閉店・移転、情報の修正などの報告

生粋の台中人が台湾一おいしいと豪語するお店で小籠包をいただきまーーす!

photo

台湾に来たら1度は食べたい小籠包!台北で小籠包が食べられるお店はたくさん紹介されていますが、台中だとどこで食べられるのだろう?そう思っている方も多いのでは?生粋の台中人・陳さんいちおしのお店がここ「沁園春」。1949年に開業した江浙料理と上海點心が食べられるお店です。台鉄「台中」駅から徒歩でアクセスできるので、観光の途中に立ち寄るのも良さそうです。少人数でいただく場合は1階で、人数が多い場合は2階でいただけます。昔ながらのレトロで飾り気のない店内はなぜかまったりできますよ~。
この日、ナビ一行は11人で来店したので、た~くさん注文してみました。必ず食べたい小籠包は柔らかな肉餡をちょっと厚めの皮で包んでいます。アチアチでしたが1口で食べてみると…肉汁だくだく~♪濃い目の味付けで日本人好みだと思います。台北の小籠包よりも凝った感じはないのですが、新鮮なお肉を使ってシンプルな味付けのため、素朴なおいしさを感じられますよ。ちなみに酢醤油に入ったショウガが小さなお碗でサーブされるのは台北ではあまり見られない光景。中部のおおらかさを感じられます。素蒸餃はチンゲン菜の蒸し餃子。こちらは蒸し餃子にしては皮が薄くもっちりしていて、餡がた~っぷり入っています。お肉大好き人間のナビですが、これはお肉がなくてもおいし~☆えびチャーハンはしっとり系で、えびはプッリプリですが、味付けは超薄味。好き嫌いが分かれそうです。
そして、陳さんが必ず食べるというのが、無錫排骨。テッカテカのこのビジュアルを見てください!!これがおいしくないわけがない。お肉は柔らかく、甘じょっぱく味付けられたタレがしみしみ~。小籠包目当てで来店しましたが、無錫排骨のために再来したいほど美味でした!!

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-02-15

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

台中1DAYトリップ!食べて、買って、作って、飲んで……大満足の旅になりました♪

台中1DAYトリップ!食べて、買って、作って、飲んで……大満足の旅になりました♪

台湾人がおすすめする台中を体験してきました!