ロイヤル ビズ台北 (金来商旅)

Royal Biz Taipei金來商旅
※このページからお申込みいただいたホテルはお客様と弊社の提携先であるEAN(エクスペディア・アフェリイト・ネットワーク)との直接のご契約となります。必ず予約ページにある利用規約を熟読の上ご利用ください。

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税およびサービス料、または追加ゲスト料金は含まれておりません。

グルメの街、永康街から徒歩圏。見違えるようにシャレたビジネスホテルで、観光用でも満足。

こんにちは、台北ナビです。今回は、台北リピーターにおすすめしたいホテルをご紹介。というのも、この「金来商旅」、市場が隣接していて、鼎泰豊など美味しいレストランがひしめく永康街や学生街、師大夜市も徒歩で行ける場所にある、ちょっとコアなホテルなのです。2012年にはMRT「東門」駅も開通し、駅から徒歩5分ほどとアクセスも大変便利になりました!

このホテル、もともと「儂来飯店」として親しまれてきた中級ホテル。2006年改装を完成し、2007年リニューアルオープンとなりました。「客室は以前よりも広くなって、レストランもゆったりととれるようにデザインしました」と案内してくれたマネージャーのいうとおり、シンプルでほどよい広さのフロントの先には、ゆったり閑談できそうなソファ。別室のレストルームはちょっとしたカフェ風の空間。パソコンが一台配備された小部屋風のスペースや、オープンエアの喫煙スペースなど、思い思いに使える場所でした。

フリーネットゾーンの隣にあるソファも、けっこう質感のあるもの。 フリーネットゾーンの隣にあるソファも、けっこう質感のあるもの。

フリーネットゾーンの隣にあるソファも、けっこう質感のあるもの。

日本語が話せるスタッフもいます。

日本語が話せるスタッフもいます。

喫煙者のためのスペースも設けてあるのは、ちょっとした心配り。

喫煙者のためのスペースも設けてあるのは、ちょっとした心配り。

客室案内

さて、客室へ行ってみましょう。換気システムが良好なようです。最初に見せてもらったのがStandard Room。正直いって、コンパクトな部屋を想像していたのですが、これは広々。オットマン付のリクライニングチェアはあるし、32インチの液晶テレビが全室配備しているのも、最新ルームならでは。

ちょっと変わったデザインのおしゃれなミニバー。

ちょっと変わったデザインのおしゃれなミニバー。

クローゼットにはバスローブ、セキュリティボックス、アイロンセットも完備。

クローゼットにはバスローブ、セキュリティボックス、アイロンセットも完備。

ADSL接続はもちろん無料サービス。
1階のみ無線LANなのだそうです。

ADSL接続はもちろん無料サービス。 1階のみ無線LANなのだそうです。

ミニバーの中にはコーヒー、ポットも入っていました。

ミニバーの中にはコーヒー、ポットも入っていました。

このリクライニングチェアはこの客室のよき脇役。

このリクライニングチェアはこの客室のよき脇役。

枕元のコントローラー。目覚まし時間設定、照明の調整、テレビの音量などを調整できます。

枕元のコントローラー。目覚まし時間設定、照明の調整、テレビの音量などを調整できます。

冷蔵庫の中のドリンクは、有料です。

冷蔵庫の中のドリンクは、有料です。

キーはカード式、空調もタッチ式で分かりやすいです。 

キーはカード式、空調もタッチ式で分かりやすいです。 




バスルームは清潔そのもの。全室浴槽付+セパレートタイプのシャワールームは日本人好みかも。蛇口や浴槽などはドイツ製、ソープセットは英国ブランドを使用しているそうです。

客室情報

Standard Double Room(スタンダードダブルルーム/標準客房・一大床) ※全12室


ダブルベッド、リクライニングチェアも入っていて、夫婦2人で宿泊しても狭さはまったく感じません。
日本だったら立派にデラックスルーム級の客室。


Deluxe Double Room(デラックスダブルルーム/豪華客房・一大床) ※全18室


Standardよりほんの少し広い客室です。Standardと違うのはビュー。
表通り沿いに面しているので、明るく、外の景色が見たい方はこちらへ。


Superior Suite(スーペリアスイート/精緻套房) ※全15室

スライド式のドアを使えば、ベッドルームと客間が分かれた簡易スイートにもなるところが機能的。バスルームもStandardに比べるとゆったりとした間取りになっています。

その他の設備、サービス

朝食はビュッフェスタイル。料理の種類も野菜、ソーセージ、卵など、バランスよく並べられていました。 

地下には、20人ほども入れるMeeting Room(宿泊客は2時間まで無料で使用できます)、ランニングマシーンなどが並ぶジムが併設されていました。

Meeting Room

Meeting Room

ジムもけっこう広かったです

ジムもけっこう広かったです

総合力は高いホテルです

日本語を話せるスタッフも常駐していたり、ミーティング施設、ネット環境など、ビジネスユーズをすると考えた場合、どれをとっても抜かりない、といったサービスを提供していると感じました。もちろん、ビジネスマンが満足できるなら、観光客も快適な空間であることはいうまでもありませんよね。
以上、台北ナビでした。

記事登録日:2007-08-28

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ピンチューン

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-08-28

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供