閉店・移転、情報の修正などの報告

フラワーショップに併設されたフォトジェニックなカフェ

photo

元々宿泊施設とカフェを運営していたという経営陣。彩りを添えようと趣味のフラワーアレンジメントを随所に飾っていたところ、通りかかった人などから購入の問い合わせが相次ぎ、カフェ併設のフラワーショップを正式に立ち上げました。
最近の流行はとにかく「写真映え」すること。そのためカフェメニューははじめに色合いを考え、そしてどの食材を組み合わせればおいしく、かつ美しくなるかと試行錯誤を繰り返して完成した商品ばかりです。可愛さはもちろんながら、味も期待を裏切りません。ほかではなかなか食べられない独創的なものが並んでいます。
流行に敏感な台北の若者に人気なのは、間仕切りがしてあるカップに2種類のドリンクを入れて、1度に2度おいしいを実現したドリンク。仲良しさんやカップルで分け合って飲めるユニーク商品です。
また、有名企業から製作依頼が舞い込むというフラワーショップの商品は大型商品だけでなくインテリアとして置いて楽しい瓶入りの小型のドライフラワーやキャンドルなどもあり、お土産としても最適。ただ、ドライフラワーは日本へ持ち帰る際に空港で植物検疫を受ける必要があるので忘れないでくださいね。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-10-23

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供