閉店・移転、情報の修正などの報告

迪化街で一休みなら、プロバンス風がかわいらしいプチホテル内のカフェはいかが?

photo

古くからの街並みが残る迪化街。乾物や茶葉、布地の商店が軒を連ね、お土産ショッピングだけでなく、ただブラブラするだけでも楽しいスポットとなっています。さて、そんな迪化街エリアは意外と広範囲。歩き疲れた時に、喉の渇きを潤す時に、ぜひ立ち寄りたいのが南仏風の「D.G.Cafe」です。
看板が示すようホテルでもあるここは、上階フロアは宿泊ゲスト専用フロアですが、グランドフロアは一般にも開放されたカフェになっています。オーナーはお隣、老舗ツミレ店の店主。先祖代々受け継いだ閩南式の建物をリノベーションし、2016年6月からこの形態で営業しているのだとか。インテリアのベースは南フランスで、そこに昔ながらの台湾らしさをトッピング、木の窓や鉄枠がオシャレな空間となっています。
こちらでいただけるのは、旬の素材を使った軽食類や手作りのケーキなど。特にサンドイッチやサラダに使われる野菜や果物は、台北の端っこである社子島で有機栽培されているもので、自然の恵みがいっぱい!スタッフ自ら手作りするケーキも、ナチュラルな優しい味わいで好評ですよ!
昔ながらの建造物を活かした造りのため、カフェは前庭部分と中庭部分の2ヶ所にわかれています。中庭のカフェ(といっても天窓と開放的な大きな窓のある室内ですが)でのんびりするもよし、入り口部分に当たる前庭で、街歩き用にドリンクをテイクアウトするもよし、自分スタイルで気軽に利用できる雰囲気が魅力的です。散策の途中、ぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-07-26

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

DG ホテル (大稻埕花园旅店)

DG ホテル (大稻埕花园旅店)

話題の迪化街にステイ!南仏風がオシャレなデザインホテル