南村|私廚,小酒棧

44 SV Private Dining,Bistronomy

閉店・移転、情報の修正などの報告

懐かしさと新しさが交錯する眷村菜!バラエティ豊かな料理は大人数で楽しむのにぴったりです


こんにちは、台北ナビです。

激動の歴史を歩んできた台湾には複数の民族とエスニックグループ(族群)があり、それに合わせて多種多様な料理が存在します。そんな台湾の豊富な食文化から、今回は第2次世界大戦後に国民党政府に従って台湾にやってきた軍人とその家族らが暮らした「眷村」の料理をお届けします。

懐かしさと新しさが交錯する眷村菜のレストラン「南村|私廚,小酒棧」、女子ナビ御一行でワイワイ楽しくレッツゴー!

中国各地の味が詰まった「眷村菜」

台中市の彩虹眷村

台中市の彩虹眷村


「眷村」とは1949年以降、中国大陸から国民党政府に従って台湾にやってきた大勢の軍人とその家族らが暮らした場。その人たちの数は120万人とも言われ、台湾全土に900近くの眷村があったそうです。

眷村には、中国各地からやってきた言葉も文化も異なる人々が暮らし、独特の文化が育まれていきます。特に興味深いのが食文化!中国広しですから、それぞれの家庭で故郷の味が異なります。

四川出身のママが作る「四川料理」もあれば、河南出身のおばあちゃん自慢の「河南料理」もあり…そして、中国各地のおふくろの味が隣近所でミックスされて、眷村オリジナルのメニューも生まれたりしたそう。お店のスタッフからこんな話を聞きながら、「眷村菜」とは台湾特有の歴史が産んだ唯一無二のお料理なんだな…としみじみ。
台北101近くの眷村「四四南村」 台北101近くの眷村「四四南村」

台北101近くの眷村「四四南村」

「おばあちゃんの眷村菜を残したい」!オーナーは「四四南村」出身

南村という店名は「四四南村」に由来しています

南村という店名は「四四南村」に由来しています


「南村|私廚,小酒棧」」という店名から連想された方もいらっしゃるかもしれませんが、オーナーのうちの楊冀安夫妻は台北市の眷村「四四南村」のご出身。祖父母が中国からやってきた第3世代で、幼少期をそこで過ごしました。

都市開発によって住まいは取り壊され、現在は公園や公民館、ショップなどからなる複合施設として使用されていますが、おばあちゃんが眷村で作ってくれたふるさとの美味しい料理はかけがえのない大切な思い出。その料理を継承し、たくさんの人にも提供したいと2017年1月にオープンしたのがこのレストランなのです。

取材当日は残念ながらオーナーとお会いすることができず、四四南村での暮らしぶりやおばあちゃんの手料理にまつわるお話を聞くことができなかったのですが、おばあちゃんや親戚もこのお店によく来られて懐かしの「眷村菜」を楽しまれているそうです。
現在「四四南村」はショップなどが入る複合施設として使用されています。 現在「四四南村」はショップなどが入る複合施設として使用されています。

現在「四四南村」はショップなどが入る複合施設として使用されています。

展示室では当時の暮らしぶりを伺うことができます

展示室では当時の暮らしぶりを伺うことができます

カフェのモッチモチベーグルは必食!

カフェのモッチモチベーグルは必食!

眷村菜のイメージを覆すおしゃれでモダンな店内!

照明を落としたシックな店内

照明を落としたシックな店内


店に入ってまず感じたのは、「ナビの知っている眷村料理店とは全く違う!」ということ。

台北市内で見かける眷村菜のお店は、眷村の家屋を再現したインテリアであったり、軍服や徽章、軍事標語などの軍人を彷彿させるグッズが飾られていたりと、どこかレトロで懐かしい感じが多いのですが、「南村|私廚,小酒棧」はご覧の通り、それらのイメージを覆すモダンでおしゃれなインテリアです。

ビストロやカフェのような雰囲気で、女子だけでも気軽に入りやすいのもポイント高し!お料理の方も、おばあちゃん直伝の伝統的な「眷村菜」をベースに現代風なアレンジを加えているそうで、これは新しい発見がありそうで楽しみ〜♡
テーブル席

テーブル席

円卓もあり

円卓もあり

こちらのテーブル席は半個室のようでプライベート感あり!

こちらのテーブル席は半個室のようでプライベート感あり!

シンプルなインテリアですが、よく見ると壁の模様が全部違っていてオツ シンプルなインテリアですが、よく見ると壁の模様が全部違っていてオツ シンプルなインテリアですが、よく見ると壁の模様が全部違っていてオツ

シンプルなインテリアですが、よく見ると壁の模様が全部違っていてオツ

個室。最低消費金額はお昼20000元、夜は35000元。<br>65インチのテレビがあってカラオケも可。なんと麻雀まであるそうですよ! 個室。最低消費金額はお昼20000元、夜は35000元。<br>65インチのテレビがあってカラオケも可。なんと麻雀まであるそうですよ!

個室。最低消費金額はお昼20000元、夜は35000元。
65インチのテレビがあってカラオケも可。なんと麻雀まであるそうですよ!

オススメ料理はコチラ!


河南蒸麵(320元)

お店の看板メニュー。河南省の麺料理で、水を一切使わずに麺を蒸し上げているのが特徴です。豚バラやもやし、さやいんげんが入っていて日本の焼きそばにも似て見えますが、麺がもっちもっち!食べるほどに醤油風味の甘しょっぱい味が口の中に広がり、うまし!オーナーが幼い頃に大好きだったおばちゃんのお料理だそうです。


毛澤東紅燒肉(580元)+珍珠刈包(1個35元)

湖南料理の紅燒肉は毛沢東氏が好きだった料理だそうで、このネーミンング。見た目は東坡肉(トンポーロウ/豚の角煮)に似ていますが、食べれば全く違います。

何時間もコトコト煮込まれた柔らかい東坡肉に対して、この紅燒肉はたったの45分しか煮込まないそうで、QQ感(弾力のある食感)がとにかくすごい!1日1頭しか絞めないという深坑の特別な黒豚は油っぽさが少なく、甘みのあるモチモチとした食感です。

こってりとした醤油の味付けで、刈包(別注文)に挟んで食べるのがオススメ。ここの刈包は他店に比べて珍珠のように小さめサイズなので、肉感を存分に堪能できちゃいます。

人数に合わせてエビの数を調整してもらえます 人数に合わせてエビの数を調整してもらえます

人数に合わせてエビの数を調整してもらえます


金沙大蝦(10匹1200元、1匹160元からも注文可)

大草蝦(ブラックタイガー)の塩卵ソース添え。

アヒルの塩漬け卵を高粱酒に漬け、細かく砕いて油で炒めたソースをエビに絡めて揚げてあります。ぷりぷりで甘みのあるエビに、ちょうどいい塩加減のソースがベストマッチング。一匹で食べ応えたっぷりのボリューム感で、豪快にかぶりつきたいイチオシメニューです。


川味水煮牛(580元)

アメリカ産牛バラとキャベツ、もやしなどを唐辛子や花椒で煮込んだ、四川料理。唐辛子がどっさりのっていて“さぞかし辛いのだろう”と覚悟を決めて、パクリ。

辛さよりも花椒の痺れる感覚にハッと目が覚めたナビ、お供のビールが甘く感じてゴクゴク…。そして、その後にはなぜかまた水煮牛肉を食べたくなって、水煮牛肉×ビールという組み合わせにハマってしまいました。辛さに自信のある方は是非お試しあ~れ。
痺れる辛さ!

痺れる辛さ!

このお料理、ビールが進みます♪

このお料理、ビールが進みます♪



香煎大饅頭佐辣味豆腐乳(220元)

「眷村菜」の伝統的な料理の一つで、2センチほどの厚さにスライスした中華まんじゅうをたっぷりの油で炒めています。そのままいただいてみると、表面がカリッとしていてラスクのような食感。自家製のピリ辛豆腐乳をつけると、程よい塩気が加わってまた違った味わいです。

美味しいのですが、このお料理はかなりお腹に溜まります…。スタッフによると、生活があまり豊かでなかった眷村でお腹を満たすために食べられていたお料理なんだとか。納得!これは白ご飯がわりにいただくといいかもしれません。

大人数の場合はボトル注文がおすすめ!

大人数の場合はボトル注文がおすすめ!


蜂蜜檸檬汁(1杯160元、1ボトル450元)

砂糖がかなり控えめで、レモンの酸味がいい感じのレモネード。今回ナビたちがいただいたお料理はこってり系が多かったので、このさっぱりとした喉越しが箸休め的な役割を担ってくれてどんどん箸が進みました。もちろん、単品で飲んでも美味!


女兒紅
「お酒が好きなら、これもちょっと飲んでみてください」とスタッフに差し出された、美しい真っ赤なボトルの「女兒紅」。お初の酒ですが、とりあえず飲んで見ることに。紹興酒のような味わいで、醤油のような風味も漂ってきます。正直にいうと、最初は「う~ん、どうかな…」と思って飲んでいましたが、お食事をいただきながらちびちびと飲んでいると、ハマってくる不思議さ!

この女兒紅、調べて見ると中国浙江省で女の子が誕生した際に紹興酒を仕込み、その子が結婚する時に持参するお酒だそう。お店の人は「紹興酒ではない」とおっしゃっていたのでその真偽が気になりますが、ボトルのデザインからもバッチリ伝わってくるめでたいお酒です!
アルコール度15%で熱いものもあるそう。200mlで600元。


季節のフルーツ

食後に出されるサービスのフルーツ。どれも旬のもので、みずみずしくて甘さもたっぷり!ごちそうさまでした。
普通のお箸と取り箸の色が違っていてこれならわかりやすい!

普通のお箸と取り箸の色が違っていてこれならわかりやすい!

辛党の方はお店の方に辛いソースを頼みましょう

辛党の方はお店の方に辛いソースを頼みましょう

お持ち帰りの袋もオッサレー!

お持ち帰りの袋もオッサレー!

MRT「忠孝敦化」駅からすぐ!

雰囲気もお料理もよくてナビ一行もかなり盛り上がりました!

雰囲気もお料理もよくてナビ一行もかなり盛り上がりました!


「南村|私廚,小酒棧」はMRT「忠孝敦化」駅から徒歩5分の繁華街にあって、「国父紀念館」の観光やショッピングのついでにも訪れやすい立地です。今回ご紹介した単品メニューのほか、お手軽なビジネスランチ(450元)や本格的なフルコースなど各種揃っているので、台湾唯一無二のお料理「眷村菜」を味わいにぜひ訪れてみてくださいね。懐かしくも新しい眷村菜に出会えますよ!

以上、台北ナビでした。
お隣の円卓ではおじいちゃんおばあちゃんが食事会!幅広い年齢層で楽しめるレストランです お隣の円卓ではおじいちゃんおばあちゃんが食事会!幅広い年齢層で楽しめるレストランです

お隣の円卓ではおじいちゃんおばあちゃんが食事会!幅広い年齢層で楽しめるレストランです

記事登録日:2018-06-28

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-06-28

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

彩虹眷村(台中市)

彩虹眷村(台中市)

台中と言えば、「彩虹眷村」に行きたい!と希望する人も多数。ここへ来ればその魅力にはまります♪

好,丘

好,丘

Made in Taiwanを発信するクリエイティヴなカフェ!