洗面台とは別に廊下にも水洗い場が。わんぱくな子がいる家庭には嬉しい配慮です

洗面台とは別に廊下にも水洗い場が。わんぱくな子がいる家庭には嬉しい配慮です

浴室は十分な広さ。お風呂には家族一緒に入れるゆったりした設計です 浴室は十分な広さ。お風呂には家族一緒に入れるゆったりした設計です

浴室は十分な広さ。お風呂には家族一緒に入れるゆったりした設計です

食事もブレイクタイムもお酒だってホテル内で

【CHENCHEN DINING】
2階には香港人メインシェフが澎湖の食材をふんだんに使って考案した創作広東料理が食べられます。ホテルのメインレストランですが、価格帯は飲茶などに代表される点心類なら1品80元代からあり、1人分の予算は500~1000元程度といったところでとってもリーズナブル。それでも、メインシェフの味へのこだわりは強く、本場に近い広東の味が十分に楽しめます。

港式蘿蔔糕

港式蘿蔔糕


港式蘿蔔糕 88元

大根もちの中に豚肉が練りこまれた香ばしい一品。モチモチ感が楽しい飲茶の定番メニューです

晶瑩鮮蝦餃

晶瑩鮮蝦餃


晶瑩鮮蝦餃 108元

プリプリのエビを透明な皮で包んだエビ蒸し餃子。プルプルの皮と香り高いプリプリのエビが口の中で奏でるハーモニーがたまりません。

招牌蔥花餅

招牌蔥花餅


招牌蔥花餅 108元

外はパリパリ、中はジューシーな肉団子。ネギの香ばしさが食欲を引き立てます

椰絲奶黃球

椰絲奶黃球


椰絲奶黃球 98元

ココナッツパウダーをまぶしたカスタード入りおまんじゅう。甘いカスタードとミルキーなココナッツの風味が合わさり、トロピカルな美味しさに仕上がっています

清蒸深海龍膽魚

清蒸深海龍膽魚


清蒸深海龍膽魚 480元

沖縄や小笠原諸島などでも捕れるタマカイの清蒸。白身魚なのでさっぱりしたおいしさでありながらも、ゼラチン質が豊富でコラーゲンがたっぷりなので、食べ応えがあります。日本ではなかなか食べられない食材なので、ぜひ試してみては!?

汕頭羊肉鍋

汕頭羊肉鍋


汕頭羊肉鍋

冬に体を温めるための限定メニュー。中国大陸の伝統料理、ヤギ肉スープです。毎日早朝からじっくりと食材を煮込んだ濃厚なお味で、食材のエキスがたっぷり。満足度の高い一品です。

煲仔芋香雞飯

煲仔芋香雞飯


煲仔芋香雞飯 250元

香港スタイルの土鍋炊き込みご飯。鶏肉とタロイモが入ってボリューム満点。パリパリのおこげもおいしく、何杯もかきこみたくなります。

潮州鴨母稔

潮州鴨母稔


潮州鴨母稔 80元

広東省潮州で古くから食べられていたお団子。ピーナツがまぶされていて、優しく程よい甘さが◎。


CHENCHEN DININGは朝食会場にもなっています。朝食はブッフェ形式ですが、やはり香港人メインシェフが考案した料理が豊富に並びます。また、長期間滞在する宿泊客にも喜んでもらおうと、メニューは3~4日に1度取り替えることもあるというので、飽きないように配慮する心配りが素敵です。


【CHENCHEN LOUNGE】

CHENCHEN DININGのすぐお隣は、カフェ&バーの「CHENCHEN LOUNGE」というスペースになっています。

オリジナルカクテルのほか、ワインや高粱酒などがそろっているほか、ソフトドリンクやお茶なども充実。時間が空いて、ほっと一息つきたい時にふらりと立ち寄って利用出来ます。

ファシリティも充実

7階には宿泊客が自由に利用できる施設がたくさんあります。悪天候に見舞われてしまった時や旅行のパートナーの体調が優れずホテルに留まることを決めた時など、気分転換が気軽に図れるので、上手に活用したいですよね。

キッズルーム

乳児から児童までさまざまな年齢の子供が遊べるプレイルームは、最新のゲーム機器やおままごとの道具などたくさんのおもちゃが用意され、長時間居座っても飽きることがない工夫がなされています。


屋上プール

南の島・澎湖に来たら泳ぎたい……でも、海に入るのは苦手と言う方には屋上プールで過ごすのはいかがですか?海風に吹かれ、景色を眺めながら開放的な空間で水遊びなんて最高のリフレッシュになると思いませんか?

プールにはミニジャグジーがついているほか、お子様連れでも安心な水深の浅いプールもあります。また、夏には屋上に特設バーがオープンして、夜には夜景を見ながらお酒を一杯……なんてこともできちゃいます!
サウナとミストサウナも利用できます サウナとミストサウナも利用できます

サウナとミストサウナも利用できます



バスケットコート

日ごろの運動不足解消だって出来ちゃいます。

シャワーつきの更衣室が完備されています シャワーつきの更衣室が完備されています シャワーつきの更衣室が完備されています

シャワーつきの更衣室が完備されています

長期滞在する時に嬉しい宿泊客が無料で使える洗濯機と乾燥機もありました! 長期滞在する時に嬉しい宿泊客が無料で使える洗濯機と乾燥機もありました! 長期滞在する時に嬉しい宿泊客が無料で使える洗濯機と乾燥機もありました!

長期滞在する時に嬉しい宿泊客が無料で使える洗濯機と乾燥機もありました!

免税品ショッピング&エンターテイメントが楽しめる複合型施設Pier3にも注目!

澎澄飯店の魅力はこれだけでは終わりません。ホテルに直結して、「Pier3 澎坊三號港」という複合型商業施設があるんです。こちらにもぜひ足を伸ばしてみてください!

実は台湾の離島である澎湖では、特例として国内免税品の購入が可能なんです。条件は、澎湖を離れる航空券または船券を所持していること。澎澄飯店ではチェックイン時に、観光客であることや個人情報が登録された識別カードが渡されるので、買い物時にこのカードと身分証明書を提示すれば、通常よりも安い値段で商品を購入出来ちゃうんです!これはお得ですよね!

購入した商品は空港か港で受け取れます。荷物を持つ時間が少し省かれると言うのも嬉しいですね。

さて、ここではPier3の中にあるオススメスポット2つをご紹介しちゃいますよ!
1~3階はブランド品などを扱うショッピングエリア。レストランも入居しています 1~3階はブランド品などを扱うショッピングエリア。レストランも入居しています 1~3階はブランド品などを扱うショッピングエリア。レストランも入居しています

1~3階はブランド品などを扱うショッピングエリア。レストランも入居しています

4階は映画館やカラオケボックスなどエンターテイメントエリアになっています 4階は映画館やカラオケボックスなどエンターテイメントエリアになっています 4階は映画館やカラオケボックスなどエンターテイメントエリアになっています

4階は映画館やカラオケボックスなどエンターテイメントエリアになっています



【星探索 GO STAR】

575坪の敷地に6種類のアトラクションが組み込まれた澎湖初の完全室内型アスレチック施設です。テレビのバラエティ番組で見るような全身を使ったアトラクションを手軽に楽しめます。

小学生から70歳代のアクティブシニアまで家族みんなで遊べる場所になっているので、悪天候時には持ってこい!日ごろの運動不足解消も出来ちゃいます。
天井に張り巡らされた通路を忍者のように歩き回る高空歩道 天井に張り巡らされた通路を忍者のように歩き回る高空歩道

天井に張り巡らされた通路を忍者のように歩き回る高空歩道

壁に貼り付きながらプロジェクターが映し出すミッションをクリアするAP攀岩 壁に貼り付きながらプロジェクターが映し出すミッションをクリアするAP攀岩

壁に貼り付きながらプロジェクターが映し出すミッションをクリアするAP攀岩

高所へ登ったり、ジャンプしたりを繰り返す樂趣攀岩 高所へ登ったり、ジャンプしたりを繰り返す樂趣攀岩 高所へ登ったり、ジャンプしたりを繰り返す樂趣攀岩

高所へ登ったり、ジャンプしたりを繰り返す樂趣攀岩

瞬発力がものを言う坂駆け上がり 瞬発力がものを言う坂駆け上がり

瞬発力がものを言う坂駆け上がり

日本のバラエティ番組にあるようなアスレチックも体験できます! 日本のバラエティ番組にあるようなアスレチックも体験できます!

日本のバラエティ番組にあるようなアスレチックも体験できます!

ちなみに、ジムも併設されていて、こちらは宿泊客であれば無料で利用可能です! ちなみに、ジムも併設されていて、こちらは宿泊客であれば無料で利用可能です! ちなみに、ジムも併設されていて、こちらは宿泊客であれば無料で利用可能です!

ちなみに、ジムも併設されていて、こちらは宿泊客であれば無料で利用可能です!



【Whiskey101體驗館】

3階にあるのはウイスキーの美味しさや魅力をPRする「ウイスキー101体験館」。ここでは、ウイスキーができるまでの一連の流れや、製造方法や使う樽の違い、香りに含まれる成分などウイスキーの基礎知識を学べます。

もちろん、免税店が運営しているから、たくさんの種類が揃っていて、気になる商品は試飲が可能!そのまま購入ができるので、納得のいくウイスキーが買えちゃうんです!これって実はなかなかないシステムですよね。

近年になり国際的評価が高くなった台湾のウイスキーも取り扱っているので、気になる人はぜひチェックしてみては!?
蒸留の機械やウイスキー樽にもたくさんの違いがあることを知りました 蒸留の機械やウイスキー樽にもたくさんの違いがあることを知りました 蒸留の機械やウイスキー樽にもたくさんの違いがあることを知りました

蒸留の機械やウイスキー樽にもたくさんの違いがあることを知りました

気に入った味をその場で購入できて、しかも免税だなんて嬉しいですよね 気に入った味をその場で購入できて、しかも免税だなんて嬉しいですよね

気に入った味をその場で購入できて、しかも免税だなんて嬉しいですよね


台湾本島を遊びつくしたというリピーターさんにオススメの澎湖と澎澄飯店。ファミリーでも、カップルでも、グループでも、季節に関わらず快適に過ごせる仕掛けが満載の素敵なホテルです。ぜひ皆さんも足を運んでみて、リゾート地、澎湖の魅力に触れてみてはいかがですか?

以上、台北ナビがお伝えしました!

記事登録日:2019-03-13

ページTOPへ▲

関連タグ: 澎湖

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-03-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供