閉店・移転、情報の修正などの報告

ママから受け継いだ味が活きる、巧みな味の手作り水餃子専門店

photo

台湾と言えば小籠包。ですが、ローカルが気軽に食べているのは、餃子かもしれません。それも焼き餃子より水餃子。おかずとしてではなく主食として、はたまた小腹が空いた時なんかにもパクリと食べています。
ここ「巧之味手工水餃」はローカルから厚く支持されているお店。午後の中休憩なしとのことで、おやつタイムの15時頃伺ってみると……なんと、たくさんの人!食事時には待ち時間も免れませんが、餃子専門だからみなサクッと食べて出て行きます。気長に待ちましょう。
メニューは3種(オリジナル、ニラ、貝柱)の水餃子と2種(酸辣湯、つみれ)のスープのみ。それに日替わりの小皿料理が並びます。餃子は、オーナーが子供の頃に食べたというママの手作り餃子がベース。皮も具もタレも全て自家製です。オリジナルは、キャベツに黄ニラも加えているから、さっぱり味の中にアクセントが効いています。ニラは臭みがなく、ニラ本来の甘さを感じられるから不思議。そして緑色した変わり種の貝柱は、海藻入りの皮で丸ごと海鮮風味。どれもそれぞれの素材が際立つおいしさです。オーダーは5個から可能。いろいろ食べたい時にはミックス(オリジナル&ニラ)がおすすめですよ。
開業は2005年。始まりは隣の場所の小さな店だったとか。それが瞬く間に人気店へ。日系企業で勤務経験もあるというオーナーは日本語がペラペラ。持ち前の明るさで店を切り盛りしています。そんなオーナーのおもてなしも人気の秘密なのかもしれません。ちなみに、店名はオーナーの名前(黄巧慧さん)から。巧さんの作る味は、まさに巧の味なのでした。みなさんもぜひご賞味あれ!

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-11-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供