閉店・移転、情報の修正などの報告

大自然の中、ハーブ鍋で体も心も癒されました★

photo

実はここへ来たのは2回目でした。以前と同じでとっても探しにくい場所にレストランとは思えない外観をもつ小屋で、今回は台風で部分的に壊れていました。装飾という装飾もないお店で、更なる台風が来たら大丈夫かしら?という造りにも見えますが、なんとなく風情があり、可愛らしい。中に入ると、窓ガラスなどはなく、外のいい風がそのまま入ってきて気持ちいい…、ですが、冷房はないので、夏はちょっと暑いです。鍋だし。但し扇風機はガンガン回っています。


ここは一人鍋のお店で、ほとんどの人は香草特餐(ハーブセット・320元)が目的で来ます。野菜はすべて自家製のオーガニック、メインは豚肉かチキンですが、チキンは地鶏なので、歯ごたえあってよし。まずは下味がついた肉とタマネギを焼いて、スープを流し込み、野菜をどんどん入れていきます。栄養のバランスもよく、スープもおいしいので、どんどん食べられます。食べる時はレモングラスのタレでどうぞ。食べるほどに鍋の風味が一層増してきます。ご飯も雑穀米が混じり健康的。他にも雞汁麺線(チキンスープかけ台湾そーめん・60元)、ローズマリー風味のチキンの丸焼き(700元)も人気ですが、丸焼きは3時間前にはご予約ください。

飲み物はレモングラスやローゼルティーほか、ハーブコーヒーもあります。食後にはフルーツも!気取っていない自然の雰囲気の中でいただくおいしい食事。とってもリラックスした気分になれ、ついつい食べすぎちゃった~!でもなぜかもたれない。かなり遠いところからわざわざここへ食べに来る人も多いそうですよ。


取材協力:交通部觀光局花東縱谷國家風景區管理處

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-09-30

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

鹿野駅(台東県)

鹿野駅(台東県)

「鹿野」と言えばその昔、東部で最大の移民村、龍田村があったところです

布農部落レジャーファーム(台東県)

布農部落レジャーファーム(台東県)

台湾東部台東県にある、原住民ブヌン(布農)族の村へやってきました!